ここから本文です

投稿コメント一覧 (4コメント)

  • 2020/01/23 11:30

    下期偏重型のシグマが2Qまでの経常利益累計10億あげてるので、通期では20憶を大きく超えてくると期待するのは当然。
    前年比成長率は1Qから2Qで加速している。ITコンサル業界への追い風も考えると3Qも成長率を維持するかさらに加速すると考えるのも当然。
    ちなみに12/23上方修正値は前年比成長率が3Q4Qで大幅減速する事を前提としている。つまり保守的。

    通期の業績が12/23上方修正値通りのレンジ内で着地すると思う方はどうぞ今のうちに売ってください。自分は大幅上振れ期待のホールド。

  • 売り板が薄くて空売り勢買い戻しで上がりやすかったとか苦し紛れの言い訳。笑
    シコシコオカマさん流石っす。笑
    信者の豚が泣いてるからかまってあげて。

    今日の上げはネクストベイカレを狙う資金が入っただけ。

    ベイカレはほぼ貼り付きストップ高で明日も期待大。それに連れてシグマ買いも継続。
    この業界への需要が旺盛な事はベイカレの数字からも確認できた。
    12/23の上方修正は保守的で再修正の可能性有り。

    と予想。以上、猛烈買い煽りでした。

  • 3Q4Q経常利益を成長率別に試算して本決算の経常利益を試算してみた。
    (前年経常利益3Q 4,75億 4Q 3,47億)

    3Q4Qが前年比ゼロ成長だった場合の経常利益
    18,21億←今回上方修正レンジの下限値

    3Q4Qが前年比30%成長だった場合
    20.67憶←今回上方修正レンジの上限値

    2Qまでの成長率(100%増益)を維持した場合
    26,43億

    成長が加速し120%増益となった場合
    28,07億

    3Q4Qの数字がどう推移するか分からないが2Qまでの成長率が急激に鈍化するとは思えない。そうなると再修正の可能性は充分有ると推測できる。
    今回の修正値だけ見て期待外れとか暴落とか言ってる奴はただの売り煽りなので皆さんご用心。

    しかし高成長を続けるシグマは称賛に値するが、株価が高値圏の時にこんなテキトーな上方修正出して株主にクリスマス年末年始をイヤな思いで過ごさせるくらいなら上方修正出さない方ががよっぽどマシ。

  • 今回の上方修正の内容を額面通りで受け取ってる奴多過ぎ。
    毎年利益が下期偏重型のシグマが上期の経常利益×2で終わる訳無いだろ。

    今回の修正で四季報通りとか四季報以下とか言ってる奴は最近シグマに来た新参者っしょ。自分は3Q後に再修正かけてくる可能性大と見てる。

本文はここまでです このページの先頭へ