ここから本文です

投稿コメント一覧 (79コメント)

  • 同社の需要予測によると(LP 新旧都市ガスの合計)
    2018/3 顧客1338千戸に対し
    2019/3は1568千戸を目標に営業をかけていた(+17%)
    実績は 2019/3は1496千戸と前年比11.8%増となった
    が 目標に対しては ▲4.5% ▲72千戸となった

    これにより前年の売上1147億に対しどのような財務結果となるかだ

    LP事業は、事業用土地を177億で取得しLP事業拡大中
    LPGは、858千戸の目標に対し852千戸(前年比+24千戸 +3%)となった

    同社の強みは、テリトリーが首都圏中心に人口5千万人のエリアである
    人口増加地域を抱えている
    急成長は無理でも どのように効率経営と安定成長を遂げるかである

  • LPは下がってるが 都市ガスは上昇で 昨年並みは維持
    後は電気とのセット販売の動向次第
    顧客数は確保しているので ここが効いてくるかがポイント

  • 当選結果がでました
     野村 岡三 補欠はアウト
     東海は 補欠繰り上げ
     SBIは 申告の半分が当選 補欠なし

     余ってるようにも タイトなようにもみえる
     これだけあれば 局地的な幅はしょうがない
     ただ いずれは時間の問題で埋まる
     そして 予定されたように・・・・
     いくのかな?!

  • 当たったら 買うしかない
    いろんな理由であがるし 下がるし

    業績やら 合理的理由やら 理不尽やら 併せて飲まれていくだけですわぁ

    あがらねばいかんものは そのとおりやね

    初値で お正月資金 かな?

  • 人の逆をいかないと 
    かてない

    糧を得るには 見極め

    ひとが仕込む頃には うる

    それがむずかしいんだなぁ

    ひとが売ったころ 買い込むのだから

    わかっちゃいるけど できないんだな
    自らの利に捉われると 何もできない

    みさだめて 賭けるしなかいか

    竹内は無借金のいい企業だし

  • それにしても

    トランプの手法は ”交渉” そのもの

    最悪の手をみせ 迫り うまいところで 譲歩し決着する 商取引

    政治こそ国際ビジネス を展開できるのは 天才的

    最初からシナリオ仕組んで その通りになれば 当事者には最高だなぁ

    トランプの 一言で世界相場が うねるようにうごめく
    知ってか知らずか 相場も追従する
    あたかも 知らなかったように

    その先をよめたものが かつ のかいなぁ

    それにしても 落ちてくるナイフをつかむ という
    経験則に反する 変なひとだけが 今回はよかったのね 
         あ~ァ! なんじゃらほい!?

  • 5円増配 収益改善
    通期予想が現実味を帯びる。
    1株90円の実力は ・・さて?!

  • アルバイト 多いで仕方ない
    経営者が 鍋振ってる店と違う

    チェーンなので一定以上の均一化に努めるが
    一時的に、当たり外れが出てくるのはしょうがない

    それが値段と思う
    経営者が振ってる鍋は 大概凄い
    長崎中華には頭が下がる
    当然 各地の独自の中華店もすごい店がたくさんあるでしょう

  • ところで MTGの社名の由来は何でしょう

    Meetingですか?

    なかなか探しても出てこないのでお尋ねします

  • アク抜けしたかぁ?!

    18/3期決算修正は 最終利益は減益発表だが 従来予想から
    売り上げ45億増の1405億、経常利益は3億増の72億と着実な伸び
    良くも悪しくも オリンピックやら景気回復やらで
    道路・建設産業の担い手はやたらと 代替できるわけはなく
    本業はゆるぎないようだ 
    有効求人倍率も全都道府県で1倍を超え人手不足だし

    最終利益は 独占禁止法関連損失引当金を
    40億円計上したため14億となったが、
    引き当ててなければ54億で1株600円ほどの利益

    来期も 受注満杯で 減益発表の中身は一過性のものと
    市場が判断したのでは? ないでしょうか

    よくみると そうだよね!

  • 第3四半期累計で
    経常利益30億なのに 純利益は10億と前年比マイナス5億
    理由は、神奈川の三機大和地区の再開発に伴い
    固定資産除却損1,288百万を計上している
    これは、保有資産を積極的に見直し、人材育成や生産に活用する計画で
    資金的に何ら問題なし。
     経営的には、償却の前倒しだろうし、将来の経営改善に結びつく事業を
    遂行中とみる。

    (参考)三機大和地区の再開発
    1.再開発計画の全体像
     計画名称 : STeP(Sanki Techno Park)計画
     計画対象 : 三機大和地区(神奈川県大和市)
            および三機湘南研修センター(神奈川県横須賀市)の土        地・建物
     実施内容 :(1)総合研修・研究施設「Sanki Techno Center」の構築
           (2)機械システム事業部門製造工場の再編
           (3)保有資産の有効活用

  • 通期予想変わらず1㈱80円
    かなり期末に売り上げ計上の 季節要因ありの いつもの着地となった
    固定資産除却損15億あったが 売上・営業利益は好調
    市場のいずれ見直しがくるでしょう 
     そのことを期待する


  • 1株当たり純資産は、29年12月末で 1,674.88円
    29年3月の1,558.88円から、115円くらい伸ばした
    それくらい純利益が積みあがった
    通期の総額修正余地ありでしょう

  • PTS1,440↑  (18/01/11 21:23) 基準値比 +299   (SBIより)

    ふっとんでるけど 
     出来高600株 (オカシー!)

    500円のくおカード追加でそんなにインパクトはないが
    業績 見直すきっかけなんでしょう

    後は これさえあれば!

    電気自動車関連技術の開示です

  • 年末から3本の陽線がきれいに並んでいる
    いわゆる赤三兵は 強い買いシグナルとされている
    まずは 75日線(1215円)突破しましょう!
    出遅れ 見直し 間近・・とみたいところです

  • 5000割れであく抜け?
    売る理由のある人がいたんだろうか

    これで売る理由がなくなった!
    あとは配当取り 期待!

  • ◎久光製薬、中国・蘇州に販売子会社=「サロンパス」強化 時事通信
     久光製薬<4530>は8日、中国の蘇州市(江蘇省)に全額出資の輸入・販売子会社「久光製葯(中国)有限公司」(資本金10億円)を月内に設立すると発表した。同社代表商品の鎮痛・消炎用のサロンパスの販売を強化する。 
     久光製薬は中国で、2012年に代理店を通じてサロンパスの販売を開始。最近になり、訪日中国人観光客などの間で「日本で買うべき貼り薬」(同社広報担当者)と人気を集めるていることを踏まえ、現地販社の設立を決めた。
    ------------------
    さて 反応は??

  • 久光製薬 のニュース7/18
    「経皮吸収型非ステロイド性疼痛治療剤「HP-3150」のがん疼痛に対する国 内第3相比較臨床試験を開始。20年度中の製造販売承認申請を目指す。」


     昨年からの、P2/3試験を一歩進めたところで「幅広く痛みの領域をカバーする薬として開発する」ようだ。
     実用化は、見えてきたが、 売上規模はどうなんだろう。

  •  第一四半期は伸び悩むが、半期と1年の予測は据え置いた。
     なにより借金少なく利益剰余金が2200億と手厚い。
     競合品は多くなってるが、知名度抜群の強み生かしてほしい。
     あとは新商品ニュースだね。

  • 10/16 11/16 と2番底をつけ 12月に3段安となって 上昇に転じると予想すると 来週が底か?
    チャートは3番底? に見えるのだが
    イイ感じで煮詰まってほしいところ
    そして1/11の決算発表で 本格反騰 の見立てで
    もう少しの辛抱です  と 思うところ

本文はここまでです このページの先頭へ