ここから本文です

投稿コメント一覧 (2842コメント)

  • 一歩一歩、着実に積み重ねていけば、
    予想以上の結果が得られるだろう
    豊臣 秀吉

  • 楽天モバイル光免疫待つだけ~♪(´∀`)人(´`*)

  • 底値が上がって来ましたね~♪(´∀`)人(´`*)

  • 2019/12/13 09:01

    良い感じですね~♪(´∀`)人(´`*)

  • 2019/12/13 05:13

    >>No. 246

    追伸~♪5Gの通信網整備を促す減税策は2年間の時限措置となる。安全性の高い事業者を政府が認定し、5G基地局などへの投資額の15%を法人税から税額控除する。国内の携帯通信大手のほか、工場などで独自の5G通信網を築く事業者が対象だ。

    NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天の通信4社は24年度までに合計で少なくとも1兆6千億円の5G投資を計画している。減税は投資計画の前倒し分に適用するとしており、5G整備の加速効果を期待する。財務省は減税策の規模を120億円程度と見込む。

  • 日経新聞より~♪  新産業育成へ投資減税 ベンチャー・5G支援へ大綱決定

     明両党は12日、2020年度税制改正大綱を決めた。大企業による異業種ベンチャーへのM&A(合併・買収)や次世代通信規格「5G」の通信網整備を促す税制を創設。デジタル時代の新産業を育てる減税を前面に出し、増税項目を抑えて景気減速に備えた。日本経済の成長底上げに重点を置いた改正だ。

    10月の消費税増税や米中貿易摩擦の影響で、国内景気の先行きには不透明感が漂う。デジタル化など世界経済の構造変化も急速に進んでいる。一方、日本企業の内部留保は18年度に7年連続で過去最高となった。20年度税制改正には企業がためたお金を、新たな経済環境に対応する投資に使うよう導く狙いがある。

    大企業が設立10年未満の未上場企業に1億円以上を出資すれば、出資額の25%を所得控除する「オープンイノベーション促進税制」を設ける。異業種のスタートアップから革新的技術やビジネスモデルを取り込むなどのイノベーションを促す。

    大企業に特例で適用している交際費の減税措置は見直す。資本金100億円超の大企業は接待などの飲食費を損金として扱えなくする。収益が伸びているが設備投資の少ない企業には優遇税制の適用を厳しくする。

  • 2019/12/12 12:53

    ガンバァ━━━(`・д・´)ノ━━━!!!!

  • 2019/12/12 10:45

    ガンバ──(o゚ェ゚o)ノ──!!!!

  • 2019/12/12 09:06

    ファイト───ヽ(*゚∀゚*)ノ───!!

  • 2019/12/12 09:02

    良い感じですね~♪(´∀`)人(´`*)

  • >>No. 143

    2019年は、各種プラットフォームの対応によって、FIDO2の普及に向けて前進した。グーグルが認定を取得したことでAndroid 7.0以降のすべての端末でFIDO認証を利用できるようになり、マイクロソフトも「Windows Hello」のFIDO認定を取得。Windows 10搭載PCの指紋センサーやIRカメラでFIDOを利用できるようになった。ブラウザの対応も進み、Microsoft Edge、Google Chrome、Firefoxに加え、Safariも正式対応。20億超のデバイスで利用できる。

     あわせて、サービス側の対応も進んでいる。グーグルやマイクロソフトはプラットフォームだけでなく自社サービスの対応も進めている。大手オークションサイト「eBay」がFIDO2に対応したほか、米国連邦調達庁(GSA)の「login.gov」など、政府機関にも採用された。



  • ニュース


    「パスワードのいらない世界」を目指すFIDOの最新動向、対応端末は20億台を突破



    細田 頌翔


    2019年12月5日 14:48 FIDOアライアンスは12月5日、第6回 FIDOアライアンス東京セミナーの開催を前に、オンライン認証規格「FIDO」に関する直近の動向を紹介する記者発表会を行った。Windows Helloに対応、対応端末は20億台を突破  FIDO(ファイド)とは“Fast IDentity Online”の略で、生体認証やセキュリティトークンなどを用いて、オンラインでパスワードに頼らないユーザー認証を行うことを目的とした認証技術。ID、パスワードの代わりに生体認証などを使う方法はFIDOのうち「UAF」と呼ばれるもので、このほかに多要素認証の2段階目としてFIDOを利用する「U2F」というものがあり、UAFとU2Fを統合した現行バージョンが「FIDO2」となる。

     FIDOアライアンスの最高マーケティング責任者、アンドリュー・シキア氏は、「FIDOの使命はよりシンプルでより強力なユーザー認証を提供すること」と語る。IDとパスワードを用いた知識ベースの認証方法に潜む流出のリスクを避け、公開鍵暗号方式によるユーザー認証の普及を目指す。

  • 日経新聞より~♪  配送網パンク 楽天「このままでは未来がない」
      都高速のインターチェンジから車で5分の千葉県市川市の4階建ての物流施設。楽天が借りきる3階では24時間、赤い制服の従業員が交代で作業する。一日に25台前後の10トン車が出入りし、全国の配送拠点に送る商品を仕分けるほか、宅配事業者と組んで消費者宅に届ける「楽天エクスプレス」の拠点でもある。配達員の吉田直美は「配送エリアは広がり、1日70個前後を配る日もある」と話す。

    天会長兼社長の三木谷浩史は2018年1月、ネット通販の出店者に「(宅配大手の)配送網がパンクした。物流で挑戦しないとこのままでは店舗も楽天も未来がない」と宣言。数年間で2千億円を投じ、商品の保管から配送まで楽天が代行する物流網を急ピッチで整備する。ヤマト運輸の取扱数量制限への危機感や、先行するアマゾンへの焦りが背景にある。楽天は宅配大手より送料を安く設定し、21年末に自社物流拠点での商品取扱比率を50%にする計画だ。

    楽天の配送戦略を巡っては一部出店者から強い反発も起きている。20年春から3980円以上購入すると、送料を一律無料にする方針を今夏に掲げたからだ。現在は5万近い出店者が個別に送料を決めているが、利用者から「送料が無料になる基準などがばらばらでわかりづらい」との声が増えてきた。出店者の中には「消費者ニーズへの対応は必要」との受け止め方がある一方、「店が負担する発送コストが上昇し赤字になる。一方的だ」と撤回要求もある。自社物流が整う前のルール変更に波紋が広がる。

    ヤフー親会社のZホールディングスは11月13日に約4000億円で、ファッション通販サイトを運営するZOZOの買収を完了した。ZOZOは茨城県に物流の新拠点を建設中で、20年秋に稼働すれば自社で取扱高の2倍の商品を扱えるようになる。ヤフー専務執行役員の小沢隆生は「物流は一般的に大赤字。物流部門を持ちながら黒字のZOZOがグループ入りしたことは望ましい」とする。買収の狙いの1つにグループでの物流網の強化があったことを明かす

  • 2019/12/11 15:01

    お疲れ様でした( ´∀` )ノ

  • 2019/12/11 14:54

    ガンバァ━━━(`・д・´)ノ━━━!!!!

  • 2019/12/11 14:45

    ファイト───ヽ(。・∀・。)ノ───!!

  • 2019/12/11 14:19

    ガンバ──(o゚ェ゚o)ノ──!!!!

  • 2019/12/11 09:52

    ガンバァ━━━(`・д・´)ノ━━━!!!!

  • 元々費用が少ない楽天のにも救世主ですね~♪(´∀`)人(´`*)

  • 楽天モバイルフルロ-ンチ待つだけ~♪(´∀`)人(´`*)

本文はここまでです このページの先頭へ