IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (11コメント)

  • 通常通りの業務がすでにできているので
    今期予想の数字はいつも通りで
    例年くらいの業績は達成できると言う意味だと考えます

    四季報によると、船舶修理は官庁案件が増加し
    船舶修理ドックはフル稼働となるということです

    会社予想は保守的そのものですからね
    いつものように上方修正でしょう
    ならば、今の株価水準は下値ラインとみることができますね
    派手さこそないですが、堅実な展開を期待します

  • 本日63円に突如出現した合計110万株の買い
    いよいよ低位株水準訂正の流れが
    ヤマシナにも来る予感がします。

    とことん売り込まれた低位株は
    コロナ前の水準はおろか、新高値まで
    取る銘柄もありますね。
    2けたから100円台なんて、かなりあります

    ヤマシナは戻ったとはいえ、64円ですからね
    下から28番目の低株価(ヤフーファイナンス東証外国部除く)
    この流れが来る予感がしますね

  • 前期決算が出ました。会社予想の約50%の増益でした。
    一株利益は59.3円と60円に迫る勢いでした。
    配当が13円と増配になったのも理解できました。
    ちなみに今期も配当予想は13円の予定です。

    今期は33%ほどの減益予想です。
    とは言え、今期予想の数字は、前期の会社予想とほぼ同じもの
    つまり、今期は、普通に通常通りの成績を予想しているということ
    前期の実績が非常に良かったということになります。

    いつものことですが、
    サンセイは、業績予想は控えめに出してくる傾向があります
    そして、結局は上方修正、増益、増配という流れでしょうか
    一年を通して、堅実な仕事ができる技術化集団ですね。
    気が付けば実績が良く、上方修正とか、今後に期待したいものです。

  • 決算発表は今日ですね
    ところで、先日の増配発表で株価は水準訂正しました

    13円配当ですから4%弱の配当利回りです。
    新型コロナの中で、増配するとはびっくり

    新型コロナの影響で業務状況が気になりましたので
    先週サンセイ本社に電話しましたが
    現在は通常業務を行っているということでした。

    緊急事態宣言以降
    新型コロナに翻弄されましたが
    今後の展開に期待したいですね
    株主還元は社長はじめ、サンセイの方針です

    大阪は、吉村知事はじめ、動きが早く、対処が的確です
    大阪本社のサンセイにも堅実な成長を期待したいものです

  • >>No. 245

    緊急事態宣言が解除されました
    中国はいち早く経済活動が戻っています
    もともと、古林紙工は、お菓子、花王のパッケージなど
    巣篭もりでも需要が変わらず、売り上げ確保されている会社です。
    そして、経済活動の正常化への流れ
    保守的な業績予想が、今後上方修正されていくと思います

    また、保有株50億円超え、財務内容は超一流です
    新型コロナで、今までノーマークだった
    経営が揺るがない財務が鉄壁な企業は
    見直し買いが入るとみています
    押し目を狙いながら、長い目で見ていきたい銘柄です

  • 新型コロナの中で、13円にサプライズ増配です
    株主還元には積極的です
    新型コロナの緊急事態が解除されました
    今後の展開に期待したいですね

  • 見直し買いが入ってきたようですね。
    新型コロナ非常事態でも、小幅ですが増益予想です
    増配もしました
    財務が抜群にいい会社です
    緊急事態に強い銘柄として
    物色対象となると思われます

    また、今後は食糧自給率の引き上げなども
    国策で注目されることになりますね

    まだまだ、出来高は少なく
    割安であることから、これからだと思います
    今後の人気化と展開に期待したいですね

  • 配当が6円になったのには驚きました。
    日和産業は好財務で、収益は安定していますが
    今まで株主還元には積極的では全くなかったと思います。

    それが、新型コロナのなかで1円ではありますが
    増配にかじを切りました
    これは、大きな経営判断であったと思います。

    今後は、内部留保が潤沢ですから
    食糧自給率の引き上げ政策などにより
    日和産業には大きな追い風になると思います。

    業績が上向いて来れば
    利益を還元することは容易ですから、
    さらなる増配も期待できると思います。

  • >>No. 243

    確かにそう思います。
    昨日の第一四半期決算ですが、昨年度より減益とはなっていますが
    中身を見ると大健闘です
    コロナで都市閉鎖など大変なことになっていた中国での収支が黒字ですからね
    リスク管理は十分できる会社です

    なかなかやりますね。中国は、すでに経済活動も戻ってきていますから
    4月以降は、十分期待できると思います

    花王との取引だけで年間30億円ありますね。
    花王株大量保有もあり、収益を確実に出せる企業です。

  • 一株純資産900円超え
    利益剰余金138億円、内部留保がすごい企業
    資産有効利用をと言うのが、株主の希望です
    自社株買いなどは、まずはお願いしたいものですね。

    ただ、資金を多く持っているので
    こういうコロナなどの危機には非常に強い
    そして、コロナによって、世界各国が自国優先主義となるなかで
    食料自給率を高める必要性が、改めて叫ばれています
    食の安心安全と確保、これからの国策となるでしょう。
    生きていくために、命を守るには、食は非常に大切ですからね

    地味で面白みがない企業でしょうが、こういう危機管理の局面では
    見直されるのではと期待します。
    新型コロナで、世の中の流れは大きく変わることは必至です
    物色され注目される銘柄も変わって当然です。

    決算を控えて慎重になっているようですね
    決算後、どういう流れになるか
    新型コロナも収まってきましたし
    水準訂正に期待しています

  • >>No. 695

    宮入バルブ、もう少し買われてもいいと思います。
    コロナショックで低位株はとことん売られました。
    そして、現在、多くの低位株は、元の水準まで戻ってきています。
    なかには、どんどん新高値を取るものまであります。

    宮入バルブは、戻りが非常に鈍いですね。
    5月8日の決算を通過してからということでしょうか。
    皆さん慎重なようですね。

    バルク貯蔵用バルブの更新需要も今後5年間はありますし
    巣篭もりで家庭用ガス需要も増えています。材料安も追い風です。
    山梨の工場は操業していますので、生産には問題なしと思います。
    わたしは、コロナが収束に向かいつつありますし
    十分今の水準はねらい目だと感じています。

本文はここまでです このページの先頭へ