ここから本文です

投稿コメント一覧 (158コメント)

  • 企業の不祥事発生の原因はトップの姿勢

       近年、社会的責任を全うしなかったことに起因する企業イメージの低下や、企業を
       舞台とした不正の発覚などが大きく取り上げられるようになりました。

       不祥事は経営陣から末端の社員に至るまで、枚挙にいとまがありません。

       規制制度が増えるということは、それだけ企業の不祥事が多発しているということで、
       様々な規制を設けても、いたちごっことなっています。

       不祥事は大企業を筆頭に中小企業においても同様です。

       内容においても巧妙になり、複雑多様化してきています。

       責任においても大企業であれば、首のすげ替えで済みますが、中小企業ではそう
       はいきません。

       中小企業にとって、不祥事は廃業という最悪の事態を招きかねません。

       規模の大小にかかわらず、「対岸の火事」ではないことを認識しておきましょう。


       「企業は人なり リスクも人なり」といわれるように、企業が抱える問題の80%が人に
       関わるものです。

       制度として、コンプライアンス(法令遵守)、CSR(企業の社会的責任)、コーポレー
       ト・ガバナンス(企業統治)といった企業の守るべきルールはあるが、不祥事は後を
       絶ちません。

       企業の不祥事は社会的信用を著しく毀損し、最悪の場合はそれによって廃業に追い
       込まれることもあります。

      ●不祥事はなぜ起こるのか
       これほど経営に大きな悪影響を及ぼすことがわかっているにもかかわらず、不祥事は
       なぜ次々に起こるのでしょうか?

       不祥事を起こしてしまった企業の社長でも最初は悪気などまったくなかった人がほと
       んどでしょう。

       しかし、経営が厳しくなってきたときなどに「悪いことだとは思うけれども、これぐらい
       なら許されるだろう」と一線を越えてしまうと、後は「これぐらいなら」の範囲がどんど
       ん大きくなって、最終的にはとんでもない不祥事につながってしまいます。

       また、社長の知らない、報告がないなどで不祥事が発生したケースでは次のような
       原因が指摘されます。

        ・経営理念が全く浸透していない

        ・短期的な偏った「儲け」の雰囲気が社内に充満している

  • 各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781)
    問合せ先 取締役総務部長兼経理部長 有馬 敬三
    (TEL.06-6202-3376)
    弊社門司工場の発火事故について
    平成25 年3 月26 日午前8 時00 分ごろ、弊社門司工場の熱処理炉において、発火事故
    がございました。本件は、炉内に微量の水素が残ったまま炉を開閉した際、発火し、社
    員1 名が軽傷を負っております。
    杜撰な経営管理が原因でした。
    その他雇用調整助成金の無駄使い(コネ入社のみに研修や交際費の多額浪費)
    粉飾決算(棚卸の不正計上)いじめ退職強要(労基法違反やコンプラアンス違反)
    個人情報の漏えい(杜撰な管理

  • 各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781)
    問合せ先 取締役総務部長 新保 守
    (TEL.06-6202-3376)
    弊社門司工場の発火事故について
    平成25 年3 月26 日午前8 時00 分ごろ、弊社門司工場の熱処理炉において、発火事故
    がございました。本件は、炉内に微量の水素が残ったまま炉を開閉した際、発火し、社
    員1 名が軽傷を負っております。
    杜撰な経営管理が原因でした。
    その他雇用調整助成金の無駄使い(コネ入社のみに研修や交際費の多額浪費)
    粉飾決算(棚卸の不正計上)いじめ退職強要(労基法違反やコンプライアンス違反)
    個人情報の漏えい杜撰な管理
    総務の新保はインチキ役員(個人情報漏えいや会社の金で飲み代やその他公私混同多数)
    その他たたけばたくさんほこりが出てきます。
    大阪の東邦金属は時代遅れでインチキで下劣な企業であります

  • 各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781)
    問合せ先 取締役総務部長 新保 守
    (TEL.06-6202-3376)
    弊社門司工場の発火事故について
    平成25 年3 月26 日午前8 時00 分ごろ、弊社門司工場の熱処理炉において、発火事故
    がございました。本件は、炉内に微量の水素が残ったまま炉を開閉した際、発火し、社
    員1 名が軽傷を負っております。
    杜撰な経営管理が原因でした。
    その他雇用調整助成金の無駄使い(コネ入社のみに研修や交際費の多額浪費)
    粉飾決算(棚卸の不正計上)いじめ退職強要(労基法違反やコンプライアンス違反)
    個人情報の漏えい杜撰な管理
    総務の新保はインチキ役員(個人情報漏えいや会社の金で飲み代やその他公私混同多数)
    その他たたけばたくさんほこりが出てきます。
    大阪の東邦金属は時代遅れでインチキで下劣な企業であります

  • 「雇用調整助成金」の不正受給で厚生労働省が社名を公表した企業は、公表開始の2011年2月から2013年10月までの2年8カ月で全国で570社、不正受給累計額は107億円にのぼることがわかった。570社のうち、業績が判明した381社の売上規模は年商10億円未満の中小零細企業が9割以上を占めた。また、業種別では派遣型の情報通信業のほか、製造業、サービス業が突出、業種間の偏りが目立った。
    ※本調査は、厚労省が公表した不正受給企業570社を対象に、TSR企業データベースを基に調査・分析した。調査は今回が初めて。


    --------------------------------------------------------------------------------


    「雇用調整助成金」は、企業の雇用維持を図る際に支払う休業手当などの一部を国が助成する制度。2008年12月、リーマン・ショック後から順次、支給要件が緩和された。しかし、不正受給が後を絶たないことから2010年9月、厚労省は同年11月の申請分から不正受給企業を公表する事を発表した。2012年度は32万9,575事業所に対し、1,134億2,249万5,000円が支給されたが、本調査では同年度の不正受給額が51億3,203万8,000円(構成比4.5%、公表日ベース)に達した。


    不正受給額 5千万円未満が9割、最高は1社で5億円超


    公表開始の2011年2月から2013年10月までに雇用調整助成金を不正受給したとし公表された企業は570社だった。不正受給額は総額107億678万円で、不正受給額別では1千万円未満が最多の282社(構成比49.4%)、1千万円以上5千万円未満が189社(同33.1%)、5千万円以上1億円未満が41社(同7.1%)と、5千万円未満が9割を占めた。1億円以上の不正受給額は13社(同2.2%)あり、最多は(株)ヤマテコーポレーション(相模原市、自動車部品製造)の5億1,532万円。次いで、(株)ビジービー東日本(大阪市中央区)の3億574万円、(株)ビジービー(同) 2億8,970万円だった。また、支給前に判明したことで実質的な被害はなかったが、不正請求を行ったとして社名を公表された企業(未然防止)が、570社のうち45社あった。

    不正受給企業 不正受給額別構成比

  • 平成29 年8月9日
    各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781 東証第二部)
    問合せ先 取締役総務部長兼経理部長 森本 幾雄
    (TEL. 06-6202-3376)
    貸倒引当金繰入額(販売費及び一般管理費)の計上に関するお知らせ
    当社は、平成29 年8月9日開催の取締役会において回収の懸念が生じた債権について、下記の通り、貸
    倒引当金を計上することを決議いたしました。

    1.当該取引先の概要
    当該取引先は、手形の不渡りや破産手続き開始申し立て等の事実は発生しておらず、当該取引先の
    事業継続および今後の債権回収への影響を鑑み、名称等の開示は控えさせていただきます。
    2.経緯および貸倒引当金繰入額(販売費及び一般管理費)の計上
    当該取引先に対する売掛債権の一部につき回収の懸念が発生しており、その回収可能性について検
    討を行った結果、現時点では債権の回収見込みが不確定であると判断し、当該取引先に対する未回収
    債権に対し、平成30 年3 月期第1 四半期において貸倒引当金(販売費及び一般管理費)143,659 千円
    を計上することといたしました。
    3.今後の見通し
    東邦金属はいってることとやってることが全然違います。
    実際は会社の金を私腹を肥やすことにしかつかわないくそ企業
    粉飾決算や職場のいじめ嫌がらせ
    個人情報漏えいといった悪事がたくさん出てきます。

  • 各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781)
    問合せ先 取締役総務部長 新保 守
    (TEL.06-6202-3376)
    弊社門司工場の発火事故について
    平成25 年3 月26 日午前8 時00 分ごろ、弊社門司工場の熱処理炉において、発火事故
    がございました。本件は、炉内に微量の水素が残ったまま炉を開閉した際、発火し、社
    員1 名が軽傷を負っております。
    杜撰な経営管理が原因でした。
    その他雇用調整助成金の無駄使い(コネ入社のみに研修や交際費の多額浪費)
    粉飾決算(棚卸の不正計上)いじめ退職強要(労基法違反やコンプライアンス違反)
    個人情報の漏えい杜撰な管理
    総務の新保はインチキ役員(個人情報漏えいや会社の金で飲み代やその他公私混同多数)
    その他たたけばたくさんほこりが出てきます。
    大阪の東邦金属は時代遅れでインチキで下劣な企業であります

  • 平成29 年8月9日
    各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781 東証第二部)
    問合せ先 取締役総務部長兼経理部長 森本 幾雄
    (TEL. 06-6202-3376)
    貸倒引当金繰入額(販売費及び一般管理費)の計上に関するお知らせ
    当社は、平成29 年8月9日開催の取締役会において回収の懸念が生じた債権について、下記の通り、貸
    倒引当金を計上することを決議いたしました。

    1.当該取引先の概要
    当該取引先は、手形の不渡りや破産手続き開始申し立て等の事実は発生しておらず、当該取引先の
    事業継続および今後の債権回収への影響を鑑み、名称等の開示は控えさせていただきます。
    2.経緯および貸倒引当金繰入額(販売費及び一般管理費)の計上
    当該取引先に対する売掛債権の一部につき回収の懸念が発生しており、その回収可能性について検
    討を行った結果、現時点では債権の回収見込みが不確定であると判断し、当該取引先に対する未回収
    債権に対し、平成30 年3 月期第1 四半期において貸倒引当金(販売費及び一般管理費)143,659 千円
    を計上することといたしました。
    3.今後の見通し
    東邦金属はいってることとやってることが全然違います。
    実際は会社の金を私腹を肥やすことにしかつかわないくそ企業
    粉飾決算や職場のいじめ嫌がらせ
    個人情報漏えいといった悪事がたくさん出てきます。

  • 平成29 年8月9日
    各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781 東証第二部)
    問合せ先 取締役総務部長兼経理部長 森本 幾雄
    (TEL. 06-6202-3376)
    貸倒引当金繰入額(販売費及び一般管理費)の計上に関するお知らせ
    当社は、平成29 年8月9日開催の取締役会において回収の懸念が生じた債権について、下記の通り、貸
    倒引当金を計上することを決議いたしました。

    1.当該取引先の概要
    当該取引先は、手形の不渡りや破産手続き開始申し立て等の事実は発生しておらず、当該取引先の
    事業継続および今後の債権回収への影響を鑑み、名称等の開示は控えさせていただきます。
    2.今後の見通し
    助成金等の無駄使い、ごねた金で飲食代
    東邦金属はいってることとやってることが全然違います。
    実際は会社の金を私腹を肥やすことにしかつかわないくそ企業
    粉飾決算や職場のいじめ嫌がらせ
    個人情報漏えいといった悪事がたくさん出てきます。

  • 平成29 年8月9日
    各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781 東証第二部)
    問合せ先 取締役総務部長兼経理部長 森本 幾雄
    (TEL. 06-6202-3376)
    貸倒引当金繰入額(販売費及び一般管理費)の計上に関するお知らせ
    当社は、平成29 年8月9日開催の取締役会において回収の懸念が生じた債権について、下記の通り、貸
    倒引当金を計上することを決議いたしました。

    1.当該取引先の概要
    当該取引先は、手形の不渡りや破産手続き開始申し立て等の事実は発生しておらず、当該取引先の
    事業継続および今後の債権回収への影響を鑑み、名称等の開示は控えさせていただきます。
    2.今後の見通し
    助成金等の無駄使い、ごねた金で飲食代
    東邦金属はいってることとやってることが全然違います。
    実際は会社の金を私腹を肥やすことにしかつかわないくそ企業
    粉飾決算や職場のいじめ嫌がらせ
    個人情報漏えいといった悪事がたくさん出てきます。

  • >>No. 189

    平成29 年8月9日
    各 位
    会社名 東邦金属株式会社
    代表者名 代表取締役社長 三喜田 浩
    (コード番号:5781 東証第二部)
    問合せ先 取締役総務部長兼経理部長 森本 幾雄
    (TEL. 06-6202-3376)
    貸倒引当金繰入額(販売費及び一般管理費)の計上に関するお知らせ
    当社は、平成29 年8月9日開催の取締役会において回収の懸念が生じた債権について、下記の通り、貸
    倒引当金を計上することを決議いたしました。

    1.当該取引先の概要
    当該取引先は、手形の不渡りや破産手続き開始申し立て等の事実は発生しておらず、当該取引先の
    事業継続および今後の債権回収への影響を鑑み、名称等の開示は控えさせていただきます。(粉飾やその他インチキ経営のごまかしがあるため)
    2.今後の見通し
    特定同族等にしか研修や出張をさせない(報告書の詐欺、助成金の不正受給)
    助成金等の無駄使い、ごねた金で飲食代
    東邦金属はいってることとやってることが全然違います。
    実際は会社の金を私腹を肥やすことにしかつかわないくそ企業
    粉飾決算や職場のいじめ嫌がらせ
    個人情報漏えいといった悪事がたくさん出てきます。

  • •指示した仕事しかさせず、自由な動きを制限する
    •業務に必要な情報を与えない
    •意見や主張をことごとく反対する
    •仕事ぶりを必要以上に批判する
    •電話、PC、業務システムなど、業務に絶対不可欠な道具を取り上げる、与えない
    •今までさせていた仕事を取り上げ、他の社員に与える
    •本人の能力からすれば簡単すぎる仕事をわざとさせて屈辱を与える
    •本人の能力からすれば難しすぎる仕事をわざと選んで与え、困惑させる
    •有給休暇を取らせない、理由のある欠勤をさせないなど、労働者として認められる権利を行使させない
    •昇進を阻む、不当に評価を下げる
    •本人にだけ危険な作業を与える
    •本人の健康状態には負担にすぎる業務をわざと与える
    •業務上、本人の責任になるようなミスをわざと発生させる
    •できるわけがない業務命令を出す

    上記のような行為は、明らかに職場いじめであるといえます

  • 事業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

  • 事業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

  • 事業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

  • 事業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

  • 業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

  • 事業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

  • 業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

  • 業主名称  東邦金属株式会社 
    代表者氏名  三喜田 その他悪徳インチキ役員
    事業所名   東邦金属株式会社 
    事業所所在地 大阪市中央区備後町2-4-9 日本精化ビル2階
    事業所概要  製造業(レアメタル)

    不正受給の概要

     金額 数十億

     内容 中小企業緊急雇用安定助成金について、粉飾決算(棚卸の架空計上)
    パワハラ退職強要(コンプライアンスの手帳を全従業員に配布しながら平気で約束破る)
    コネ入社以外の人は人間扱いしない(つかいぱしりや個人情報の漏えい)
    元役員の新保が新製品開発の大失敗により数十億もの大赤字の計上のくせに責任を取らず
    社会的弱者のせいにして経営責任を一切取らない
    助成金を特定の人の研修や自分たちの接待や飲食費にどぶのように捨てるインチキ経営
    粉飾決算やいじめ退職を指摘されると当該従業員を退職に追い込む

本文はここまでです このページの先頭へ