ここから本文です

投稿コメント一覧 (3428コメント)

  • >>No. 238

    CCSとは?

    CCSとはCarbon dioxide Capture and Storageの略であり、火力発電所や製油所、製鉄所など大規模工場から排出されるCO2(Carbon dioxide)を大気中に放出する前に捉えて(Capture)、地中に貯留する(Storage)技術のことだ。

    これ必要では(;´Д`)

  • >>No. 23

    鴻海グループの2企業は、昨年30億~40億元(約498億~664億円)の補助金を受けた。(中国共産党の)権力者が、台湾の大統領を選びたがっている。

    中国で製造する大企業は補助金目当てが多いのでは、サプライヤー含めて(;´Д`)

  • Barclaysによれば、「ごく少数のサプライヤー」が、iPhone8をベースとしたiPhone SE 2が2020年初めに登場する可能性について語ったとのことです。ただし大多数のサプライヤーはiPhone SE 2に関する情報を持っていませんでした。
     
    2019年版iPhoneが搭載する有機EL(OLED)ディスプレイは、Samsungの独占供給ではなく、LGが全体の10〜30%を供給することになりそうです。なおAppleは2020年には、すべてのiPhoneのディスプレイをOLEDにするとBarclaysは見ています。

  • >>No. 19

    はい、
    中国が6月にどんな報復をするのか、そのあとのG20。トランプの呑気のアベ首相とゴルフ会議。中国が動かないのは、発動を待ってる感がありますし、米国国内でも関税により企業が、最近ではナイキが100%関税になり、価格が飛び跳ねると警告。企業の動きを注視してるようにみえます、米国でも混乱起きてる、大企業がどんどん発言する機会だと思いますね(´・ω・`)

  • >>No. 14

    うちもそう思います。
    中国のサプライヤー80万人
    22万。これはAppleが直接雇用しなくても間接的に、日本を拠点とするサプライヤーを通じて生み出している雇用の数。

    日本でも22万人です。
    そして今貿易摩擦よりファーウェイ追放により、想定外の市場混乱が起きているようです。アップルもお世話になっている台湾の半導体会社は支援を表明しましたが、これは来年の台湾選挙に影響する為、あえて発表したとされています。
    ただ純利益1兆円の大企業ファーウェイの存続の危機は、市場にとってアップルにもマイナス要素で変わりありません。
    貿易摩擦のキラーカードの一つみたいですね。またファーウェイは民間企業なので、政府の支援はないという、また弱い立場。トランプの遊びまで続くのか(;´Д`)

  • >>No. 7

    複数あるんですが、翻訳がいまいちでして(;´Д`)
    据え置きか下げですね。トランプ砲の増税のあとのファーウェイ潰しにかかってる米国、同じ米国メーカーアップルを天敵とする中国人のSNS拡散による中国のアップル不買運動が再活発するという予測が、先行き不安材料だそうです。去年の独身の日以上に影響があると(´・ω・`)

  • >>No. 227

    地方ならたんまりありますよコンビニやドラッグストアとか(;´Д`)、、こういうのは地域差がでてします

  • 中国でのiPhone売上げは今年4月に「劇的に改善した」と報じられていましたが、米中貿易摩擦が激しさを増すにつれて、現地ユーザーがアップル製品の不買運動を呼びかける「Boycott Apple」(ボイコットアップル)の動きが強まっていると伝えられています。

    1月もありました、知らない人はいないかと。
    しかし、アップル売って今の使えるのは大手サムソン、しかしファーウェイも高いシェアです。中国人は彷徨ってるように映る(;´Д`)

  • 2019/05/23 23:48

    始値179.80

    高180.26

    安値177.81

    今日も値幅とれる(*´ω`*)



  • メニュー

    ニュース

    主要

    新聞用の抄紙機N5マシン、設備改造へ 段ボール原紙などに転換-王子HD

    主要

    新聞用の抄紙機N5マシン、設備改造へ 段ボール原紙などに転換-王子HD

    N―5号マシンを改造し、段ボール原紙・クラフト紙の製造設備に切り替える苫小牧工場

     王子ホールディングス(東京都、加来正年社長)は22日、グループ会社の王子製紙と王子エフテックスの3工場について、生産体制を再構築すると発表した。新聞用紙や印刷情報用紙など紙需要の落ち込みを踏まえた対応。このうち王子製紙苫小牧工場は新聞用紙を生産する抄紙機「N―5号マシン」を2020年度上期に停止し、段ボール原紙や封筒や紙袋、包装用紙などに使われるクラフト紙の製造設備に改造した上で21年度からの生産開始を目指す。

     同社によると、生産体制を見直すのは紙需要の落ち込みが原因。苫小牧工場以外で生産を停止するのは王子製紙富岡工場(徳島県阿南市)の印刷情報用紙を生産している9号マシン(19年度末停止)と、特殊紙などを生産している王子エフテックス江別工場の1号および4号マシン(いずれも20年度上期停止)。

     これらの対応に伴う生産能力削減量は年間40万トンで、固定費を中心とするコスト削減額は年間37億円としている。苫小牧工場の設備改修に伴う投資額は概算で150億円。

     苫小牧工場は現在、新聞用紙を生産する抄紙機7台を保有しており、年間で最大90万トンの新聞用紙を生産できる能力を持つ。N―5号マシンの停止・改修後、新聞用紙の生産能力は20万トン減の年間70万トンになる。段ボール原紙・クラフト紙の生産量は年間30万トン規模を想定している。

     また、同工場には現在580人が勤務しているが、王子ホールディングス広報IR室は「N―5号改修後の段ボールやクラフト紙の生産設備に係る人材が必要。今回の生産見直しに係る人員削減は考えていない。生産設備を止める富岡工場と王子エフテックス江別工場は人員を配置転換して対応する」と説明する。

     また、クラフト紙などについては「廃プラスチックが環境問題になっていることから、紙袋や包装用のニーズ増が見込まれる」と市場での需要を見据えた対応と強調している。

    改造きた(´・ω・`)

  • カンヌライオンズは本日、その世界クラスのクリエイティブコミュニケーションおよびマーケティングイニシアチブを称えて、アップルインクをクリエイティブマーケッターオブザイヤー2019として発表しました。

    非常に高い評価を受けているこの賞は、複数のプラットフォームにわたる自社製品のマーケティングにおいて持続的な創造的卓越性を示し、真に優れた創造的コミュニケーションとマーケティングを生み出すためにパートナーと代理店の間のコラボレーションを受け入れることによってそれ自身を際立たせます。

  • イギリスに拠点を置くARMが、ファーウェイとの取引を停止するとBBCが報じている

    ・BBCが入手した社内文書によると、米国の貿易制限に対応するため、ARMはファーウェイとその子会社との「すべての有効な契約、サポート資格、および保留中の契約」を停止するように従業員に指示したという

    ファーウェイは独自のOS作っても、ARMのプロセッサーがなければ起動しない。。チンや(´・ω・`)

  • >>No. 216

    4マシンでした、これは2020再編の一環と思います

  • アップル、最新MacPro発表~

    最新のIntel Coreプロセッサを搭載したMacBook Proは、演算性能が新たな高みに到達しています。15インチモデルは新しく第9世代の8コアIntel Core i9プロセッサを搭載し、そのTurbo Boostのスピードは最大5.0GHzに達します。これにより、Autodesk Mayaなどの3Dグラフィックスアプリケーションのレンダリングスピードは、一世代前の6コアプロセッサと比べて40%、クアッドコアと比べると最大2倍高速になります。13インチのTouch Bar搭載モデルに組み込まれた新しい第8世代のクアッドコアプロセッサは、最も負荷の高い作業にもすぐに取りかかれるようにします。だから、コードのコンパイル、3Dモデルのレンダリング、スペシャルエフェクトの追加、複数のトラックのレイヤー化、ビデオのエンコーディングなど、プロレベルの処理が要求される作業のすべてを一段と速くこなせます

  • 2019/05/22 01:33

    始値185.22

    高値187.85

    +2,3%前後。昨日の急落から即反転(´・ω・`)

  • 2019/05/22 00:49

    2019年5月21日 23時56分

    15年前、スティーブ・ジョブズが「Apple Card」を
    計画していた
     
    3月に発表されたAppleによるクレジットカード「Apple Card」は、実は15年前にスティーブ・ジョブズ氏が計画していたそうです。買い物で貯まる「iPoints」を、音楽コンテンツと交換できるのが特徴でした。

    買い物で「iPoints」を貯めると音楽と交換できる

    2004年に、スティーブ・ジョブズ氏の発案による「Apple Card」事業の準備が進められていた、と明かしたケン・セガール氏は、Appleの広告部門責任者をつとめ、「Think Different」などの広告コピーを生み出した人物です。

    ジョブズイズム(*´ω`*)

  • 戻りも急。短期相場暫し

  • >>No. 205


    岩永本部長)

    実は中国の環境基準は、日本以上に厳しい基準を定めています。南通工場の排水は、当然中国の基準を満たした排水なので、海洋放流することについては環境汚染の心配は全くなかったのですが。。。風評の影響もあり住民の方々の理解を得る事ができませんでした。

    (弊社)

    排水が出来ないと事業自体が成り立たなくなります。この問題をどの様に解決しましたか。

    (岩永本部長)

    解決策が固まるまでは非常に苦しかったですね。この問題が解決しなければ、撤退することも覚悟していました。この問題は、最終的には南通市が、排水パイプの代替設備として、「中水回用設備」という設備を建設し、運営することで解決しました。この設備で排水を更に浄化し、「中水」として緑化や工場で再利用することができるようになり、海や長江に排水を流さずにリサイクルする事に成功しました。この設備は製紙工場の排水処理としては世界中のどの製紙工場にも無い画期的な処理設備で、技術的にも困難を極めましたが、南通市の尽力によりこれを解決し、無事に処理施設が稼働したことで、今では世界で最も環境に優しい工場になったと誇れるようになりました。中国の環境NPOが製紙会社のランキングを発表していますが、弊社は2位以下を引き離して1位の高評価を頂いています。

    投資は2300億。2018年は+8億円でなかったですか(´・ω・`)回収までは時間にかかりますけど、、中国なんて緩いと思ってたが、実は日本より厳しい中国の排水事情をクリアしたのは、確かな自信にはなりました

  • 2019/05/21 22:45

    始値185.22

    高値186.32

    アゲアゲ(´・ω・`)

本文はここまでです このページの先頭へ