ここから本文です

投稿コメント一覧 (2247コメント)

  • >>No. 1111

    そう思います(笑)

    田端さんも50代半ばで、まだまだやる気満々でしょうし(-。-)y-゜゜゜

  • >>No. 1107

    執行役員については確定ではないけれど、まあ、仮にインサイダーが認定されても課徴金の支払い程度でしょうね。

    ただ、西村さんにとっては、課徴金の支払以上にイメージ悪化は避けられないかと。

    そもそも、臨時であっても定例総会での議案であっても、最終的に『勝てるかどうか』が問題なので。。。

  • >>No. 1098

    チャート的に25割れると投げが出ると予想。

    23で止まらない場合、20がサポートかなぁ・・・

    通期黒字着地&1円復配期待だろうけど、1円配当期待に関わらず今日みたいに4円も下げたんじゃ、信用組が3末の権利日まで持ちこたえられるかどうか?

    この銘柄には珍しく日足BB-3σつけてるし・・・(笑)

  • ちょっと前にスレの中で、依田康の名前が出てたけど、この方はもともとPAMIの国内営業所的な位置づけの(旧)株式会社プロスペクトの代表取締役で、現在も株式会社プロスペクト・エナジー・マネジメント(住所はプロスぺと同一)の代表取締役。機動を子会社化してた時点では、機動の取締役に名前を連ねていた。

    一方、カーティスはいまだPAMIのトップでしょ・・・カーティスと依田康さんは田端さん以上に強いつながりかと。

    普通に考えて、カーティスの腹心とも言える依田康さんが伸和を助けたとなると・・・

    結局、高値で掴まされ置いてけぼりを喰った個人が・・・っていう説も濃厚かもね。

    未だに買い残が2500万株あって、出来高的に見ると信用期日がゴールデンウィーク明け位から到来するから、どうなんだろうね~(-。-)y-゜゜゜

    いろいろたのしみが増えたかな?

  • >>No. 1072

    h ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO55794640Y0A210C2CR8000/

  • ワラント喰らったアンジェス並に下げてて、どしたん・・・と思ったら(笑)

    ビジネスジャーナルだけじゃなくて、日経にも取り上げられて立派になったもんだ・・・

    これで、アクセスジャーナルなんかに取り上げられたら、ほんまもんだけど(-。-)y-゜゜゜

    東証2部上場でマンション分譲事業などを手掛けるプロスペクト(東京・渋谷)の損失計上など公表前の情報を基に同社株を取引したとして、証券取引等監視委員会が同社元執行役員の男性と、主要株主で太陽光発電設備会社「伸和工業」(大阪市)の男性代表取締役の関係先を金融商品取引法違反(インサイダー取引)の疑いで強制調査したことが18日、関係者への取材で分かった。

    プロスペクトは2019年2月14日、特別損失の計上や無配を公表し、株価が急落した。関係者によると、代表取締役は情報の公表前に元執行役員から無配などの情報を得て保有していた同社株を売却し、損失を回避した疑いが持たれている。監視委は1月末、同社など関係先を強制調査したという。

  • ざーっと決算見たけど、再生エネとササキで利益貢献してはいるが、それ以外が足ひっぱてるし、利益セクターはいずれも小粒・・・これでは厳しそう。

    全社費用が高止まりしてて利益が出ない構造・・・たぶん配当性向100%としても、通期着地で配当1円分の利益は無理そうね

    無配にするなら3末ギリギリとか権利落ち後などのとんでもないタイミングで出してくるかもだけど、得意のタコ足も考えられる・・・結果的にはホルダーにとって同じなんだけど(笑)

  • 都内では、相変わらずマンション需要が旺盛。

    『こんなにマンション必要か???』

    と、思わせるほど(笑)


    山手線の内側・・・これからも需要は衰えないと思う。

    近所の建設中物件、概ね敷地面積300~400m2以上のとこは、
    施主が住友不動産や三井なんちゃらなどの大手中心。

    それも古家や空家をいくつも潰して土地をまとめてる。

    この手法は昔の地上げのようだが、現在はそもそも放置された空家が多いから、ダンプで突っ込むなんて荒業は不要。

    こまめにビラまき、足で空家を探し、所有者(遺族?)を調べ、コツコツ拾う。

    ある程度まとまったら建設開始。

    歯抜け状態になった土地を一時的に『コインパーキング』などで運用しながらも、場合によっては年単位で寝かす必要も出てくる。

    体力のある大手でさえ、汗をかいて土地をまとめる努力をしている以上、プロスペクトも頑張ってほしいね。

    マンション建設に適した、まとまった土地が突然売りに出されることはほぼないだろうし、仮に出たとしても大手に競り負けるだろう。


    再生エネも悪くはない。

    ただ、いかんせん素人。

    政府の梯子も外され、FIT価格も・・・。

    もはや新規の太陽光建設には旨みも何にもない。

    しいて言えばセカンダリー物件を市場で買うくらいが関の山だろうが、これとて期間限定FIT物件だから、いずれはババ抜き。


    結局のところ、プロスペクトの独自のノウハウ・経験値は不動産にあると思う。

    ・大手と競り合っても買い負けるだろうし、真っ向勝負はしない
    ・横浜伊勢崎町?・・・郊外に逃げないで、外国人投資家も買ってる山手線内で勝負
    ・資金回転を考慮して規模の小さい案件を並列で・・・

    結構、アイデア出ると思うけどね・・・田端社長!

  • また、FISCOのレポートが出たんだね・・・いつか来た道(笑)

    FISCOも商売だから、顧客からお金をもらえば、良いように書く。

    1月のレポートの時も、それを懐疑的に見ていた側と材料にして買い煽っていた側がいた。

    結果、どうなったか・・・梯子は外された(-。-)y-゜゜゜

    買い煽っていた側が謝罪したか???

    罪深いね・・・まあ、信じるも信じないも自己責任だが。

    そもそも、レポート自体は『毒にも薬にもならない』内容、今まで見てきた人間にとっては、云わば『織り込み済み』の内容。

    目新しい内容はない。

    留意すべきは、FISCOにとっての顧客(お金を支出する側)のプロスペクトが、このタイミングでなぜわざわざ費用をかけてこのレポート作成を発注したのか?

    もちろん、発注者は現在の執行体制。

    面白いね・・・

  • ここの社長って、歳いくつなん?

  • 決算期末が今日で終了。。。

    さ~て・・・

    これからはいつ何が出てもおかしくないワクワク・ドキドキタイム(-。-)y-゜゜゜

  • 日足的にダブルトップとみることもできるが・・・ネックラインは25-26あたり?

    材料的には、会社との齟齬があるから、できる限り先延ばししてーの却下ということもありえーる。

    ちょっと前のJPホールディングスなんかいい例かも?

    まっ、最悪、定例総会ではかたがつくだろうが・・・臨時総会にかかろうが結局のところ票読み次第・・・。

    一番最悪なのは、臨時総会で採決して秘訣となった場合・・・現状、業績面での下支えが無い分・・・・以下省略(-_-)

  • 株価予想

    31 36 29 33

    基本線はさほど動かない予想で・・・

    宜しくお願いします

  • PAMI(Prospect Asset Management Inc.)は、福島銀行株をH28年2月には既に10%弱持ってて、そのあたりの株価は750-1000円のレンジでしょ。。。

    平均単価はその中間あたりかと。。。

  • シャクリーも福島銀行も結果的には『大損切』ですね・・・

    ただ、含み損銘柄を塩漬けしておくような無能な政策は取らないと田端氏が明言していて、そのあたりは現在までのところ有言実行されている。

    限りある資金を有効利用するのがごくごく自然。。。

  • 今までは、東証とHF業者の問題だったけど、最近ニュースになってるのはSBIのやってるPTSのような本板以外の私設取引所とHF業者の話だから、より個人がカモになってきている。

    マネックスやらSBI、たはまた他の仮想通貨業者などが手数料の低減や無料化でしのぎを削って、パッと見、個人には良さそうな話だけど、そもそも手数料無料でやっていけるはずがない・・・結局は個人が負担することに(笑)

    プロスペクトのPTS板に指値入れてみたら良くわかる(-。-)y-゜゜゜

  • 今日はNKの変化日だったが、プラス引けでこりゃ上値追いか・・・!(^^)!

    ここは2部だけどまあ連れ高する感じ?

    材料もあるし。

    個人的にうれしいのは、いままで売られまくってきたマザーズの値嵩株に循環物色で資金がきた?・・・ようやく潮目が変わった?(笑)

  • (4)招集許可の申立て
     株主総会の招集請求をした株主は、①招集請求の後遅滞なく招集の手続が行われない場合、又は②招集請求があった日から8週間(これを下回る期間を定款で定めた場合にはその期間)以内の日を株主総会の日とする株主総会の招集の通知が発せられない場合には、会社の本店所在地の地方裁判所に対し、申立手数料1000円を支払って、株主総会の招集許可の申立てをすることができます。なお、会社が上場会社の場合には、個別株主通知を行った後、4週間以内に許可申立てを行う必要があります(社債、株式等の振替に関する法律154条、施行令40条)。

    年末まで目が離せない展開でしょ・・・(-。-)y-゜゜゜

    会社側も遅らせて良いことも無いだろうし、公になった際に印象が悪くなる。

  • うぉ・・・

    目先で考えられる最高のIR・・・というか超サプライズ!(^^)!

    全く織り込んでないでしょ・・・

    伸和の買い増し(大報)より余程価値がある・・・というか希薄化懸念が付きまとえば、どんだけ買い増ししても、底の抜けたバケツに水を足すようなもんだからねぇ・・・

    しかし、随分と練られた内容かと・・・それも腰の据わった、本気だね。

    文面としては礼を欠かすことないが、伝わってくる怒りが半端ない(笑)

    ホルダーの中には、仮に『会社側が2円に増配します』なんて言ってきたら喜ぶ人もいるんだろうけど、そんな利益の売らず気のない増配はホルダーの懐柔工作と一緒だからね。。。

    これはひょっとして、ひょっとするかも(-。-)y-゜゜゜

  • S&P もダウも高値圏にきてるし、グロース売って、バリューの見直し買い・・・ってはなしもなくはないけど(-_-)

    でも、ここと似たようなチャートの原弘産なんて噴いてはいるけど、そもそも赤字なので割安もへったくれもない感じ。

    ちなみに、原弘産の社外取締役にあのロバート・ジョン・バレンタインがなるみたいだけど、これが材料???

    だとしたら、プロスぺも社外取締役に、ランディ・バースとかランディ・メッセンジャー、マートンあたりをオファーして決まれば、虎ファンが買いに来て盛り上がるかもね(笑)

本文はここまでです このページの先頭へ