IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2466コメント)

  • SKさんの本日の有料エッセイ配信
    今、見させていただきました。
    最後の余談のところ。。。 
    本当に本当に そう思う ポチッ

  • 何かとてつもない交渉が行われた気がします。
    ○メディシノバは極力、口を閉ざし意図的に株価を上げない 
    ○交渉相手先もプロを使ってコントロール!?
    その後、間もなく格安で資本提携
    そしてメディシノバの見返りとして条件は$↑
    winwin 出来レース!?
    承認確率が限りなく高いからこそできる交渉。。。

    あまりにも多くの点で不自然さを感じるので妄想中・・・

  • >>No. 14814

    コロナウイルスの親和性3位で抗SARS-CoV-2効果の可能性に加え、肺塞栓症などの血栓を予防、過剰炎症やサイトカインストームを軽減するARDS改善効果のトリプル効果ということで良いですか?

    今後も富岳がさらにイブジラストの薬効を見つけてくれそうで楽しみです。

    そして、そう遠くない未来に、、、
    いずれセルジーンのような保有比率になるころ株価は・・・・

    Institutional and Insider Ownership

    21.8% of MediciNova shares are owned by institutional investors. Comparatively, 71.7% of Celgene shares are owned by institutional investors. 15.3% of MediciNova shares are owned by company insiders. Comparatively, 0.4% of Celgene shares are owned by company insiders. Strong institutional ownership is an indication that hedge funds, large money managers and endowments believe a stock will outperform the market over the long term.

  • >>No. 16191

    もし今回の新タブレットが、タイムリリース型だとしたら、
    50㎎でも長時間効果を持続的に発揮するのではないかと密かに期待しています。
    イブジラストが低分子なだけに・・・
    カプセルをタブレットにしたのはそんなところに理由があるのかなと想像。。。
    脱キョーリンで新しい提携先が新タブレットを製造とも!?

  • 創薬学部 エリアス・ロリス

    私の研究室は、炎症と癌に重要なサイトカインとケモカインの阻害剤を見つけることに興味があります。私たちのターゲットのいくつかは、免疫応答を回避し、人間の健康にとって重要な寄生性サイトカインの模倣物でもあります。ハイスループットスクリーニング、X線結晶学、合理的なドラッグデザイン、構造:活性の関係の反復サイクルを使用します。また、分子生物学を利用して、アゴニストおよびアンタゴニストであるペプチドを発見しています。

    Richard Bucala博士は次のように述べています。
    「MediciNovaと提携し、COVID-19患者の致死的な炎症の治療としての新しいアプローチを追求できることを非常に嬉しく思います。」 更 に 、【「MN-166のもつMIF活性抑制作用はイェール大学薬理学教室Elias Lolis PhD(エリアス・ロリス博士)によって発見されたものです。その研究結果が、本治験に繋がったことは特に喜ばしいものです。】MN-166は、COVID-19重症例に関連する過剰炎症を軽減し、ARDSを抑制することにより、COVID-19の死亡率を低下させる可能性があると考えています。」  4月8日のIRより

    成果や注目度の高い研究材料がトップに紹介されるものです。
    いろいろと見えてきましたね。。。

  • そうなのですね。
    せっかくのチャンスなのに残念です。

  • 電博や中小の広告代理店ではなく
    普通のリリース会社です。
    個人事業主レベルでも扱えるような。

  • >>No. 16096

    それは通常のルーティンですね。
    もっとネット、テレビ、雑誌レベルです。
    リリース専門会社を通じてですね。

    私の会社なら当たり前の行動です。

    していないとすると、これまでの控えめな
    動きから、意図的に株価を上げない
    何らかの理由があると考えてしまいます。

  • IR担当はマスコミにリリース出したかな?
    今回の場合は特にそうですが、
    普通の企業なら多くの媒体に解説つけて
    送るのでしょうけど。。。

  • >>No. 16068

    中止になると、ますます情報が閉ざされますね。
    来日せずとも、せめて動画配信だけはしてもらいたいです。
    IR活動は、上場企業としての当然の執務だと考えます。

  • 今年は決算説明会開催のお知らせがまだ来ていませんね。
    ちなみに昨年は、7月末に説明会動画が届きました。
    今年は、不評だった昨年の動画の反省を踏まえた
    良い内容になることを期待しておりますよ!

    内容に対する株主の要望も今のうちにしておくと良いのではないかしら。。。

  • 朝はバタバタでIRをチラ見したくらいでしたが、改めて今回のIRの凄さがわかりました。
    急に世界が今まで以上に拡がり、私の中で166の価値は急上昇!
    この株価低迷期で増やせてよかった。
    まだもう少し増やせるかな?
    ある意味、押さえ込んでいる組織や売り煽りさん達に感謝!?
    個人は結構売らされてしまったのではないかしら。
    後はこの最高の素材を社長がどう料理するかが見ものです。。。

  • 免疫刺激療法の併用としても期待できそうですが、この療法を実施している市場はどのくらいあるのかしら?
    癌全般とか?

  • 【今回の研究では Richard Bucala 博士(イェール大学)と共同で】

    ブカラ博士は、結果次第ではありますが、
    MIF阻害で医学実績&医学賞を狙えると思います。

  • 【我々が検証した複数の MIF 阻害剤の中で、最も M-MDSC を減少させたのはイブジラストでした】

    他の症状にもつながる、良い内容のIRですね。
    今後も期待できます!!

  • 忘れがち!? ですが凄い結果だったのです!

    MN-001 の高中性脂肪血症を伴う NASH /NAFLD を適応とするフェーズ 2 臨床治験の【早期終了】のお知らせ - 中間解析における【極めて良好な結果】を踏まえて ー

    そして、、、
    国際肝臓会議 2018/第 53 回欧州連合肝臓研究会年次総会におけるポジティブデータ発表!

    MN-001 の 8 週間(250mg/日を 4 週間、500mg/日を 4 週間)の治療を終えた 15 名の治験参加者を対象に解析を行いました。
    • 8 週間の治療後、15 名中 14 名の血清中性脂肪値の減少を認めました。
    • 血清中性脂肪値の治療前平均値は 328.6mg/dL、治療後平均値は 192.9mg/dL で、MN-001治療により、135.7mg/dL すなわち 41.3%(p⁼0.02)の統計学的に有意な低下を認めました。

    15 名のデータのうち、治療前血清中性脂肪値が極めて高値を示した 1 名の患者(治療前血清中性脂肪値が 1288mg/dL、治療後の血清中性脂肪値が 300mg/dL)を除いた解析では、
    • 8 週間の治療後、14 名中 13 名の血清中性脂肪値の減少を認めました。
    • 血清中性脂肪値の治療前平均値は 260.1mg/dl 、治療後平均値は 185.2mg/dl で、MN-001治療により、74.9mg/dL、28.8%(p=0.00006)の統計学的に有意な低下を認めました。

    そして本日の、、、
    中性脂肪、総コレステロール及び低比重リポタンパク(LDL)(通称 悪玉コレステロール)の血中濃度を低下させる治療法の特許!!

    当社代表取締役社長兼 CEO 岩城裕一は次のようにコメントしています。
    「私たちは、同じ適応症での特許を米国(参照1)、日本(参照2)、中国(参照3)で既に承認取得しております。今回、ヨーロッパでも本特許が承認されたことで、グローバルにカバーされましたので、MN-001 の潜在的価値が【大幅に高まる】可能性があり、とても喜ばしく思います。」

    ようやくグローバルにカバーされました。
    そして、巨大市場と高いニーズ持った候補薬の潜在的価値が
    大幅に高まったという事なので・・・
    次は・・・!?

  • >>No. 14588

    私も当初は、あり得ないと
    思いましたが、両氏の過去記事より、
    あり得なくはないと感じ、
    一つの可能性として
    希望する次第です。

  • SKさんの本日の有料メルマガにて、、、
    読者質問の「目標株価5万円以上の可能性」
    についてですが、私は弱気すぎると考えます。。。
    船員の賢者の方々の過去の予想株価とも
    かなり乖離しておりました。
    質問内容の前提を見ないと十分と
    感じるかもしれませんが、、、

  • >>No. 14586

    私の理想とする「何か」は、
    hotさん説でしたら「スキップ」
    いみだぞーるさん的ですと「P3飛ばし」
    となることを希望します。
    MSの。

  • >>No. 15930

    情報ありがとうございます!
    再発緩解型でしたら、、、 
    メルク、ノバルティス、ロシュ子会社は、この表から
    ジェネリック競争に巻き込まれる可能性がありますね。
    逆に、166が効く利益の取れる領域は価値が上がる!?
    契約にあたって、最終段階の相見積りをとっているとしたら
    今回の判決を待っていた可能性も無きにしも非ず。。。

本文はここまでです このページの先頭へ