ここから本文です

投稿コメント一覧 (1271コメント)

  • >>No. 890

    280円前後でたっぷり仕込んだからな。
    もし半端に300円超えしていたら、半分売っていたかも?
    危ない危ない、ラッキーだった。
    種株出来たし、今日は寄りの追撃買いで4割買い増しした。

    > みんな買いまくってるな!
    > 仕手化されて1500あたりまで持って行ってくれれば、みんな金持ちだ!
    > 😁😁😁

  • >>No. 268

    今年に入っての初参加なので、とりあえず半分利益確保。
    この価格帯では上がれば利食い、下がれば買い増しと何回でも回転できそうですね。

    > ISB何かあったのか?ニュースを見たが、何もなし。
    > 1688円で指値したら買えた。
    > 久しぶりです。
    > 今年に入っての初参加です。
    > またしばらくお世話になります。

  • ISB何かあったのか?とニュースを見たが、何もなし。
    1688円で指値したら買えた。
    久しぶりです。
    今年に入っての初参加です。
    またしばらくお世話になります。

  • 今回は高値774円から200円近く下げた底値圏でのこと。
    これをきっかけに大底を打って反騰開始するのでは?

  • ソースネクストはさすがにソフトウエアの会社ですね。
    ハードウエア(本体)をいじらず、ソフトウエアだけで使用周波数帯を変更できるなんて。
    ソフトウエアのアップデートだけで済むなら、費用もまったくかからない。

    「ソースネクストでは、総務省からの要請を受け、1月25日付で技術基準に適合させるためのアップデータの配信を開始。利用が認められていない周波数帯と、適合証明を受けていない周波数帯の両方を使用しないようにソフトウェアが更新される。」

  • 今年から流れが変わってきた。
    去年の年末に、大きな振るい落としが2回あった。
    かなりの個人が売らされて、株価が軽くなった。
    上昇相場には付いて行くべき。

  • 時価総額888億円?
    新薬のIRではなく、マイルストーンの入金約5億円だけでは、インパクトもここまでだろう。

  • 後場買い進んだ買い方に救済の反発があるか?

  • 1170円切れば、後場買い進んだ人々は全滅か?

  • 自社株買い
    市場買い付けではないのか?
    株価はもっと下がるかも知れない、
    明日623円で買ってあげるから、売りたい人は売ってと言うこと?

    2. 取得の方法
    本日(平成30年12月20日)の終値(最終特別気配を含む)623円で、平成30年12月21日午前8時45分の東京
    証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において買付けの委託を行います(その他の取引制度
    や取引時間への変更は行わない。)。当該買付注文は当該取引時間限りの注文といたします。

  • > > 本日、561×1400株現物で参戦しました。
    > > いつもここを見てまして、安いと思い参戦です。
    > > 宜しく頼みます。
    > 当方も564x2000株参戦
    598円で利食い、ちょっと早まった。
    600円割れで買う。

  • > 本日、561×1400株現物で参戦しました。
    > いつもここを見てまして、安いと思い参戦です。
    > 宜しく頼みます。
    当方も564x2000株参戦

  • なんだ? mei*****さんは4月からソースネクストを空売りしているのか?
    あれから株価は2倍になっているぞ。

    2018/04/01 12:53
    出るわ、出るわ、通訳デバイス 戦国時代到来、
    でも忘れないで欲しい、スマートフォンのGoogle 音声通訳システム 無料もあるよ。
    POCKETALKはGoogleの翻訳機能を使っているのだぜ。Googleが金を取らないのは、誤訳で裁判
    ざたになったら勝てないからさ

    ①AI自動翻訳機 イージーコミュ

    ②Langie(ランジー) 携帯型電子翻訳機(52ヶ国語対応・Wi-Fi接続)

    ③次世代AI音声翻訳機Mayumi

    ④音声翻訳デバイス 『IU』

    ⑤ili(イリー) オフライン音声翻訳機


    > >米国向けも有るし生産のコントロールは大変だろう。
    >
    > 米国のYAHOOで検索したこと無いでしょう。音声翻訳機の数に驚く、TRAVIS TOUCHはあるが。
    > poktalk は存在していない。売れるわけない。TRAVIS TOUCHは2万円で買えるヨ。
    >
    > 自動音声翻訳機(オンライン翻訳)の機能順位
    > 1位:イートーク5(オフライン翻訳可、Wi-Fiルータ機能付、OCR、カメラ翻訳可、その他有り)
    > 2位:MAYUMI3(オフライン翻訳可、Wi-Fi ルータ機能付、OCR、カメラ翻訳可、その他有り)
    > 3位:イージーコミュ(オフライン翻訳なし、Wi-Fi ルータ機能付)
    > 4位:TRAVIS TOUCH(オフライン翻訳可、Wi-Fi ルータ機能付)
    > 5位:ポケトークw(オフライン翻訳なし)
    > 6位:イージートーク(オフライン翻訳なし)
    > 7位:どこでもトーク(オフライン翻訳なし)
    >
    > 世界で売ると言うと、大きなマーケットのようだが。
    > ポケトークを作ったTRAVISをお忘れ無く。世界ではTRAVIS TOUCHには絶対勝てないぞ。

  • 3Dの株を持っていないのに、投稿はなぜか3Dだけに執着している?
    不思議だな。

    > ここは思惑なんて無いに等しいから噴いたら売りでいいんだよ😎
    > 張り付きも続かないし、本当に凄い材料なら売り圧力に負けず上昇が続くから。
    >
    > ここは他のバイオ銘柄と違ってメガファーマの名前がチラつきもしない。
    > それだけ大手が見向きもしないニッチな市場で細々やってるに過ぎないって事だ。
    > だからお花畑共はライバルの居ない後出血予防材なら独占出来るなどと考えてしまうんだ。
    > そのニッチな市場で碌に実績も作れてないのに。
    > そんなに凄い物なら岡田が言っていたようにウチで是非売らせてくれとコンタクトして来るはずだ。
    > 現実は一時金もない販売権を付与するだけの契約しか取れない。
    >
    > ここは長期で握っていても何一つ良いことは無い。
    > 会社は嘘ついてもチャートは嘘つかない。
    > 会長が貸株するような会社だ。
    > 弱小株主は財布なんだ所詮。
    >
    > 日本国内承認期待の最高値から株価は1/15。
    > 日本より遥かに市場規模の大きな欧州で承認を経て主戦場としているにも関わらずだ。
    >
    > 長期も新規も過去をしっかり見つめらるようにならんとな。
    > バラ色妄想の未来ばかり見つめてないで…

  • 株価は現在の業績ではなく、将来の業績を写すもの。
    決算不安(悪材料)出尽くしで、谷から山へ登り始めますよ。

  • SIMカードは1cm四方にも満たない、半導体チップカード。
    銀行などのICカードと大差ない。
    原価は数十円から高くても数百円。
    他のコストは提携先のソラコムに支払う通信料だけ。

  • > 一年間で20万台!
    > 立派!!!!!
    > 良く売れていると思いますよ。
    > さんまさんのCMってそんなに流れた訳じゃないし、
    > 文句言うことありません。
    > なんか、勘違いしてない?
    > ゲーム機じゃないんだから。

    20万台の内、大部分がSIM内臓タイプだと思うが、1-2年後にはSIMの交換需要が発生してくる。
    このおまけの利益率は大きいのでは?
    1枚売値1万円、10万枚なら10億円、
    しかも本体が売れれば売れるほど、2年後のSIMの売上げも増えていく。

  • > |д・)PTSで300株の投げがあり466と下がっているが、それも余裕の想定内である
    435円で買った

  • おっ! 2200円回復しましたね。
    朝方の寄り気配では、2220円まで行きましたが、始値は2188円でした。
    昨日、朝成り入れて成功したので、今日も朝成り入れました。

本文はここまでです このページの先頭へ