ここから本文です

投稿コメント一覧 (1806コメント)

  • もじゃ君?
    それともアンちゃんからのお引越し?
    機関さん? (^-^)

  • 今日も機関がじわじわ集めると思うけど(^-^)
    さてどうなるかしら☆彡

  • 掲示板を見にきたばかりの方へ
    ホームページにS高のきっかけとなった
    アナリスト説明会の様子が
    アップされていますので参考にして下さい。
    専門用語が多くわかりにくい方は
    株主通信を見たり、昨年のIRのメディアという
    カテゴリーに動画やオンデマンドがあるので
    参照して下さいませ(^。^)

  • 多分その契約は切れていると思うわ(^-^)
    明日どなたかIRに訊いてみてください。
    そして、ここでみんなに正確な情報を知らせてくださいネ(@^^)/~~~

  • ありがとうございますm(__)m

    社長も高齢ですし、メディシノバの価値をあげるだけあげて
    買収も視野にあるのかなぁ~と思ったりもしました。
    だから、将来お金がかかるけどDCMやCIPNとか
    受けるだけ受けちゃってる!?
    メガファーマの方が患者さんに届くのが早そうですし。

    そんな想いがあって説明会中に思わず話が出ちゃった?!
    あるいは、株主に示唆したのか?!

    ある日突然IRで 「〇〇に買収!」なんてあるかも(^^;

    患者さんの事を考えると複雑な心境ですが、
    私も自前がいいなぁ~(^-^;

  • レセプトスが再発寛解型多発性硬化症のP3開発時に
    セルジーンが7B$(実際は72億ドル(約8900億円))で
    買収されたと社長が話していましたが、
    有力なパイプライン多数のメディシノバが買収されるとしたら
    いくらくらいで買収されると思いますか?

    買収されて、例えば一般株主が現在1万株持っていたとしたら?
    全くの素人なので教えてくださいm(__)m

    実はこの話題が出たときに私はかなりビクッ(*_*)としました!
    少し掲示板でも話が出て思い出しました(^^;

  • 個人的な妄想ですが導出まで半年以上かかったのは、
    ◎メガファーマ的に大きなお金が動くので今期の予算にするために2019年実施。
    ◎今回の決算説明会動画で1月のモルガンカンファレンスと同じ説明内容で不公平感をなくしてからのゴー。
    (サイダーにならないように、導出先との契約遵守からでしょうかギリギリの行間読みの必要な説明でしたけどね)

    ただし、メディシノバも導出先も、特許期間やライバルの関係があるのでできるだけ早くP3→上市したいと考えているはず!
    私は、そう遠くない近日中に導出アナウンスがあるとみています(^-^)

    あと、今後P3の発表に際して以下の点も気になります。

    USの政府機関の閉鎖に伴う、FDAの業務への影響

    現在、US政府機関は予算案への大統領の署名拒否に伴い。予算が凍結されているため、多くの政府機関が閉鎖に追い込まれている。
    FDAも例外でなく、多くの職員が自宅待機の状況である。
    FDAのコミショナーScott Gottliebより、FDA職員へのメッセージが、1月11日に新たに発信されている。
    その中で、Gottliebは、FDAは他の政府機関とは異なり、US国民の健康と福祉を担っているので、残された予算をやりくりしながら、責務を果たすことを、職員に宣言している。
    予算が困難な中で、職員にやりくりする提案をも求めている。
    現在 FDAの業務に大きな影響が出ている。その概要は、政府機関のシャットダウンが終了するまで、FDAの業務は、かなりの遅延が生じている。

    主な影響は
    FDAは、新薬、生物製剤、医療機器、または一般的な申請(変更)の受付停止。
    緊急用のINDを除き、新しいINDの審査の受付停止。
    従業員の40%が自宅待機の場合、FDAの公衆衛生任務を支援する仕事の多くが遅れるか停止している。
    現在、FDA は, Carry over(繰り越し)予算で、運営されている。しかしその予算には限度があり、重要な業務に割り当てられる。(FDA 職員による出張費の建て替えが行われている)
    雇用も停止状態である。

    FDAの業務が再開しても大量の仕事が蓄積していると思います。
    早めに導出して、MSのP3デザインを早急に導出先とすり合わせて完成度の高い状態でFDAと交渉してもらいたいものです('ω')ノ
    それとも、ヨーロッパ導出だけなら関係ないのかしら(?_?)
    いずれにせよ、少ない人数でやっているのだから、導出をさっさと決めてもらってALS,MSのP3に集中して欲しいわ!

  • ポテンシャルを考えたらまだまだ超激安3ケタ!
    機関さん賢く集めようとしてるけど、
    この出来高じゃ集め足りないわね。
    普通、動画を見た後なら売らない&売れないですものね~
    これからいろんなところでレポート出るかしら?
    否、出るのは集めた後かしら。
    信用の人、売ってあげて(@^^)/~~~

  • 大相場の予感(^_-)-☆

  • 現在、超お買い得価格です。
    これから機関はさらに集めてきますよ!
    機関の集め方は学習しましたよね!
    いろいろと惑わされないようにしましょう(^-^)
    くれぐれも現物で(^^)v

  • 捻くれ者の天邪鬼は必要悪だとは思いますが、
    バイアスのかかったマイナーな意見で埋め尽くされるのが問題ですね。
    無知な人ほど何度も目にすると、「本当じゃないか」と思ってしまう。
    特に不安材料は・・・・
    そして不安感はIQを下げてさらにバッドスパイラルに。。。
    人の心理は弱いものですね(^^;

  • 松田せんせの「絶対に成功する&上市するっ('ω')ノ」っていう
    強い気持ちが伝わりました🍀
    患者さんや家族の必死な叫びに突き動かされているのでしょうね(;_;)
    社長の「行間を読んで」もしっかり伝わってきましたよ!

    ペテン師扱いする人たちは、IQやEQが低いか、
    買いたい人たちなのでしょうね。

    特に安く買いたい人たちのバイアスにかからないように、
    まずは、メディシノバのあるべきポテンシャルの適正株価まで、
    皆で応援していきましょう(^_-)-☆

    今夜から明日にかけてネガティブキャンペーン
    増えそうだけど(^^;

  • 🍆のインターセプトという会社は、
    NASH治験のP2の早期中止で
    462$まで急上昇したという
    凄い過去事例がありますよ(^^)v
    ※その後、死亡例?もあってだいぶ下がりました
    MN-001が上市したらもっと凄いことに?!

  • 2019/02/16 19:22

    AASLD 2019
    第70回米国肝臓学会議
    開催日 2019年11月08日 (金)~2019年11月12日(火)
    開催地 ボストン (MA) (米国)

    The International Liver CongressTM 2019 will take place 10-14 April 2019, Vienna, Austria.

  • 2016年と17年の1年前のデータですが、
    14位コパキソン(デバ) 4,223百万ドル
    16位テクフィデラ(バイオジェン) 3,638百万ドル
    26位ジレニア(ノバルティス) 3,109百万ドル
    以上3薬が多発性硬化症治療薬です。
    他の17年の売上からするとさらに売上伸びてますね(^^)/

  • 材料豊富な中、この株価低迷。
    SBI証券昨年9月の目標株価3,500円
    投資評価「強気」だったのにこの株価低迷(^^;
    しかも、以降はALSのFDAポジティブフィードバックや
    ブラックロック買い増しや複数の特許で企業価値はアップ済で
    目標株価は、3500円以上は確実です。

    そして今回の動画で導出や今後の治験の方向性等
    いろいろ確証できたと思います。

    MSの市場規模がここにきたばかりの人でも分かったと思います。
    導出後(金額次第ですが)、テンバガーは余裕射程距離とみています。

    あとは岡ちゃん!
    今回、表現方法でいろいろ反省すべき点が多かったと思います。
    JAS主導なので、ここからは岡ちゃんの腕の見せ所ですよ(^^)/

  • ただ、、、
    岡ちゃんが武田薬品より上と口を滑らせております(^-^)

  • >>No. 8961

    ありがとうございましたm(_ _)m
    確認できました!

  • なんかすごいことが書いてあったのですね。
    見れなかった残念( ;∀;)
    何で消しちゃうのですか?

  • >>No. 11575

    間もなく導出だから上場廃止が大丈夫ってことですか?

本文はここまでです このページの先頭へ