ここから本文です

投稿コメント一覧 (42コメント)

  • han殿、本当に売り煽りでしょうか?

    安全性×適用規模(大)=株高(妄想で)と教えてくれていますね。

    そこから先は、IRに書かれていませんし、MNOVのみぞ知るでしょう。裏を読んで何が悪いのでしょうか?素直ですね。

  • 過去のコメントも拝見させていただいて、新しい角度の意見に驚きました。
    (単にネガティブな意見では無いと分かりました。)

    現状で破格の導出はあると思われますか?
    お時間があればお付き合いください。

  • 私もメディシノバ大好きで全力派です。
    聞き流して結構ですが、シナリオ通りなら、借り入れまで投入せずとも億トレでは?万が一は常にあるものですし。
    反射神経を活かして、回転しながら利益を上積みするスタイルであれば関係ないと思いますが。

  • 同意です。

    上がるか下がるか分かりませんが、楽しみましょう!


  • >700でも高いんじゃねえか

    mat殿

    何のために7年間2000コメントも人生捧げておられるのですか?mnovの為だけに。
    このコメントが本気なのであれば、無駄だと思うのですが、真意は何処へ?


  • >とうとう来ましたね メディ死ノバです 仕手のオモチャ株ですね 高見の見物と行きましょうかね。

    ただ汚い言葉を発しても何の価値もありませんし、折角ですからご自身の名誉をかけて他銘柄の推奨でもなさっては?
    (目的がコミュニケーションではく、これまで通りの悪たれという事でしたら、返信不要です)
    高見なのか、何なのかよくわかりませんが。

  • rou 殿の肩を持つ訳ではありませんが、彼が悪く言われる理由が全く分かりません。

    バイオ銘柄は「適正価格の判断基準が無いこと、医学的知識のあるアナリストが少ないことが課題」として、経産省とバイオ関係の対話で繰り返し議論されています。
    (どなたでも経産省ホームページから議事録を閲覧できます。)

    プロでさえ100倍銘柄として推奨している様ですし。

    昔に話を聞かせるよりは、有益な人だと思います。ご自身で学ばれたこと、色々書いておられますし。

    ・・そもそも、宣言通りのIRが出されて、株価が上がる理屈が分かりません。

  • 本当は、、実際に投資をされた事ないのでは?

  • >>No. 826

    日和殿

    その位でよしましょう。

    それよりほら、此方よりも「売上0」「割高」で貴殿好みの銘柄がございます。
    何より、今年売上が立たなければ上場廃止だそうで、貴殿の腕の見せ所と思いまして、「メディシノバ」という銘柄です。
    昨日、多少良いIRがあったようで浮き足立ってますので、彼方の板でも一つ、御講演お願い致します。

  • どのような意味で?

    >学習能力がない人たちばかりだ

  • “老師”こそ教えて下さい。

    >まだ、色々な情報が出ていて、
    >
    >どうも分からないのですが、
    >
    >令和元年上場廃止第1号糞株王銘柄とは、
    >
    >ここで合っていますか?
    >
    >教えて下さい!

  • 同じ年頃の子供がおり、お気持ち良く分かります。

    「ゲーム・TVのような想像力を奪うものは与えない」と強く言いたいところですが、想像力の辿り着いた先がこの銘柄ですので、導出断念となった際は、潔く任天堂でもGoogleでも買い与えましょうかねえ。

  • du7殿

    感謝です。

    4年ほど前、貴殿やrisa 殿がストイックにコメントされているのを見て私も購入した事を思い出しております。(4年間、全く学ばなかったようです。)

  • 失礼。
    先程、「4億円の身銭を切る」等と記載しておりますが、掲示板の受け売りです。
    ごめんなさい。

    どなたかご存知でしたらフォローいだだければ良いのですが。


    良く意味も理解できていないIR情報や、掲示板の本当らしい情報レベルで投資するなど、変なことかもしれませんね。

    個人的には、バイオ銘柄は事実を積み上げても適正株価など出そうにありませんし、あまり情報の精査などする気もなく「元副社長いい人っぽいな〜上場廃止もないって言うしー信じちゃおー。」レベルの情報しかありません。

  • biv殿

    私もこの銘柄にウェートをかけており、お気持ち分かります。悪い予感が当たっても現物であればゼロになるだけです。一緒に笑いましょう。

    ただ楽観的な私としては、
    前副社長殿が4億円の身銭を切ったフリをして、個人投資家を上場廃止に巻き込むなど、余程の悪人で無ければ出来ない気がします。まして「責任を取る」と言いつつ・・次のバイオ会社で社長になり同じことをする・・怖いですね。

    また、どなたかが「彼の仕事はスタートアップ時の資金調達・ファイナンスだから役割終了では?」と書かれておりました。導出の目処が立ったので、次のバイオで同じことをする・・こちらを信じております。


  • 私はこの方の意見に同意です。
    記事に新しい事実は無いと思います。

    >おまえ嫌い無理性格ごみすぎ

  • 私の認識では、株価に影響を与える非公表の情報を役員が持っているとして、ストックオプションの行使はインサイダーにあたらない。取得した株を処分する際は、インサイダーに該当すると認識しておりました。また、処分可能となるまで一定の期間が必要なのかと。。行使=処分とは、、、学べるエビデンスなど教えていただけますか?


    >行使価格を払いも見ますよね、行使価格が株価より高ければ誰も行使しませんよね、低ければ行使してマーケットで売れb利益ですよね、だからボーナスなんでしょ、役員ががんばって株価上げて、株で儲けてくださいというボーナス、
    >
    >岡島氏の平均取得価格は600円台だsとすれば、今日売れば20-30%儲かるわけですよ SOとはそういうものなんです。勉強してください、
    >
    >行使イコール市場処分です。 出ないと逆にインサイダー疑義が出てもおかしくありません

  • 本薬品のそもそものターゲットは「脳梗塞」で「外傷性」が副次的なものと認識しておりました。あまり自信がありませんが。

    「適用範囲の拡大」についても、

    「脳梗塞」の2A治験結果が良好であったので、2B治験デザインでプラセボとの有意差が出にくい、軽度の患者様や年齢的にもお若い方迄も対処とした事が適用範囲拡大だと認識しておりました。

    私の認識が誤りで、適用範囲の拡大とは、「外傷性」から「脳梗塞」へ対処を広げる。さらに対象患者も増やす。という事だったのでしょうか、、あまり知識のない中で売買しております。




    >SB623は、
    >「脳神経を元気にする」という触れ込みで、汎用性があるとして、適用範囲を広げてきた。
    >
    >①外傷性脳損傷(TBI)60例治験
    >②慢性期脳梗塞160例治験
    >③脳出血(企画段階)
    >
    >ところが、もっとも数多く治験数をこなした慢性期脳梗塞の治験で有意差無し。 、、、
    >
    >都合が悪くなると「てててTBIは別なんです😅」とか言い出しても、そんな話は、一般的に通らない。

  • 佐磁 殿

    我々の勘違いの様ですな。
    良かった良かった。

    >暴落とはいえませんよ。
    >
    >為替111.6円ですから、せいぜい10円程度の下げです。

本文はここまでです このページの先頭へ