ここから本文です

投稿コメント一覧 (260コメント)

  • >>No. 117

    昨夜からこの会社を自分なりに調べてみた。
    ・上方修正の可能性
     過去の実績や、少なく事前予測するIR,1Qの推進率、四季報予想からすると
     期待大
    ・利益剰余金
     時価総額より安い
    ・配当利回り
     記念配当がある今期は5%を超えている
     来期以降も配当性向から言うと同額実施も25%程度で十分可能
    ・PER
     増額修正前で既に4倍台、特別利益などのかさ上げがない本業のみでの収益
    ・PBR
     今期決算で0.3倍台か
    昨年度で海外子会社の膿を出し切ったので本業で更に加速してくれることを期待
    したい。
    ・浮動株
     小型の上30%程度であるため個人でもストップ高も可能
    1単位当たりの取引が100株に伴う株価変更が無ければ一株利益約40円、配当
    10円で株価が185円ということになる。
    株式併合が無ければ400円から500円くらい行っていた気がするし株式分割して
    くれたらと思います。
    ※素人推測ですので誤りがあればご指摘ください。

  • 株探の上昇トレンドに乗る【低PER&低PBR】とパラボリック陽転の両方に出ていますね。
    それに積みあがった剰余金を考えると来年度以降も特別配当を楽勝にできるでしょう。
    100円配でも利益から回すのはたった25%以下だから。
    今度は償却や分割期待している。

  • >>No. 690

    素人感覚ですがフィットハウス近くにあるけど協業できると思うけど。
    次期決算予想ではサマンサ加わると思うがここも黒字で配当ありなので数字にはプラスのはず。四季報予想からどれだけ上方になるか楽しみです。

  • 信用取り組みの売り長加速しているね。
    順調に買い残減っている。
    日証金も融資・貸株の差し引き残高も信用取り組みの売り長加速しているね。
    順調に買い残減っている。
    日証金も融資・貸株の差し引き残高も開いている。
    両方とも売りが取り残されているが最近の出来高では3日も必要な株数。
    誰かが抜け駆けするとガラガラと。。。

  • これも事実
    証金残(日証金)増減ランキング9/12日発表分
    【融資減】
    銘柄  コード  貸株残   前日比   融資残   前日比
    東海カ <5301> 11401600 (+14800) 3771900 (-2420200)
    買いは順調に減っています。
    売り方さん、売り増すのは良いけど梯子を外されないようにね。

  • >>No. 98

    100円配で?
    1Qの推進率から言ったら中間は上方修正してくれると思う。
    過去の例から言ってもね。
    去年は2Q予想が500百万→1450百万と約3倍増だった。
    今のうちに仕込んでおけばリターンは大きいと思う。

  • 数時間落ち着いている。
    売り方さん、ここ数日の上げ見ていると今が買戻し時かもしれないと思っているんじゃないですかねぇ。
    逆に新規売り入った人もいるかもしれない。
    落ちてこず高止まりは心臓に悪いよ。
    また上げる恐怖がいつ襲ってくるかもしれないし。

  • 売り長だからそういった意見はあって当然だし必要。
    上げのロケット燃料さんウエルカム。

  • 無視リスト入れようよ。
    夕べから大分飛び番になっているが気にならないし最近このスレに来た人にもお勧めしたい。
    自分が最後に言わないと収まらない性格なんだから相手にするだけばかばかしい。
    入れたらすっきりするから。

  • 日証金の融資・貸株残高見てみると順調に融資株の返済が進む中、9月5日以降で最大の貸株超過ですね。貸株整理が遅々と進まないからか1日、一株当たりの最高料率も上がりました。
    日証金参照: http://www.taisyaku.jp/search/detail/balance/4994
    有名どころが返済を進め株価がじわじわ上がる中いつ梯子を外されてもおかしくなく現在の売りポジの人にとって利が乗っているうちにと思っているでしょう。
    しかし1000円以下で売り新規の個人も多く大口にとってこれまでの買い方餌食から売り方餌食に方針転換も可能性が大きい気がします。

  • 日証金の融資・貸株残高見てみると9月10日の数字で5日以降最高の貸株超過ですね。コンスタントに融資株が減っている中貸株の買戻しは殆ど進んでいません。
    そして遂に1日、一株当たりの最高料率も10日に上がりました。
    日証金残高 http://www.taisyaku.jp/search/detail/balance/4994
    有名どころが少しづつ減らしている中この流れが進めば一気に我先に、利が乗っているうちにと買戻しに進むと思う。それに加え1000円以下で売り新規から入った個人も多いし新たな売り信用と買い方の決済が進んで第2のアドバンテスト相場が始まる予感がします。

  • だから初動中の初動って言っているでしょ。
    そんなに気に入らないなら消すよ。

  • コメント見ていると1週間前と売り方、買い方逆転している。
    どちらも心中は上がる気しかしない。
    信用残からすると1倍なので売りコメントも出るし買いコメントに「そう思わない」のクリックもたくさん入る。
    ただし売りコメントの内容見ていると数時間前にスレしたものの繰り返しでネタは尽きた感あり。
    日証金売りしている大口は手口が荒く汚いやり方で下げさせてきたが逃げるのも早いので反動も大きい。
    これからは昨日の出来高の4倍くらいある貸株をどう処分するか見ものだ。
    そして信用残も同様4倍くらい積み上がっているので逃げ時を探っているところだろうか。
    少し前までは買い残のことを売り方はコメントしていたがそのまま返ってくる内容だ。

  • 主力3本柱(2Q対前年同期比)
    黒鉛電極     売り上げ+42.3% 営業+51.5%
    カーボンブラック 売り上げ+87.0% 営業+9.4%
    ファインカーボン 売り上げ+71.1% 営業+179.8%
    例の買収会社を詳しく。
    皆心配している黒鉛電極需要はさらに高まるよ~。
    ってところですか。
    違っていたらご指摘を。

  • 買い残一気に減ったね~。
    売り残あまり変わっていない。
    今まで売り専の景気の良いコメント続いていたが逆に流れが傾いたらどうする?
    積もった売り残が買戻しになったらどうする?
    買い方が損してもMAXは買値まで。売り方は∞ってことの恐怖を味わう時ですよ。
    貸借や日証金の残高見ながらよ~く考えてみよう。

  • ホルダーの殆どは良くない数字が出ると思っていたんじゃないですか。
    私はその一人。
    まさか対前年度比49.3%増とはびっくり。
    まさかまさかの想定外。
    とりあえずここの特性からすると3Qまでは安心して買い増し決定。

  • >>No. 707

    個人で空売りできないのですからホルダーの気分を悪くして喜んでいる人なのでしょうね。
    どこの銘柄のスレにも存在します。
    この会社の業態・業績・将来性のどれをとっても申し分ないのは明らかですので続くようでしたら無視リスト入りにすれば良いかと。
    どうせ根拠のないことしか書けないので読む価値もありませんから。

  • >>No. 687

    今年はどちらでしょう?
    2016年10月を最後に下方修正はしていませんしその後上方修正し直しました。
    売るも買うも自己責任ですから。
    一つだけ言えることが株主資本合計9633百万円に対して時価総額5403百万円です。

  • 業績予想はいつも超ネガティブでスタートするがどの程度でゴールするかは昨年度に当てはめるとある程度想像がつく。
    前年度当初経常予想810→1105へ増額
    本年度当初経常予想1010→楽しみですね。
    (単位百万円)
    当初予想では24.6%前年度より多い。
    良く見えない中間期も同様で予想数字では売り上げから一株利益まで上回る。
    前年度は36%増額修正されたので今年の数字は相当飛び跳ねてくれそうです。

  • 業績予想はいつも超ネガティブでスタートするがどの程度でゴールするかは昨年度に当てはめるとある程度想像がつく。
    前年度当初経常予想1000→2275へ増額
    本年度当初経常予想1800→楽しみですね。
    (単位百万円)
    前年度は2.27倍へ増額修正されたので今年の数字は相当飛び跳ねてくれそうです。
    当初予想1.8倍からも強気が分かりますね。

本文はここまでです このページの先頭へ