ここから本文です

投稿コメント一覧 (48コメント)

  • ・ZOZO前澤は虎の尾を踏んでます
    ・月には4種類ほどのロボット宇宙人がいる

    木村秋則(無農薬・無施肥のリンゴ農家)
    「宇宙人が人間は120~130種類の元素しか知らないが我々は250種類の元素を知っていると言ってた。長さが5キロメートルのUFOに乗った」

    ロバート・サラス(元空軍大尉)
    「宇宙人は人間の核ミサイルを知り尽くしており、いつでも停止させることができるのです。ですから情報を開示するといっても、人類には宇宙人に抵抗するすべがありません」

    ロケット開発の父フォン・ブラウン
    「第3次世界大戦は宇宙人との戦いになるだろう」

    暗殺される一週間前のジョン・F・ケネディ
    「アメリカとロシア(ソ連)は敵ではない。アメリカとロシアが共同で地球以外の得体の知れぬ勢力と対峙するんだ」

    フランク・ドレイク(アメリカ合衆国の天文学者・天体物理学者)
    「地球が属する銀河系で人間と同等かそれ以上の高度な文化・文明をもつ生物は40万種いる。高度に発達した文明が自分たちが持ってるテクノロジーによって自滅する確率が非常に高いのが人間、地球」

    ポール・ヘリヤー(カナダの元国防相)
    「何千年もの間、少なくとも4つのグループが地球を訪れました。異なる種であり、それぞれの計画も異なります」

    1960年代後半のアメリカ空軍の士官学校の教科書
    「不愉快な結論だが5万年前からUFOが地球に来ている。4種類の異なった宇宙人が地球に来ている」

    アメリカ空軍大学の資料
    「CIAがアメリカ空軍のUFO調査研究を邪魔してきた」

    ジョン・ポデスタ(ビル・クリントン大統領の主席補佐官、オバマ大統領の審議官)
    「(審議官を辞めるときに)心残りが一つある。UFO情報を公開する事ができなかった」

    ユベール・キュリアン(フランス宇宙機関の長官、ヨーロッパ原子核研究機構の理事長)
    「UFO現象からもたらされる新たなテクノロジーはアメリカ合衆国1国だけが独占すべきではない。だからフランスも調査、研究するんだ」

    ネットフリックスのドキュメンタリー番組

    非認可/Unacknowledged

    ユーチューブ

    古代の宇宙人 - 古代のロボット 1/4
    古代の宇宙人 - 中国の謎 1/4
    古代の宇宙人 - ロシアの極秘ファイル 1/4
    開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」

  • ★月旅行をするZOZOは虎の尾を踏んでいます

    宇宙人は地球人に敵意を持ってて嫌っている。
    宇宙人は5万年以上前から地球にきていた。
    5万年以上前の地層から宇宙人の痕跡が見つかっているがスミソニアン博物館(CIAの下部組織)などが隠蔽してきた。
    現在4種類以上の宇宙人が地球に来ている(宇宙に影響を与える核兵器を持つレベルの低い地球人を監視している)。
    地球がある銀河系には、非常に知能が高く地球人以上に技術的に高度に発展した宇宙人が少なくとも2~6種類いて、地球人以上の知能がある生物がいる可能性がある星が40万個ある。
    高度に発達した文明が自分たちがもっているテクノロジーによって滅びる確率が一番高いのが地球。

  • 月面探査はトヨタの車両で 10年後に向け協力 JAXA
    (愛知県)
    12日、JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、月面での有人探査活動に必要な車両の開発について、トヨタ自動車と協力していくと発表しました。
    月面車両には自動運転技術を搭載し、水素と酸素を化学反応させて走る「燃料電池車」を想定、将来的には月にあるとみられる水を活用していく予定です。
    JAXAは約10年後、約40日間にわたり月面探査を計画しています。
    [ 2019/3/12 19:01 ]
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    これだけの金が宇宙人UFOテクノロジーの隠蔽と開発に使われてきた

    ・アメリカ軍には、いままで合計220兆円の使途不明金があり、現在もUFOテクノロジーの開発などに1日100億円ほど使っている(年間4~8兆円)。←大統領と議会は関知してない

    ・アメリカは非公式の闇計画に使われる極秘の非公式予算が少なくとも年間12~22兆円ある。←大統領と議会は関知してない

    ・「こないだ初めてアメリカ国防省に監査が入ったんですよ。使途不明金は公式には発表されてないけど非公式にはでてて520兆円だったかな、使途不明金が。
    ようするに520兆円全部裏にまわったんですよ。つまり大統領の命令を聞かないアメリカ軍に(金が)まわったわけ」(藤原直哉 2018/12/03)

  • 宇宙には銀河が2兆個以上ある
    星は7兆×1千億個以上ある
    人間より知能の高い生物は何万種もいる

    本物の宇宙人(ロボット宇宙人?)は、自己複製によって増殖するロボット宇宙人を作製して宇宙全体に送り込んでる(これが宇宙探索するには一番効率が良い方法)
    5億~1億年前に地球に宇宙人(ロボット宇宙人?)が来ていた

    月と地球にはロボット宇宙人が4種類ほどいる
    このうち3種のロボット宇宙人が対立してる
    人間を神のレベルまで育てようとするロボット宇宙人と人間を奴隷のままにしようとするロボット宇宙人の対立もある

    地球人(人間ではない)は紫外線?か宇宙線?が強くなって地上で生活できなくなり今は地下(地中)か他の惑星に移住した
    地球人は人間を嫌ってる
    地球人は人間より高度な科学技術を持ってる

    ロボット宇宙人は人間を嫌ってる
    地球はロボット宇宙人の植民地

    人間を作ったのはロボット宇宙人
    アメリカと民主主義を作ったのはロボット宇宙人
    ヨーロッパ文明を作ったのはロボット宇宙人
    キリスト教を作ったのはロボット宇宙人
    モーセに十戒を授けたのはロボット宇宙人
    地球に多数の言語があるのはロボット宇宙人のしわざ

    アメリカ大統領より権力がある最高権力組織(アメリカ軍、エリザベス女王、CIA、大企業、英国)の最高機密は宇宙人のUFOテクノロジーとフリーエネルギー
    CIAは宇宙人UFOテクノロジーを隠蔽するための組織
    アメリカ軍は1.5秒で19キロメートルほど超音速衝撃波を生じないで移動するUFOを開発しているが、本物のUFOのような性能はまだない(コロラドの空軍基地の地下などで開発している)。
    最高権力組織とロシアは共同で宇宙人(ロボット宇宙人?)に対抗しようとしている
    最高権力組織とロシアは仲間
    東西の冷戦は宇宙人UFOを隠蔽するための演技
    ジョン・F・ケネディとマリリン・モンローは宇宙人UFOを公開しようとしてCIAに殺された

    ネットフリックスのドキュメンタリー番組

    非認可/Unacknowledged

    ユーチューブ

    古代の宇宙人 - 古代のロボット 1/4
    古代の宇宙人 - 中国の謎 1/4
    古代の宇宙人 - ロシアの極秘ファイル 1/4
    開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」  
    高野誠鮮の開星塾 プロローグ 第三部 「自然栽培という希望」

  • >>No. 439

    日本人は遅れてる!!
    これだけの金が宇宙人UFOテクノロジーの隠蔽と開発に使われてます!!
    ↓↓↓

    ・アメリカ軍には、いままで合計220兆円の使途不明金があり、現在もUFOテクノロジーの開発などに1日100億円ほど使っている(年間4~8兆円)。←大統領と議会は関知してない

    ・アメリカは非公式の闇計画に使われる極秘の非公式予算が少なくとも年間12~22兆円ある。←大統領と議会は関知してない

    ・「こないだ初めてアメリカ国防省に監査が入ったんですよ。使途不明金は公式には発表されてないけど非公式にはでてて520兆円だったかな、使途不明金が。
    ようするに520兆円全部裏にまわったんですよ。つまり大統領の命令を聞かないアメリカ軍に(金が)まわったわけ」(藤原直哉 2018/12/03)


    スティーヴン・ホーキング博士の発言

    「エイリアンは辿り着いた星を支配し植民地化することを目論んでいる」

    「もしエイリアンが我々を訪問したなら、ネイティブアメリカンにとって望ましいことではなかったコロンブスのアメリカ大陸発見と
    同じ結果を招くでしょう。そのような先進文明を持つエイリアンはおそらく宇宙をさすらっていて、辿り着いた星ならどこでも支配し植民地化する
    ことを目論んでいます。(これに備えるためにも)私の数学的思考では、エイリアンがどんな存在であるのかを追求することは現実の課題であり、
    まったくもって理性的な行為なのです」

    「我々は最終的に機械の知性が人間の知性を上回る瞬間に直面するでしょう」

    「高度な知性を持つ機械の存在は単なるSF話だと考えたくなる誘惑もありますが、これは間違いです。単なる間違いどころか、
    これまでで最悪の間違いの可能性もあります」

  • ニック・ファルドは試合で来日したとき日本のプロゴルフ関係者を仲が悪くなり、予選ラウンドの2日目に(たしか17番ホール)2回連続で池に入れて予選落ちした

    日本から出て行きたかったので予選落ちするためにわざと池に入れたと思われる

    その後、テレビ朝日の大型ニュースショー番組「ニュースステーション」(平日午後10時から放送)に生出演して久米宏からさんざんバカげた質問をされ、「最後に
    スイングを見せてください」と失礼極まることを言われるも「OK」といってクラブを持たないで1回だけスイングした

    番組中、ニック・ファルドは1回も笑いもせず、最後は怒りを帯びた目をしながらスイングしてた

    このときのことがゴルフ雑誌に掲載されてた「(日本人のゴルフ関係者が)ニック・ファルドをもう2度と日本によばない」といってたと

    この後、ニック・ファルドは日本に来てない

    ニック・ファルドは日本人が大嫌いになったから日本に永遠に来ない


    ニック・ファルドは英国紳士的な人

    グレグ・ノーマンは正義感のある健康的な人です

    二人ともすばらしい性格です

    トップ選手たちは横の繋がりがすごいから噂はすぐに広がる

    二人を応援してる王族、貴族、世界的企業の経営者、世界的なプロゴルファー、みんな知ってますよ

    世界ゴルフの総本山R&Aの正式名称は「ロイヤル・アンド・エンシェントゴルフクラブ・オブ・セントアンドリュース」で英国王室が許可しないとロイヤル付けられないですから

    嫌ったら徹底的に無視します

    日本人は白い目で見られてたんです

  • 日本の男子プロゴルフは最悪の状況です
    ゴルフを愛する白人社会の王室、貴族、世界的大企業の経営者、有力者、プロゴルフ関係者は全員、日本の男子プロゴルフは滅んでしまえと思ってます
    この状況が20年近く続いています
    これが原因で日本男子プロゴルフの試合が激減したのかも?


    原因は、
    ・尾崎将司がグレグ・ノーマンに嫌われた事件
    ・ニック・ファルドが日本のプロゴルフ関係者(スポンサー?)と喧嘩した事件

    グレグ・ノーマン
    オーストラリア最高の選手。メジャー2勝。明石家さんまがグレグ・ノーマンのファン。世界ランク最高位1位。賞金ランク最高位1位。メジャー大会は2位が8度。

    ニック・ファルド
    ゴルフ発祥の地、英国最高の選手。メジャー6勝。世界ランク最高位1位。賞金ランク最高位1位。

    尾崎将司
    日本ゴルフツアー通算94勝。日本最高の選手???


    ゴルフでボールを打つとき、ボールのすぐ後ろにゴルフクラブのヘッドを置いてから(ソールしてから)、スイングをします

    日本国内の試合でグレグ・ノーマンと尾崎将司が一緒にラウンドしてたとき、尾崎将司がラフからボールを打つとき、ボールのすぐ後ろにソールしたのでボールが動いた

    外国の選手はラフから打つときはボールが動くのでボールのすぐ後ろにソールしない

    ラフから打つときボールのすぐ後ろにソールしたら必ずボールが動きます

    ソールしたときにボールが動いたら罰則で1打になる

    尾崎将司は自己申告して罰則1打をしないといけないのにしなかった(ズルをした…ズルをしたらその試合には出れなくなる)

    つまり尾崎将司はズルばかりして勝ち星を重ねてきた

    これにグレグ・ノーマンが激怒した

    事件後、グレグ・ノーマンは日本に来てないはず

  • 宇宙には銀河が2兆個以上ある
    星は7兆×1千億個以上ある

    人間より知能の高い生物は何万種もいる
    人間の遺伝子はタワービルの最上階から百科事典を何冊も投げてバラバラになった文字を正確につなぎ合わせたぐらい複雑なので自然にできたものではない
    ビルの上からバラバラに分解した時計を投げ落としたら地上で時計が組み立てられてたぐらいの確率
    人間を作ったのは宇宙人(ロボット宇宙人?)
    地球はロボット宇宙人の植民地(人間牧場)
    インターネットはロボット宇宙人の技術

    月には4種類のロボット宇宙人がいる
    はるか昔、地球では人間とは別の文明が栄えてたが1万2900年ほど前に地球に隕石が墜落したか、隕石がかすめたせいで地軸がずれて洪水(ノアの大洪水)が起きて滅んだ
    その後、ロボット宇宙人が人間を作り今の文明が始まった
    はるか昔にはロボット宇宙人とロボット宇宙人(別の種?)の戦争(核戦争?)もあった
    地球の先住民(人間ではない)が地中や他の惑星に避難する災害も起きた
    人間は地球で最初の知的生物ではない

  • zozo前澤は虎の尾を踏んでいます
    月には4種類のロボット宇宙人がいる

    クシクラゲは海のエイリアン

    クシクラゲはどの生物ともまったく違う神経系を持つ

    クシクラゲは一つではなく二つの神経系を持っている

    人間などの神経系とはまったく違う

    クシクラゲは他の動物から独立して進化したものである

    クシクラゲは脳を再生することができる

    脳を取り出して2日たつと脳が再生されてる(4回やっても脳が再生された)

    クシクラゲは独自の方法でニューロンをすばやく作ることができる

    クシクラゲの体を傷をつけると2時間半で傷がなくなる

    クシクラゲは他の生物とはまったく違う・・・人間とスポンジより大きな差がある

    深海で驚くべき生物が発見されてる

    未知の生物は宇宙から来た生物なのかもしれない

    古代の宇宙人 - 水中の怪物 1/4(ユーチューブ動画)

  • 複雑なミステリーサークル
    前澤は月にロボット宇宙人がいることを知っとかないと

  • 複雑な作りのミステリーサークル
    宇宙人が作成した可能性が高い

  • 過労死男性の遺族が賠償求め提訴

    2019年02月13日 19時00分

    おととし10月、東京電力福島第一原子力発電所で、自動車整備士の男性が勤務中に死亡したのは、適切な労務管理を怠ったことが原因だなどとして、遺族が勤務先や東京電力などに4300万円余りの損害賠償を求める裁判を起こしました。

    裁判を起こしたのは、いわき市で車両販売や整備業などを行う「いわきオール」に勤務していた猪狩忠昭さん(当時57)の遺族です。

    猪狩さんはおととし10月、福島第一原発の構内で勤務中に死亡し、去年、労働基準監督署から過労死と認定されていました。

    訴えの中で遺族側は、1か月100時間を超える時間外労働をさせられたことが死亡の原因で、勤務を適切に管理せず、健康に対する配慮を怠った勤務先とその代表者、それにその元請けの会社に責任があるとして、あわせて4000万円余りの損害賠償を求めています。

    また、東京電力と元請けの会社には、構内での連絡体制の不備によって救急医療室での速やかな治療を受けられなかったとして、精神的慰謝料として110万円を求めています。

    さらに東京電力に対しては、猪狩さんが死亡した直後の会見で事実関係を十分に把握しないまま、死亡と作業との因果関係を否定したとして165万円を求めています。

    猪狩さんの妻は、「いずれの会社も謝罪はおろか、説明もしない不誠実な対応が続いている。廃炉の現場で作業員がどれだけ過酷な状態で働いているか知ってもらい、2度と同じような犠牲者を出してほしくないという思いで提訴しました」と話していました。

    猪狩さんが勤めていた「いわきオール」の代理人弁護士は、NHKの取材に対し、「訴状の内容を確認できていないので、現段階ではコメントは差し控えたい。今後、内容を精査して、適切に対応していきたい」とコメントしています。

  • ZOZOは虎の尾を踏んでいます
    ZOZOが月旅行したら宇宙人のUFOに遭遇するので隠してたことが公になってしまう

    最高権力組織(エリザベス女王、CIA、アメリカ軍、軍産複合体、大企業)が持っている宇宙人のUFOテクノロジー、フリーエネルギーを使えば、宇宙ロケット、
    飛行機、ガス、電気、電気自動車、ガソリン、石炭、原発、太陽光発電、風力発電は不要になる
    しかし最高権力組織は現在の古いテクノロジー社会をまだまだ続けようとしている

    宇宙人は地球人に敵意を持ってて嫌っている
    宇宙人は5万年以上前から地球にきていた
    スミソニアン博物館(CIAの下部組織)が5万年以上前の地層から見つかった宇宙人の痕跡を隠蔽してきた
    現在、4種類以上の宇宙人が地球に来ている(宇宙に影響を与える核兵器を持つレベルの低い地球人を監視している)
    地球がある銀河系には、非常に知能が高く地球人以上に技術的に高度に発展した宇宙人が少なくとも2~6種類いて、地球人以上の知能がある生物がいる可能性がある星が40万個ある。
    高度に発達した文明が自分たちが持っているテクノロジーによって滅びる確率が一番高いのが地球

    【参考動画】
    ・「非認可」  ←ネットフリックスのドキュメンタリー番組
    ・開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」  ←最近アップされたYOUTUBEの動画
    ・高野誠鮮の開星塾 プロローグ 第三部 「自然栽培という希望」  ←最近アップされたYOUTUBEの動画
    ・アンテロープバレーの飛行物体 当局からの圧力 「オカルト部」部室トーク2017 その2 #4 ゲスト 宇佐和通  ←最近アップされたYOUTUBEの動画

  • アメリカの最先端技術はUFOをリバースエンジニアリングしたものです
    中国はこれを狙ってスパイ行為をしています
    米軍がUFOを撃墜しUFOをリバースエンジニアリングしたから科学技術が急速に進んだといわれています

    「外に出て車や飛行機を見たりすると恐竜時代の技術を見ているようだ。今の文明は笑いものだ。今より1世紀は発展しているべきだ」

  • 月旅行をするZOZOは虎の尾を踏んでいます
    モルガンが温暖化対策に20兆円投資する(インドが新たに140基の石炭火力発電所を建設するのを阻止しようとしている)
    つまり最高権力組織(エリザベス女王、CIA、アメリカ軍、軍産複合体、大企業)は現在の古いテクノロジー社会をまだまだ続けようとしてるってことです
    ロシアのガスも安泰(ロシアも最高権力組織側)
    最高権力組織が持っている宇宙人のUFOテクノロジー、フリーエネルギーを使えば、ガス、電気、電気自動車、ガソリン、石炭、核燃料、
    太陽光発電、風力発電は不要になります
    製造業や農業のコストがゼロに近づく。
    スモッグなどの大気汚染をなくせる。
    ZOZOが月旅行したら宇宙人のUFOに遭遇するので隠してることが公になってしまう

    「非認可」(ネットフリックスのドキュメンタリー番組)

    ハル・パソフ博士(理論・実験物理学者)
    「真空は本当は空っぽではない。実はエネルギーで溢れている。真空は静かな湖ではなく、滝の底に沸く泡のようなものだ」

    マーク・マカンドリッシュ(軍航空イラストレーター)
    「時空での立方メートルのエネルギー量は10の26乗だ。つまり1立方あたり10の26乗ジュール。そのエネルギー量はコーヒーカップ1杯分で
    地球上の海水を蒸気に変える事ができる」

    スティーブン・グリア博士(著名なUFO研究家 医師)
    ・「テスラの全ノートの行き先は国防省から直接FBI長官へ 情報取り合いの縄張り競争後に封印した」

    ・「(フリーエネルギーなどの)5135件の特許が没収された。国家安全保障用の押収の名目で。偉大な開発が発明されるとこうなる」

    ・「スタン・マイヤーは水力式自動車を作った。有名ではないがドーナツ型の装置も作った。注入量以上のエネルギーを
      発する量子真空エネルギー場のゼロ値へと達するからだ。これには国家安全保障省が大騒ぎした。特許を取得する前に押収され却下された」

    【参考動画】
    ・開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」  ←最近アップされたYOUTUBEの動画
    ・「非認可」   ←ネットフリックスのドキュメンタリー番組
    ・アンテロープバレーの飛行物体 当局からの圧力 「オカルト部」部室トーク2017 その2 #4 ゲスト 宇佐和通 ←最近アップされたYOUTUBEの動画

  • アメリカの最先端技術はUFOをリバースエンジニアリングしたものです
    中国はこれを狙ってスパイ行為をしています
    米軍がUFOを撃墜しUFOをリバースエンジニアリングしたから科学技術が急速に進んだといわれています

  • 月旅行をするZOZOは虎の尾を踏んでいます
    モルガンは温暖化対策に20兆円投資する(インドが新たに140基の石炭火力発電所を建設するのを阻止しようとしている)
    つまり世界最高権力組織(エリザベス女王、CIA、軍産複合体、大企業)は現在の古いテクノロジー社会をまだまだ続けようとしてるってことです
    ロシアのガスも安泰(ロシアも世界最高権力組織側)
    世界最高権力者が持っている宇宙人のUFOテクノロジー、フリーエネルギーを使えば、ガス、電気、ガソリン、石炭、核燃料、太陽光発電、風力発電は不要になります
    製造業や農業のコストがゼロに近づく。スモッグなどの大気汚染をなくせた。
    ZOZOが月旅行したら宇宙人のUFOに遭遇するので隠してることが公になってしまう

    「非認可」(ネットフリックスのドキュメンタリー番組)

    ハル・パソフ博士(理論・実験物理学者)
    「真空は本当は空っぽではない。実はエネルギーで溢れている。真空は静かな湖ではなく、滝の底に沸く泡のようなものだ」

    マーク・マカンドリッシュ(軍航空イラストレーター)
    「時空での立方メートルのエネルギー量は10の26乗だ。つまり1立方あたり10の26乗ジュール。そのエネルギー量はコーヒーカップ1杯分で
    地球上の海水を蒸気に変える事ができる」

    リチャード・ドッティ(米国空軍特別捜査局捜査官 現在は退役)
    「長方形のプレキシガラスらしき物が見つかった。何年もUFOのエネルギー装置だと思われていた。この装置は小さな時計から街全体規模の電気を賄える。
    需要によって電気量は変わるからUFOはこの装置を備えている」

    スティーブン・グリア博士(著名なUFO研究家 医師)
    ・「テスラの全ノートの行き先は国防省から直接FBI長官へ 情報取り合いの縄張り競争後に封印した」
    ・「(フリーエネルギーなどの)5135件の特許が没収された。国家安全保障用の押収の名目で。偉大な開発が発明されるとこうなる」
    ・「スタン・マイヤーは水力式自動車を作った。有名ではないがドーナツ型の装置も作った。注入量以上のエネルギーを発する量子真空エネルギー場のゼロ値へと達するからだ。これには国家安全保障省が大騒ぎした。特許を取得する前に押収され却下された」

    【参考動画】
    ・開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」  ←最近アップされたYOUTUBEの動画

  • 核兵器がある施設の近くでUFOがよく目撃される(宇宙に影響を与える核兵器を警戒しているらしい)。

    UFOはアメリカ軍のUFOと宇宙人の本物のUFOの2種類がある。

    アメリカはロシアと組んで宇宙人を攻撃できる態勢を作ろうとしている。

    フランスは宇宙人と対話して仲良くしようとしている、アメリカは宇宙人に敵対している。

    アメリカとフランスは対立している。

    アメリカのマスコミにはCIA工作員が入り込んでいる。

    マスコミにいるCIA工作員は「重要な情報を隠蔽し、国民を混乱させるような情報を流す」ことをしている。

    CIAは「UFOを信じてる人は馬鹿だよね」という世論を作り出す工作をしていた。

    スミソニアン博物館のトップに元CIA職員がなったことがある。

    アメリカ空軍の士官学校の教科書に「実に不愉快な結論だがUFOは5万年前から来ている」「異なった宇宙人が4種類ほど来ている」と書いてある。

    地球がある銀河系には、非常に知能が高く地球人以上に技術的に高度に発展した宇宙人が少なくとも2~6種類いて、地球人以上の知能がある生物がいる可能性がある星が40万個ある。

    月にはUFOの基地がある。

    アポロ計画の宇宙飛行士は月でUFOを目撃していた。

    人類で6番目に月を歩いたエドガー・ミッシェル博士「(月で)地球外生物の訪問があった。(月で)墜落した飛行船が発見され素材と船体が回収された」

    カール・ウルフ(米軍の最高機密情報取扱許可者 軍曹 現在は退役)
    「月の裏側にUFOの基地が見つかったと言われた。基地は幾何学的図形のタワーに球状の建物があった。とても高いタワーでレーザーアンテナのような物もあった。大きかった」

    宇宙人は地球人に敵意を持っていて嫌いで恐れていて警戒している。

    フィリップ王子(イギリス女王エリザベス2世の夫)は軍の戦闘機がイギリスのストーンヘンジ付近に現れたクルーズ船のようなUFOを捕獲しようと追跡した事実を知ってた。

    【参考動画】
    ・開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」  ←最近アップされたYOUTUBEの動画
    ・「非認可」   ←ネットフリックスのドキュメンタリー番組
    ・アンテロープバレーの飛行物体 当局からの圧力 「オカルト部」部室トーク2017 その2 #4 ゲスト 宇佐和通 ←最近アップされたYOUTUBEの動画

  • ・ZOZO、ホリエモン、テスラ、中国は虎の尾を踏んでいます
    ・宇宙人、ロケット、月、フリーエネルギーに関わった人は全員失脚もしくは消されてきた

    「要約」
    宇宙人は地球人に敵意を持って嫌っています。

    アメリカの最高機密は「宇宙人のUFOテクノロジー」です。

    アメリカ大統領より権力がある最高権力組織(軍産複合体、アメリカ軍、CIA、NASA、大手企業、エリザベス女王)は宇宙人のUFOテクノロジーを秘密裏に独占して軍事利用して地球を支配しようとしている。

    ジョン・F・ケネディ大統領を暗殺したのは最高権力組織です(当時、第41代大統領ジョージ・ブッシュがCIA高官をしていた)。

    ケネディ大統領は暗殺される直前、宇宙人とUFOの情報を集めようとしてCIAと揉めていた。

    マリリン・モンローはケネディ家の男性2人と交際していた、CIAに電話を盗聴されていた。

    マリリン・モンローも宇宙人とUFOを公表しようとして暗殺された。

    アメリカ大統領がUFOテクノロジーを尋ねても断られて教えてもらえない(大統領でも深く関わると暗殺されるので追求できない)。←大統領に情報を提供しないのは憲法違反だか罷り通っている

    米国統合参謀本部のトム・ウィルソン指令長官がUFOテクノロジーを尋ねたら「知る必要がありません」と断られた。

    アメリカ軍には、いままで合計220兆円の使途不明金があり、現在もUFOテクノロジーの開発などに1日100億円ほど使っている(年間4~8兆円)。←大統領と議会は関知していない

    アメリカは非公式の闇計画に使われる極秘の非公式予算が少なくとも年間12~22兆円ある。←大統領と議会は関知していない

    アメリカ軍は1.5秒で19キロメートルほど超音速衝撃波を生じないで移動するUFOを開発しているが、本物のUFOのような性能はまだない(コロラドの空軍基地の地下などで開発している)。

    アメリカ軍は過去に何度か宇宙に核ミサイルを発射したが、すべてUFOのレーザー攻撃により無効にされた(宇宙人は宇宙に核を持ち出すことを認めていない)。

    NASAは1970~1980年台初頭にかけて、月で核兵器を爆発させる実験をしようとしたが月に届く前にUFOに破壊された(宇宙に送られた2、3の核兵器はUFOに破壊された)。

  • 続き

    ■核兵器がある施設の近くでUFOがよく目撃される(宇宙に影響を与える核兵器を警戒しているらしい)。

    ■アメリカ軍は過去に何度か宇宙に核ミサイルを発射したが、すべてUFOのレーザー攻撃により無効にされた(宇宙人は宇宙に核を持ち出すことを認めていない)。

    ■NASAは1970~1980年台初頭にかけて、月で核兵器を爆発させる実験をしようとしたが月に届く前にUFOに破壊された(宇宙に送られた2、3の核兵器はUFOに破壊された)。

    ■人類で6番目に月を歩いたエドガー・ミッシェル博士「(月で)地球外生物の訪問があった。(月で)墜落した飛行船が発見され素材と船体が回収された」

    ■カール・ウルフ(米軍の最高機密情報取扱許可者 軍曹 現在は退役)
    「月の裏側にUFOの基地が見つかったと言われた。基地は幾何学的図形のタワーに球状の建物があった。とても高いタワーでレーザーアンテナのような物もあった。大きかった」

    ■宇宙人は地球人に敵意を持ってて嫌ってます、そして恐れていて警戒している。
     宇宙人から見れば地球人は猿やゴキブリなので滅ぼそうとしなかったが核を持ってる今は?

    【参考動画】
    ・開星塾 プロローグ 第一部 「UFOは不都合な真実」  ←最近アップされたYOUTUBEの動画
    ・「非認可」   ←ネットフリックスのドキュメンタリー番組
    ・アンテロープバレーの飛行物体 当局からの圧力 「オカルト部」部室トーク2017 その2 #4 ゲスト 宇佐和通 ←最近アップされたYOUTUBEの動画

本文はここまでです このページの先頭へ