ここから本文です

投稿コメント一覧 (36コメント)

  • ステムリム8月9日上場1500億(嘘やろ)
    キャンバス60億(なんでやねん)
    空売り外資踏まれ玉80万株以上(アホちゃう)
    中長期ホルダーは含み損イナゴと踏まれ外資の空中戦を見物しているだけで夏の夜空に開く大輪の花火を見れそうですね
    もしIRが出たらロケット発射!!!

  • 出来高急増で4月のチャートに似てきました
    しかし4月との大きな違い
    ①4月に降ってきた100万株のファイナンスが今度は無い
    ②700前半から800前半くらいの外資空売り踏まれ玉50万株以上(両建てかどうかは不明)
    ③週足各平均線が大幅上昇 中長期株主はたっぷり含み益 
    ④そして何より治験は3か月分確実に進んでいる
    おそらく昨日の14時30分から新たな買い手が参戦不意をつかれた売り方と今日激烈な戦いが演じられたのだと思います
    売り方有利と思う方は明日朝からたっぷりハイカラお願いします

  • モルスタから不自然に押さえ込まれていたのが 本来の評価に戻るだけ モルスタが必要数の現物を集め終わって空売りの買い戻しを始めたのでしょう 多分一気にくるので100億くらいまでは早いと思いますよ そこから先はやはり2相の見通しが見えないと厳しいかな マァあの700前半のモルスタの修行を乗り越えたホルダーはこんな株価では売らないでしょうね

  • どういたしまして この会社お金はありませんがすごく頭の良い人たちが極めて真面目に治験に取り組んでいます ブログなんかも素人にもわかりやすいように書いてありますので 是非読んで納得できたら応援してください 尚治験の状況については過去この掲示板にDx3333xさんがわかりやすくまとめておられるので是非探して読んでみてください

  • 提携は両社の条件が完全に合致して初めて成立する(当たり前)
    [キャンバス側]
    提携が経営上の最優先課題と何年も前から表明もいまだ実現せず
    来年3月の一相終了予定時点(以前6月と誤記スミマセン)で提携ができてなければ お金がないので そこから先に進めない
    準備期間を考えるとさすがにソロソロ発表ないとヤバイやろう
    [提携相手]
    厳格な守秘義務契約締結して交渉中 
    オープンラベルの治験なので最新データを提供して交渉中
    これ以外はよくわからない(だから今の株価で買える)

    後は開示されている治験結果等で提携できる確率を自分で判断して決めるしかない
    財務内容極めて脆弱等リスクも有るので自分で勉強する気がないのなら近寄らないほうが無難

  • ここでイナゴしても儲からん アルゴのエサになるだけ 上げてからイナゴに食いつかせ下げて投げさせ回収 損してサヨナラ 売りが出尽くすと下値を少し上げて又同じ事の繰り返し それでもジワジワ上がってきてるので長くもっている人は確実に利が乗っている 心配してもらわなくても1330円は確実に超えてくるよ

  • もともとここは 特段IRなんか出なくても4月の治験結果IRの段階で時価総額80億から100億程度まで買われても何ら不思議ではなかったと思います まぁファイナンスで信用残が増え外資に不自然に押さえ込まれていたけど外資も思うように売り崩せなかったんでしょね 勿論IR一発で吹っ飛び 一日持ち越すごとに少しづつ確率が上がる抽選を毎日楽しめるなんてなんかワクワクしますね

  • カルナが刺激になって思惑資金が流入 とりあえず押さえ込みアルゴを撃破という感じですかね カルナ明日もよらないでしょうから引き続き期待 多分ですが800円後半までくればスイスあたりは含み損になリそうですね

  • ソロソロ動く予感 ただの勘だけど 頑張れキャンバス!

  • 横々で退屈な日々ですね
    リボミック110億 ブライトパス100億 セルシード70億 ココ50億ですか  どう考えてもおかしいと思うけどモルスタがコントロールしている間はどうしようもないですね
    前にも書きましたが8月の決算でこの横々の理由が多分わかると思います
    どちらにしても提携先が決まらない限りどんなに治験で良い結果が出ても2相には進めないし  
    会社も必死だと思うので信じて待ちます
    キッカケさえあれば押さえ込まれた分も含めて一気に上がりますよ

  • ここは下記の通り非常に良くできたストーリーに沿って物事が進んでいると思います
    3月 社長の対談ブログ
    4月 治験結果IR→株価急騰→行使完了
    5月 欧州特許 株価押さえ込み 
       モルスタ大量保有
    6月 引き続き株価押さえ込み(今ここ)
    今後の予定
    8月 決算で大口株主開示(個人的にはここ注目)
    9月 株主総会 
    秋口 治験結果中間報告(多分)
    年末 組み入れ完了報告(多分)
    来年6月 治験完了 
    治験が成功し 大手と提携したら1年後10倍と見ています(本気)

  • アルゴ様 700円台はもうゲップが出るほど買いました 次は800円台が買いたいです ヨロシクお願いします パンパン

  • 遂に75日線われましたか 結構な含み損になってきたので気分は悪いけど最初から長期戦は覚悟の上 もし 600円台があったら自己ルール破ってナンピンします もう一度叫びます 「アメリカで末期の難治ガンの治験をやって結果を出している会社が 時価総額50億で終わるはずが
    ナーーーーーーーイ!!!!」 失礼しました 自分へのエールでした

  • 増加の時の報告義務発生日が5月15日で 減少の今回が5月末 市場で売却したとしたら損切り??? そもそも5月後半で20万株も市場に放出されたようにはどうしても見えないんですよねぇ ということは! 見えないところで何かが動  いているような気がしてならないけど時間はかかりそうですね 私は待ちます

  • 今日午後からバイオ各銘柄に機関の一斉売り浴びせがありました 年初にサンバイオショックで各銘柄が一斉に売られた後アンジェ オンコ等が急騰した局面に似ているような気がします 但し全ての銘柄が同じように戻るわけではないと思います 各銘柄の日中足を見ると急落後急反発している銘柄と そのまま安値引けしている銘柄にハッキリと分かれています 今後を暗示しているような気がします ここはしっかり戻っています!!!

  • 3月末株価終値635円 本日終値751円 プラス116円  ファイナンス株が100万株以上ばらまかれながらこの株価が保たれているのは誰かが現物を買っているからだと思います 75日線はまだ上向きですから古参の方は含み益で売る方は少ないと思います 高値で買った方の投げをアルゴが根気よく拾う構図がずっと続いています 最後に投げる人が売った瞬間株価は反転します それがいつかはわかりませんが

  • もう一回書きます
    バイオ総崩れの中 「75日線がしっかりと上向きで株価株価その上にある」のはこことソーセイくらいです
    こんな安値で外資のエサになるのは勿体無いと思いますよ!

  • さすがに選挙前 ボーナスシーズンで下げ続けることもないでしょう ここで投げてモルスタのエサになるのも腹立つし しかしさすがに今日のツィッターはちょっと「イラッと」しますね

  • イライラする日が続きますが 大口が集め終わるまでは絶対に上がらないので待つしかないですね チャートみるとバイオ銘柄の中で「75日線ががしっかり上向きで株価がその上にある」のはソーセイとここくらいなんですよねぇ ペプチも下抜けたし オンコ アンジェなんか当分立ち直れそうにない ソーセイは別格ですが ここもキッカケ一つでぶっ飛ぶのは衆目の一致するとこだと思いますよ それがいつかわからないのはツライですがもうカナリいいところまできているような気がしてならないんですよね

  • 前期の有価証券報告書で確認できる筆頭株主はモルスタの影響下にありそうに見える それに今度の大量保有 合わせたら14%超える それに対して現経営陣の持株はほとんど見当たらないような? この会社もう現段階でもうモルスタのものといえるのかもしれませんね 確かにこの時価総額なら会社ごと手に入れたほうが合理的という判断が成り立つかもしれませんね

本文はここまでです このページの先頭へ