ここから本文です

投稿コメント一覧 (490コメント)

  • トランプ 
    FRB議長解任をチラつかせてきたな
    実際そうなれば すごいことになるぞ

         !!!

  • トランプ政権から国際協調派が脱落

    当然だな
    アメリカ・ファーストのトランプと意見が合うはずがない
    次の脱落候補はムニューシンあたりか 

  • 米軍のシリア撤退
    トランプだからできたことだろね
    彼のディール感とアメリカファースト政策では 
    なぜ遠い国のことに米軍を派遣して干渉しなければならないのか
    どうにも割の合わない不合理な経済損失を強いられているとしか映らない

    そのことで例のごとくメディアは地域を不安定化させると騒ぎ散らす
    知恵の足りない人間どもが反目して殺しあうなら 共食いさせればいいのさ
    米国は関係ねぇだろってね

                        だろな

  • トランプはわかりやすい
    言ったことは必ず振り返って実現する

    エルサレムの首都容認 北との対話 シリア撤退 
    歴代政権ができなかったことだ

         ***

  • トランプ3
    「政治的支配層が破壊をもたらしました、我々の立場に、仕事に。それらが、メキシコ・中国他の世界中に逃げたのです。世界的パワー構造にその責めがあるのです。連中が経済的決断を下し、労働者から盗み、我々の国から冨を剥ぎ取り、その金をポケットに入れたのです。わずかな大企業と政党等のポケットです。
     これは我々の国が生き残れるかの苦闘なのです。そして、これがその最後のチャンスとなるでしょう。この選挙が決するのです、我々が自由な国なのか、あるいは民主主義という幻想を持つだけなのかを。(つづく)」

  • トランプ4
    「実際にはわずかな世界的な特定の者がシステムを不正操作しているのです。それが現実なのです。皆さんが知っており、連中も知っており、私もわかっています。そして、ほとんど全世界の知っていることです。
     クリントン・マシンはこのパワー構造の中心です。このことを我々はWikileaksの文書から直に知りました。そこで
    ヒラリー・クリントンは秘密裏に国際銀行家と会い、計画を立てたのです。米国の主権を破壊することです。富を与えるためです。世界的金融パワー、彼女の特定利益を持つ友人、彼女の寄付者です。
     正直に言えば、彼女は投獄されるべきです。クリントンが配備した最も強力武器としては、企業メディアです。プレスです。
     一つ明らかにしましょう。我々の国の企業メディアはもはやジャーナリズムなどではありません。連中は政治的特定利益です。ロビイストや他の金融機関と変わりがありません。連中は政治的アジェンダを持ち、それは皆さんのためではありません。連中自身のためです。連中に挑む者はこうしたレッテル貼りされます、性差別者、人種差別者、外人恐怖症と。連中はウソ、ウソ、ウソばかりです。そして連中はそれより悪どいことをするのです。連中は必要なことすべてをします。(つづく)」

  • トランプ5
    「クリントン夫婦は犯罪者です。覚えておいてください。十分立証されていることなんです。そして、彼らを守る支配層は、国務省とクリントン基金の広範囲の犯罪行動の大規模な隠匿に関与しているのです。クリントン夫婦の権力を維持するためにです。連中はわかっているんです。連中はあらゆるウソを私に投げつけてきます、私の家族に、私の愛する者に。連中はわかっています、何者も止めることは無いと。
     それにもかかわらず、私はこれらの批判を喜んで受け止めます、皆さんのためにです。我々の運動のために引き受けます、そうすれば、我々は国を取り戻せるのです。私はこの日が来ることをわかっていました。時間の問題だったのです。わかっていました、米国民が立ち上がることを。そして、自身にふさわしい未来のために投票することを。(つづく)

  • トランプ6
    「この腐敗したマシンを止める唯一のものは、あなたです。我々の国を救う唯一の軍は我々なのです。腐敗した支配層を落選させる勇気のある唯一の人々は米国民の皆さんなのです。我々の偉大な文明は審判の時を迎えたのです。
     私にはそれをする必要はありませんでした。私は大会社を築き、素晴らしい人生を送っていました。私は多年に渡る成功したビジネスとその成果を私自身や家族共々楽しむこともできました。このようなひどい恐怖とウソと騙しと悪意の攻勢を受ける必要はなかったのです。
     私がこれをするのは、この国が私にたくさん与えてくれたからです。そして、私は強く感じました、今度は私がお返しする番だと。愛する祖国に、人々のために、運動のために、そして、我々の国を取り戻し、アメリカを再び偉大にするために。(完)」

  • トランプ前の大統領でFRB議長解任などを口にする者はいなかった
    トランプはFRB議長といっても特別視していないようだ
    FRBが国家経済の重要な金融政策を担う以上 FRB議長といえども政府の一部門に過ぎない
    単に独立機関などとお高く留まっていると 政権側からブーメランをくらわされるのは至極当然

    トランプはこれまでの大統領と違う
    むしろ彼は思想的にFRB解体の立場かもしれない 
    きっちりとした思考力を持っているなら FRBの不合理性は歴然

        Why?

    ・政府が利付国債を発行する
    ・FRBが利付通貨を発行する

    このダブル・パンチで国民のお金を巻き上げているのが
            中央銀行制度だ

    無から有の利付紙幣を刷りまくり 政府に貸し付けて利息をせしめる
    ぼろい ぼろい ぼろい 儲けがぼろい その利払いとして課税されたのが所得税だ

    米国民は知っているのか? この--搾取マシン・システム--を!?

    政府が通貨を発行すれば こんな不合理は霞のように消失する

             ?????

  • 米国は景気悪くないし 就職率も3.4% いい線行ってる
    下げたのはボラを求めた上げ過ぎの調整だろな トランプを出汁に使ってよ
    十分下げたかどうか知らないが 極端な下げはないと考える

    以上

  • トランプ1
    <トランプのアメリカ・ファースト>
    https://www.youtube.com/watch?v=2sifivzJzN0

  • 1000ドル上げた翌日は下げると見るのがノーマル
    下げの程度が過激か穏便か その分かれ目である虚実の判断が難しい
    過激なら上げは虚像(騙し) 穏便なら上げは実像(米国経済の実質の現れ)

    それで分かる 昨日の上げは何だったかが

    以上

  • NWOの推進者 ディヴィッド・ロックフェラー
    『ロックフェラー回顧録』
    「私がアメリカ国民の利益に反して秘密結社の一員として働いている国際主義者で、政治的、経済的により統合された世界政府の樹立を画策しているのだと信じている人々が一部にいる。もしその計画が罪であるというのならば確かに私は有罪であるが、それは誇らしいことだ」

    ・ディヴィッド・ロックフェラー
    ・ブレジンスキー
    ・パパ・ブッシュ

    死んだ

    ・キッシンジャー
    ・シティの主
    ・英王室

    年寄どもは生き残ってる

    NWO 実現できるのか? 
    金融エリートによる人類家畜化構想

           ~陰謀論は面白い~

  • 日産ノート、登録車で初の首位へ
    12/28(金) 14:31配信

    日産自動車の「ノート e―POWER(イーパワー)」
     日産自動車の小型車「ノート」が、2018年の車名別国内新車販売台数で、軽自動車以外の自動車(登録車)として首位となる公算が高まった。日産車が首位になるのは初めて。ただ、前会長カルロス・ゴーン容疑者の逮捕や相次ぐ検査不正の発覚などが続き、企業イメージの悪化が続けば、今後の販売に影響を与えかねない。

     1~11月の累計販売台数はノートが12万8260台で、2位のトヨタ自動車の小型ハイブリッド車「アクア」に1万台以上の差をつけている。日産によると、統計を取り始めた1968年以降、日産車が登録車のトップになったことはないといい、18年は初の首位になりそうだ。

    ははは こいつアホだな
     ゴーン逮捕で企業イメージが悪化するだって?
     日本人ならよくやったと思ってるよ 

     検査不正は日産だけじゃないぜ 

    >>ただ、前会長カルロス・ゴーン容疑者の逮捕や相次ぐ検査不正の発覚などが続き、企業イメージの悪化が続けば、今後の販売に影響を与えかねない。<<

  • 米の転換、対テロに影響 「戦略的失敗」批判強く
    12/28(金) 21:17配信

    反政府勢力と治安部隊の衝突から走って逃れる人々=カブールで24日、AP
     トランプ米大統領は、過激派組織「イスラム国」(IS)と戦う米軍のシリアからの全面撤収や、旧支配勢力タリバンとの戦闘を続けるアフガニスタンでの兵力削減を相次いで表明した。ISの再興やタリバンの勢力拡大を招く可能性があり、欧州や中東など関係諸国は動揺を隠せない。突然の政策変更が、今後の対テロ戦の行方に影響を与えるのは必至だ。【ワシントン会川晴之】・・・
                       ・・・・・・

    陰謀論というなかれ
    イスラム国は米国CIA が裏で糸を引いてるんだよ

    トランプはそれを知ってるから 米国の若者を無駄死にさせたくなかったのさ
    マティスも知ってるはずなのに グローバル思考で凝り固まってるから 
    シリア撤退に反対して トランプと対立したのさ

    ソースはこれだ
    http://www.y-asakawa.com/Message2015-2/15-message56.htm

  • ゴーンショックは過ぎ去った
    このところの下落相場も回復に転向

    800台はおいしい買い基調だろう
    今後ルノーとの提携見直し次第で 好材料目白押しの予感あり

    悪夢は去った 
              さあ 上を向いて歩こうぜ

  • ゴーンがルノーCEOにへばりついている限り
    株主総会に応じることは無い 跳ね返せ!

            ダダ~~ン ドッスン

  • 出来高が細ってきた 株価が安定してきた証
    880台で足場固めして 

    新年相場に向け
    ホップ・ステップ・ジャンプと行こうぜ

               自己責任でね

  • 日産はゴーンショックを織り込んだ
    加えて このところの下げ相場
    この強烈なダブルパンチを凌いでのこの株価

    これら試練を乗り越えて 新たな展開が待っている
    鍛え抜かれた株はしぶとい
    これからの日産 ご期待だね

                 うわぉ

  • トランプの実像

    ようやく彼の実像を伝える書籍が出版された
    この本 ベストセラーになるかもしれないなぁ

    『TRUNP’S AMERICA
     トランプのアメリカ
     その「偉大なる復活」の真相』

      第58代アメリカ合衆国下院議長
      ニュート・ギングリッチ
      監修/あえば直道
                 産経広告社

    「トランプのアメリカ」の中心理念には、アメリカは並外れている国だと信じる愛国精神がある。
    「トランプのアメリカ」を構成する人々は、アメリカにおいては、国民が主権者であり、政府権力の基であり、そのお逆ではないと理解している。・・・20017年9月19日、国連での最初の演説でトランプ大統領は、「多大な流血と犠牲の代価を払って勝利した戦争の後に、我々と同盟国は、領土拡大を求めず、敵対せず、私たちの生活様式を押し付けることもしなかったことは、アメリカの気質に由来するものだと永遠に称賛されるでしょう。その代わりに、私たちは、主権、防衛、そして皆の繁栄を守れるような仕組みの構築を助けました」と語った。
     我々アメリカ人は、どんな生い立ちであっても国民が自分自身と家族のために一生懸命働き、夢を追い、成功と繁栄を達成できると信じている。
     さらに、「トランプのアメリカ」においては個人の行為が他者の人権を侵害しない限り、政府からの影響を恐れることなく、好きなように発信でき、信仰を持つことができ、生活できると理解している。これが、アメリカを非凡な国家たらしめる根底の信念なのである。
     日常生活において、「トランプのアメリカ」は国旗と国歌に敬意を表する。我々は愛国心をそそる映画が好きである。(P21)

本文はここまでです このページの先頭へ