ここから本文です

投稿コメント一覧 (156コメント)

  • No.817

    強く買いたい

    2018年7月23日発行の第1…

    2019/10/01 12:06

    2018年7月23日発行の第11回~第13回本新株予約権発行に伴う潜在株式数が9,300,000株

    2019年9月13日発行の第14回の潜在株式数が4,837,000株を抱えてる状況では厳しい。

    早く株価の上昇を抑える要因を払拭して欲しい♪

  • >>No. 417

    大阪ですが25日に届きましたよ。
    ちょっと到着が遅れていますね。

    「株主ご優待券」にお問い合わせ先が記載されていますので、本日の郵便で届かなければ、問い合わせしてみればいかがですか?
    下記に記載の連絡先を書いておきます。

    日本マクドナルドホールディングス株式会社
    IRグループ tel:03-6911-6000

  • 堅調! 堅調!
    とりあえず株価上昇の頭を押さえている大量の権利行使を行って、すっきりとさせて欲しいですわ♪

  • NEWブランド「n.o.u.s(ノウズ)」のブランド価値を求めるならもう少し高価格帯での価格設定の方が良かったのかも知れないね。

    あくまでも廉価販売は排除してブランド価値を創出して欲しい。

  • イナゴの群がりを場中に仕掛けた大口さんの売りじゃないかな。

  • >>No. 637

    今回の資金調達が最適な調達方法であるのは悲しい。本業での利益で企業経営が行えるようになれば良いですね。

    日経が軟調な日は低位株日資金が集まるので、キムラタンも力強い動きだったね♪

  • キムラタン資金調達の現状(選択肢がない)は理解してますよ。

    ① 金融機関からの借入れ
    金融機関からの借入れによる資金調達については、当社の現在の財務状況に鑑み困難性が高いと考えられ、また、調達金額が負債となり、負債比率が上昇し、財務健全性の低下が見込まれるため、現状の当社の財務状況等に鑑み、望ましくないと判断いたしました。
    ② 公募増資
    公募増資は有力な資金調達手段ではありますが、現在の当社の財務状況を鑑みると現実的ではないと判断し、資金調達の候補からは除外いたしました。
    ③ 転換社債型新株予約権付社債
    金融機関からの借入れと同様に当社の財務状況に鑑み困難性が高いと考えられ、また、調達金額が当初負債に計上されるため、転換行使が進まない場合には継続的な財務健全性の低下が見込まれるため、現状の当社の財務状況等に鑑み、望ましくないと判断いたしました。
    ④ 第三者割当による全量新株式の発行
    第三者割当により本新株式発行及び本新株予約権の全株式を発行する場合、一時に資金調達を可能とする反面、1株当たり利益の希薄化も一時に引き起こすため、株価に対する直接的な影響が大きいと考えられます。他方、今回の本新株式発行と本新株予約権の発行の組み合わせの場合、既存株主の利益に配慮しつつ、当面の必要資金を確実に調達するとともに、中長期的な企業成長に応じた資金調達に期待ができることから、現時点では最適な資金調達方法であると判断いたしました。

    ウェアラブルIoT事業の事業開始当初に必要となるセット数のウェア及びトランスミッター等の器材の仕入資金として1億円も資金調達しなければ事業が成り立たないのは悲しい限りだよね♪

  • 取引先銀行にも借入できない。
    第三者割当増資も実施できない。
    利益が出ない体質が定着してしまっているので今回の方法のみが残された選択肢の中で、希薄化は避けて通れない。
    要は短期で権利行使される条件や返済期日が決められた資金調達はキムラタンが置かれている状況ではできないだけ。
    少なくても大都商会は売却を表明しているし、清川氏だけでも株主配当実施の実現に併せて予約権の行使を行う位の意気込みを見せるべきじゃないのかな。

    再建が可能ならそれぐらいの男気は見せれると思うがね。

    長距離保有→長期保有に訂正しておくね♪

  • >>No. 600

    中国での事業展開は妙味が無いと思うが
    中国関連での資金を活用して、海外事業はミャンマー等の人件費が抑制され、仕事が丁寧な国で事業展開する時期に変貌していると思うよ。

    中国に固執するのはリスクが高いでしょうね♪

  • 資金調達しなくても利益で補えれば株式数も増加しなくて良いのにね。
    社長交代の成果に期待やね。
    内部の人間で意見できる奴もおらんようになったら危険やね。

  • >>No. 593

    新株予約権の権利行使については口頭で確認しているってさ。

    立場上、口頭確認よりも書面でを確認申し出るべきだろう。
    再生に自信があるのなら尚更だと思うが・・・
    下記の文章を入れることで曖昧さが残るので、必要ないやろ。
    予約権を持っていても行使しなければ、ただの紙切れやもんね。

    ① 清川浩志氏
    割当予定先からは、本新株発行により割当てる株式の保有方針について、長期に保有する意向であることを口頭で確認しております。

  • >>No. 565

    新株予約権の発行価格を低く抑えたかったのでしょうね。
    次は蓋を外して株価を持ち上げ権利行使したいところでしょうね♪

  • >>No. 587

    本当に個人株主軽視だよね。
    権利行使で株価も抑えられるし(権利行使価格に到達するかは未知数だけど)資金調達は出来るものの膨れ上がった発行済み株式数の処理は、またまた株式併合かも知れないね。

    今回の増資は株式保有数上位2名に対する救済措置の意味合いもあるのかもと疑ってしまうわ。

  • >>No. 526

    2019/08/06 に適時開示として「第三者割当による新株式発行及び新株予約権発行の資金使途の変更に関するお知らせ」が開示されているが、HPの「企業ニュース」の項目に掲載すべきではと思うが・・・

    企業統治の観点や透明性を担保してこそ清川体制の優位性が生まれるのではないのかな?

    情報開示の面では浅川体制と変わっていないのかも知れませんね。

  • 新株及び新株予約権発行で調達した資金も使途変更せざるを得ない状況を余儀される現状では業態の拡大よりも業態の縮小の方が急務かも知れませんね。

  • >>No. 510

    清川浩志氏が代表取締役社長に就任し、打ち出したビジネスモデルは既に株価には織り込んでいるので、スピード感のある新たな材料が出てこない限り大口さんも仕掛ける材料がないので株価は↓に向かうのは仕方ないと思う。

    子供服ではネット事業が好調でも中国が生産拠点では期待できる環境でもないし、そもそも子供服では勝負にはならないと思う。

    ここの生き残りは「cocolin」がどれだけ採用されるかにかかっているのではないかと思うが・・・

  • 米中貿易摩擦を受けて、中国事業はどうするんだろうね。
    大都とのすり合わせもあるだろうし、舵取りは再生屋なら大丈夫やろ。
    「たら」・「ねば」を前提とした投資はリスクが高いかも?

  • >>No. 391

    お疲れ様です。

    投稿の問題にすり替わっているけど、企業統治が機能しているのかが問題だと思うよ。

    情報統制はしっかりとして欲しいな~

    1Qは上出来だったので月曜日は楽しみだわ♪

  • 信用買い残は売り圧力になるので株価にはマイナス要因でしょうね。

    信用売り規制が外れれば買戻しにも期待でき取り組みにも妙味が出ると思うのだが♪

  • キムラタンって信用売り規制銘柄じゃなかったけ?
    間違っていたらすみません♪

本文はここまでです このページの先頭へ