IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (387コメント)

  • ◆票の再集計シミュレーションで大統領選挙の結果はどうなるのか?
    http://chiba-jp.work/?eid=1097

     ドミニオン社の集計機械は簡単にハッキングできる

     インターネットに携帯電話一つで、選挙マシンを操作する方法を紹介する動画があるほど簡単にハッキングすることが可能

     ドミニオン社の集計機械、スマートマティック社のソフトウェアは、全く監視されていなかった

     職員(?)は、ドミニオンの研修を受けたものの、モニタリングは一切行われていない

     トランプ票を破棄する方法を教わったという証言を数名から得ている

     そしてバイデン票を増やす方法も教わったとのこと

     ソフトウェアには、票をある候補者に、またはゴミ箱に好きなだけ移動させる機能も備わっている

     数か所でトランプ票が大量に破棄されたというデータの証拠も確保している

     お使いのパソコンでファイルをゴミ箱に移動するのとまったく同じ操作だ
     
     そして捨てた分の代わりにバイデン票が追加された

     これは票のすり替えとはまた別の不正で、電子投票のすり替えは2通りある
     
     自動的に票をすり替えていくというアルゴリズムと、手動で操作する方法がある

     投票用紙にどう記入されていようと、署名も何もかも無視して操作でき、好みの候補者に票を入れて結果を変えることができる

    スマートマティック社の創設者の一人が、
    「問題なく100万票をすり替えた」と自慢している動画も見つかっている

     不正に気付いていない管轄区もあったかもしれないが、
     不正を知っていた管轄区も間違いなく存在する

     大至急、司法省と各州の司法局は全面犯罪調査を実行すべきである

  • ◆投票集計ソフト”Dominion”の不正プログラム問題について
    http://chiba-jp.work/?eid=1096

     ドミニオン社の副社長エリック・クーマー氏のSNSは、
     トランプ大統領と米国全体に対する憎しみの表現で溢れている
     他のスマートマティック社職員のSNSも似たような様子である

     こういったシステムが幅広く使用されており、ドミニオン社のシステムは、30州で2000以上もの管轄区に渡って使用された

     様々な問題が明らかになり、多くの州ではその結果を保証できなくなっている

     テキサス州でもプリンストン大学の教授3名と専門家が調べた結果、エンドユーザー側の弱点が数多く発見されている
     例えば、誰でも簡単にシステムを操作できることが分かっている
    比率を設定することも可能で、例えばバイデン氏に入る票は1.25と数えられ、トランプへの票は0.75にすることもできる

     もしかしたらここで設定されていた数字かもしれない
     これは激戦州だけの問題ではない

     アルゴリズムは全国で設定されていたと思われ、その影響は計り知れない

     繰り返しになるが、この実態が明らかになったのは、
     激戦州でトランプ大統領が獲得した票数が圧倒的に多かったためで、ドミニオン社の機械を一度シャットダウンせざるを得なくなり、
    大差を埋める調整を余儀なくされたというのが事の真相

     他にも同じ6桁の数字で大量の票数が、少なくても2つの州で繰り返し入力されているという証拠も掴んでいる

     例えばバイデンに341,542票、トランプに100,012票という数字が、20分の間に繰り返し入力されることは理論的に説明ができない

     このソフトウェアの取扱説明書はインターネットからダウンロードできるので、ぜひ読んでご自身で確認していただきたい

     そこには、このような不正が、このシステムの特殊機能であるとはっきり記されている

     なぜこのようなものが我が国(米国)で導入されたのか?全く理解・想像を超えている
     なぜ今まで誰も対処しなかったのか?愕然とする

  • Dominionの問題は、日本でも起きるのでは?と不安に思いました。

    ◆投票集計ソフト”Dominion”の不正プログラム問題について
    http://chiba-jp.work/?eid=1096

  • バイデンは大統領になることはできず、収監されるでしょう。
    トランプを「太った亀」などと罵っているCNNは、今後は全く相手にされないマスメディアとなる可能性があります。彼らの偏向報道には天誅・鉄槌が下ることは間違いなく、日本のマスメディアも含め、今後どのように恥を隠すのか?楽しみです。

    ◆投票集計ソフト”Dominion”の不正プログラム問題について
    http://chiba-jp.work/?eid=1096

  • 大統領選挙は、国家転覆罪でバイデン、クリントン、オバマら収監されるため、バイデンは大統領になることができないでしょう。

    その一方で、トランプ大統領が就任するには、いくつもの方法があって今後、徐々にそれが進んでいきますが、何しろ時間がかかります。

    その隙を突いて台湾を攻撃するなど、着々と中国共産党政府が混乱の隙を突いて手を打っています。RCEP締結もその一環で、TPPがあれだけ反対になったのに、RCEP締結では誰も反論がない。

    CNNら米国のマスメディアの腐敗はひどいですが、日本のマスメディアの腐敗も深刻なことを私は思っています。

    ◆投票集計ソフト”Dominion”の不正プログラム問題について
    http://chiba-jp.work/?eid=1096

  • 2020/11/20 22:26

    http://chiba-jp.work/?eid=1096#gsc.tab=0
    バイデン陣営の不正行為は、必ず天誅、鉄槌が下るでしょう。
    バイデンは大統領になることはできず、収監されるでしょう。

  • バイデンは大統領になることはできず、収監されるでしょう。
    トランプを「太った亀」などと罵っているCNNは、今後は全く相手にされないマスメディアとなる可能性があります。彼らの偏向報道に天誅・鉄槌が下ることは間違いなく、日本のマスメディアも含め、今後どのように恥を隠すのか?楽しみです。

    ◆投票集計ソフト”Dominion”の不正プログラム問題について
    http://chiba-jp.work/?eid=1096

  • 米国のメディアも日本のメディアも偏向報道がひどすぎると思います。

    ◆バイデンが当選確実になっても存在するトランプ大統領が再選シナリオ
    http://chiba-jp.work/?eid=1089

  • ◆巨大SNS企業の悪行を見逃すな!通信品質法(COMMUNICATIONS DECENCY ACT:通称CDA)230条を廃止せよ!
    http://chiba-jp.work/?eid=1082

     ジャック・ドーシー氏に対して、共和党上院議員が厳しく質問を浴びせました。

     具体的には「一体誰が、あんたを選挙で選んだっていうんだ!」とテッド・クルーズ上院議員は、保守系メディアの取り扱いが不当であるとして、ジャック・ドーシー氏に詰め寄っていました。

     ウォールストリートジャーナルによれば、共和党上院議員のコリー・カードナー氏が、トランプ大統領のアカウントに対して多数の規制をかける一方で、イランの宗教指導者の暴力的なツイートは容認していると指摘。ジャック・ドーシー氏は回答できませんでした。

  •  カジノを作って潤うのではなく、関空までリニア中央新幹線を延伸する、山陰新幹線、四国新幹線、紀伊新幹線の1973年に整備計画が立てられた新幹線整備を急ぎ、ゼネコンが儲かることを望みます。
     なぜならば、国力強化、インフラのレジリエンス強化、生産性向上など、国益に資するからです。
     ところが、大阪では大阪都構想なる欺瞞に大阪市民が騙されて住民投票に突入しようとしています。
     私は東京都に住みますが、他人ごとではないと思っておりまして、カジノよりも高速鉄道整備や港湾整備や、大阪湾の高潮被害のための防波堤・防潮堤整備に力を入れ、企業誘致していくべきであると私は思っています。

    ◆大阪都構想賛成派が知らない東京23区誕生の歴史について
    http://chiba-jp.work/?eid=1073

  • 大阪都構想の真実が知らされないまま、住民投票の日が近づいている。
    マスメディアの偏向報道も甚だしく、大変憂慮しています。

    ◆大阪都構想賛成派が知らない東京23区誕生の歴史について
    http://chiba-jp.work/?eid=1073

    ◆”平時のムダ=非常時の安全”を理解せず、ひたすら無駄削減に邁進する大阪維新の会こそ無駄な政治政党です!
    http://chiba-jp.work/?eid=1070

  • 菅政権の携帯電話値下げについて、バカすぎる。
    武田総務相は「一刻も早くコロナに打ち勝ってもとの日本経済を取り戻すためにも、一日も早く家計に力を持ってもらう。そのためには(携帯大手3社に)一日も早く努力をしてもらいたい」などと述べている。

    GDP3面等価の原則は、簿記の借方=貸方、地球は回っている、という話と同じぐらい鉄板レベルの経済原則です。

    このGDP3面等価の原則に照らし合わせれば、
    携帯電話料金の値下げは、生産削減=消費削減=所得削減で、
    具体的には、
    携帯電話会社のサービスの名目生産高の削減=携帯電話利用者の支出の削減=携帯電話会社の従業員の所得削減
    となり、GDPが減少します。

    即ち経済成長の真逆の結果で、日本経済を取り戻すどころか、日本の経済成長を摘んでしまうのです。

    こんなことがわからない人が政府の役人であり、国会議員であり、こうした白痴者らが国家の中枢にいることで、日本は亡国へ向かわざるを得ないだろうと私は思います。

  • J-POWERは悪くない会社だと思うのですが、なぜこんなに右肩下がりなのでしょうか?

  •  これまで、株主優待の3000円分のポイントは”おさいぽ”に変えておりましたが、今回は初めてGMOポイントに引き換え、即日GMOあおぞら銀行で3000円に換金しました。
     取得価額は分割前3,100円なのですが、分割して200株になり、配当と優待と楽天証券の貸株と、GMOペパボには大変お世話になっています。

  • トランプ大統領の病状の回復を心からお祈り申し上げます。
    トランプ大統領の再選こそ、強い米国がさらに強くなると思料します。
    トランプ大統領の病状回復とともに、株価も回復。信越化学の株価も力強く上昇していただきたいと思います。

  • >>No. 279

    よくわかりました。回答ありがとうございました。

  • >>No. 278

    よくわかりました。回答ありがとうございました。

  • >>No. 277

    よくわかりました。回答ありがとうございました。

  • Huaweiを得意先とせずとも、日本がデフレを脱却できれば、日本企業を得意先とできる。
    だが菅政権は改革推進、規制緩和をやるといっているので、いずれもインフレ対策であり、デフレを加速させる政策そのもの。
    特に中小企業基本法の見直しなど、さらにデフレ化させて日本国民を地獄に突き落とそうとする政策といえる。

    ◆5GでHuaweiの排除を決定した英国と、Huaweiから1兆円を受注する村田製作所「http://chiba-jp.work/?eid=983

  • 2558:MAXIS 米国株式(S&P500)上場投信
    03311187:eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
    違いについてネットで調べているのですが、上場投信と投資信託という違いくらいで、イマイチ違いがよくわからなくて、なぜ「2558:MAXIS 米国株式(S&P500)上場投信」ではなく、「03311187:eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」を選択するのか?ポジティブな理由があればご教示いただきたいです。

本文はここまでです このページの先頭へ