IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (559コメント)

  • 日銀や給付バラマキで日本の生産性が下がりっぱなしってモーサテでやってましたが、そろそろ黒船加州のおかげで日本のこの業界も待ったなしですね・・・
    地銀が多すぎるとか言ってた菅や麻生両氏、市場に任せてぬるま湯では変わらない。
    でも一気にそれで地銀やSBIなどが上昇。
    BEVやFCVでも完成車メーカー自体がカラーを出すのが難しくなりSUBARUの存在意義が薄くなると幹部は吐露しています。

  • 米国8月は2020年月間販売最高記録57,885・・・
    HyundaiKIAも最高販売記録116,736、同じくホンダも135,925で。
    前年比ではまだ厳しいですが雇用横ばいでこの感じで問題なし。
    2.4XVもそのうちcrosstrekの上乗せになりそうですし、BRZは駆け込みで年初の倍、WRXは減速、アウトバック14,856台で好調フォレスター17,261台をうまくいけば追い越しそう。
    もうすぐ出るフォレスター1.8は国内専用??

  • 工場停止後海外販売の回復を見込んでの製造だとは思いますが国内販売は前年-42%で4755・・・
    1.8レヴォーグとフォレスターの影響でしょうが販売できる車種が少ないとディーラーの収入が心配になります。
    レクサス-45%、三菱-49%なのでまだましで新型の効果に期待で比較的楽観できるものの、製造の回復も在庫が増えてこれから再下落も考えないといけないので今の株価なのでしょうね。
    V字L字回復ではなくK字はブランド間でもありマツダやトヨタはほとんど前年並み販売・・・
    SUBARUからかなり流れている気がします。

  • 9:55この買いはまた誤発注??
    最近こういうの良く刺さってくれるので値幅は少ないけどビールがおいしくなります・・・
    ちょっと遅いデータですが7月米国生産過去最大ってなってましたね。

  • 1万ほど誤発注の売りかなと思いつつ買い約定分をただいま売処分。
    売ってしまうと2180円超えた・・・ってなりそうな気もしますが次は2150割れたら参戦します。
    自動運転ならまだしも、いちいちアイサイトに介入される「ピピピピ」音。
    その範囲がまた広くなったということと、スマホ片手に長時間前方見ていなければ停車までさせられるって認識でいいのでしょうか??
    警告音を消すことができれば会話しながら楽しいドライブになると思いますが、昔の「キンコンキンコン」を思い出しました。

  • 角度によってはいいかなと納得させたいのですがフロント目が離れすぎていて魚か蛇か?気持ち悪い・・・
    WRXも同じ顔になりそうだしさらに二重あご。
    コンセプトで絶望的なデザインが現実になってWRX乗り換えにこれはないなと決心できました。

  • フラッグシップのWRXと合わせて出るであろうハイパワーレヴォーグが500ぐらいになりそうな気もしつつ、ただいま指値で空売り刺さるの待っています・・・
    フォレスター2.4にこの1.8エンジン乗せれば台数稼げそうにも思えますがどうなんでしょうね??

  • カローラフィルダーのE-four買うぐらいならレヴォーグの一番下のグレードを使い倒したほうが満足度はかなり高い・・・
    スペックは同じぐらいだけどHVと比べると200kgぐらい軽いので電子制御サスが良ければスペック求めない層にはXV同様いい方向性かも知れないですね。

  • 2145で買って2155.5で売った・・・
    買い安心感はあったのですが寄り付き前に決めていた取引なのでプラ転まで引っ張らず朝一のみ、何だか損した気分でした。
    レヴォーグ300万で幅1800未満5200-5600でやっと177ps。
    動力性能上のモデルがそのうち出ると思わせる価格設定ですね。

  • 朝減益のニュースになっていたので周りに何で持ってるんだ??って言われて泣く泣く処分しているのかもしれないですね・・・
    最新の米7月販売見てると減速気味ですし薄氷踏むような黒字。

  • 昨日の朝9時前に通期で純利益250億を予想していたのですが600億-保証修理費450*0.7でまあいい線いってました。
    販売台数は80万台と予想していましたが90万台だそう・・・
    なので株価は変わらないと思ってたら朝は2100越えたところで売って決算眺めてましたが2100円を行ったり来たり。
    保証修理費ってリコールか何かの支払いを他社から受けたとか、引き当てていたものを戻しただけ??

  • そのマツダ買い気配・・・
    そしてSUBARUは上値重い・・・

  • ISM製造業景況指数は予想よりも高かったので今米国販売楽観していたのですが・・・
    6月は前年比-12.4%だったのに7月-19.7%。
    トヨタは-19.0で1.6%拡大、ホンダは-11.2で4.3%縮小、6月好調だったマツダは+3.4で増加幅は7.5%縮小。
    何だかマツダに毎月5千台程度取られているかも・・・

  • 米国の現状の販売台数は・・・
    今年の半期で日産-38.74、スバル-21.3、トヨタ-22.4、マツダ-7.0、ホンダ-23.8
    直近6月は日産-42.2、スバル-12.4、トヨタ-17.4、マツダ+10.9.、ホンダ-15.7
    8/4決算も今日の日経3面で工場稼働から見て回復しているのは明らかですし決して2000割れしていたころのように悪い内容ではないとは思います。
    あ、2136.0で買わなくてよかった・・・

  • subaru360ってことでずっと買い放置してたのに100しか出来がない・・・
    注文入れたときは確か板では100だったのにその注文だけ通ったみたいですね。
    コロナの底からここまで戻り、米国も日産とは大きく違いかなり回復しているので通期でも黒字確定でしょうし・・・
    ここで買えなかったのは何か縁起わるそうなので撤退します・・・

  • でもだからこそモデルYのような車を出さないといけない。
    WRXではなく、クロストレックPHVでもなく、ステラEVでもなく・・・
    VWはID.3を出してくるしそれもMQBではなくMEB。
    大きさはXVに近く400万切るものも出てきそう。
    アメリカ市場で充電環境が高まり高級車テスラ選ぶ層とツールとしてのID.3のような廉価BEVを選ぶ層ができてしまうと厳しいでしょうね。

  • この連休かなり考えていましたが、電気自動車は値段が高い、でもスバルはコストパフォーマンスが高い。
    280psGC8最終型で乗り出し300万、4年乗って220万でジャックに買ってもらいました。
    モデルYの暴力的な走りと当時のスバル並みの精度なんだけどXVの2倍以上・・・
    米国で販売減らない理由はツールとしてのコストパフォーマンスでしょうね。

  • 今日はずっと朝4時ぐらいからいつもの20倍ぐらい稼ぎたくて仕方なかったですが、大きめの成り買いが入ってくれたのでその欲求は満たされました。
    マツダや日産はさらに上、割安株や出遅れ銘柄に回っていますね・・・

  • 手に汗の成り売、即逃げ・・・
    あれだけ埋まって無ければさすがにとりあえず多めに売るしかない。
    そしてチキンなので怖くなり即利確しました。

  • たしかに試乗動画での表情が面白かったですね・・・
    でも前後モーターとエンジン全開で400ps出せるのに出さないのはもったいない。
    前後で230psなのでエンジンはオーバースペック?
    回すと安っぽい音なのでほどほどにしか使わないのでしょうか?
    滑らかな水平対向に乗って300ps使うのとモーターメインで気軽に走る300ps・・・
    試乗しているドライバーはそのあたり体感して表情がつまらなさげでした。

本文はここまでです このページの先頭へ