ここから本文です

投稿コメント一覧 (11コメント)

  • 11月末に「底値圏」とサーチナの記事に出てからの大幅下落・・・どうなっているんでしょうかね?

    >アジャイルメディア・ネットワーク <6573> (東マ)は企業プロモーション向けに「アンバサダープログラム」を提供している。18年12月期大幅増収増益予想である。
    >株価はIPO直後の高値から4分の1水準まで下押して底値圏だろう。底打ちして反発を期待したい。

  • 共同ピーアール <2436> は、従来1円67銭を予定していた期末一括配当を3円33銭増額して5円にすると発表

    と好材料もあるのに、株価は全体相場に巻き込まれて大きく下落。
    ただ、新年からは新元号へのお祝いムードも時期に高まることから、全体相場も上向くと期待してます。
    そうすれば、業績の良い、ここも買われることでしょう!

  • ここは、シニアの人材派遣や紹介、業務請負と、介護施設への看護師・介護士の有資格者の人材派遣、紹介を展開

    高齢化社会、ますますここの需要は伸びると思います。
    来年は、新年号となりお祝いムードから、2-3月には全体相場も変わるはず!
    そうすれば、ここの株価も・・・

  • 12月4日の記事です

    >外留学サービス「スマ留」の11月申込件数が、前年同月比8.1倍の415件になったと発表

    >「スマ留」は、留学希望者を語学学校に斡旋するサイト。
    >語学学校の空き場所や空き時間を利用することで、大手の半額近くで海外留学を提供することが可能で、シェアリングエコノミーを活用した海外留学サービスサイトという。

    外国人が今後、ますます流入してくる時代にマッチしているんじゃないでしょうか?

  • 時価総額8億円。PBR0.2倍。

    なんだこれ(笑)。
    株価放置していたら、どこかの外資に会社ごと買われちゃうんじゃないの、これ?

  • 一月前の11月には高値3395円。
    そこから株価は、1/3の1090円。

    黒字転換、継続疑義解消と、企業は確実に復活の目を出しています。
    変貌の時期こそ、株価も伸びる!

    相場全体の下落に巻き込まれましたが、相場が落ち着けば再度、買われるのではないでしょうか?

  • ここは、人材育成研修事業を国内外で展開。
    大手企業が主要顧客。英語研修は法人に加え個人向けも実施。

    外国人労働者の流入で、ここは、需要拡大1番手じゃないでしょうか?

  • 来年は、春には新元号です。
    2-3月には、新天皇へのお祝いムードから、全体的にも株価も変われるんじゃないでしょうか?

    手元にある物も、心機一転、新しいものに買い換えるとしたら、特需あるかも?

    貸借も売り長ですし、期待。

  • ここは、印刷のネット販売が柱。印刷業者やデザイン業者が主要顧客。

    来年は、春には新元号です。
    特需があるとしたら、ここじゃないでしょうか?
    2-3月には、先取りから株価も上げてくるかと思います。

    それに、新天皇へのお祝いムードから、全体的にも株価も変われるんじゃないでしょうか?

  • たった1か月で3000円→1000円と株価が1/3ですか・・・
    企業価値に、それほどの毀損がありましたかね

    株価が1番の材料とも言いますから、個人投資家の年末年始での株の見直しで、この酷い値下がりに食指を動かす方が多く見られることを期待して。

    それでは、よいお年を!

  • 11月19日(直近)の決算記事です。

    オウケイウェイヴ<3808>は14日、2019年6月期第1四半期(18年7月~9月)連結決算を発表した。
    売上高が前年同期比86.4%増の10.39億円、営業利益が同562.6%増の2.24億円、経常利益が同807.6%増の2.26億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同875.4%増の1.78億円となった。


    営業利益が同562.6%増

    経常利益が同807.6%増

    とあり、不安感をあおる方がいますがどこに不安があるのかちょっと分かりません

本文はここまでです このページの先頭へ