ここから本文です

投稿コメント一覧 (113コメント)

  • >>No. 859

    日経ビジネスの文章で 韓国はレミングの群れ(集団自殺するネズミの群れ)
    と言う記述があったが まさに現実は 北朝鮮との心中に向かってまっしぐら?
    北朝鮮は独裁国家であり強か 核もあり 韓国ほどはアホじゃないと思うから?
    心中して死ぬのは 勝手な片思いの韓国のみじゃないのかな?
    食い逃げ上手の北は 経済のみが欲しいのであって
    自分の持ってる核で 南も守ってあげようなんて
    全く考えてないと推察できるのに なぜ気がつかないのか摩訶不思議。

  • >>No. 812

    いまや 韓国と言う国は 北朝鮮と言う基本的人権ゼロの独裁国家との
    統合を目指して暴走中 今後は韓国と呼ばず 北朝鮮南支部とでも
    呼ぶべきでは 日本が敗戦して 棚ぼた独立し 軍事政権等
    すったもんだの結果 つい30年ほどまえ せっかく民主主義と言う
    得がたいものを勝ち取ったのに 文を大統領に選んでしまったのは
    ほんと 先が読めない 頭でっかちのアホ猿集団としか思えない。

  • >>No. 648

    現在 北朝鮮に経済制裁を実施中の日本
    昨今の韓国の無秩序ぶりとか 意味不明なゴリ押し発言は 北朝鮮となんら変わらない
    滅茶苦茶ぶり もはや同一国と見なして経済制裁しても
    一部の民主主義とか 人権の無い国以外は 賛同すると思うが?

  • >>No. 387

    日本の周りは 敵だらけ 中国及びに南北朝鮮連合 及び
    たった2島の返還意思しか無い交渉なのに?難癖つけて
    有利に運ぼうとする 強かなロシア
    しょっとしたら 見方だと多くが思ってるアメリカだって
    今後待ってる 色々な交渉ごとの結果次第では

    米軍撤退等をちらつかせて 脅してくる展開も
    充分考えられるので 見方じゃないかもね?

  • 北朝鮮が 完全な非核化なんかする訳がないと思ってる人が
    ほぼ100%ではないかと確信してます
    恐ろしいのは トランプが そう思いつつも
    自分の実績のため この問題を重視せず 安易な妥協をして
    北の核温存を 実質黙認して平和プロセスに持って行く事です
    そうなって一番困るのは 平和ぼけして 何事も
    穏便に穏便にが基本姿勢でやってきた日本
    現状 韓国だけでも 振り回されっぱなしなのに
    今度は 南北連合被害者ビジネスの鴨になりかねない
    みずほの株価も 情けない現状ですが
    トランプ次第では そうなりかねない現状が
    恐ろしくもあり 情けない
    年金暮らしの年寄りですが みずほの株価を
    愚痴ってる どちらかと言えば平和な状況が
    継続してくれる事を祈るしかない。

  • 現物なので 開き直って じっと我慢の子を予定してます
    腐っても鯛と言う諺が有りますが 落ちぶれてもメガバンクなので
    潰れる確率は ほぼ無い?とは思ってますが
    恐いのは リーマンショックの後 多くのメガ 大手証券等が
    ほぼ漏れなく 2回は実施した 増資爆弾による
    希薄化です これが無いのであれば
    メガバンククラスの企業なら 現物での安易な損切りは不必要なのかな?
    でも現実 薄利でも しぶとく損せず稼ぐには 信用の売り買いも併用して
    保険をかけながら運用できる キャリアが必須なのかな。

  • まるで 底なし沼? 仕入れ原価は205円
    配当も数回貰ってるので 自分なりには197円くらいで
    一旦損切りしようと 常々 考えてはいたものの
    いざとなると ついつい欲がでて
    せめて原価まで待とう なーんちゃって思ってるうちに
    この結果(苦笑)
    現物だし 追い証も 強制決済も無いのが せめてもの救い
    腐っても メガバンクと信じつつ
    取りあえず 開き直って 嵐がおさまるのを待つしかないのが
    悲しいかな 今の現状。

  • 隣の韓国については たとえ大きな痛みが伴ったとしても
    早めに損切りする決断が不可欠かと。(国も関係企業も)
    みずほは 200円ちょい前に利確が正解かと?
     損する人でも ロスカットと捉えるのが賢明かと?

  • 高須院長の 韓国は敵国だ発言に賛同
    関係企業は 多少の損は有るだろうけど
    早く損切りして 全損するのを防ぎましょう
    長い目で見れば 損して得取れとなるんじゃないの?
    ところで いつまでも ぱっとしない みずほも
    ロスカットが賢明なのかなー?

  • いつも ちびりちびりと 情けない動きしかしない みずほちゃん
    でも 配当も数回貰ってるし 現時点では 大した損もないから
    取りあえず 年内200円前後まで戻ったとしても?
    総合的に ちびりの利確だけは止めることにしました。
    でも 今騒がれてる お隣 韓国の損切りは
    私だったらですけど 大損するとしても急ぎます。
    昔 マンション中堅のダイア建設を個人としては結構持ってて
    上場廃止半年前に 大損切りしたけど
    結果的に 全部損してたらと思うとぞっとします
    韓国には そういう臭いが 博打好きの直感で 強く感じられます。

  • いつも 上がりも下がりも ちびりちびりの みずほちゃんだけど
    年末までに 私のペイライン205円お願いできないかな?
    配当も数回もらってるので 200円前後の時 よし 損切りしようと
    毎回 思うんだけど ついつい 欲で チャンスを逃すことの繰り返し
    まあ 余裕資金での少額を 好きでやってるだけだから
    これ以上大きく下がらない事を信じて ゆっくり待つか(苦笑)

  • 元の木阿弥 この会社の長期間にわたる
    善良で弱小資金の 夢見る個人に対する裏切りの結果なのかな?
    要するに 実行してきた錬金術の事ですよ
    増資を繰り返し 株価を希薄化させ 株価は下がる
    株主は損するが 会社には資本金と資本準備金等が積み上がり
    ニコニコ そして増資を引き受けてきた 主に ここの大株主の
    外資にも 引き受けの際 MSCB的メリットを与え(MSCBは調べてね)
    外資も ニコニコ  損するのは経験不足や
    資金に余裕のない個人が多いのでは と言うこと。
    そういう初心者だって 気づく人も出てくるだろうし
    短期勝負のボロ株好きなら それらの事を
    承知のうえで勝負してると思うから
    多くが気づくようになった時点では ちょっとやそっとの
    黒字決算とか とってつけの配当とか
    来年の予想は もっと明るいですよとかは
    見透かされていると言うことじゃないですか?
    本当に今後 自信が持てる決算 配当が可能なら
    最低でも 一定期間は 増資 株式併合は
    やらない宣言でもしない限り 今後も 
    一瞬の祭りがあったら参加はするけど 安定した大口株主になりたい
    と思う 法人 個人は現れないでしょうね。

  • >>No. 825

    この文章が信じられるならば 誰しもが期待して 短期の遊びではなく
    中長期でもホールドしてみたいと思うでしょうね?
    私はボロ株大好きですが 短期利鞘稼ぎが鉄則
    2年前の30円台から48円までの動きの時も
    今回の金曜日も ちょっとだけ大人買いで勝負してみました
    2年前は最初結構順調でしたが 併合発表の後は33円で損切りしました
    今回は金曜日だけ短期勝負 3連休は持ち越したくなかったので
    欲張らずに ちょっとだけの利食いとなりました
    ここを中長期で保有するには 大きな問題が増資です
    この会社も以前の苦しい状況とは違うと思いますので
    せめて東京オリンピックまでは増資は無いと言うような事を
    適時開示していただければ 大口の安定株主も増えると思うのだが?
    実現出来れば今の数倍までの株価は期待出来ると思うよ
    長年やってきた錬金術からの信頼回復には
    思い切ったことやらなきゃ。

  • 祭りは 終わったんじゃないの?
    長年 弱小個人を併合と増資を繰り返す事で
    食い物にしてきた大盛だが
    出来高を伴った祭りで ストップ高まであったんだから
    上出来だと思うな
    いつまでも 取らぬ狸の皮算用やってると
    逃げ遅れて 元の木阿弥
    増資爆弾食らったりしたら
    泣きっ面に蜂だよ。

  • 経常利益が100万で 純利益が3400万
    2円の配当出して約3000万
    これって 普通に考えて株主に余裕で還元する状況では無いはずでしょ?
    2年前に株式併合を 盛り上がりの中 突然発表して
    結果的に個人を嵌めたパターンと似てると思うな
    だって2年前も 黒字で配当も出すと言うことで
    盛り上がりがすごかったから。
    せっかく2年前に反対を押し切って
    株式併合決めたのに増資を諦める事は有り得ないと思うな?
    増資は過去何回も成功しており
    確実に資本金と資本準備金を積み上げており
    2年前は約9億もの資本準備金を確保して
    会社としては余裕のはず その分泣いてる個人が多いはず。

  • 思い出してください 2年前も黒字で配当も出て
    盛り上がりきったところで 株式併合を発表した事を
    そして多くの個人が苦しんだ。
    今回は 盛り上がり切ったところで
    増資を発表するんではと思ってますが?
    だいたいにして 安定大株主として
    この会社の増資を引き受けてきた外資しか
    見当たらないのに 大きく期待するのは
    リスク以外の何物でもないと思うよ
    私もボロ株好きですから
    チャンスと思ったら短期利鞘稼ぎなら
    自己責任では 有りだとは思ってますけど?
    長期保有だなんて恐ろし過ぎますね。

  • 株式総会前の騙し上げですか? (新しい方にジョーカーを引いて欲しいから)
    遊び参加であっても 欲張って逃げ遅れると
    増資(発行株数を増やして資金調達)が待ってると思うよ?
    それにしても この会社 去年の総会で9億もの資本準備金を
    剰余金に振り替える事を決議でき 配当として使った資金は
    7千万弱のはず その他2億8千万位の剰余金の減少を
    欠損補填として上げてたと思うが?
    それでも数億残ってると思うけど
    なんで今になって 赤字下方修正なんかしてるんだ?
    裁判は負けるはずないと 甘く見て
    引当少なくしてたの?

  • 赤字下方修正の割には 大して下がってないように思えるけど
    恐ろしいのは これからなのでは? お得意科目である資金調達の為の増資が
    発表されれば 100円を割るのも早いと思うよ(併合前の10円以下)
    所詮 ここの配当は 十数年かけて株式併合と増資の繰り返しで
    個人の犠牲から生まれた資本準備金 9億267160円を
    その他資本剰余金に振り替えて生み出したもの(総額6千6百69万4022円)
    ほんと ひどいとしか言えない モラルゼロの会社だと思うな?
    株の恐ろしさを知ってる ボロ株マニアなら 去年の株式併合発表時点で
    併合前株価33円位で逃げてると思うけど 深く考える事無く 損切りの決断より
    ナンピンを選択する初心者も多かったのではとも思われ?
    この会社の思う壺 繰り返される錬金術に 進んで嵌らない事を
    祈願して投稿するもので有ります。
    自己責任の上 遊びでの短期勝負に賭けてる方も
    居るでしょうから そういう方は全く気にせず
    ご自由に楽しんでください。

  • 好決算だったのに これといった動きもなく推移して居りますが
    9月25日は株式併合発表から1周年記念日
    次に来る適時開示は増資の発表かと推測致して居ります?
    モラル欠如が甚だしい この会社が ごり押しとも
    思える株式併合を発表 実施に至った今
    当たり前のように 過去と同じような錬金術パターンが
    繰り返されると推測されるからです
    株式の併合とか 増資の 戦略的意味さえ理解して居らない
    株主さんも多いと思われる中?
    長年を経過して悪化してゆく糖尿病の如く
    知らず知らずの内に 逃げる事もままならず
    資金が縮小してゆく犠牲者が増えない事を
    祈願して投稿して居ります
    無知ではなく 自己責任の上 この会社の事を
    分かりつつ 短期利鞘稼ぎ等に徹しているのなら
    個人の自由で有りなんら問題はないと思ってますが
    無知で安易に嵌る方は増えて欲しくないですね。

  • 好決算なのに 終値マイナスとは?
    ビックリポン 悲し過ぎる現実ですね
    思い起こして見れば 去年だって好決算 それに配当まで出して大盛り上げ
    まあ その配当の原資は 2003年の株式併合後 増資を繰り返して
    資本金と資本準備金を積み立て 準備金を資本剰余金に振り替えたもの
     つまり過去に多くの個人が泣いた結果の産物を
    言い方悪いけど 新しい鴨集めに使ったようなもの?
    そうして種を播いた後 去年の9月末 悪びれず再び株式併合を発表
    この事実からして 個人からすれば最悪モラルの会社じゃないの?
    そう何回も嵌められる人も 少ないと思うし
    決算が良かろうが 地中化が進もうが
    短期利鞘取り以外は 参加者も減って行くんじゃないの?
    何よりも こんな決算で上昇しないと言う事は
    増資が疑われる根拠だと思うな
    とにかく 増資においては引き受ける方だって
    株価が出来るだけ安くて MSCB的なリスクの少ない方法を?
    希望すると思うから。

本文はここまでです このページの先頭へ