ここから本文です

投稿コメント一覧 (2349コメント)

  • 2019/06/25 10:07

    昨日も2本、ポジティブプレスリリース出たんですね。 

    新TVCMスタートのお知らせと離職予兆を察知する新機能『パルスサーベイ』をリリース。

    カオナビ自体は積極的な事業展開順調のようです。コンスタントに情報開示される姿勢はありがたいです。

    最近は売り込まれている状況ですが、そろそろ反転上昇しても良いタイミングかなと思い本日追加で買いました。

  • 2019/06/18 16:28

    本日、ポジティブプレスリリース出てまいりました。

    コンスタントに出る情報開示姿勢は評価できますね。本日は大きく売り込まれたが明日以降反発、早いとこ高値更新して青天井となるよう見守ります。

    株式会社カオナビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:CEO 柳橋 仁機、以下「当社」)は、Slack Japan株式会社(本社:東京都千代田区、カントリー・マネジャー:佐々木聖治、以下:Slack)の提供するビジネスコラボレーションハブ『Slack』との連携を開始したことをお知らせします。

  • 2019/06/12 17:31

    本日、ポジティブIR出ました。明日以降に期待していきましょう。

    HR テクノロジー業界を牽引する株式会社カオナビ(本社 東京都港区、代表取締役社⻑ CEO 柳橋 仁機、以下「当社」)は、様々な企業やサービスとの連携・協業を進める『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』を開始することをお知らせします。
    ■本プロジェクトの概要・背景
    『カオナビ コネクテッドパートナープログラム』は、2018 年8 ⽉に発表した『⼈材データプラットフォーム構想』の実現に向け、様々な企業やサービスとの連携・協業を深化させることを⽬的としたプロジェクトです。現在HR テクノロジー市場は2018 年度に前年⽐約140%※1 成⻑を遂げており、新しいサービスが続々と登場しています。当社は、HR テクノロジーサービスを提供する企業が垣根を越えて繋がっていくことで、各利⽤企業の働き⽅改⾰の推進および利便性向上につながると考えています。これらの考えにご賛同いただいた各企業との連携を深め、よ
    り良いサービス提供を⽬指していきます。

  • 先週2日間のS安は売り仕掛け的な意図が感じられるものでした。
    何か下げるきっかけを作りたかったとしか思えないというのが個人的な感想。

    決算内容は確かに利益面が物足りないものだが、広告宣伝費用を抑制すれば立派な内容になったのは社長も分かってのこと。逆に自信があるからこその数字と捉えるべきかな。

    ここまで来れば売り枯れに近いとみています。前場ヨコヨコ後場大引け近くに昇竜拳で6000円まあ希望的観測ですがね。いずれにしても5000円からの下値不安はないと思う。

  • 絶好の買い場到来!!

    今買わずしていつ買うのと思う。

    サンパイオに感謝。今日はバイオ全般撃沈だが、明日以降の展開に期待だね。

  • 寄り底からの反転。昨日のポジティブなプレスリリースは効いています。
    本日は逆行高で、たまには上昇率で顔を出してもらいたいものです。。

  • フィスコから今週の新興市場についてアドベンチャー掲載されていますね。

    25年の国際博覧会(万博)を大阪で開くことが決まり、20年の東京オリンピック・パラリンピックに続くビッグイベントとして株式市場でも物色材料となりそうだ。新興市場ではオンライン旅行会社のアドベンチャー<6030>などか。日米で年末商戦への期待が高まっており、ロコンド<3558>といった小売株の動向も注視したい。

    チャートも戻り歩調で業績も好調ぶりが確認出来ている。ここで大阪万博は追い風ですから26日は期待出来そうだ。

  • NYダウ先物は大きく上昇中、マザーズ指数もプラ転、GAも大きく上昇してくだされ。

    今まで耐えに耐えたホルダーさんに幸あれ。(私自身も含め)

    xexさんのコメントには賛同しています。

  • 本日のプレスリリースもポジティブなもので積極姿勢が頼もしい。医師向けへの特化したのも需要は旺盛かつ販売単価も高価期待できると思いますね。

    ◆ 動画サービス「不動産大学 Sponsored by Renosy」について  
    医師の需要に特化した不動産を通じた資産形成を提案するコンテンツです。スキマ時間に閲覧できる10分(平均)単位のシリーズ形式で提供します。  コンテンツ提供開始時期:2018年10月中旬以降を予定 。

  • 後場は、出来高たったの35700株と閑散相場だったがヨコヨコで推移してマザーズ指数下落からみれば堅調でした。普通なら大きく売り崩されてもおかしくない状況。これぞ閑散に売りなし。

    昨日のプレスリリースが効いている証拠と思いますが、もっと上昇しても良いのにチキンの売りを出させたかったのかな。 まあ明日以降に期待出来ることは確かだと思うのでここは、待てば海路の日和ありですね。

  • 調整している間に仕込まないでいつ仕込むの。上がってからではおおきなリターンは得られない。
    本日は大きな下髭で大引けとなった。今は9月の落ち込みを織り込んでの株価と思うので心配ない。

    明日からの反転に期待しています。

  • 本日の株探ニュース好材料に掲載されました。

    結構影響力あるから明日が楽しみだ。

  • GAは朝からプレスリリースを出すことが多いが本日もポジティブなものが出て寄付きから買い優勢でしたが、
    7200円手前にまとまった売り板並べて後場は下落を誘発するかのような動きでしたがヨコヨコで底堅く推移。
    今のホルダーさんは引っかかりませんよ。チキンを除いてね。

    その真意は大引け後に出たポジティブサプライズリリースがあった。

    AI を活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「Renosy( リノシー)」を
    運営する株式会社 GA technologies [ ジーエーテクノロジーズ](本社:東京都渋谷区、
    代表取締役社長:樋口 龍、証券コード:3491、以下当社)は、このたび、ブロックチェー
    ン技術を活用した不動産デジタルプラットフォームの構築を開始いたしました。これに
    伴い、9 月5 日、不動産賃貸領域での新ビジネスモデル特許とブロックチェーン技術に
    関する特許を出願いたしました。

    明日は値幅1500円ですからね。この辺から勢いよく10000円をまずは目指して行ってもらいたいものです。

    積極的な情報開示には目を見張るものがあるのは頼もしい限りです。流石は精鋭揃いの人材がいるというのも納得できる。

  • 8月24日の上方修正発表して本日更に業績のアップのリリースが出る方が逆に危ない会社でしょ。

    悪材料出なくて無事通過で良しとする。先日の上方修正で10000円まで行った株価からすると、
    追加材料で今回は子会社化のプレスリリースはポジティブサプライズと言える。それで本日の株価からすると買いでしょ。

    上方修正後のプレスリリースもコンスタントに出してきており今後も期待は十分ありますよ。

    大口さんは明日どう戦略を立ててくるのかわからないが、チキンの売りを出させてからの昇竜拳でボラを大きく
    取ってきそうな気がするのは私だけでしょうか。

  • 本日の株探ニュースにレオス保有の件は好材料として載っています。
    明日からの上昇に弾みがつきますね。

  • 本日は関空ネタを機に売り仕掛けられた感じでしたね。
    本日の株探ニュース好材料に載ってますね。■
    アドベンチャー <6030> [東証M]
    国内レンタカー予約「skyticket レンタカー」における8月のレンタカー申込金額は前年同月比2.4倍の2.2億円。

    業績はすこぶる順調に推移していますよ。心配ご無用。

    明日からの反転上昇に期待します。

  • 小規模なガラに見舞われていますが、ここは逆に買い場到来と見ました。

    一枚追加で購入完了。あとは果報は寝て待ての心境で当面ホールドします。

  • No.964

    強く買いたい

    9時50分で株の出来高5500…

    2018/08/14 09:51

    9時50分で株の出来高55000株、普段より増加してますね。決算発表での売りはほぼ収束とすると、
    ここからは反転上昇となる予感がしますがね。

    個人的には良い決算内容で今後に期待も持てるものと判断しましたが、そこは各々考えて下さればよい。

    大引け9000円台もマザーズ指数次第ではあるものと見ています。

  • >>No. 363

    > ふるい落としもこの辺にして、大引け6000円台乗せに向けて昇竜拳と行きましょう。
    >
    > ここはまだまだ上値余地はごっつうあるように思います。ただ上下のボラが激しくてスリルありすぎ、
    > チキンは触らない方が賢明かと・・・

    大引け6000円は未達だったが、プチ昇竜拳は起きた。明日につながる大引けでした。

  • ふるい落としもこの辺にして、大引け6000円台乗せに向けて昇竜拳と行きましょう。

    ここはまだまだ上値余地はごっつうあるように思います。ただ上下のボラが激しくてスリルありすぎ、
    チキンは触らない方が賢明かと・・・

本文はここまでです このページの先頭へ