IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (740コメント)

  • 2020/09/24 12:05

     祝 6000円。

     デジタル庁、5G需要と追い風が吹いています。
    印鑑、パスワードは面倒で、特にパスワードななんか何度も変更を求められる事があり、不便極まりない(一個人の勝手な考えですが)。
     最近、指紋認証が便利でよく使っている。
    NECの得意とする生体認証がより一層精度を上げて、全世界に普及し覇権と獲るのを願います。

     中間決算、悪い数字が出ないことを願います。
    コロナ禍を理由に収益が悪化したなんて、言わないでもらいたい。

  • 5900円越え、長期ホルダーとして喜ばしい事ですが、4000円とか、⤵️を主張している方がおられます。
    経験と緻密なデータに基づいて仰っていると思います。

    彼らの予想通りにならないよう、NEC経営陣の方々、追い風を鵜呑みにせず自らの技術と販路開拓に向けて収益を上げて行く事を願います。

  •  古くから閲覧しておりましたが、チョコさんとチョロさんは、別の方だと知りました。
     長期ホルダーと言え、何分零細素人ですので、バカボン一家にやり込められた時期もあり、苦い過去もあり、上昇、下降とお二方違うお考えのようですが、共感すべき点があります。

  •  利確しなければ、意味がありませんが。
    株価が上昇すれば、嬉しいですね。

     長期零細個人の素直な気持ちです。

  • 5600円を回復して、まずはひと安心です。
    5400円代からのじり安への一歩かと思われた
    本日の始まりがこの株価ですので。

    次期総理が、誰になるか気になる所ですね。
    市場に期待される経済の分かる方。
    又は外交、経済通を大臣に起用出来る方が就任していただきたいです。個人的には、菅さん、その後は、修練を重ねて頂きたい若手の河野さんへと繋げればと願います。
    上手く行かないのが、世の中ですが、悪夢の民主党政権のような時代は、二度と来て欲しくないです。

  •  5G関連で期待されつつも、世界の巨人(球団ではありません)相手には、勝負にならないかと思いますが、通信機器の老舗として海底ケーブルやその他の通信設備で
    コツコツと収益を上げてもらいたい。

     決算数値で減収、増してや赤字を出せば、瞬く間に以前の株価に転落する。

  •  私も同じ人物だと思います。
    かつて、株式併合を批判した時に、とことんやり込められ大変嫌な思いをしました。
    その時に、同じ人物かと分かりました。

     それと、10月頃の4000円台(長期の者は望んでいません)、経験とデータに基づく数値かと思いますが、もし、そうならなければ、とことんバカボン一家にやりこめられそうなので、老婆心乍ら忠告致します。
    お気を悪くなさらないで下さい。

  • 12年前の悪夢再来。
    正にその通りだと思います。

    根本的な、改革が必要。

  •  12年前の悪夢が蘇る。
    あの時、2008年7月、併合前で300円台から600円まで上昇し再び1000円を期待したが、7/31決算の悪さから、翌日はストップ安、その後は、じり安、リーマンショックや民主党政権も重なり、2012年には、90円台まで売り叩かれる始末。

     5G、次世代通信、AIと技術開発に研究を重ねて行っているようだが、赤字を出さない、株価を上げる経営戦略は出来ていないのか?
    外部から役員を入れたので、その方の手腕に期待したい。

  •  住友商事が営業しているのなら、是非ともNECに受注を廻して欲しいですね。
    勿論、NEC自体が勝ち取らねば、なりませんが。

     敵は、海外だけでなく国内にもあり。

  • 北欧2社の間に、のし上がってきた中韓2社(ファーウェイ、サムスン)に代わって
    NEC、NTT連合に出来ない事は、ないと願うが、
    最近、富士通の名がニュースに入り込んできた事が気になる。
    国、政府の後押しがあるとして、国内強豪、富士通、日立が名乗り上げて来る。

     通信機器の遺伝子があると胡坐を搔かず、常に危機意識を持ち技術の向上と販路の開拓に精を出して邁進して頂きたい。

  •  英国の件で、韓国勢に勝ったとしても、富士通に美味しいところを持って行かれ
    ないようにしなければなりません。
     相手は、野武士集団です、欲の高さは、お公家様、NECの比ではありません。

     株価が上昇することは、本当に喜ばしい事です。
    含み益の出る6000円まであと一息。

     これから、6000円~7000円惹いては、10000円と上昇するために、国内でのライバル、富士通、日立に負けず、富士通には売り上げで追いつき、利益に関してはそれらを凌ぐ企業へと変貌してもらいたい。


  • 5200円になろうが、移動平均線に近くなろうが、テクニカル的なことは、余り分かりませんし、大きな下げも、あるでしょうし、今後、コロナ禍の終息とNECの業績安定を願い長期的な観点で7000円から10000円へと株価が推移してくれればと願います。

    長期株主の率直な思いです。

  • コロナが終息して、経済が良くなった時に
    NECの業績が悪くなっていた。
    そのようにならない事を願いたい。

  •  世界市場の覇者なった代表的な産業は、自動車です。
    最近の乗用車は、大きくなり特に車幅が広くなって日本の道に
    適さなくなりました。カローラでさえ、3ナンバーとなり、国内専用の
    クラウンと同じ1790mmの車幅があります。
    これは、世界市場が求めているからです。

     世界市場に打ち勝つには、日本国内での基準、便利さを捨てて、国際基準に
    合していく必要があります。
    半導体で世界首位を勝ち取った傲りから、携帯電話では国内首位は、勝ち取りましたが世界シェアは取れず、国内専用のガラパゴス化となり、スマホに至っては、国内首位どころか撤退に追いやられる始末。

     5G関連の次世代、通信設備も、安くて丈夫で、品質の良いもの、国際社会で
    受け入れられる製品を創り、日本の威信に賭けて成功を治めて行ってもらいたい。

     オリンピックで金メダル獲るより、今回の通信設備でメダルを獲って欲しいと
    長期個人株主は願う。

  • 公家と武士の違い。
    富士通は野武士、NECはお公家様。
    のらりくらりが、信条です。

    サムライの血が欲しいですね。

  •  通信機器世界シェア 1%も満たないのが現状です。
    中韓、北欧の巨人たちに挑むには、NTTの資本参加だけでなく、販路開拓に住友商事等の商社や国、政府のバックアップも必要だと思います。

     コロナウイルス蔓延で、人類最大の敵は核(戦争)ではなくウィルス等の病原体だと知らされた昨今です。平和ボケの日本でさえ、学校が長期休校となるとは考えられなかったことです。
     経済の復興のシンボルとして、それに5Gから始まる次世代電気通信の中心企業としてNECが飛躍することを願いたい。

  •  今は立派?な5200円、併合前の元をたどせば、520円。
    かつては1000円以上を維持していた。

     あの頃、半導体世界一となりPCも国内7割のシェアを誇っていました。
    世界一とまでは言いませんが、5Gをはじめとする通信設備を海外に売り込んで
    頂きたいです。
     まずは、イギリスでの案件を勝ち取る事でしょうか。

  •  住友がバックに在れば、言うことなし。
    住友商事、住友電工、三井住友銀行と商社、兄弟会社、銀行がNECを
    支えてくれればと願う。

  •  5000円前後でウロウロか。

     業績が良くなって来ている最中に、コロナ恐慌とは、時期が悪いです。
    株式併合で今一動きも悪く、2007年の頃でしたら1000円(併合前)なんか飛び越え
    1500円に達していたでしょう。
    あの頃、NECは、子会社のNY市場での上場廃止問題や業績の悪化で、日立、東芝、富士通は500円から1000円越えを果たし、NECは、670円で頭打ち、それからリーマンショック、経済音痴の民主党政権で市場低迷も加わり90円まで売り叩かれた。

     何時か、コロナ禍が過ぎて、世界経済が復調して市場に活気が取り戻され株価が軒並み上昇する時期に、業績低迷なんて言わないで下さいね。

     NEC経営陣の方々。

本文はここまでです このページの先頭へ