ここから本文です

投稿コメント一覧 (223コメント)

  • 多忙のため、投稿が遅くなりました。
    20日に新たに優待ポイント20,000円分が加算され、現在アトムでの優待残高56,605ポイント。
    コロワイド​と共に年間合わせて8万円分の食事優待を『​いろはにほへと​』、『​ゆであげパスタ&ピザ「ラ・パウザ」​』、『​やきとりセンター​』、『​かっぱ寿司​』でご馳走になっています。『ステーキ宮』には久しく行っていないのですが相模原線京王堀之内駅を最寄とする店舗があるので休みの日にでも所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスで出掛けて行ってみたい、と思っています。

    ​月末までに迫った16605pointは今からネットで商品に引き換えることにします。コロワイドのポイントで『三陸産銀鮭寒風干し』を注文予定ですが、前回注文して美味しかったのでアトムでも注文しようかな、と思っています。他には何かお奨めありましたらご教示ください。

  • 多忙のためタイムリーな投稿ではありませんが​20日に1年間有効の優待ポイント1万円分(1万ポイント)が新たに加算。
    合わせて所有の​アトム​とでは年間8万円分の食事優待を『​いろはにほへと​』、『​ゆであげパスタ&ピザ「ラ・パウザ​」』、『​かっぱ寿司​』等に京王線沿線店舗には所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスで出掛けてご馳走になっています。
    普段の勤務地以外にも京王線沿線には『ステーキ宮』や『やきとりセンター』など店舗も沢山あって重宝しています。
    今回も月末まで有効のポイントが使い切れないので、これから10,000ポイントを利用して『三陸産銀鮭寒風干し』を注文することとします。

  • 第21期中間配当金計算書(1株あたり配当金6円 配当金額2,400円 税引後1,913円)、2021年1月31日まで有効の株主優待券が届いています。僅か400株だけの所有なので3,500円分の500円券7枚だけですが。​
    最近は他社の優待券の使用に追われ店頭商品(ショートケーキや缶コヒーなど)に引き換えることが多くなっています。
    約12年位前に当時の優待では最大となる年間30,000円分の食事優待目的で1,000株買っていましたが、その後約7-8年の間、記憶では最大150万円の含み損状態が続いていたものの若干のプラスになるまで回復したので一旦売却して買い戻す予定で​全株売却しようとしたところ、板が薄かったので100株が売れ残り。その後株式分割が繰り返され現在400株所有となった経緯がある銘柄。所有株数が400株だけなので今後もこのまま放置、休みの日にでも所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスでダッキーダッグにでも行って店頭商品に引き換える予定です。

  • ​第51期第2四半期報告書、2020年6月30日まで有効の株主優待券10,000円分(500円券20枚)は先週土曜日に届いています。
    年2回のここの優待は今回で28回目、主にランチタイムに利用していますがいつも美味しくご馳走になっています。
     所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスを使って通勤して勤務先近くの天狗でランチ、またはOFFの日も京王線沿線には店舗が多いので優待で利用させてもらっています。

  • 株主通信第48期中間報告書、中間配当金計算書(1株あたりの配当金5円 配当金額5,000円 税引後3,985円)、2020年6月末日まで有効の株主優待券1,000円券25枚、25,000円分(1回につき1人1枚までの使用制限あり、消費税対象外のため1枚1,100円分)、​優待品​申込ハガキが送られてきました。

     優待品は何にするか検討中。①北海道北竜町産ひまわりライス白米(低農薬米ななつぼし)5kg ③兵庫県産 三田ポークロースステーキ<冷凍>三田ポークロース肉120g×7枚 ④黒毛和牛(すき焼用)<冷凍>黒毛和牛800g ⑤出雲干し干物詰合せ <冷凍>えてかれい×2尾 あじ開き×2尾 のどぐろ開き×2尾 はたはた丸干し200g のどれにするか検討中です。

    皆さんは何にしますか?

  • 申込みしていた株主優待飲食券1万円分(2020年5月31日まで有効の500円券20枚)が先週土曜日に郵送されてきました。
    株主になって今回で8回目、毎回この飲食券にして、ランチタイムに庄やの並刺身定食(1,000円から増税後990円に価格改定)をご馳走になっています。​
    所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスを使って通勤してランチタイムは所有する店舗の株主優待券で食事していますが、ここの並刺身定食が一番美味しく感じます。

  • 第52期中間報告書、2020年6月30日まで有効の株主優待券12,000円分(500円券24枚)が届きました。
    引き続き主に京王線沿線にある『和食さと』へ所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスで出掛けてご馳走になります。

    今回分の使用開始は来年になるのが確実です。(まだ今月末まで有効の券が8枚あるのと他社の優待券が残っているため。)

  • 9月9日に2,700円で1,000株購入し、昨日第1・第2四半期報告(2019年4月~9月)株主通信、2019年度中間配当金計算書(1株当たりの配当金64円 配当金額64,000円 税引後50,999円)、5月31日まで有効の静嘉堂文庫美術館の無料御招待券2枚が先月末30日に郵送にて着信。

    8002丸紅は配当金以外は何も無いので先日カレンダーは送ってくれるし、今回の招待券もちょっと意外でした。
    1000株だけの所有ですが配当金初回なので記念の書き込み。
    利回り4.88%の『定期預金』!

  • 第12期第2四半期事業報告書、中間配当金計算書(1株あたりの配当金11円50銭 配当金額5,750円 税引後4,583円)、2020年6月30日まで有効の株主食事券15,000円分(500円券30枚)は先月30日に届いています。多忙のため投稿が遅れました。

    引き続き主にランチタイムに『はなの舞』や『さかなや道場』でご馳走になります。所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスで出掛けられる店舗も多く、通勤先の近くにも店舗があるので重宝しています。
    今度『ムフタール・ドウ・パリ』でケーキの食べ放題を体験してみようかと思っています。
     
    含み損の解消が容易でない水準。金額的にはU&Cに次ぐワースト2。

  • 多忙のため投稿が遅くなりましたが、2020年3月期第2四半期中間報告書、第38期中間配当金計算書(1株当り配当金10円 昨年比1円増 配当金額58,200円 税引後46,377円)、2020年6月30日まで有効の全国のすき家、なか卯、ココス、ビッグボーイ、はま寿司、華屋与兵衛、ショリーパスタ等ゼンショーグループ各店で利用出来る株主優待券30,000円分(500円券60枚)は3日(火)に届いています。
    外出先、仕事先や居住する京王線沿線にも店舗が沢山あって、沿線なら所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスで出掛けてご馳走になっています。

    所有する5,820株の時価評価額は14,381,220円。

  • 年間配当金は63万円になりますが、中間配当金30万円(税引後239,055円)が着金しています。

    12,000株所有で時価評価額は8,424万円。

  • 先週の庄やランチで『並刺身定食900円 課税後990円』を今月末まで有効の株主優待券500円券×2枚でご馳走になり使い切ったところで優待の案内が届きました。

    今回も株主優待飲食券500円券×20枚を選択して投函しました。

    消費税増税前は『並刺身定食(税込1,000円)』だったのが課税後990円と10円の値下げで優待券2枚での利便性に配慮した計らいに感謝します。

  • 第71期中間株主通信、中間配当金計算書(1株あたり配当金15円 配当金額15,000円 税引後11,953円)と共に2021年1月31日まで有効の株主優待券16,000円(17,600円分 1,000円券16枚)は昨日届いています。

    京王電鉄の電車全線株主優待パスで出掛けてランチタイムに主に「妻籠」をご馳走になっています。

    株価の含み益148万円。

  • 2020年卓上カレンダー、私のところにも昨日ゆうメールで届いていました。
    9月19日に4.6%の利回りになる配当目的で1,000株だけですが購入。
    増配になるようで利回り4.88%にアップ。

    所有株では主に優待目的が多いですが、まさかの隠れ優待ですね。
    定期預金感覚で長期保有予定です。

  • 株主優待は簡易書留で先週の21日に届いています。
    2020年5月31まで有効の電車全線株主優待乗車証(定期券式2枚、切符式40枚)、京王グループ株主優待割引券(カレンダー引換券も)、長期保有株主優待としての電車全線株主優待乗車証(切符式8枚)と5施設の株主優待招待券各2枚【京王れーるランドの入園引換券、京王百草園の入園券、京王フローラルガーデンアンジェの入園券、京王高尾山温泉の入館券(平日のみ)、京王あそびの森HUGHUG】。
     
     保有する12,000株の評価額は8,544万円。

  • 12月1日から来年5月31日まで有効の株主優待券12,000円分(500円券24枚)は先週の21日に届いています。
    引き続き「カタマリ肉ステーキ&サラダバー にくスタ」、「TGIフライデーズ」、「鳥メロ」に京王線沿線の店舗には所有する京王電鉄の電車全線株主優待パスで出掛けて優待券を使用する予定です。

  • 第10期中間株主通信、配当金計算書(1株当り配当金13円 配当金額13,000円)に来年5月31日まで有効の株主優待券1,000円券20枚(2万円分)が同封されて先週の金曜日に郵送されてきています。
    先に届いたクリエイト・レストランツの株主優待券​31,500円分(500円券63枚)と共に年間では合わせて、103,000円分の食事優待を主に磯丸水産でご馳走になっていますが、2社とも株価は堅調ですね!
     
    2社合わせた株式評価額は1,000万円を超え10,768,500円、含み益では500万円を超え5,228,000円。

    礒丸水産をはじめ京王線沿線には他業態の店舗も多く点在していますので、所有する電車全線株主優待パスで出掛けてご馳走になっています。

  • 第56期株主通信、中間配当金計算書と一緒に来年7月31日まで有効の株主優待券550円券が送られてきました。
    とは言ってもここは500株だけの所有なので税引き後の配当金は1,993円、優待券12枚だけですが。
    期限が今月や来月に迫っている他社の優待券の使用で今回の分の使用は当分先になりますが、前回の540円券も550円に読み替えて会計してくれるということで、来年1月末まで有効の優待券がまだそれでも8枚残っていますので、リンガーハット、とんかつ浜勝で期限内にご馳走になる予定です。

  • 第23期中間報告書、配当金計算書と一緒に来年5月31日まで有効の株主優待券500円券63枚(31,500円分)は先週土曜日に届いています。
    また税引後の配当金21,515円は本日着金。

    引き続き主に磯丸水産でご馳走になる予定です。また磯丸水産をはじめ京王線沿線には他の業態の店舗もあるので、所有する電車全線株主優待パスで店舗に出掛けてご馳走になっています。

    磯丸水産では別に所有するSFPホールディングスの株主優待券も使用していますが、2社合わせた含み益は500万円を超え、5,069,500円。

  • 配当金1,000円が税引されて797円が6日に着金、また株主優待券300円券10枚も届いています。

    上場来高値圏にあって株価は堅調ですが所有100株のみ。この前、新しい吉野家に優待券使用で行ってドリンクバー無料券も併用してデザートにチョコレートケーキもご馳走になりました。
    まさか吉野家でケーキが食べられるとは…!!

本文はここまでです このページの先頭へ