ここから本文です

投稿コメント一覧 (12コメント)

  • これだけ売りを浴びせて上げるのを阻止していた彼らはwhoの緊急事態宣言でどう動くのか
    あのwhoですからね。

  • 問題は今日行われるWHOの緊急会議ですね。

  • そりゃこれだけニュースで話題になり、アメリカも注目していることから、上がらざるを得ません。
    メンツがありますので。
    国民の不満もあらゆる面で対応するかしないかで全然違ってきます。
    対応遅れの分、それだけの対策をしなければいけません。
    国策なので、投機的な目的とは違います。

  • s高いきそうですね。
    テレビなどで専門家が言われてた情報がことごとく嘘でしたからね。
    当然これは、政府側の人にも被害が出る深刻なレベルですから、対策はとるはずです。
    死亡率も感染者増加に伴い増えていってるそうですから。

    安倍首相がようやく重い腰をあげ、今全力で対応しています。
    感染症法に基づく指定感染症にも指定されたので、強制入院も可能になりました。

  • 死亡した17人中発熱してない患者は5人だから、
    少なくとも、半数以上は発熱しています。
    ですからサーモグラフィーが全く役に立たないというわけではないと思います。
    むしろ普通に考えれば、サーモグラフィーしか役に立たない現状を鑑みるに
    自然とアビオに目が向くはずです。
    これが株価に反映されないのは、戦争関連株としてアクが抜けてないからか、
    日本人に危機意識がそこまでないからだと思います。
    政府の対応が遅いことも関係していると思います。

    ところで、ヒトヒト感染なので、サーモで検知された時点ですでに感染が拡大していると思います。
    今は武漢に目が向いていますが、これが国内に目が向き、
    深刻な状態となったとき、株価に大きく反映されると思います。
    身近に危険が迫りますし、現時点でサーモ以外に対処法はないですから。

    マスクやゴーグルも、完全防備の医療従事者が感染していることから役に立ちません。
    とりあえず現時点での唯一の対策がサーモですから、それで判別し
    隔離するのが精いっぱいだと思います。

  • 東大教授も警告しています。
    SARSと比べ感染が早い。春節で日本に旅行者が激増。
    オリンピックも控えてることから万全な対策を心がけてほしいです。

  • コロナウイルスはヒトヒト感染なので他人事ではありません。
    ワクチンはありません。いくら金をためても、死んでしまったら元も子もありません。
    あなたの愛人、好きなアイドル、政治家、投資家、お偉いさんすべて対象です。
    これ以上感染が拡大しないためにも、対策をしっかりして欲しいです。すでに人命が失われています。

  • コロナウイルスの注意点
    ①新型ウイルスなので、原因も症状も不明瞭であること。新型のワクチンはない。
    ②春節(中国の1月25日のお正月)が近いことから、2週間で「30億人の民族大移動」が起こる
    ③すでに海外に感染拡大(アメリカ・タイ・日本・韓国・台湾で感染が確認された)
    ④発症者が多すぎることと、隔離病棟に収容しきれない。
     そしてヒトヒト感染なので医療従事者も感染する。
    ⑤SARSより潜伏期間が長い(平均9日間)。発熱しない患者もいる。
    ⑥発生源である武漢の人口約1100万人。そしてここは交通の要衝である。

    現場の医師がいうには、実際の感染規模は2003年のSARSを超えるようだ。
    WHOも建前上動かざるを得ない。

  • >>885
    返信ありがとうございます。勉強になります。
    ただ現時点ではエボラウイルス病に対して有効性が証明されたものはないそうです。
    いずれもが治療は対症療法のみに限られているそうです。
    アビガン(ファビピラビル)は、臨床試験が進行する中、
    フランス国立保健医療研究所(INSERM)および
    国境なき医師団(MSF)により、

    「血中ウイルス量が少ない感染初期患者の死亡率は30%から15%と半減したが
     ウイルス量が多い患者、小児には効果が得られなかった」と発表されています。

    ですから、アビガンで大丈夫とは言えないようです。

  • 2015年にはWHOの支援が遅すぎた結果、多くの命が失われた。(日本も支援した)
    その時、WHOへの非難は凄まじかった。
    従って、そのことから、WHOはエボラなどの重大な感染症には過敏となっている。

    また、エボラウイルスのワクチンは、ザイール株以外には無効である。
    エボラウイルス(EVD)には5つの種類(ザイール・スーダン・ブンディブギョ・タイフォレスト・レストン)が存在する。

    現時点(2019年3月)で承認されたワクチンや治療薬はない。対症療法が基本となる。
    (対症療法とは、根治でなく、表面化している症状を緩和させ苦痛を和らげるための治療法)

    公衆衛生学(地域社会の健康分析に基づく、疾病予防、延命、健康増進をはかる科学や技術)によれば、「致命率(患者数に対する死亡者の比率)が高いこと」
    「血液や唾液・分泌物との接触により人から人へ感染すること」
    「条件が整えば大きな流行へと発展する危険性があること」がEVDの重大な特徴とのこと。

    少し調べただけでもエボラやばいって分かりますね💦

  • >WHO、エボラ流行で緊急事態を宣言
    >緊急に国際的対策の調整が必要と認められる場合にWHOが宣言する。
    >WHOによると、15日までに報告された症例は合計で2512例、
    >死者は1676人に上る。

    死亡率6割超えてるとかやばすぎ
    こっちは来年オリンピック控えてんだ
    赤外線サーモ使って、絶対に防げ!!!入れたら終わるぞ

  • ミサイル発射場復旧という情報を見ての仕込みですか~?

本文はここまでです このページの先頭へ