ここから本文です

投稿コメント一覧 (54コメント)

  • 本日は高値は越えられませんでしたが終値は最高を超えましたね!
    仕事で今日は受け取れませんでしたが、明日Switchライトとゼルダ夢を見る島を受け取るのが楽しみです😀

  • 9/9以来に高値、終値ともに年初来更新おめでとうございます😀

    まもなく発売のSwitchライト、ついついDSライトの人気再来を期待しすぎない程度に期待しています。

    来月の決算では世界累計ではかなり売れて(’-’*)♪じゃないかと思われるFE風花雪月、アストラルチェイン、マーベルアルティメットアライアンス3の販売数や、Switchライトが9/20からの10日間の販売数等がどうなるかが楽しみですね。

    買う予定ですが10月発売のリングフィットアドベンチャーはWiiFitのように楽しく運動できるのか、ユーザに訴求力はあるのか気になりますね😀

  • 7/11の終値と、7/12の高値をいずれも本日更こ新。ちょうど2ヶ月ぶりですね。
    この2ヶ月、トランプ発言や円高など情勢がすぐれないなか、大きく崩れることなく耐え、じわじわとついに高値更新したというのは嬉しい強さでした。
    今後も急騰ではなくゆっくり着実にあがってほしいですね。

  • 掲示板違いかもしれませんが、京都アニメーションの事件は本当に悲しくショックでした。
    京都アニメーションは自社作品での高い評価のみならず、2010年より京都産業プロジェクトの一環として人材交流を任天堂と行っていて任天堂に出向し任天堂作品の映像演出・監修に携わっている方もいたりと、任天堂作品クオリティにも関わりのある会社でした。
    慎んでご冥福をお祈り致します。

  • ゲーム原作映画過去最高興業収入おめでとうございます。間違いなくPokemonのブランド価値が高まりましたね😀


    ポケモン映画『名探偵ピカチュウ』が世界で4億3600万ドルの興行収入を記録し、史上最も成功したビデオゲーム映画となった。Box Office Mojo(Yahooニュースより)によると『名探偵ピカチュウ』は現在のところ4億3600万ドル以上を記録しており、これまでビデオゲーム映画史上最も売れていた『ウォークラフト』を超えている。

  • 今週の週販はSwitchは5.5万台と好調を維持、Liteの発表後でも大きな買い控えは見られませんでしたね。ノーマルSwitchはLite発売後も堅実に売れていくと思います。

    バッテリー接続時間が長くなった新モデルの発表、おめでとうございます。最大9時間のバッテリー持ちはすごいです、ゼルダBotWは5.5時間も遊べてしまうなんて素晴らしい😀さすがにこれは新モデル発売の8月下旬まで買い控えで少しハード売上は下がるかもしれませんね。でもそれは一時的で、2QのSwitch販売台数としてはLiteとノーマル新モデルの効果で良い数字になるのではと期待してます。

  • 今日も年初来高値更新お見事でした。
    一時とはいえ42,000超えですね。

    今日はポケモン剣盾とSwitch Liteシアンマゼンタカラーの予約開始で、Amazonランキング席巻はすごかったですね!また、ポケモンGOがスポーツ庁のSport in Life認定1号となったそうです。
    映画ミュウツーの逆襲エボリューションも確か今日から公開と、ポケモンが目立つ1日になったのではないかと思いました。

  • またも年初来高値更新おめでとうございます。
    任天堂にはまだまだ収益も遊びも、期待できることがたくさんありますね。

    ・Switch Liteは日本では間違いなく売れるでしょう。携帯機の売れないといわれる海外でも期待できます。3DSだって約7000万台のうち、約5000万台も海外で売れてるのですから。
     Liteの登場でSwitchのこれまでの定番ソフトもまだまだ売れていきますね。
    ・Switchプロの噂の結果も楽しみです!SwitchはiPhoneのようにバージョンアップしていくスタイルを希望しています
    ・ゼルダBotWの続編も最高に楽しみです
    ・ファイアーエムブレム風花雪月はシリーズ最高峰売上になるのではないかとの見方があり、売上も遊ぶのも楽しみです
    ・ポケモン、どうぶつの森新作とSwitch Liteの相乗効果でどれほどヒットするか楽しみです
    ・中国進出の噂の結果が楽しみです
    ・マリオカートツアーやドクターマリオが収益にどれほど貢献するか否か、楽しみです
    ・ポケモンスリープがいかなるものになるのか楽しみです。任天堂にはQOL事業を諦めずに続けてほしいです
    ・ユニバーサルスタジオのスーパーニンテンドーワールドが楽しみです。世界各地のユニバーサルスタジオにopenしてほしいです
    ・渋谷のニンテンドーTOKYOのopenが楽しみです
    ・マリオの制作中の映画がどうなるか楽しみです
    ・東京オリンピックでぜひ安倍マリオの再来を見たいです
    ・ほぼ日から発売する書籍、岩田さんか楽しみです!
    ・迷惑なマリカーの完全敗北が見たい
    ・コロプラとの裁判の結末が見たい

    期待しかありません

  • 2019/07/11 08:20

    Nintendo Switch Lite発売決定おめでとうございます😀
    人気のあったDSが、DS Liteで爆発的人気に繋がったあの流れが再来するといいですねー

    日本では間違いなく売れますが、携帯機の売れない海外ではどう評価されるのでしょうかね。

  • 総会に参加された皆様お疲れ様でした。
    ぴょこりんそん、ふわりんさん、Lilaさん、ありがとうございます。
    ぴょこりんさんの実況がバッチリで他に追記したいことはありません笑

    アミーボの写真をたくさん撮って、他のホルダー仲間さんとお話しして会場を後にしました。

    中国とテンセントの件はしかるべき時にまた話すとのことでしたので、現段階で頓挫等の心配は考えなくていいかと思います。
    逆にQOLに関しては、任天堂の製品として胸を張って発表できる段階ではなく、引き続き研究開発していくとの事でこちらはハッキリと進捗はないなと感じるものでした。WiiFit等健康事業は個人的にすすめてほしいのでここは残念でした。

    総会でサプライズがないのはわかりきっていますが、
    スイッチを軸に、スイッチオンライン加入者増加への取り組み、イベント開催への取り組み、ニンテンドートーキョーの展開、ユニバーサルスタジオの展開、映画展開、モバイルデバイス事業の着実な収益化、中国展開の取り組み、新スイッチの噂など、着実にヒット作品の有無にとらわれない収益の安定化への取り組みが実を結んできていると改めて感じました。

    古川さんの答弁は、昨年の総会よりしっかりしている印象でした。

    宮本さんが、ファミ探より鬼ヶ島に言及してほしかったといったときは会場がわきました笑

    小泉さんや手塚さんも発言はされていませんがおられましたよ。

    来年の総会も参加したいですね。

  • ・他社はオンライン会員で大きな利益を得ているが、任天堂はオンラインサービスが弱いと考えますがどうか
    →順調に加入者は増え1000万アカウントを超えた
    テトリス99の展開やニンテンドースイッチカタログを導入するなど魅力的なサービスとなるよう対応していく

  • ・任天堂として提携に関しての方針は?敵対的買収に関する対策は?

    買収防衛策は導入していないが、悪質な買収に関しては後方的かつ適切に対応できる体制にある
    当社のIP価値を高める提携であれば提携は検討していく
    直近であればLINEとのドクターマリオ提携等あります

  • ・画面を見てコントローラで操作するという30年前からの流れはこのまま続くと開発陣は考えているか

    →常に新しいことは考えている。1-2スイッチなどは画面を見ず相手の顔を見て遊んでみようという提案から生まれたもの。
    コントローラを一般的なインタフェースで遊ぶ流れを作ったのは任天堂で誇りを持っている。
    コントローラからの脱却のチャレンジは続けている一方、現状最も安心して遊べるインタフェースでもある。
    モーションコントローラなど合う人、合わない人もいますし、万能な新インタフェースはまだまだ開発はできていないが、ハード、ソフト一体となって開発していけることは任天堂の強みで、継続していきたい。

  • ・昨今のエンターテイメントの表現規制への取り組みについて

    第三者機関による年齢レーティングを適用している。多様性の観点で、自社で恣意的に発売可否など判断はしない。子供に有害なコンテンツは保護者による使用制限等で対応いただける取り組み等はしている

  • ・ファミコン探偵倶楽部(大好きだった)のような過去にあったアドベンチャーゲームの開発はできるのか。海外の開発スタッフとのコミュニケーションは?

    →高橋さん
    開発部隊は任天堂内外にある。世界で数千人規模。各プロデューサが得意なジャンルばかり作るのではなく、あらゆるジャンルの制作にも取り組んでいきたい。海外スタッフとの開発のコミュニケーションは日本語、英語等やバイリンガルスタッフを通じてやりとりする

    宮本さん
    ファミ探よりは鬼ヶ島といってほしかった笑
    現在はボイスもあり、各国への膨大なローカライズコストもかかり、メインストリームで作れる背景ではないというのは理解してほしい。逆転裁判のようにうまく展開している作品もありますね。

  • ・中国の件
    具体的な発売時期は未定、お話できる段階でお伝えする

  • ・スマブラ、スプラトゥーンの大会の配信などでは、出場者の容姿に言及されることもあり、出場者が不愉快に思ったという件がありました。
    任天堂としてどう考えているか

    →近年任天堂としても大会やイベントを開催している、先日もE3でイベントを開催した。これからもお客様を笑顔にできるような様々なイベントを提供していきたいと考える

    回答になってない(T-T)

  • 質問
    ・他社新ハードがでると、他社AAAタイトルの移植が性能差により難しくなるのではと思うがどう考えているか
    まずはハードの普及台数を伸ばしタイトルの誘致に努めることが大事と考える、
    各ソフトメーカーがハードに求めることはそれぞれ異なる
    開発しやすい環境のため、Unityやアンリアルエンジンを提供している

  • <課題>
    任天堂IPに触れる人口の拡大
    ゲーム専用機ビジネス…経営の中核
    モバイルビジネス…スマートデバイスを通して
    IPビジネス…テーマパーク、映画、ニンテンドーTOKYO、コンサート等

    <ビジネスの拡大>
    ラボVR、マリオメーカー、ファイアーエムブレム、ポケモン、ゼルダ、ルイージマンション、あつ森等魅力的なタイトルを継続投入
    また、定番タイトルの普及につとめる

    7/10ドクターマリオ、夏マリオカートツアーの配信予定

  • 時雨殿はDSでもゲームがでていましたね!

本文はここまでです このページの先頭へ