IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2563コメント)

  • 弱小株主の独り言。
    又しても、タチの悪い仕手筋のような、格付け機関が動き始めたようだ。
    真面目な株主をこけにするような、独善的な格付けや、目標値を公表するのは止めてもらいたいものだ。
    週明けは、残念ながら下げそうだ。
       合掌!

  • 独り言。
    25円配当、PBR 0.12倍、PER 6.55倍の、超割安、オールド銘柄にも日が当たって来たようだ。
    配当利回りは3.09%で、買い安心感が有るので、1,000円台復帰は近そうだ
    ね。
    割高IT銘柄からの乗り換えにも、期待したいところだ。
       合掌!

  • 独り言。
    月足で、4カ月連続の陽線形成。
    株価の底打ちは確認出来たようで、後は、3年前の高値2,000円乗せに向かうだけだろう。
       合掌!

  • 独り言。
    「引け際の買い上がり」
    「3,420円での買い網掛け」
    出来高の少ない銘柄の定石買い。
    年初来高値の更新は、上場来高値の更新となり、青天井を駆け上がる。
       合掌!

  • 独り言。
    地銀支援企業として、意外と買われるかもしれない。
    80円配当は、ここが真面な企業だという証だろう。
    中長期的には、買いで報われるに違いない。
        合掌!

  • 独り言。
    出来高からすれば、深押しはしない気もするが、1,000円台復帰には少し調整が必要だろう。
    遅くても、年内には達成して欲しいものだ。
       合掌!

  • 独り言。
    取敢えず、早期に7,000円台回復を果たして欲しいものだ。
    それを達成したら、次は10,000円台乗せが目標になるだろう。
        合掌!

  • 独り言。
    こんな夢を見た。
    今日は、アイフルの中間決算が出たが、中間利益は増額修正、通期は下方修正となっていたので、福田美術館の若冲群鶏図屏風の鶏に、分析を聞きたくて会いに行った。
     鶏は「今日の、アイフルの中間決算の評価を、儂に聞きに来たのか」
     私は「鶏さん、相変わらず鋭い読みですね。実は、中間決算は良いのですが、下期の利益予想が下方修正されているので、一寸不安になってご意見を覗いに来たところです」と言った。
     すると鶏は「通常は、中間決算を上方修正したのに、下期が弱気内容になっては、株主にとっては、一寸弱気になる内容だろうな。しかし、通期の修正幅としては僅かだし、堅めの予想だと評価しても良いと思うぞ」と言った。
     私は「前期の決算内容と比較すると、大幅な増益だから、さほど心配はしていないのですが、最近は、コンセンサスとかいう、格付け会社が出す訳の解らない数字が独り歩きしますからね」と答えた。
     すると鶏は「まあ、売り方は通期下方修正をネタに、売り掛けてくるかもしれないが、一時の事で、大勢は対前期比増益予想を評価して、今回の上げ相場は崩れないと思うぞ」と言った。
     私は「いよいよ、2月高値の343円抜けにチャレンジですかね」と言った。
     すると鶏は「今回は、基本的には、復配を株価に織り込む動きになっているから、この程度の通期減額予想は気にしなくて良いと思うぞ」と力強い口調で言った。
     私は「これで、目先の下げで振り落とされないで、頑張る決心がつきました。」と言った。
     すると鶏は「”我慢する その先に来る 桃源郷” 喝!」と言って羽をバタバタとさせた。
     私はつい嬉しくなって「そ、それは私の専売特許ですよ!」と言ったところで目が覚め、又、一句詠んでしまった。

    「決算を 深読みしてぞ 愛が降る」
        合掌!


  • こんな夢を見た。
    アイフルの、当面の目標値を推察していたが、予想が立てにくいので、福田美術館の若冲群鶏図屏風の鶏に、聞きに行った。
     私は「鶏さん、今のアイフルの動きからすると、年初来高値の343円は一気に抜きますかね」と尋ねた。
     鶏は「ヨソウの逆さまは、ウソヨだぞ! 予想は、当たるも八卦当たらぬも八卦じゃな」
     私は「そ、そんな事言わないで、教えて下さいよ」と言うと。
     鶏は「今月で、月足での陽線が連続4カ月目に入っているので、チャート的には400円乗せが、目先の第一目標と云う事になるだろうな。しかし、これはあくまでも、復配を織り込んではいない時のチャートだからな。」
     私は「という事は、鶏さんでも、解からないという事ですか」と言うと。
     鶏は「相場の事は、相場に聞け!喝!」と言って羽をバタバタとさせた。
     私は、今日は目が覚めずに、そのまま寝てしまった。
         合掌!

  • 独り言。
    こんな夢を見た。
    今日は、アイフルが10円高で2日連続陽線となり、引値で先週の高値320円を上回って引けたので、嬉しくなって、福田美術館の若冲群鶏図屏風の鶏に、会いに行った。
     鶏は「ここの所のアイフルの動きが良いので、嬉しくなって、また儂に会いに来たのか」
     私は「鶏さん、相変わらず鋭い読みですね。実は、ここの所の日経平均の上昇に比べて動きが鈍いので、一寸心配していたのですが、今日の動きで安心したところです。」と言った。
     すると鶏は「ここまでは、予定通りの動きが続いているからな。出来高もコンスタントに出来ているし、大口の売物が出なくなってきているから、心配しなくても良いと思うぞ」と言った。
     私は「そうですよね。今回の上げ相場では、短期筋の売物を熟しながら、無理なく上がっているようなので、大いに期待出来ますよね」と答えた。
     すると鶏は「まあ、下値で買った向きの中には、ここいらで売る輩も居るようだが、回転が効いているようだから、暫くは、上げ相場は崩れないと思うぞ」と言った。
     私は「いよいよ、2月高値の343円抜けにチャレンジですかね」と言った。
     すると鶏は「今回は、復配を株価に織り込む動きになっているから、間違いなく大相場になると思うぞ」と力強い口調で言った。
     私は「これで、目先の上下げで振り落とされないで、頑張る決心がつきました。」と言った。
     すると鶏は「”買い方は じっと我慢の 大相場” 喝!」と言って羽をバタバタとさせた。
     私はつい嬉しくなって「そ、それは私の専売特許ですよ!」と言ったところで目が覚め、又、一句詠んでしまった。

    「高値待ち 追加買いにも 愛が降る」
        合掌!

  • 独り言。
    こんな夢を見た。
    今日は、アイフルが5円高の陽線となり、引値で金曜日の引け値を上回って引けたので、嬉しくなって、福田美術館の若冲群鶏図屏風の鶏に、会いに行った。
     鶏は「ここの所のアイフルの動きが良いので、嬉しくなって、また儂に会いに来たのか」
     私は「鶏さん、相変わらず鋭い読みですね。実は、昨日の下げを少し心配していたのですが、今日は日経が弱い中で、下げを埋め戻して引けたので、一寸安心したところです。」と言った。
     すると鶏は「ここまでは、予定通りの動きだからな。まあ、出来高もコンスタントに出来ているし、大口の売物が出なくなってきているから、本格的な上げ相場に突入する時が来たと思うぞ」と言った。
     私は「そうですよね。今回の上げ相場では、比較的売り玉が少なくなり、無理なく上がっているようなので、大いに期待出来ますよね」と答えた。
     すると鶏は「Yahooの掲示板サイトでも、買い方が盛り上がっていて、売り方の書込みの件数が減ってきているようなので、暫くは、上げ相場は崩れないと思うぞ」と言った。
     私は「いよいよ、2月高値の343円抜けにチャレンジですかね」と言った。
     すると鶏は「今回は、復配を株価に織り込む動きになっているから、意外と大相場になる可能性もあると思うぞ」と力強い口調で言った。
     私は「これで、目先の上下げで振り落とされないで、頑張る決心がつきました。」と言った。
     すると鶏は「”買い方は 目先に迷わず 大相場” 喝!」と言って羽をバタバタとさせた。
     私はつい嬉しくなって「そ、それは私の専売特許ですよ!」と言ったところで目が覚め、又、一句詠んでしまった。

    「高値待つ 買い方朋に 愛が降る」
        合掌!

  • 独り言。
    Bバンドでは、陰の極値に到達したようだ。
    そろそろ、反発のタイミングだが、有力IRは出るのだろうか。
    上昇トレンドへの復帰を願う株主は、私だけではないはずだ。
       合掌!

  • 独り言。
    Bバンドでは、陰の極値を推移中。
    このままでは、カイコが冬眠に入ってしまいそうだ。
    その前に、一仕事してもらいたいと願う株主は、私だけではないはずだ。
       合掌!

  • 独り言。
    Bバンドでは、底値に入っているようだ。
    来週には、週足陽線が出て、株価は反騰トレンドに復帰するんじゃないのかな。
    コロナワクチン銘柄連想相場には左右されない、独自ネタが有るので、有力IRが出れば、意外と一気かもしれない。
      合掌!

  • Gサックスが、バイデンが勝ってもNYダウは下がらない、とのロジックを考えてそれを広めているようだ。
    よって、トランプが負けても、ダウの暴落は起きないようだね。
    日本株は、最近NYダウに連動しなくなっているようだから、どちらが勝っても、日経平均の大勢には影響はないだろう。

  • 独り言。
    こんな夢を見た。
    今週、アイフルが週足チャートで大きく上げたので、嬉しくなって、福田美術館の若冲群鶏図屏風の鶏に、報告に行った。
     鶏は「今日のアイフルの動きを見て、嬉しくなって、儂に会いに来たのか」
     私は「鶏さん、相変わらず鋭い読みですね。この前のご宣託通りに、今週300円台に乗せて引けたので、敬意を払って会いに来たんですよ」と言った。
     すると鶏は「そうだな。ここまでは、予定通りの動きだからな。まあ、過熱感も無く、商い高も安定しており、来週以降の動きが楽しみになって来たと思うぞ」と言った。
     私は「そうですよね。今回の上げ相場では、比較的売り玉が少なくなり、無理なく上がっているようなので、大いに期待出来ますね」と答えた。
     すると鶏は「まあ、今の動きは、日経平均には大きく左右される事なく、ジリ高上昇トレンドに入っているので、暫くは、上げ相場は崩れないと思うぞ」と言った。
     私は「そうですよね。今期の決算内容が良いのは周知の事実なので、後は株価が、どこまでそれを織り込んで行くかだけですからね。」と言った。
     すると鶏は「今回は、復配を株価に織り込む動きになっているから、ジリ高基調で、いよいよ、2月高値の343円抜けにチャレンジして来ると思うぞ」と力強い口調で言った。
     私は「そうですね。これで、週明けの値動きが楽しみになって来ました。」と言った。
     すると鶏は「”高値追う 大陽線に 愛が降る” 喝!」と言って羽をバタバタとさせた。
     私はつい嬉しくなって「そ、それは私の専売特許ですよ!」と言ったところで目が覚め、又、一句詠んでしまった。

    「新値追う ジリ高基調に 愛が降る」
        合掌!

  • > 夢は広がる。
    > 月足赤三兵。

    独り言。
    なっちゃんの添削より。
    「月足の 夢は広がる 赤三兵」
       合掌!

  • 独り言。
    こんな夢を見た。
    アイフルが、5月高値をようやく更新したので、福田美術館の若冲群鶏図屏風の鶏の宣託を聞きたくて出かけて行くと、鶏が私を見つけて声をかけて来た。
     鶏は「今日のアイフルの動きを見て、少し不安になって、儂に会いに来たのか」
     私は「鶏さん、相変わらず鋭い読みですね。昨日、ようやく5月高値を更新したのに、今日は、日足チャートで陰線を付けてしまいました。それで、少し不安になってご宣託を覗いたくなりましてね」と言った。
     すると鶏は「そうだな。日経平均が揉み合いをする中で、ようやく、300円乗せをしたのに、今日はチョット不安なチャートが出たからな。しかし、今回の上昇トレンドは間違いないと思うぞ」と言った。
     私は「そうですよね。昨日は、日足陽線で300円乗せを達成したので、大いに期待していたんですよ」と答えた。
     すると鶏は「まあ、ここでの日足陰線をどう見るかだが、焦る事は無いと思うぞ。少し過熱感は有るが、株価の上昇トレンドは崩れていないからな」と言った。
     私は「そうですよね。今期の決算内容が良いのは間違い無いので、後は株価が付いて来るだけですからね。」と言った。
     すると鶏は「前から言っている様に、今は、復配を株価に織り込む動きになっているから、じり高基調で、これから、2月高値の343円抜けにチャレンジして来ると思うぞ」と力強い口調で言った。
     私は「そうですね。これで、今後の値動きが楽しみになって来ました。」と言った。
     すると鶏は「”陰線も 高値抜けする 前触れぞ” 喝!」と言って羽をバタバタとさせた。
     私はつい嬉しくなって「そ、それは私の専売特許ですよ!」と言ったところで目が覚め、又、一句詠んでしまった。

    「高値追う じり高株価に 愛が降る」
        合掌!

  • 独り言。
    Bバンドでは少し過熱感が有るが、髭を伸ばしてじり高が希望だ。
    出来高を見る限り、未だ初動のようなので、2月高値の更新は今回間違いないだろう。
       合掌!

  • 今日は日経平均が高いが、外国勢の買い意外に上がる要因は無い。
    買いが止まった時にどう動くのか、不安が高まるばかりだ。
    ダブルインバース民にとっては、反転攻勢のチャンス到来だろう。

本文はここまでです このページの先頭へ