ここから本文です

投稿コメント一覧 (54コメント)

  • アース製薬のジャンボ渦巻き香(かとりせんこう)を買いました。長時間使えるので良いと思いました。東京は連日雨で湿度が高い理由でしょうか。2~3時間で消えてしまいます。金鳥渦巻かとりせんこうを並べて使ったら、金鳥かとりせんこうは消えませんでした。矢張り金鳥は”一日の長”があるのでしょうか。技術の改善を望みます。

  • ↓すいません間違えました。

  • アース製薬のジャンボ渦巻き香(かとりせんこう)を買いました。長時間使えるので良いと思いました。東京は連日雨で湿度が高い理由でしょうか。2~3時間で消えてしまいます。金鳥渦巻かとりせんこうを並べて使ったら、金鳥かとりせんこうは消えませんでした。矢張り金鳥は”一日の長”があるのでしょうか。技術の改善を望みます。

  • 日韓両国で決まった賠償解決金を被害者に渡さず、お金を流用したというのは本当ですか。もしもそうなら賠償金は被害者に支払うべきなのは当然です。韓国の最高裁は韓国政府に支払うべきとすべきです。
     国と国との契約は国内の問題とは別かもしれませんが、明らかに韓国は問題を見誤っているのではないですか。

  • 先端素材の輸出規制が与える影響や韓国の為替の行方が韓国経済に大きなダメージになるような解説が多くなってきました。韓国にウエートを置く東レにも当然影響があるのは必至でしょう。折角採血や軽量素材の良いニュースが活かされていません。会社の方向性は大丈夫なのでしょうか。

  •  ボケ老人です。 帝人がリソルホールディングスと提携して会員サービスを提供する。という情報が有りますが、提携先はどんな会社なのでしょうか。

  • 神鋼・UACJ米でアルミ増産の件、神鋼にとってどの程度の効果になるのでしょうか。

  • 此処まで来るとある程度の規制(制裁)は仕方がないのでしょうか。
    フッ化水素はサムスンの生命線です。全面的な規制は韓国が大きなダメージとなり修復不能になるかもしれない。ビザの制限程度なら問題ないかもしれない。何れもさじ加減が問題だ。他にも沢山方策があるから暫時効果的方法を考えるのが良いでしょう。韓国も自国の状況を冷静に考えるべき時が来ていると思います。報復が有れば日本も影響を受けざるを得ませんが、3:7か2:8程度の影響度合いでしょう。

  • デサント”TOB”、此処大丈夫ですか。

  • 中国のデータがいい加減だといってきたが、もう其れは言えない。日銀データも初心に帰り見直すことだ。各企業から集めたデータに嘘がないか確かめるべきだ。確かめる方法は相当難しい。提出書類について電話でヒアリングされたことがあるが、適当に言えば問題なく通る。データの裏づけを確認する術が無い。”性善説”では心もとない。

  • 毎月の勤労統計の不正調査では統計法違反に問うのは難しいと記事に出ている。適用が3年以内では問うのは難しい。 公務員法は全てに甘く出来ている。 その上、調査も体制もいい加減では、公務員は何等罰せられない特権の中に居る。行政をチェックする野党も公務員に組する者が追及するのでは、厳しい追及になりえない。 日本もギリシャと同じ道を辿るようになる。

  • 素人でよく分りません。配当の見通しは如何ですか。

  • 此処に書き込むべき内容でないのだが、また厚労省に調査の不備・不正があった。この処、公務員による、公文書は固より、調査資料が不適当であるケースが多すぎる。綱紀粛正が求められるが、
    処罰が軽微であるために、どうせなら適当に誤魔化そうという風潮になっているのではないだろうか。せいぜい訓告や訓戒など将来性の無い公務員なら痛くもかゆくも無い。 高級公務員が1ヶ月や2ヶ月の減給が有っても傷みは少ない。 もう少し傷みのある罰則が必要ではないだろうか。

  • 韓国では「韓国八方塞の外交」と新聞等で報道されている。米国も今回のレーダー照射問題に関心を持ちはじめている。この問題を何故公表したのかと言っているが、国家間で秘密裏に問題を処理できるはずが無い。これまでの韓国の意見は客観性がない。反論(韓国側)に「成程」と思える内容が無い状況では、米国は勿論、中国、北朝鮮も応援できないだろう。自分の首を絞めてどうするのだろう。

  •  原発事故の旧経営者3人に求刑が有った。無念の死をとげた東電OL渡邊さんを忘れることは出来ない。原発事故を招いた不作為だけではなく、事件にかかわった幹部も糾弾されるべきだろう。

  • 此処のスレッド何故か韓国との情報が多いようですが、韓国はもう少し大人の姿勢が欲しいです。
    今回のレーダー照射の問題でも双方見せられる飛行機・船の航跡記録等である程度事実は把握できるようです。余り追いつめても、今の韓国の国情ではうそを積み重ねるだけしか解決策は無い。
    「確り調べたら、現場がついやってしまった」と言えば、澄む事であるような気がする。本当に困った国になってしまいそうです。

  • 東電は親方日の丸だ。 電柱の工事をしても下請けや孫受けにやらっせぱなし。現場に担当者は居ないし、連絡先を聞いても分らない。責任者不在で、事故が起きたらそれだけ対応が遅くなる。またまた、大きな事故が起きなければいいが・・・。工事ではもう少し近隣住民や交通等にも配慮が必要です。電話してもなかなか繋がらないし、本社から現場に至るまで当事者意識が不足している。あれだけの大事故を起こしても体質が変われないなら、つける薬が無い。いい加減にして欲しい。

  • 834 ← 四桁台所有者の爺、 羨ましい。 このまま死に絶えるのを待つのも悔しい。 春までは何とか生き永らえたい。 胴体と尻尾だけは何とか形見に残して逝きたい。 南無~。

  • 不動産の売買は本人確認・印鑑・印鑑証明、謄本・売買契約書等々。弁護士や不動産取引免許所有者等の書類の確認が終わると現金や予手(銀行が発行する小切手)等で売買しました。最近は銀行に送金確認(着金確認)をして支払いを確認します。私の経験では個人の不動産業者の方がこうした確認が確りしているように思われます。大手の不動産業者は何人もの人が関っていますので、責任感が希薄であるように感じます。売買するときに旧地主(旧家主)との話をしたり、近所からの情報を集めるのも大手は大雑把です。今回も積水ハウスの前に契約を見送った業者は”なんとなく胡散臭かった”と言ってます。地面師は相当綿密に計画しますから、地面師等仲介者の過去を調べる必要があります。スルガ銀行にしても審査する部署が確りしてないと簡単に犯罪は成立してしまいます。これからは役所でも書類確認を通り一遍にすることの無い様にして欲しいものです。

  • 改竄等不正融資に係った行員に何も処罰しなければ、このような不正行為は根絶できない。関係した行員も正義を貫いた行員も同じでは間尺に合わない。行内規定で不正に対する処分は可能です。判定が難しいケースも有るだろうが処分の判定査問(委員会?)に掛けるだけでも今後の抑止力にはなる。この種の事故・事件の先鞭をつける意味でも大切なことだと考える。金融庁や関係機関は細かく今後の推移に関心を持って欲しい。

本文はここまでです このページの先頭へ