ここから本文です

投稿コメント一覧 (663コメント)

  • >>No. 776

    > 一喜一憂なしに淡々と既に40年以上

    銀さん、まず最初に昨日来の失礼の段をお詫びしないといけません。
    大先輩なのですね。
    よくある荒らしの類だと早合点しての言葉遣い、本当に申し訳ありませんでした。
    私もマザーズのゲーム株には手ひどい負けを食らって参りました。

    順張りも何も、ドリームを感じないうちはインされる事はありません。
    当たり前ですが(笑)。

    でも、世界のメガファーマ(2017年売上ランキング)20傑の実に6割
    1位 ロシュ(傘下のジェネンテック)
    3位 ノバルティス
    4位 メルク
    5位 サノフィ
    6位 グラクス・スミスクライン
    7位 ジョンソン&ジョンソン
    10位 イーライリリー
    11位 アムジェン
    12位 アストラゼネカ
    14位 ブリストルマイヤーズスクイブ
    15位 ベーリンガー・インゲルハイム
    16位 バイエル

    などの製薬大手と共同研究契約を締結しており
    おまけにクレオ、モジュラス、JCRファーマ、ヘプタレス(そーせい子会社)など
    の新進気鋭のベンチャー、加えてゲイツ財団の後援やJAXA、ポーラなど
    枚挙に暇がないほどの企業とスクラムを組んでの事業展開。
    例えれば、不味いメシ屋の前にプロの料理家が行列を作るものでしょうか?

    おまけに塩野義製薬・積水化学との合弁で今まさに本格稼働を目前にしている
    特殊ペプチド原薬製造会社「ペプチスター」に関しては
    国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の医療研究開発革新基盤創成事
    業からの 90 億円の委託費を受けるなど、政府のお墨付きを貰っている事業。
    世はまさに世界的な高齢化による医療費(薬剤費)高騰により
    国民皆保険制度の存続が危ぶまれる時代。
    詳細なテクニカルな話は裏板に譲るとして、薬剤開発コストを10分の1に縮小
    出来ると言われるPDPS特許群。これを国策企業と言わず何と言いましょうや?

    ここ数日の下げトレの的確な御判断、勝負勘が鈍っただなんて謙遜されず
    是非この銘柄を精査して頂きたいと思っております。
    晩酌ついでに酔いにまかせて話が長くなりました。
    昨日来の御無礼をお詫びしますとともに、今後の御検討をお祈りしております。

  • >>No. 721

    > ワイン出てこんな、きっと押し目買いしとるのかなもし。

    あのな、こっちも仕事しとるんで1日中板に貼り付いとる事は出来んて(笑)。
    それにしても今日も下がったんか、銀さん儲かったかいな。良かったな。(^^)
    今のうちにさっさと利確しといた方がエエで。
    こっちは押し目買いも出来んわ、もうとっくに仕込み終わっとるんでな。

    あとは騰がるだけや、時間軸なんて銀さんどれくらいを考えてまんねん?
    そんなもん、1年ぐらい先やったら1万超えてると思うけど
    1ヶ月先やったら5500円前後を行ったり来たりしてるかもしれんからなぁ。
    良かったらこのペプチドリームという企業をこの機会に勉強したらエエと思うで。
    あっしのような下手な投資家は、持ってるだけで資産激増な有り難い銘柄や。

    上場2ヶ月後からの古参ホルダーやけど、ヘボにも拘らず既に億利人目前でっせ。
    医療費(なかでも薬剤費)を削減して人類に貢献出来る素晴らしい会社です。
    こんな会社を応援出来るのは投資家冥利に尽きまっせ。
    銀さんみたいな投資家にも是非、順張りで応援してた貰いたいな。(^^)

  • 御無沙汰しております、GW如何お過ごしでしょうか?って、あ、お仕事でしたね?
    まぁお仕事ご繁盛で何よりじゃないですか、ごくろうさまです。
    私は家に仕事を持って帰って、時々それをしながらもゆっくりさせて頂いてます。
    昨晩はペプチドリーマーでもある後輩と行きつけの寿司屋で一杯やっておりました。

    当然話題の中心はPD関連となります。(^^)
    後輩は先日車窓からペプチスターを眺めたそうで、外見は既に出来上がっている由。
    身内の知り合いの業者も既に数ヶ月前に外構工事にかかっていたそうなので
    もう入れ物は完成して、あとは中身だけの状況なんでしょうね。
    本格稼働とともに今後幕を開けるであろうパラダイムシフト、実に楽しみです。

    で、酔いが回るにつれて「PDはどこまで行くと思うか?」という話に。
    まぁ他愛もない酔っ払い話なのですが
    「時価総額4兆」というのが単なる通過点に過ぎないとは知りつつも
    その領域が薬品や検査薬だけならまだしも、先ごろIRされた化粧品や医薬部外品、
    その他諸々にまで及ぶとなると、正直言ってどこまで行くのか想像もつきません。
    「今度poipoiさんに尋ねてみよう」という事になりました(笑)。

    因みに私は常々(個人的に)目標は3万(つまり今の5倍)に置いておりましたが
    今では修正して10倍ぐらいを想定しております。
    でもまぁ6年も付き合っていると愛着が湧き過ぎて
    例え目標に到達しても、ある程度持ち続けて一生応援していきたい気持が強いです。

    何はともあれ事業の順調な進捗を心から願わずにはいられません。
    世界中の人々に福音をもたらす事業を応援出来る幸運を噛み締めつつ。(^^)

  • > ↓舛屋さんと若田光一さんの対談
    > h
    > ttps://project.nikkeibp.co.jp/atcldgl/business/042400137/

    青山さん、興味深い対談情報ありがとうございました。<(_ _)>

  • 祝・6000円台突入 (^^)
    でもNISA枠に2つは入らなくなっちまった、嬉しい悲鳴♪

  • 来た来た、今日も高値引けでお願いします。(^^)

  • 新高値で引け、最高やね!!(^^)v

  • 今日もガンガン行きそうですねぇ~ (^^)

  • > 岩田さんの不要説を唱えるとそう思わないカウントが急激に増えて
    > 不思議なのですがおそらく岩田さんご自身がこの板に頻繁に関わって
    > いるのでしょう

    いや、少なくとも私は「そう思わない」を1つ押してますよ。
    asoさんの投稿は最近かなり病的ですからね、意味わかんないし。
    その粘着性、ひょっとして岩田さんに彼女でも取られたんですか?
    ま、どうでもいいか。(^^;)

  • 良い響きですなぁ...「2万を通過する」。
    夢は大きく5万ってところかな?こんな銘柄他には無いですぜ。(^^♪

    ところで最近は新薬が出ても薬価が高過ぎて、患者さんも医者もドン引き。
    ●アトピー性皮膚炎及び喘息治療薬 デュピクセント(サノフィ)注射1本 \81,640
     これを初回2本、あとは2週間に1本ずつ。
    ●乾癬及び掌蹠膿疱症治療薬 トレムフィア(ヤンセン)注射1本 \319,130
     これを初回、4週後、以降8週間隔で皮下投与する。

    こんな高い薬、誰が払えるっちゅうねん。(ーー゛)
    サノフィもヤンセンもPDのアライアンスパートナー。
    ペプちゃんのPDPSで「一人でも多くの患者さんに使って貰える安くて良い薬」を!
    パトリックさん、舛屋さん、スタッフの皆さん、本当に期待してまっせ。<(_ _)>

  • あらまぁ、見事な行って来いやなぁ・・・(~_~;)

  • 今日も良い感じに続騰、祝・上場来最高値更新!!(^^)

    それにしてもこれだけの長い期間、進捗IRが出ず
    さりとて契約解除も出ず
    むしろ新規契約や提携が加わって来てるという事は、とりもなおさず
    並み居るメガファーマはみんなペプチスターの本格稼働を待っている証拠で
    稼働前後になると臨床入りIRが連日のように連発するのは確実な情勢。
    だがこの稼働前というのが果たしていつ頃なのか
    うーん、実に待ち遠しい。
    どこかフライングしてくれないものですかねぇ。

    今日もまた機関の買い戻しのお陰ですか。
    仕込み終えた弱小個人は高みの見物見物。

  • ジリジリ、ええ感じですなぁ。
    そろそろエンジン点火?
    お得意の4Q駆け込みラッシュ砲、たのんます。

  • asoさん、売っちゃったの?
    ひょっとして少しメンタル病んじゃってます?
    最近ずっとネガティヴ投稿ばかりで
    読むに耐えない内容の投稿が続いてますね。
    asoさんは古くからのホルダーなのでちょっと残念です。

  • >>No. 6508

    livさん、いつも興味深い情報ありがとうございます。

    > 製薬、マーカーなどの売り上げの他に化粧品、動物用医薬品、健康食品など
    まだまだ無数のペプチドリームの技術が応用できる分野があり、まだ手付かずで机の上にのってある
    >
    > 化粧品、動物用医薬品、健康食品分野もどんどん裾野が広がるといいですね!

    次は動物用医薬品、健康食品、それから農薬でしょうか。本当に楽しみです。(^^)

    因みに件のポーラ・オルビスホールディングスは、昨年11月に医療用医薬品企業のポーラファルマの全株式をインドのサンファーマグループに譲渡すると発表していますね。つまり今回の契約は恐らく初めて
    医薬品ではなく「医薬部外品や化粧品の素材開発」に関する研究開発提携であり
    医薬品(検査薬を含む)以外の領域に初めて踏み出した意義あるIRだと思います。
    今更ながらに想像を絶するポテンシャルを持つ企業だと思いますね、PDは。
    ますます鬼ホールド一択です。livさん、今後もますますよろしく。<(_ _)>

  • >>No. 6465

    シ~ユ~さん

    > 新しいお友達ちゃんにお上品な資○堂ちゃんがお仲間入りするんじゃないかと妄想しておりまーーす

    残念ながら今日のIRは資○堂ちゃんではなく、ポーラちゃんでした。
    それにしてもシ~ユ~さんの読みは良いセン行ってますねぇ。
    という事はこれに資○堂ちゃんが続いて
    これから化粧品領域にもバンバン行くって事でしょうか?楽しみですね。(^^)

  • > なにか隠してる時ってこんなチャートになるよね。
    > 2017年5月の時は説明なかなかしてくれなくて
    > その時の下落はひどかったの覚えてる。

    つまらん奴だな、N村の社員か?失せろ

  • これでプラテンしたら凄いな (^^;)

本文はここまでです このページの先頭へ