IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (5440コメント)

  • >>No. 29

    下衆の勘繰りという
    自分では何も行動しない人間の常套判断

    今週要所要所で買いを入れた
    しかし追随する買いが無かった
    しばらく様子を見ることにした

  • >>No. 17

    ~ポートフォリオに入れました~

    3747インタートレードも大きそうですよ

    バイオのアンジェスとテラの動きが止まるとインタートレードとシステムソフトが
    人気化しそうです
    裏に投資顧問会社が絡んでいる感じです

  • >>No. 18

    ~バイオプリンターで先行していたPIJも、現在では大資本メーカーの独自技術で、駆逐された感じになってます~

    技術型中小企業の宿命ですね
     技術が優れていなければ相手にされない
     苦労してマー―ケットを作り上げても大きくなると大手が新規参入
    ソニーでさえ初期の頃はモルモットと称された

  • >>No. 12

    追伸

    saiさんは低位株が好きなようなので一つ紹介しましょう
    7527システムソフト⇒先日2700万株の売買高を記録
    後は決算短信等自分で調べる事ですね

    自分だったら即クラから切り替えます
    昨日の終値は112円ですが自分が買ったのは115円です

  • >>No. 4

    ~今の株価はコロナ以前より悪い。~

    saiさんどこかでクラを見切ることですね
    同時に銘柄研究に力を入れて下さい

    2191テラなど年初170円だったのが今や1500円
    証券市場にはそういうチャンスが必ずあります
    問題はどうやってそれを掴むかです

    ヒントは売買高です
    売買高が人気のバロメーターです

  • >>No. 10

    ~NTNはベアリング等に関しては、世界的な技術を持ち、世界シェアNo. 1の商品もあり、売り上げは8000億円に近い販売がありながら、株価は250円に留まっている。~

    その通りです

    くどいようですがもう一つ具体例を挙げます
    日本製鉄等鉄鋼メーカーは利益率低く株価は安いです
    一方その鉄を使って最終製品を生産するメーカーは利益率が高いです
    トヨタしかりパナソニック等々・・・・・・
    要因は鉄鋼価格が相対交渉で決まることです⇒BtoB最大の特徴

    日鉄でさえそうなんですからましてクラのような小会社が十分な利益確保など出来るはずがありません
    新規取引先が増加しても同じことです
    そこから抜け出す道は二つ⇒オンリーワンで要求の通る製品をつくる
                 BtoCの商品で利益率高める

    あとはそれを実行するかしないかだけです

  • >>No. 2

    本質を理解しょう

    ~NTNのように"大木"になった木の一枝の価値と、まだクラのように"小さな苗木"の段階の一枝の価値には様々な観点(成長性など)で差異がある ため同列では論じられないと思います。~

    小さな会社は成長の余地が大きいという論理は一般論としては正しい
    クラは会社設立約30年で売り上げ8億円の小企業という現実をどう説明する

    今に変身する、飛躍するという「盲目的クラフアン」の気持ちは分かる
    島野と取引が始まれば等々期待するのは自由だ
    しかし天下のトヨタと取引が始まったとしてもクラは変わらない
    何故なら単なる下請けで取引先が一つ増えただけだから利益が増えない
    大企業を相手に利益率を上げることなど至難のわざだ

    ではどうすればクラは変身できるか
    それが商売の対象をB対Cに変更する事だ
    生中なことで出来る事ではない
    だから宅急便や朝日火災の実例を紹介した
    それが出来なければ5年後も売り上げ10億円で利益1000万の小企業
    循環株の最後に買われる銘柄という位置は変わらないだろう

  • >>No. 897

    ~しかし、なぜ上がってきてるのかな~

    テラと並ぶ仕手株になるから
    今の相場は需給相場
    きっかけは何でもいい
    ここの場合は今期大幅増益

    投資顧問会社が中心となって買い上げる
    当然空売りが入る
    更に買い上げる⇒更に空売りが入るの循環

  • ~私も無借金経営の企業にいた事ありますけど、倒産という意識が低いせいか、取 締役も会社自体ものんびりした意識が高かった気がします~

    まさにそこがポイントですね
    意識の高さが重要でしょう⇒自分たちが食えればいいやというレベル
                 株主に報いなければと考えるレベル
                 世の中の役に立ちたいというレベル

    クラの場合は私の独断と偏見でいうと前社長の特許オタクが全てと考えます
    本人非常に優秀は人物なんでしょう
    しかし経営者としては並かそれ以下と言わざるを得ません
    30年近く経て売り上げ8億円の小企業ですから

    日本電産の永守社長という人がいます
    学歴は高卒です
    会社設立は1973年ですからクラよりは20年弱古いです
    売り上げは1・5兆円で株価は6900円です
    皆を幸せにしたんですから立派な経営者です
    立派な経営者です

  • 銘柄研究は大切ですよ

    ここでぽんさんや私が紹介した銘柄で30%50%値上がりが幾つもあります
    天昇電気、アクモス、システムサポート、NECネッツアイ・・・・

  • ~golさんの資金力、自分には到底及びも付きません~

    複利のマジックで誰でも出来ますよ
    50%の値上がり
     1⇒1.5⇒2.25⇒3.375⇒5・0625⇒7・593・・・・
     7回で11・39 10回で38・44となります

    最初はクラ2000株70万円でのスターでした
    高値でうまく逃げて次の銘柄又次の銘柄と売買
    勿論損した銘柄も多いですが10%値下がりで損切りするので傷は小
    中には2倍以上になったのもありいつの間にか増えました

    クラを300円近辺で買って450円で売るを繰り返しても増えているでしょう
    それをクラは成長銘柄などと考えて10年保有では実質資産価値が半分ですね

  • ~市場は中低位銘柄が主流というマクロはその通りになった~

    大きく水準訂正可能銘柄を探していたが見つかった
    3747インタートレード
    今期大幅増益と売買高急増し200万株超となった
    クラはそのままにして機能533円で買い付け

    クラより先に1000円超となるだろう

  • しばらく静観

    予てより売買高が人気のバロメーターと指摘

    その為に最も有効な手段は値上がり率ランキング上位にランクされる事
    今週の月曜日がチャンスと判断し要所要所で買いを入れ計5万株買った

    市場は中低位銘柄が主流というマクロはその通りになった
    しかしクラには資金が向かってこない
    ここで焦っても仕方ないので5万株を抱いたまましばらく静観します

  • 値上がり率ランキング(除く投信と10円未満株)11:30現在
    ①3686ディーエルイー 315円 + 80円34・04% 1684万株
    ②7771日本精密    12円円 + 30円32.60%S  335万株
    ③1400ルーデンポール 257円 + 50円26・73%S   42万株
    ④3350レッドプラネット83円  + 16円23・88%S   676万株
    ⑤6026GMO      2293円+400円21・13%S    2万株
    ⑥2191テラ      1180円+167円16・48% 1397万株
    ⑦6619ダブルスコープ 567円 + 80円16・42%S  732万株
    ⑧3271THEグローバル 249円 +331円15・27%  163万株
    ⑨2159フルスピード  589円 + 77円15・63%  163万株
    ⑩6177AppBank    312円 + 40円14・70%S  467万株

    10銘柄中8銘柄が1000円未満の中低位銘柄
    6銘柄がストップ高
    依然出遅れ株の水準訂正相場継続中
    この流れの先にクラがあると想定

  • 値上がり率ランキング(除く投信と10円未満銘柄) 10:10現在
    ①3350レッドプラネット95円  + 28円41.79%  538万株
    ②7771日本精密    122円 + 30円41・79%  335万株
    ③3686ディーエルイー 306円 + 71円31・60% 1487万株
    ④1400ルーデンホールデ237円 + 50円26・73%   42万株
    ⑤3266ファンドクリエ―108円 + 19円21・34%  298万株
    ⑥6026GMOTECH   2293円+400円21・13%    2万株
    ⑦6177AppBank    319円 + 47円17・27%  334万株
    ⑧7726黒田精工    839円 +119円16・52%   10万株
    ⑨2159フルスピード  596円 + 84円16・40%  114万株
    ⑩6180GMOメデア   1518円+207円15・78%    2万株

    10銘柄中7銘柄が1000円未満の中低位銘柄
    ③のディエルイーの売買高1500万弱は特筆ものだ

  • 値上がり率ランキング(投資信託と10円未満は除く) 9:10現在
    ①3350レッドプラネット 85円  + 18円26.86%  208万株
    ②7771日本精密     113円 + 21円22.82%   99万株
    ③7477ムラキ      1240円+230円22.77%    9万株
    ④3686ディー・エル・エル278円 + 18円29・18%  233万株
    ⑤1400る―デンホールデイ219円 + 32円17・11%   14万株
    ⑥7527システムソフト  132円 + 18円15・78%  457万株
    ⑦7016名南MA      8150 +1-4014.62%    1万株
    ⑧6198キャリア     361円 + 43円13・52%   17万株⑨4667アイサンテクノジー2173円+241円12.47%    7万株
    ⑩3917アイリッジ    1160円+127円12・29%   10万株
    10銘柄中6銘柄が1000円未満の中低位株

  • 今朝の日経から②

    動き始めた待機資金⇒待機資金がリスク資産に向かい始めた

    腰の引けた待機資金がPER100倍とか200倍のグロース株を買うとは思えない
    最優先は下値の小ささだろう⇒クラなど条件備えている
      
    クラの優位性
    株価の位置が過去の推移の中で割安圏にあり下値不安は小
    倒産の可能性が極めて小さく安心して投資できる
      財務内容が抜群⇒自己資本比率92%と高く有利子負債はゼロ
      足元会社を維持するに十分の仕事がある

  • 今朝の日経から①
    マーケット総合1

    上昇相場の中で保有株の値上がりで得た資金を割安感がある別の銘柄に振り向ける動きは、地合いが強い時によくみられる現象だ

  • 怖くなったので損切りしました

    直近の四季報をみて驚いた
     自己資本比率が8.7%   ⇒業種にもよるが通常40%が目途とされる
     有利子負債が何と1084億円⇒売り上げの60%弱

    目下の金融情勢を考えると流石に腰が引けた
    あのトヨタでさえ銀行と貸出枠拡大で動いている時世
    追加融資の申し込みを受けた金融機関で応じるところはないだろう
    しばらく綱渡りが続くとみる

本文はここまでです このページの先頭へ