ここから本文です

投稿コメント一覧 (193コメント)

  • >>No. 33069

    冬のシーズンのお城が、とても素敵に感じてしまいます。
    ミステリアスな部分があるからかもしれません。
    こんな人里離れた山奥にあるので、行くまでのバスの中での想像が膨らみます。
    3回行きましたが、そのたびに工事が進んで、お城は変身していました。

  • 私が一番好きなお城 ドイツ・フッセン・・ノイシュバンシュタイン城

  • 想像していたものと違っていて、とにかく小さく質素な建物でした。
    でも、感動は大きく胸が熱くなりました。

  • ないりんは、明日にはもう旅立つのですね。
    じゃあ、いってらっしゃぁ~い~~です。
    1月のポルトガルは、暖かいから歩き安いかもですね。
    私がポルトに入ったのは夕方だったけれど、暖かいと思った記憶があります。

    イギリス一人旅って、バラすと一日半だけの一人旅だったんだよね。
    2日目に、巡礼旅するないりんとミカさんと合流してね、
    何日だっけかなぁ~、ロンドン近郊をブラブラ旅、楽しかったなぁ~
    そして、最終日、ナイリンとミカさんがガトウィック空港へ、
    私はヒースーロー空港へと別れたんだよね。
    ガトウィックの名前が出てきて、思い出してしまいました。

    私は18日に家を出ますが、帰国してからは、東京ドームでのキルトフェアに
    行き、ちょっと仕事(生徒さんたちの作品の布を購入)をしてから帰ります。
    顔を出せるのは2月になると思いますので、最後は皆さんで盛り上がって下さいね。

  • >>No. 32957

    出国税100円??? 払うのは多分まこさんが早いのではないかしら。
    私は19日出国だから。出国税には賛否両論あるけれど、私は賛成。
    海外旅行できるってことは、まだ恵まれている人達だと思います。
    だからいいのではないかな。
    (私は激安ツァーばかりですけれど)
    秋田なんて海外旅行したくとも経済的に行けない人がいっぱいいるから、
    話題にもなっていないです。

    ぶっちいちゃんも買ったのですね、たぶんポンチョだと思うな。
    私は1000円で買ったから、アクリルだと思う。
    でも、その分、軽くてね、便利で今もひざ掛けに使っているよ。


    chopinさんの藻の写真見ていると、バイブリーを思い出しました。
    スワンホテルの前の川の欄干に座って、水と藻の流れをずーと眺めていました。
    ひとりでイギリスを旅した時の思い出です。

  • >>No. 32948

    手編みの帽子、私の冬の旅での思い出のお土産です。
    ぶっちいちゃんのおかげで、帽子を買った時の光景が鮮明に蘇ったよ。
    写真左は、ラトビアで買ったもの。ウール100%で30ユーロって表記している。
    色合いが素敵で、可愛いデザインの帽子でしょ。
    ランチをしたレストランの前の場所に、私と同じくらいの年頃の婦人が売っていました。
    1人だけで数点の帽子やストールを店開きしていたから、製作者だったのね。
    この複雑な模様の手編みの帽子が30ユーロなんて、考えられない値段だったので
    すぐ買ってしまいましたよ~ ランチの後だったので、皆が集合するまでの
    ちょっとした時間があったのが幸運でした。
    その婦人とも、手編みの話で交流できた楽しい思い出です。

    右は、トルコの編み物専門のショップで購入したもの。帽子とマフラーがくっついていて
    吹雪の時にはいいなぁーと思って買ったけれど、一度も使ってない。
    これも、ウール100%だったけれど、考えられないほど安かった~~、

    旅行に行くと、手作りのものはよく買います。売っている人が製作者だったら、
    とても喜んでくれるから、私も嬉しくなってしまいます。私もものづくりするからかな。

  • 大学駅伝ね、私、エリート集団って嫌いなんです。突然ですが。
    それに、あの監督、TV に出過ぎじゃないかな?駅伝に関係なく出てるよね。

    今年は東海大学が優勝してくれましたが、9区の湊谷は、秋田工業高校OBです。
    昨年、彼は青学に追い越されてしまって、悔しい1年間だっと思います。
    キャプテンとしての責任感が、かえってプレッシャーになったのでは?
    でも、よく頑張ってくれました。
    秋田工業高校は、ラグビーも強いですが、普通の県立高校です。

    そして、昨日全国高校サッカー大会の秋田商業高校は3回戦突破し
    ベスト8になり、今、秋田は金足農業の時のようなざわめきが起こっています。
    県内では商業高校のサッカーはダントツの強さで、全国大会出場回数は48回?かな
    でも18年間初戦敗退という歴史があります。だから今年は、県民が驚いているのです。
    秋田商業高校も普通の県立高校です。ベスト8では唯一の県立高校だそうですね。
    普段メカに弱い夫が、携帯でお祝いのメールを秋田商業のOB達にずーとかけていました。

    昨日の試合は、1点を追って、後半40分過ぎてからの劇的な同点を入れました。
    コーナーキックをヘッティングで決めたのが、山本君。男鹿市出身で、お父さんは、
    私の息子と同じ職場で同期入社。(結婚早い)
    大晦日の夜に、息子夫婦とその山本君の話題が出ていました。
    試合に出られるといいなぁ~ってね。

    金足農業の吉田君も田舎の普通の家庭で育ちました。秋田県がスポーツが強いのは、
    そこにあるのではないでしょうか? むしろ特別な英才教育をしないほうがいいのでは?

  • >>No. 32931

    ぶっちいちやん、同じことしているよ。
    昨日はというより、きょうまでだけど、私も辻井伸行君見ていたよ。
    とくにショパンの3曲すべての演奏が完璧に聴けたのは、新年早々幸運でした。
    もう泣けました・・・観客のアイルランド人も泣いていましたよね。
    ベットに入ろうとしたら2時過ぎだったので、目覚ましをかけました。
    今日から夫は仕事始めなんです。朝食は決まった時間にしっかり食べなきゃね。

    昨日の夕食の後は、大沢たかおのインカの終焉地ブルカンバへの旅というTV番組を
    見ました。これは昨年1月に放映したものの再放送らしいです。
    インカ帝国の最後の皇帝の末裔たちが、どこへ消えてしまったのか?
    あの偉大なインカ帝国がたったの200人のスペイン人にどうして滅ぼされてしまったのか?
    何故、多くのミイラが残されているのか?
    余韻を残したまま番組は終わりました。だから、私的には少し興味が湧いてきたところです。

  • ふなむしさん、初めまして、シエナと言います。宜しく~
    奥沢、良い所ですよね。私の娘も大学時代奥沢に住んでいました。
    ただ、マンションの名前は、○○○○○自由が丘ってなっていました。
    自由が丘と奥沢と緑ヶ丘のトライアングルの中だったので、
    どこへ行くにもアクセスが良く、娘と色々な所によく出かけました。

    娘ファミリーは、現在、田園都市線上に暮らしています。
    こちらも二子玉川、たまプラーザ、溝口、青葉台など素敵な街が多いです。
    今度こちらも楽しんでみてはどうでしょうか?

    あっ、宮崎台の電車博物館、大人でも結構楽しめました。
    今どき200円の入場料でゆっくりと過ごせます。
    隣の宮前原の温泉・湯けむりの荘も良く行きました。今は懐かしい・・・

  • あけましておめでとうございます。
    この時期、試験勉強出来なかったので、留年させていただいても
    いいでしょうか・・・

    samさん、chopinさん、ないりん、ぶっちいちゃん、の写真、どれも素敵!
    やはり、ヨーロッパはじめ世界の景色は美しいですね。
    私も歩ける限り、出かけられる環境である限りは、旅を続けるつもりです。

    ないりん、もう今日の夜には仕事で旅立つのですね。
    年賀もゆっくりしていないなんて、ないりんらしいなぁー。
    休暇、やはりスペインになりましたね。
    スペインがないりんを呼んでいるわー

    ぶっちいちゃん、ラクダの写真ね、こうしてラクダの立ち姿は絵になるけれど、
    ラクダに乗り降りする時は、恐怖だそうじゃないですか?
    実は、今回の冬の旅モロッコで、乗らなきゃいけないみたいなのです。
    それに、私、少し高所恐怖症だから、タイで像に乗った時も怖くて景色を楽しむ
    余裕はなかったんです。大きな籠の中に娘と2人で乗っていてもですよ。

    スキャボロー・フェアー、美しいですね。イングリッショローズの中では、
    花びらが少なめの薔薇で貴重な存在です。
    イングリッショローズの生みの親であるデビット・オースチン氏は、自らが
    生み出した薔薇に、ある意味独断と偏見でネーミングをしています。
    家族や友人、歴史上の芸術家の名前です。スキャボロー・フェアーは、
    あくまでも私の推測ですが、サイモンとガーファンクルのこの曲が好きなのかなって?
    でも、サイモンとガーファンクルは、イギリス人じゃなく、ユダヤ系アメリカ人だから、
    違うかもですが。

    2枚目の一重の薔薇は、テンディ・ベスですね。
    ぶっちいちゃんの好きなハイブリットですが、これは、小ぶりの薔薇です。
    一重の薔薇は、神秘的なおしべとめしべが見られるから好きですよ。

  • ミチさん、
    見ているかな?
    トピ主のないりんがどうぞ~と言っていますから、
    あなたはこのトピから卒業出来ないのじゃないの?

    ないりんは、仕事があり書き込みの返信はすぐには出来ないのよね。
    質問してから返信もらわないうちにすぐ結論出すの、早すぎ!

    写真は我が家の薔薇(今日)、吹雪の中咲いているよ。
    イングリッショローズは6月の開花からず~と咲いています。
    私雪国の女はこの薔薇のように、強いよ! (笑)

  • >>No. 32814

    えっ! ないりん卒業証書をもらうのに試験があるの???
    知らなかったわ~
    昔から学校の試験の出来は良くなかったからなぁ~~   困ったわ・・・・
    ちょっと、今から試験勉強始めるわ。

    秋田は寒波到来で、今朝ついに今年初めの除雪車が来ました。
    家の前の車庫の前を親切に何回も往復して除雪してくれました。(田舎の良さ)
    遠くには日本海が見えるんですよ。
    ただ、男鹿市は海風が強いので、県内部よりは積雪が少ないです。
    そのかわり、体感温度は低いです。

  • samさん、
    samさんの思いやりで、言葉をかけてくれたことはわかっていました。
    昨年から私の環境が変わり、なかなかこのトピに顔を出させなくなり、今年で
    卒業しなくちゃと思っていたので、私も最後にちょっと力んでしまいました。
    どうもすみませんでした。

    ぶっちいちゃん、
    私への書き込み読んで、グッグッときました。
    ないりんに関してはおっしゃる通りです。
    ただ、たくさんの知識を教えて頂いたのは私の方です。
    私の方こそ、感謝、感謝、です。

  • >>No. 32751

    知的探求心、私も同感!
    私が旅するのも、ヨロトピに参加しているのも、すべて知的探求心からですもの。

    本を読むのって、ほんと大切ですよね。
    私が若くして結婚して、しかも地方の田舎に暮らしていても、本のおかげで、
    井の中の蛙にはならなかったと思います。

  • >>No. 32731

    ぶっちいちゃん、近くだったら、料理&パン&ケーキを習いに行きたいところです。
    今のところ新しい料理は、インターネットで検索して簡単なやり方で作っている私です。
    ただ、ダシは大切にしていますよ。私の母はお味噌汁は煮干しでダシをとっていました。
    料理には、干しシイタケやダシ昆布を必ず使っていました。
    一応、その教えは引き継いでいます。
    最近は、北海道根昆布だしを使っていますが、これ、結構いいですね。
    娘の子供達のお弁当には、孫達の要望で、毎日だし巻き卵を作っていましたが、
    根昆布だしを入れると確かに美味しいですよ。
    多めに作ってテーブルに置いておやつにもしていました。

    ここからは、トピには関係ない話なので、いやな人はスルーして下さいね。

    グランマーとしては、孫に対しては、口を出さない主義。
    ただ、幼少期は、叱ったり注意をしました(生活態度のしつけ)ので、
    「ば~ば、もう秋田に帰ったら」とよく言われました。
    今は、高校生と中学生になり、登校前に「もうば~ば、今日帰るからね」と言うと、
    長男は、「お疲れ~~」「ご苦労様~~」、次男は「ありがとうね」「お世話様~」
    一番食いしん坊な長女は「あぁ~」女の子は素直でない?
    今、ば~ばができることは、料理を作ることぐらいです。

    ぶっちいちゃんが言われる通り、
    人間の食は、とても大切であり、重要なものですよね。
    家族の健康が一番ですが、人と人との輪もつなぎます。
    何といっても、美味しいものを食べていると、自分自身とても幸せになりますからね。

  • ないりん、元気ですかぁ~~~
    あの自由が丘のオフ会、あのスペイン料理店、懐かしい~~。
    私は、ロンちゃんご夫妻の思い出がはっきりと残っています。
    待ち合わせの自由ケ丘の駅で、知らないでお隣さん同士で立っていたんです。
    ご夫妻は、素敵な恋人同士みたいでした。
    そして、ないりんが来て、ネタがばれたってことに・・・
    ロンちゃんは、優しい方でしたね。
    私がダリの家に行きたくて聞いたことがありましたが、親切に教えてくれましたっけ。

    去年までは、娘家族の家も東横線に近かったから、自由が丘には良く行っていました。
    しかし、昨年、ついに娘家族の家も建てたので、自由が丘は遠くなり行く機会は
    なくなってしまいました。戸越銀座や千束池の桜が懐かしいです。
    今は、田園都市線上なので、二子玉川渋谷や表参道に行く方が多いです。
    たまプラーザ駅前からは成田と羽田へのリムジンバスが出ていて、とても便利です。

  • >>No. 32724

    ぶっちいちゃん、いつも秋田酒を購入していただきありがとうございます。
    そうだ、男鹿の岩がきを食べてくれたんでしたっけね。
    あの時は、ぶっちぃちゃんご夫妻の行動の速さに驚いたんだっけ・・・
    岩ガキの書き込みから、すぐに秋田に来てあっという間に帰られたんでした。
    だから、お会いできなかったのが、とても心残りでしたよ。
    あの時は、パパさんもお元気でしたね。

    ぶっちいちゃんの料理ね、私の18番というべき料理かな。
    現在毎月の2週目は、横浜暮らしなんですが、娘ファミリーで
    私、「しま」さんをやっています。そのために行っているのですが。
    肉料理、グラタン、キッシュ、鳥のから揚げは、育ち盛りの子供達の人気料理です。
    私の場合の肉料理は、ハンバークか牛丼が多いですね。料理はキルトやガーデニングと
    同じものづくりです。 制作する過程も結果も楽しいですよね。

  • ももたさん、ないりん、モロッコ情報ありがとう!

    モロッコにはオルガンオイルがあること、ないりんから聞いていたから、
    とても楽しみにしているんだ。
    でも一番の目的は、砂漠で見る朝日なんです。
    カサブランカの言葉にも引き寄せられます。

  • 寒いなぁ~と思っていたら、きょう、ついに初雪が降りました。
    でも3連休は、庭の冬支度で終わりそう。

    ついさっき、夫の友人が鰰(バケツいっぱい)を持って来てくれました。
    今の時期は、底引き網漁でとれたもので、12月に岸に押し寄せる鰰とは、
    味が全く違うと漁師さんは言います。底引き網漁のは、脂がのって美味しいのは確か。
    素人の私の見た目にも、生き生きしていて、ピカピカ光っています。

    まこさん、お久しぶりです。
    名古屋に引っ越しされたのですね、ご無沙汰ばかりだから知りませんでした。
    暖かくて、空港も近くて過ごしやすそうですね。

    台湾情報教えてくださいね。
    私も、5月に台湾に行く予定ですから。
    台湾は初めてです。
    ゴールデンウイークなのに、JALのマイレージで取れました。

本文はここまでです このページの先頭へ