ここから本文です

投稿コメント一覧 (131コメント)

  • 2019/05/17 19:59

    夜明け前が一番暗いのが森羅万象の真理。

  • 2019/05/14 22:29

    予想を遥かに上回る好決算・明るい今期見通し・連続増配の三段跳びに加えてサプライズな自社株買いと、錦上添花のダブルス‼️信じて離さずで真に良かったと思う。

  • 浜松ホトニクスは、「斯界に於いて唯一無二の高技術を誇る最強企業」「製品ニーズは高まることはあっても減ることはなし(中期以上視点)」だから、未来の株価は、必ず現在より高くなるに違いなく、子々孫々まで残すのに一番相応しいと信じて止まない。

  • 此の会社を一言で評すれば「東日本大震災前の株価を未だに復元出来ていない稀有な業界トップ企業」だろう。8年間、何をやってたの?大言壮語、口だけは達者だけど、決算・株価を見れば空しく聞こえるだけ。会社の外で儲けられないのなら、リストラして身体を絞れと言いたくなる。営業のターゲットを、まるで勘違いしているみたいな、費用効果の薄いCF等、今日から止めて欲しい。近年、大風呂敷を掲げて来たライフサイエンスとかハイテクガラスで、一体いくら儲かったの?「石の上にも三年」は無理でも「面壁九年」、あと1年で、せめて何かを有言実行して欲しい。嘆息だけが残って止まない。

  • トランプ、やっちまった、昨日までの楽しみが、暗転。嘆息。

  • 割りと知られた話ですが、住友化学の除草剤は環境に優しく無害なのに、C級市民の反対で公私の使用が制限されています。公は除草業者へ委託し税金の無駄遣い、個人は労役を強いられ疲労困憊。更に深刻なのは除草剤使用禁止乃至制限で、水が流れる周辺にまで雑草が蔓延り、結果、水道の詰まりを誘発し、更に対策費用が必要になり財政赤字を膨らませています。住友化学さん、無知蒙昧の自称環境市民を啓蒙され、国の為、県の為、市町村の為に動いて下さい。其れが永きホルダーへ報いることになりますし、住友化学さんの英知の結集を世の中に広げることになるはずです。

  • ダイキン工業がフッ素化学品生産に1000億円規模の大型投資。株価的優等生の
    同社が当該投資へ踏み切るのだから余程の成長性が想定されるのだろう。
    然るに現在、此の品目に於ける世界的な主要打者はAGC。何れは陽が昇るのだろうか?

  • 「ガラスの天井」が、5000円→4000円に低くなり、宛ら「宇都宮城の釣り天井」。嘆息。

  • 今日の増配を有難う~!地味ながら確実に成長している姿は近3年の業績推移が
    教えてくれる。レポートの解り易さ、ホルダーへの誠意、未来を見据えた成長戦略、何れを見ても頼もしい。

  • 此れも再た古い記憶ですが、プラザ合意移行の超円高黒船が来襲の頃、たとい、1ドルが100円を切り、更なる円高が進行しても、競争力を失わないのは、僅かに二社だけで、此の国に工場を持ち続けられるのは、浜松ホトニクスだけと言う記事を読んだことがありました。今日は、改めて、此のことを想い、保有株は決して手放すまいと自信を深めました。浜松ホトニクスは日本の誇りであります。

  • 2019/04/20 21:52

    池袋での心悼む事案には慟哭を禁じ得ない。加速度的に進む高齢化社会に於いて、DENSOが有する自動安全運転技術の重要性を改めて感得し、同社が社会の公器であるとまで思う。

  • >>No. 955

    確か30年以上前と記憶してますが、NHK(東海地方限定だったか)で、浜松に光技術で世界先端の中小企業があると紹介されました。当時は非上場だったか否かも覚えてませんか、やがて、TOYOTAが大株主になり、何時の間にやら自分の余裕資金では高嶺の花。(件の放映時の私は結婚したばかりの20代後半で株価は見るだけ)ようやく、子供が独立し経済的余裕が出来た此の5年、投資の1丁目1番地は、此の銘柄で、30年前の残念を思い出しながら、夏に生まれる孫に残すべく、日々、月々、年々のチャートを見ては夢を広げるのが最高の楽しみです。天空満開の株価上昇を祈ってます。

  • 2019/04/04 16:05

    「禍福は糾える縄の如し」は、株に於いても真実。客観的に言えば「景気循環と
    同じ」。売られ過ぎたものは買い戻される確率が高く(必要条件)、ましてや、
    金満・高技術力・世界展開・本業は世の中に役に立つ等々が担保されれば、
    間違いなし。(十分条件)私の保有株はチャイナショックの真っ只中に買いましたから未だに下値抵抗力はありますが、一時期は倍近くまで上がりました、其処で
    売らずに(売れずに?)現況に到っていますが、改めて冒頭段を噛みしめるように
    思っています。陽は再た昇ると信じています。

  • 1011さんへ 有難うございます。蛇足ですが、戦前に設立されて現存する名門会社、就中、製造業では似たり寄ったりの話が多いです。(経験則上)此れは
    偏に「社員・役員」へのリスペクトを欠かさない美点の証左ですが、此の会社の
    他との相違点は「株主への其れの有無」だと思います。大震災後に永らく其の前の
    高値を復元出来ていない稀有な銘柄の所以かと嘆息AGAINです。

  • 経営トップの仕事は、人事の公平さ・従業員の適材適所プラス株主貢献。前者に関しては此処の社員でないから解らないけど、後者に就いては永年のホルダーだから強く訴えたく、何卒宜しくお願い致します。(自身は物理的距離の為に参加叶わずです)

  • 昨年10月から真っ逆さまの株価だけど、米国・中国は下落幅をとっくに回復、然るに日本は半値戻しに四苦八苦。主因だった外国人の現物売りが峠を越したかなと思ったら、金融機関の売りが始まり、寸進尺退の予感。其の直後に公表されたのが、メガバンクが雁首揃えての持株売却だから、此の銘柄は舐められたもの。新元号の始めに天下に恥を曝け出したに等しい。(正確には新元号は来月よりだけど)経営トップは一体何を考えてるのか?全く理解に苦しむ。大切、護るべきはずの個人株主軽視も甚だしい。此の落とし前を如何してくれる?(怒)公約配当性向厳守は当たり前だろうと詰問したくなるのは私だけだろうか?

  • 新元号=「令和」親しみ易く、意味は奥深く。元号は世界で唯一、日本だけ、国の民の誇り。ホトニクスも日本のプライド。

  • 日経ビジネス(3月18日号)の「デンソー考察記事」を面白く読みました。今は雌伏の期間と改めて感得。何はともあれ「ミスター日本経済」の有力銘柄だし。

  • 御意。株価は、「本来的な市場評価」とは別に「其れ自体の需給関係=不人気が
    永く続いて売られ売られて、最後は売り物なし、何かの拍子に買われれば草原に
    火が点いたように燃え出すして止むことなし、謂わば、問答無用で飛翔する」と言う側面も否定出来ません。但し、其の時まで待つのは、求道僧のような修行が必要で、株式道は精神修行、忍と見つけたりの強い意志と覚悟が求められますね。

  • >>No. 924

    今回は、WAIT AND SEEみたいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ