ここから本文です

投稿コメント一覧 (11コメント)

  • ところでメガネスーパーって東京オリンピック関連銘柄と考えていいんですか?

  • 【3318のみんかぶ理論価格が約60円→評価対象外に最近変わった理由について】
    ドラゴンボールの例え話を考えてみました。
    ナッパ「ベジータ、カカロット(3318)の戦闘能力(理論株価)はスカウター(みんかぶの評価方法)によると    60だぜ、大したことないな。」
    ベジータ「いや、こいつ(3318)の潜在的戦闘能力(理論株価)は計り知れん、スカウターの数値を信用するな」
    ナッパ「よし、スカウターを捨てて戦うか(みんかぶの評価方法は評価対象外とするか)」
    本当の理由は分かりません。あくまで1つの意見です。特大元気玉で戦闘能力9,000万になったりして(笑)

    株価ってかなり先の潜在成長力を織り込んでいますよね。私見では東京オリンピックの頃を先取りしている感じ。金メダルを作るリネットジャパンやインバウンド関連のエボラブルアジアなど、株価にその頃までの成長が織り込まれており、PBR(株価/1株当たり純資産)が異様に高い。

  • 星崎社長って三井物産の創業者一族の超サラブレットで、今まで複数の企業を再生・V字回復させてきたんですよね。想像ですけど財閥系の経営者と太いパイプを持っていそう。ir動画を一度視てくださいね。

  • 投資家の予想は「株ライン ツイッターで株式銘柄探し」のページで大雑把に分かります。ツイッターの買・売り感情を棒グラフにしたものです。
    なんか去年の大統領選の世論調査みたいですね。今は買い:売りが約78:22です。100円をつけた前日の夜が7:3でした。19日の後場は72~74の間をいったり来たりで相場が迷っており、かなりエネルギーをため込んでいます。買い予想が勝った場合は株価が反発する可能性もあります。
    どうなるかは皆さんの判断で

  • 【先日100以上で買われた方に読んでいただきたくて、昨日深夜に投稿したものを、修正加筆の上再投稿します。】
    やはりボリンジャーバンドより上方乖離し、一時的に加熱し、特に窓を開けた(前終より始値がかなり高い)銘柄は統計上、ボリンジャーバンド(2σ←シグマ)の内側まで下げますね。107円をつけた19日朝のボリンジャーバンドの上限は85付近。そのときはとてもそこまで下げる雰囲気ではなかったですよね。ボリンジャーバンド上方乖離の場合、機関投資家の自動売買のプログラムが自動的に売りになるようにプログラムされていると思います。それに個人投資家の狼狽売りが加わって85マイナス数円下げましたね。そうなると悲観的なムードが漂いもう少し下がります。これを皆が知っていれば、普通窓は開けないはずです。メガネスーパーのホルダーの皆さんは注意してください。ストップ高にならなくてもいい、株価はボリンジャーバンド2σの線に沿って上昇した方が崩れずに安定します。それでは月曜日はそうなるか。その次は反発することもあります。以前話があったベクターは下落後、反発しさらに上昇。メガネスーパーは2015年に100円をつけた直後は下がりましたが、あのときは債務超過が解消されておらず、当期純損失が14億の時期でした。当期の純資産はプラスで当年度の当期純利益は4億の予想。
    ファンダメンタルは大きく改善しているので、下落しても前と同じ水準には戻らないと思います。あと、昨年はずっと株価が55円付近でもんでおり、ここ数日で大量の出来高を伴っていたので、安値で買った株主の多くはいなくなっているはずです。試しに発行済株式総数とここ1週間の出来高の合計を比べてみてください。出来高合計の方が多いはずですから、そうなると55付近で売りたい人はほとんどいなくなっているはずなので株価はそれ以上下がらない。つまり、最大損失の予想はつきます。(ただし、東芝のような異常事態を除く)最大利益はといえば、以前はありえないと思っていたのですが、ラオックスが2桁から5,000円まで上昇した例もあります。ホールドするかどうかは自分が最大期待損失をどこまで受け入れられるかにもよりますね。他で抱えている含み損と相談かな・・・

  • メガネスーパー、宝飾品買い取りを全店で :1月19日 日本経済新聞

  • なんか盛り上がっている。皆さん、居酒屋ですか?

  • yahooのリアルタイム、先が明るいコメントが多いんですね。

  • (続きです)
    今不安なのは自己資本比率の低さ。ただし企業再生を請け負った星崎社長の手腕により1株あたり純資産は2013年4月のマイナス93.24円から2017年4月にはプラス4.38円のプラス97.62円。最近参加したばかりで知らない人もいると思いますが、星崎尚彦社長ってどんな人か知っていますか?私も全力さんに教えていただくまで知らなかったのですが、三井物産の経営者一族の超サラブレット。

    http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20150106/ecn1501061550003-n3.htm

    今まで複数の会社を再建しV字回復させています。また財閥系の方達と太いパイプでつながっていると思われます。(ここは想像です、すみません)IR動画を視てください。星崎社長はメガネスーパーを視力矯正メガネを売るだけの会社からウェアラブル・モバイル端末の販売を含めた「トータル・アイケアカンパニー」に変革しています。皆さん、今レーシックより安全な視力回復手術の実用化が近づいているのをご存知ですか。「オサート・クロスリンキング」という眼球を削らないやり直しがきく手術。これが実用化されると視力矯正メガネの需要は激減するでしょう。そのときアメーバのように環境対応できそうなメガネ業者は今のところメガネスーパーしか知りません。将来はメガネをあまり取り扱っていないのに、なんで「メガネ」スーパーなの?という時代が来るしれません。ちなみにフィルムを使ったカメラがデジカメに置き換わったとき、富士フィルムは医療分野のビジネスで大成功しています。一方レコードがCDに置き換わったとき大部分のレコード針を作っている業者は廃業しました。今は超低価格路線のメガネ業者の株価の方が高いですが、その会社が将来変革できなければ、メガネスーパーの株価と逆転するでしょう。

    現状リスクはあります。当期の予想利益は4億ですが、災害などの異常事態が発生すれば、債務超過に戻るリスクもあります。リスクをとるか将来に期待するかは皆さん次第です。これはあくまで1つの意見です。投資は自己責任で。

  • (続きです)
    みんかぶのメガネスーパーの理論株価がつい最近は60円位だったと思いますが、今は「評価対象外」です。
    理由を知っている人、教えてください。

    株価って本当に分からないものですよね。来期は利益が上がるのに株価は下がったりする。それは数年後の業績がすでに織り込まれているから。メガネスーパーの場合、皆さんの将来の期待によって株価は変わるんですね。今後業績が拡大し、純資産が増えてから買おうとしても、もう株価は上がってしまっている。つまり、月曜日に株価がどう動くかは皆さんの期待で変わるんですよね。日経平均採用の超巨大企業の場合、外国人投資家の比率が高いから個人投資家の期待はあまり影響しない。為替相場などの影響を受けています。でもメガネスーパーは日本の個人投資家の比率が72.06%(H28年4月30日現在)。そうすると個人投資家の予想で株価は変わってくると思いませんか?

    いろいろな予想が考えられますが、どうなるかはわかりません。皆さん次第です。投資は自己責任で。

  • すみません、誤字があったので作り直しました。慣れないものなので・・・

    やはりボリンジャーバンドより上方乖離した銘柄は統計上、ボリンジャーバンドの内側まで
    下げますね。107円をつけた19日朝のボリンジャーバンドの上限は85付近。
    そのときはとてもそこまで下げる雰囲気ではなかったですよね。
    ボリンジャーバンド上方乖離の場合、機関投資家の自動売買のプログラムが自動的に売りになるように
    プログラムされていると思います。それに個人投資家の狼狽売りが加わって85マイナス数円下げましたね。
    そうなると悲観的なムードが漂いもう少し下がります。
    その次に反発することもあります。以前話があったベクターはその次に反発しさらに上昇。
    メガネスーパーは2015年に100円をつけた直後は下がりましたが、あのときは債務超過が解消されておらず、当期純損失が14億の時期でした。当期の純資産はプラスで当年度の当期純利益は4億の予想。
    あと、昨年はずっと株価が55円付近でもんでおり、ここ数日で大量の出来高を伴っていたので、安値で買った株主の多くはいなくなっているはずです。試しに発行済株式総数とここ1週間の出来高の合計を比べてみてください。出来高合計の方が多いはずですから、そうなると55付近で売りたい人はほとんどいなくなっているはずなので株価はそれ以上下がらない。つまり、最大損失の予想はつきます。(ただし、東芝のような異常事態を除く)最大利益はといえば、以前はありえないと思っていたのですが、この掲示板で教えていただいたように、ラオックスが2桁から5,000円まで上昇した例もあります。ホールドするかどうかは自分が最大期待損失
    をどこまで受け入れられるかにもよりますね。他で抱えている含み損と相談かな・・・

    悲観的になっている方が多いようですが、ウェアラブルEXPOのメガネスーパーのブースは大盛況だったとの
    ことです。yahooの検索画面で「メガネスーパー」と入力し「リアルタイム」をクリックして見てください。業者でない個人でもとても
    親切に対応していただけたとのこと。メガネスーパーのスタッフって他店で買ったメガネでも丁寧に調整して
    くれるんですよね。お茶なんかも出してくれて。(続く)

本文はここまでです このページの先頭へ