IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (737コメント)

  • 此処は本当に株の売買もせず、不満を掲示板で晴らすバーチャルが多いな。今日は自社株買いをせずに、成り行きに任せただけだろう?なぜならば、昨日の高値更新で、空売りを慌てて買い戻した輩が多い。今日、自社株買いをして株価を上げれば買い戻した空売り族を利することになる。だから、自社株買いは行わずに、買戻しの輩が、損切りして売るのを狙ったのだろう。本当に空売りしていた者なら気づいたはず。それを調整だとか、暫らく下落だと騒いでいるのは、株の売買も出来ない貧乏人のバーチャル族だろう。明日から、又、驚異の自社株買いで上げてくるよ。

  • 信用売り残が、日毎に増えているが、前回の自社株買いは、3ヶ月後の6月15日で終了しているが、今回は、まだ、始まったばかりだ。此れから先、どの様な結果になるのか、馬鹿な輩でも解ると思うが?売り推奨の投稿者は真正の馬鹿なのか、それとも、株に投資する金もない貧乏人のバーチャルばかりなのか?

  • ムーディーズは、リーマンショックの原因となった不正格付け疑惑以来、良い人材が集まらず、格付けも小学生がやっているような程度の低いものとなっているらしい。太郎君には飴玉5個もらったから10点、花子は3個だったから5点、孫君には何も貰っていないから0点という程度の格付け基準だろうな。

  • 貧乏人が此処の掲示板で、度々、売り煽っても、何の効果も無いと思うが?
    株価は一部の富裕層や機関で動く。貧乏人の投稿など紙屑だよ。

  • 今、此処はネガティブな記事が報道されるほど株価は上がるという不思議な現象がおこる。何故なら、利益のみを追求するホルダーは、自社株買いで株価が上がった時点で、利益確定しており、今、残っているホルダーは、利益のみならず孫氏にロマンを求めて持ち続けている最強の輩であり、売ることは無い。それにネガティブ
    な記事に踊らされて、大量の空売りが溜まった時点で、自社株買いが入り、売り方は慌てて買い戻し、繰り越した輩は、株価が上がり続け売る機会を失い、結局高値で買い戻さなければならない。この様なことが暫く続いている。即ち、株価を上げてくれているのは売り方でもある。此のことを承知なら大量に売れば良い。

  • 孫氏はムーディーズなど気にも留めていないだろう。反論等はしないで株価で答えるよ。月曜は最大の自社株買いが入る可能性もある。

  • ネット総会はドコモ等の活発でないサラリーマン社長等の方が向いていて、活発に体全体で表現する孫氏には向かないのかも?

  • 孫氏のやり方かもしれないが、本当に此処の自社株買いは極端だよ。孫氏のことだから9月の中間決算までに、株価を株主価値まで近づけるつもりかも?

  • 明日は売りにとっては魔の金曜日、信用倍率0.72倍と売り残が異常に多い。本日の3回目の自社株買いの発表、明日あたり極端な自社株買いが入る可能性もある。

  • >株価が上がれば上がるほど自社株買いでの上昇効果は少なくなる

    取得する株式総数が多いほど、市場に出回る株式総数が減るため、株価上昇効果が期待される。

  • リーマンショックの原因も無能な格付け会社?

    あのリーマンショックが生じた一因に格付け機関の存在もあると言われています。リーマンショックはサブプライムローン問題に端を発していますが、これは低所得者層に対する住宅ローンを証券化したものが、住宅価格の上昇が止まったことで不良債権化したことが原因です。

    低所得者層に対する住宅ローンをもとに組成した証券と聞くと、焦げ付くことも容易に想像できリスクが高そうに感じますが、世界経済に影響を及ぼすほど流通してしまっていました。それは格付け機関の評価が高く、リスクが低いものとされていたからです。

    これを格付け機関が意図的に、即ちリスクが高い商品と認識しておきながら格付けを高くしていたのかは定かではありません。元々サブプライムローンに関しては、デリバティブを駆使して組成された複雑な商品が出回っており、そのリスクを正確に評価するというのは難しいものでした。

    また、格付け機関には優秀なアナリストが少ないという人的資源の問題も指摘されています。いずれにせよ金融危機を引き起こすほどリスクの高い商品の流通を食い止められなかったことは事実です。

  • 一般的な自社株買いとは異なるのだよ。下記にSBGの評価改善とあるのは、株価の評価価値を上げることだろう。株主総会に向けて少しは上がると思うが、これは、まだ序の口だよ。本番はこれからだ。

    SBGの孫正義会長兼社長は今回の取り組みについて「当社史上最大の自己株式取得であり、さらに過去最大の現預金等の増加につながるもので、当社の事業に対する揺るぎない自信に基づくものだ」とコメント。SBG株の評価改善に加え、社債買い入れを含む負債削減によって、信用格付けの向上を目指すとの狙いも明らかにした。

  • 「進歩とは反省の痛みの深さに正比例する」 本田宗一郎の言葉だが、相変わらず損失を出した輩の貶しの投稿が多く見られるが、何故、潔く失敗を反省せず、妬みの投稿を繰り返すのだろう?人は失敗、反省を繰り返しながら成長するものだが、人としての学習能力を持ち合わせてないのだろうか?

  • 出る杭は打たれるが、出過ぎた杭は打たれない。
    突出した2兆5千億もの自社株買いは、大赤字、負債、機関の空売り等も、問題外なんだよ。度々、恐ろしいことになると忠告しているにも関わらず、損失者等のネガティーブ投稿等に感化され、売り続けた輩はかなりの損失を出しているだろう。
    しかし、この様な馬鹿な輩にホルダーは感謝すべきなんだよ。何故ならば、自社株買いの効果を高めて、株価の上昇を助けてくれているのは彼らなんだよ。
    ホルダーも買い煽りは止めて、今後も、空売りを続けてくれるように彼らに、お願いしよう。

  • SBGは2月25日、保有するソフトバンク株を担保にしたマージン・ローンと呼ばれる手法で、金融機関から5000億円を調達。これにより、手元資金は1.7兆円超の水準まで確保しているが、それだけでは追加で自社株を実施するには足りない計算だったからだ。

  • >先日、自社株買いの金額を、5000億へ減額するニュースが各メディア等で発表されましたよね。

    ニュースは自分で作成するものではないよ。減額? 下記はニュースの抜粋。

    発行済株式総数の6.70%にあたる1億3500万株、取得価額5000億円を上限とする自社株買いも発表した。取得期間は18日から21年3月31日。同社は3月23日に2兆円の自社株買いと4.5兆円の資産売却の方針を発表しており、その一環となる。

    SBGは3月13日にも最大5000億円の自社株買い方針を示しており、計2.5兆円を計画している。先の5000億円の自社株買いは約半分を実施したと15日に発表しており、この枠の上限まで消化した後、新たに設ける今回の枠での取得を始める。取得枠は今後も随時、設定する方針。

  • 膨大な負債を抱えながらの経営を「自転車操業」と直言した財務担当に、孫氏が「抜け出す方法」を答える。
    「もっと漕ぐんだよ」
     太陽が燃え、惑星群が全力で漕ぐ、それがソフトバンクの戦い抜く姿だ。

  • 相変わらず、此処で損失を出した輩等の貶しの投稿が多いようだが、普通に考えて2兆円もの自社株買いをすれば、浮動株が少ない此処の株価がどうなるか馬鹿でも解るはず。子会社3102億の売却等は、孫氏の本気度を表す為でもあるのだろう。
    金曜日の状況から見ても、愈々始まった感じで恐ろしいことになりそうだ?
    皆、長期ホルダーは、株式において孫氏に常識が通用しないことは知ってるよ。

  • 空売りの輩が株価を支えてくれているのだよ。気づかないのか?
    一定基準の空売りが入ると、自社株買いで徐々に上げていき、空売りの輩が慌てて
    買戻し、そして株価が上がると又、空売りを誘い同じことを繰り返す。すなわち、
    空売りは「将来における買い」を意味するのだよ。従来からのホルダーが、今の 状況下でも利益を保持できるのは空売りのおかげでもあるのだよ。当然、此処の空売りで利益が出ている輩は少ないと思うよ。

  • 投資会社は、市場状況により莫大な赤字が出ることは当然のこと。
    バフェット氏率いる米バークシャーでも5兆円 の赤字だ。
    実際、株の売買している者なら、素人でも、解っているはず。
    騒いでいるのは、売買する金もないバーチャルの輩だろう。

本文はここまでです このページの先頭へ