IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2823コメント)

  • 2019/12/30 10:22

    フル仕様の5G待つだけ~♪(´∀`)人(´`*)

  • 2019/12/27 14:54

    ファイト───(ノ゚д゚)人(゚Д゚ )ノ───!!

  • アメリカは早いですね~♪(´∀`)人(´`*)  第一三共、新型抗がん剤が米で承認


    将来の成長の柱
     
    その他



    第一三共は23日、米食品医薬品局(FDA)から新型抗がん剤「エンハーツ(一般名トラスツズマブ・デルクステカン)」の新薬承認を取得したと発表した。エンハーツはFDAが画期的な新薬として優先承認審査の対象に指定しており、申請からわずか約2カ月での承認となった。第一三共はがん領域を今後の成長の柱と位置付けている。エンハーツを核に米国でがん市場を開拓する。

  • 2019/12/27 09:01

    良い感じですね~♪(´∀`)人(´`*)

  • 2019/12/26 15:59


    楽天株式会社

    楽天、「Rakuten EXPRESS」の配送エリアを 石川県、富山県、徳島県および新潟県に拡大

    -「Rakuten EXPRESS」の配送対象エリアは23都道府県に -

























     楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、運営する配送サービス「Rakuten EXPRESS」の配送対象エリアを、石川県、富山県、徳島県および新潟県に拡大したことを本日発表しました(注1)。

     「Rakuten EXPRESS」では、楽天グループで生活用品や日用品を取り扱う「Rakuten24」などの直販店舗、「楽天ブックス」、ファッション通販サイト「Rakuten Fashion(注2)」、家電ECサイト「楽天ビック(注3)」の商品と、「楽天市場」出店店舗を対象とする物流サービス「楽天スーパーロジスティクス」で受託する一部の荷物を配送しています。対象エリアは、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、宮城県、福岡県、北海道、熊本県、岡山県、栃木県、群馬県、奈良県、広島県、福島県と、このたび対象となった石川県、富山県、徳島県および新潟県の一部地域で、今後も順次拡大予定です。

      楽天は、EC物流の健全化を目的に「楽天市場」における包括的な物流・配送サービスを構築する「ワンデリバリー」構想を掲げており、今回の「Rakuten EXPRESS」の配送エリア拡大もその一環となります。



    (注1)これにより、「Rakuten EXPRESS」の配送対象エリアは23都道府県となり、国内人口におけるカバー率は、約47.5%となります。
    (注2) 2019年10月より、「Rakuten BRAND AVENUE」から「Rakuten Fashion」に名称変更しました。
    (注3)楽天と株式会社ビックカメラが共同で運営する「楽天市場」内の家電ECサイトです。



    【「Rakuten EXPRESS」について】https://express.rakuten.co.jp/
    「Rakuten EXPRESS」は、楽天の運営する配送サービスです。楽天グループで生活用品や日用品を取り扱う「Rakuten24」などの直販店舗、「楽天ブックス」、ファッシ

  • No.528

    様子見

    株主優待の内容 …

    2019/12/26 14:07


    株主優待の内容



    ①楽天キャッシュ




    100株以上
    保有期間 5年未満:500円    5年以上:1,000円

    1,000株以上
    保有期間 5年未満:1,000円   5年以上:1,500円

    5,000株以上
    保有期間 5年未満:1,500円   5年以上:2,000円

    10,000株以上
    保有期間 5年未満:2,000円   5年以上:2,500円

    ※楽天キャッシュとは、「楽天市場」、「楽天トラベル」、「ラクマ」などのインターネットサービスと、楽天ペイアプリ加盟店などでの支払いに利用可能なオンライン上の電子マネー。


    ②楽天トラベル 国内宿泊クーポン




    100株以上
    総額2,000円相当



    投資金額と配当金(優待内容の差)


    投資金額



    株価

    購入枚数

    投資金額

    939円
    100株 93,900円
    1000株 939,000円
    5000株 4,695,000円
    10000株 9,390,000円
    ※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

  • 2019/12/26 14:00

    5Gのビジネス活用、ガートナーが指南するデジタル戦略への3つの組み込み方








    次世代のビジネス、さらに社会の基盤として世界中で注目を集める「5G」。ガートナーの調査によれば、5Gに関心を示す企業は全体の約75%にも達するという。では企業は5Gをデジタル戦略にどう組み込めばよいのか。また、実際に活用の検証に着手した企業の割合はどのぐらいいるのか。ガートナー バイス プレジデント,アナリストの池田武史氏が5Gの特性や技術動向について説明するとともに、企業が本格的にビジネス活用を進めるうえで押さえておくべきポイントについて解説する。称「5G」。ガートナー バイス プレジデント,アナリストの池田武史氏は、「IoT(Internet of Things)やAI、MaaS(Mobility as a Service)、スマートシティといった多様な文脈で語られるこのキーワードですが、これまでの移動通信サービスとの決定的な違いは、こうした社会的な基盤として用いられることに期待が集まっている点です」と強調する。

     それを可能にしたのが、5Gの3つの特徴だ。まず挙げられるのが「高速」であること。現在、国内で主流の「LTE」と比較すると、速度は約100倍に達すると言われ、2016年には実証実験で20Gbpsもの高速通信を実現した。

     2つ目の特徴は無線部分での通信遅延が最速で1ミリ秒以下という「低遅延」だ。これにより、「無線と有線を含めたネットワークの遅延が、極めて遠方との通信でも、人がモノを認知し、判断し、行動を起こすために要する一連の時間とほぼ同等の100~200ミリ秒にまで短縮されます。結果、今までにない高度な遠隔制御が可能となります」(池田氏)。

     3つ目の特徴は、センチメートル単位での位置の把握を可能とする「高密度」だ。これにより各種センサーと連携した、周辺環境のより精緻な把握が可能となる。

  • テレビのネット配信で空いた枠に楽天のうわさも出ていましたよ~♪(^^:).

  • 先日アメリカの会長と相談しましたね~♪(^^:)/..


    認証済みアカウント @hmikitani


    フォローする @hmikitaniをフォローします



     その他











    米国FCC Federal Communication Commission のPai会長に楽天モバイルの新しい完全ソフトウェア化されたネットワークについて議論。Had a very good meeting with Chairman Pai of US FCC.

  • 来年4月からネット配信が始まりますね~♪(^^:).

    2020年4月開始の意向

    NHK、テレビ放送の同時ネット配信を巡り内容縮小/BSを3波に削減などの回答を総務省に提出

  • 煙突の無い家にはサンタクロ-スは来ませんよ?・(爆)(^^:).

    >えぇーーー まじか…
    信用大口さんが売り込んだかぁ( 一一) あぁ クルシミマス🎄 Ω\ζ°)チーン

  • 楽天、電子書籍配信の米オーバードライブを売却 約400億円計上へ

    2019年12月25日08時53分東京 25日 ロイター] - 楽天<4755.T>は25日、傘下の楽天USAが、電子書籍配信の子会社オーバードライブ・ホールディングスの全株式を、Aragorn Parentに譲渡すると発表した。経営資源の配分の最適化が理由。

     株式譲渡は2020年1月末に実行する。譲渡益は譲渡時点のオーバードライブの連結簿価に基づき算出されるため、改めて公表する予定。2020年12月期第1・四半期に約400億円程度を計上するという。

  • 楽天は日本の零細企業の育成・・・

    アマゾン出店企業は・・・いずれ消滅?・・(^^:)


    >楽天のお客様は、一見、購入する顧客だと思いますが、お金は出店してる会社から徴収しています。あくまでも、軒先を貸しているだけです。楽天で巨大な倉庫を持ってそこから出荷していません。

    Amazonは、基本的には巨大な倉庫を持って、大量仕入れ大量販売をしています。マーケットプレイスもやっていますが…。

  • 2019/12/24 16:06


    楽天カード株式会社

    「楽天カード」、2019年度日本版顧客満足度調査のクレジットカード業種にて11年連続で第1位を獲得


























     楽天カード株式会社(本店:東京都世田谷区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下「楽天カード」)は、発行するクレジットカード「楽天カード」が、公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会(代表幹事:茂木 友三郎 (公財)日本生産性本部会長、キッコーマン(株) 取締役名誉会長 取締役会議長)から発表された「2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数(*1))調査」のクレジットカード業種において、11年連続で顧客満足第1位を獲得しましたので、お知らせします。発表日現在、11年連続で第1位を獲得しているのは、楽天カードを含め3企業となります。



     本調査は、サービス産業の生産性をはかるうえで重要な「顧客満足」を数値化・可視化して、企業や業種の成長に資する情報として用いることを目的とした日本最大級の顧客満足度調査です。「楽天カード」はクレジットカード業種における顧客満足だけでなく、知覚価値およびロイヤルティの3項目で第1位となっています。



     第1位となった評価結果(*2)は以下のとおりです。
     【指標】                   【点数(中央値)】
    ・顧客満足   (サービスの満足度)      75.9 (70.7)
    ・知覚価値   (コストパフォーマンス)    72.8
    ・ロイヤルティ (将来の再利用意向)      71.6



     楽天カードは今後も、クレジットカードのサービスや機能を拡充し、金融サービスをより便利で使いやすく身近な存在にすることを目指し、さらなる顧客満足度向上を図ってまいります。

  • No.1060

    様子見

      …

    2019/12/24 16:04











    2019年12月24日
    楽天ウォレット株式会社

    「楽天ウォレット」、「楽天スーパーポイント」から暗号資産への交換サービスを開始

    - ポイントを活用して、暗号資産でより気軽に資産運用が可能に -






















    https://www.rakuten-wallet.co.jp/point/index.html



     楽天グループの連結子会社で暗号資産(仮想通貨)交換業を運営する楽天ウォレット株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 達也、以下、「楽天ウォレット」)は、12月24日(火)より、暗号資産の現物取引サービス「楽天ウォレット」のアプリを通じて、楽天グループのポイントプログラム「楽天スーパーポイント」(以下、「楽天ポイント」)を暗号資産へ交換できるサービスを開始しました。

     このたびのサービス拡充により、「楽天ウォレット」の口座を保有し、「楽天ポイント」を貯めているお客様は、「楽天ポイント」を「楽天ウォレット」で取り扱う暗号資産のビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCH)へ交換ができるようになりました(注1)。「楽天ポイント」は100ポイント以上(注2)から交換可能です。ご利用方法は、「楽天ウォレット」のアプリにログインした後、「ポイント交換」を選び、交換対象通貨を選択し、交換数量を入力します。1ポイント1円相当として暗号資産への交換が完了し、お客様のスマートフォンアプリ上に取引履歴が反映されます(注3)(注4)。

  • 2019/12/24 16:03

    ペイメント株式会社

    「楽天ペイ(アプリ決済)」、2019年度日本版顧客満足度調査のキャッシュレス決済業種にて第1位を獲得


























     楽天グループの楽天ペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 晃一、以下「楽天ペイメント」)は、運営するスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会(代表幹事:茂木 友三郎 (公財)日本生産性本部会長 キッコーマン(株) 取締役名誉会長 取締役会議長)から発表された「2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数(*1))調査」のキャッシュレス決済業種(業種指数化対象企業5社)において、顧客満足第1位を獲得しましたので、お知らせします。

     本調査は、サービス産業の生産性をはかるうえで重要な「顧客満足」を数値化・可視化して、企業や業種の成長に資する情報として用いることを目的とした日本最大級の顧客満足度調査です。今回、特別調査として初めて計測されたキャッシュレス決済業種において、「楽天ペイ(アプリ決済)」は顧客満足の項目のみならず、顧客期待、知覚品質、知覚価値、推奨意向においても第1位となりました。

     第1位となった評価結果(*2)は以下のとおりです。

     【指標】                   【順位】  【点数(中央値)】
    ・顧客満足    (サービスの満足度)       1位     73.5(68.9)
    ・顧客期待    (企業・ブランドへの期待)    1位     68.7
    ・知覚品質    (全体的な品質評価)       1位     71.4
    ・知覚価値    (コストパフォーマンス)     1位     72.1
    ・推奨意向    (他者への推奨意向)       1位     66.5

     楽天ペイメントは今後も、「楽天ペイ(アプリ決済)」のサービスや機能を拡充することで、より親しみやすく、便利で、安心な決済サービスを提供し、さらなる顧客満足度向上を図ってまいります。

  • 2019/12/24 15:24

    お疲れ様でした( ´∀` )ノ

  • 2019/12/24 14:03

    ローカル5G」免許申請始まる 大手IT企業など申請相次ぐ


    2019年12月24日 12時31分IT・ネット



    help
    twitter
    facebook



    次世代の通信規格5Gを小規模なエリアで活用する「ローカル5G」の免許申請の受け付けが24日から始まり、大手IT企業などが相次いで申請を行いました。





    ローカル5Gは、高速・大容量の5Gの通信網を建物の中などの限られたエリアで活用するもので、企業や自治体、大学などに電波が割り当てられることになっています。

    24日、全国の総合通信局などで申請の受け付けが始まり、関東総合通信局では、NEC、富士通、ケーブルテレビ最大手のジュピターテレコム、東京都などが相次いで申請を行いました。

    ローカル5Gは、
    ▽施設内のロボットやカメラをつないで生産効率を高める「スマート工場」の実現や、
    ▽河川に設置したカメラから高精度の映像を自治体の施設に送って防災に活用するなど、さまざまな応用が期待されています。

    NECや富士通は自社の事業所で利用する計画で、東京都は都内の中小企業などが5Gを使った事業の実験ができる施設を整備する計画だということです。

  • 楽天モバイルフルロ-ンチ待つだけ~♪(´∀`)人(´`*)

  • 2019/12/24 12:40

    ファイト───ヽ(。・∀・。)ノ───!!

本文はここまでです このページの先頭へ