ここから本文です

投稿コメント一覧 (57コメント)

  • >>No. 256

    過去に工場売却で入った補償金121億8500万円はどこに行った
    のでしょうか?

  • >>No. 257

    日本伸銅の総資産と一株当たり純資産推移をさかのぼって拾ってみました。
            総資産       一株純資産
    27年3月  11,636百万円   201.87円
    26年3月  12,578      211.69
    25年3月  13,627      225.40
    24年3月  13,627      227.40
    23年3月  28,509      216.88
    22年3月  22,704      194.91
    21年3月  19,566      167.79
    20年3月  20,644      182.68
    19年3月  21,830      195.83
    18年3月  11,278      202.48
    17年3月  10,478      174.91

    総資産が一時期倍増しています。24年3月には消えていますが
    資産を処分したわけではありません。

  • >>No. 262

    純資産=総資産−負債総額

    日本伸銅は借入して新工場を建設したわけではないため、
    補償金が新工場に置き換わっただけです。新工場分の純資産は
    どこかに消えたわけではなくバランスシートには載せていない
    だけです。

  • >>No. 264

    圧縮記帳した額を決算書から見つけると実際の一株純資産が
    計算できます。

    「日本伸銅 S高」でグーグル検索すると親切に書いている
    方がいますね。

  • >>No. 266

    「日本伸銅 S高」で検索すると圧縮記帳した金額は
    以下の記述が見つかります。

    建物及び構築物:2,824百万円
    機械装置及び運搬具 :6,770百万円
    その他:68百万円
    ——————————–
    合計:9,662百万円

    つまり実際の純資産額は、4,998百万円+9,662百万円=14,660百万円

    これを発行済普通株式-自己株式で割ると一株純資産は620円
    サンエツはこれを120円でTOBしたので一番儲かったのはサンエツ
    かも?

  • 四半期決算で既に通期予想利益をクリアしてさらに固定資産売却益
    約1,664 百万円を特別利益に計上すると言っているんだから増額修正
    必至だと思うけどなぁ~何で株価反応鈍いんだろう?

  • 増額修正発表までは期待で上がるのでは?

  • 今回の減額修正は・・・

    予定していた利益が出なかったわけではなくて、想定以上の利益が出たため
    利益を何とか圧縮して税金を回避し内部留保を増やそうと考えた末の秘策です。
    船価の減損を利益と相殺し、さらに予定していた特別利益16億を平成30年に
    先送りした訳ですから相当の節税効果が出て来るはずです。
    会社にお金を残すことを最大限優先した結果の減額修正ですから慌てて売る
    こともないと思うのですが・・・。

  • 日経の記事に「海運3社、3年ぶり黒字」海運株上がってる( ^ω^)・・・
    ばら積み船市況が改善しケープサイズでチャーター料が
    前年同時期の7倍だって!(@_@)!
    ここもばら積み船価格上昇は恩恵を受けてるはず・・・。

  • 明日の決算発表が待ち遠しい

    明日の決算発表で来期に先送りした譲渡益約16 億64 百万円が来期予想利益に特別利益としてオンされて来るはずです。一株利益にすると約30円位でしょうか?これに本業の利益である営業利益が加わると単純計算でも来期一株利益は50円を軽くオーバーするのではないかと思うのですが・・・。
    明日15時発表なので来週月曜日市場がどう反応するのか楽しみです♪

  • >>No. 352

    決算発表は16時から・・・

    3/24日に(A)から(B)に修正しましたので今回の発表では
    17.3月本決算 に(B)
    18.3月予想に(A)に近い数字が並ぶのではないかと予想します。ただし
    特別利益の1,664百万円が経常利益にオンされると当期純利益と一株利益が
    ほぼ倍増するのではないでしょうか?船の減損処理とかの特別損失が出ない
    前提ではありますが・・・。


    前 回 発 表 予 想 (A)
    売上高    営業利益   経常利益   当期純利益  一株利益 
    13,000百万円 2,700百万円 1,700百万円 1,200百万円  31.38円
    今 回 修 正 予 想 (B)
    13,000百万円  2,100百万円  1,100百万円  700百万円  18.31円

  • 決算  売上    経常利益    利益   一株利益
    17.3  130     1331     728     19.1
    18.3  123     1000    1200     31.4 

    特別利益が16.64億円あるのにかなり控えめな内容???
    利益及び一株利益は64%の今期増益なので株価は更に上を目指すのでは?

  • 10/21 日の日経新聞に原油タンカー運賃上昇という記事が
    掲載され月初から2割上昇したとのことです。
    需要期を迎えてこの株にはかなりの追い風だと思います。

  • 決算発表の10日に向かって上昇して行くのではないでしょうか?

  • 以下日経新聞電子版から引用

    原油タンカー運賃が一段高、米国から長距離輸送増加
    2017/10/20配信  

    原油を運ぶ外航タンカーの運賃が一段と上昇した。中国など東アジア向けに米国や西アフリカからの原油輸出が増えており、船の不足感が強まっている。指標となる大型オイルタンカー(VLCC、載荷重量約30万トン)の運賃指数、ワールドスケール(WS、基準運賃=100)は中東―極東航路で64前後。今月初めと比べ約2割高い。

     10月上旬が大型連休だった中国や韓国が、休み明けに冬の需要期に向けて暖房用の原油輸入を増やした。タンカー調達が集中したことで運賃の上昇に拍車がかかった。「新しいタンカーに限ればWSは70台。船会社側は強気で交渉している」(海運ブローカー)

     中東に加えて、割安な米国産原油の東アジア向け輸出も増えている。石油輸出国機構(OPEC)の協調減産適用を免除されているリビアやナイジェリアも積極的な輸出を続けているもよう。長距離輸送が増えてタンカーの稼働率は上がっている。

     運賃の先高観から、早めに船を調達しようという石油会社も出てきた。「台風などの天候不順が続いて東アジアの港で荷揚げが滞れば、11月積みの船が一時的に足りなくなる恐れもある」(海運ブローカー)という。

  • 決算発表大幅な増額修正出ましたね!!


    月曜日がかなり楽しみ・・・。

  • ニオブ高額過ぎてこの電池売れないです。
    東芝はいい電池作っていますがscibも高いから24vか48vでしか積めないのよ!!
    何で今さら2月のニュースに飛びついてるの??

  • 商社とかあちこちの鉱山押さえて損失出しているし、東芝も1兆円規模と言われていたLNGの損失はまだ確定ではなかったと思いますが?また鉱山買うの(笑)

  • 東芝の電池で完全なEVはまだ無理、
    コストと効率を考えたらせいぜい48ボルトのマイルドハイブリッドで
    使うぐらい。スズキは賢いと思います。

    SCibを世に出してもう10年ほど経つのにどこもEVに採用しないのは
    それなりの理由があるのですよ!

  • もうみんな逃げたんじゃない?

本文はここまでです このページの先頭へ