ここから本文です

投稿コメント一覧 (49コメント)

  • ちなみに任天堂の7、8月の伸び悩みは、Switchの増産の見通しが立たない問題。WSJ等の海外メディアが1000万台から、2000万台近い増産計画をフライングで報じてたけど、1Qで任天堂のアナウンスなし、上方修正もなし。ただ、昨今の流通データと予約の開始、組み立てやってるホシデンの大幅な上方修正で、Switchの増産は上手くいきそう、という感じ。最近は、1500万台以上の生産は固そうな感じで、上げてきている状況。PERを気にする人も直近では30ちょっとのも出ているので、1.5兆の余剰金も含めて、財務シュミレーションしてみて下さいね。下値が切り上がってますよー

  • 2017/09/01 16:10

    北朝鮮リスクは分からないではないですが、先日の列島横断ミサイルでも任天堂の底値は切り上がっているのが事実。考え方は人それぞれと思いますが、私が知る限り、外交面でも軍事面でも準備不十分な状況で、武力衝突が直ぐに起こるとも思わないですね。個人的には、昨年のマリオラン同様、Appleのプレゼンで「どうぶつの森」ありそうだし、9月はポケモンタイトルの発売あり、東京ゲームショーあり、日経225採用もあるかも?、なのでホールドです。先ずは4万の壁突破してほしいところ。

  • 2017/09/01 11:17

    今日は寄り前から板を見てましたが、いかにも月初で、海外の機関が買い溜めに来ている動きでした。どのみち上がると思いますし、こういう時は個人は短期の売り買いをすると、ギャンブルですね。今日で3万6千円台と縁切りできることを願っていますが、どのみちホールドなので、下値が切り上がれば十分です(笑)

  • >>No. 518

    報道だと、日経225への任天堂の採用は一枚あたりの金額がネックで、市場の混乱が危惧されると。ただファーストリテイリングも下がってきてますし、東証の取引の大きな部分を占める任天堂が入る可能性も、なくはないかな、と個人的には思っています。採用されれば、簡単に4万円台突入と思います。

  • 2017/09/01 00:18

    そういえば日経平均の新規採用銘柄と除外銘柄は9月初旬に発表ですね。ポケモンGOの時とは違って、将来も明るいわけなので、日経225に入る可能性もなくはないかな、と個人的には思っています。

  • No.429

    強く買いたい

    「どうぶつの森」はWiiUで発…

    2017/08/31 18:43

    「どうぶつの森」はWiiUで発売を準備していたが、Switch版に転用され、スマホと連動という噂あり。スプラ2でスマホアプリがリリースされていることを考えれば、Switch版との連動は普通にありそう。女の子向けに500万本近く売れているソフトが揃えば、年末商戦に向けた準備は上出来と思います。こういう練られたマーケティングを感じるのが、今年の任天堂。
    http://switchsoku.com/soft/8007

  • 2017/08/31 16:51

    「どうぶつの森」の発売(とそろそろのアナウンス?)や、年末の「大型ソフト投入」は既発表の情報ですね。「ポッ拳」はスプラ・マリカ並みに売れると思います。あと海外では、マリオ&ラビッツが好調ですね。先進国のAmazonランキングで上位。ファイアーエンブレム無双の期待は、海外でも高いみたいですね。定石だと9月上旬はリスクオフですが、任天堂の株価はいつ上がってもおかしくないのでホールドしてます。北朝鮮関連で下がっても、機関が下で拾うので、下値は知れていますし。http://rank.gameiroiro.com/international/

  • ホルダーの皆様、来月はもう一段の上げに期待ですね。「どうぶつの森」は、スーパーマリオランと同様、新型iphoneの発表(9月12日)あたりでしょうか。「ぶつ森」はSwitchソフトも発売され、連動するという噂もあり。何れにしても年末に「大型ソフトの投入」は既発表のとおり。9月下旬は、Switch初のポケモンタイトル「ポッ拳」発売で、東京ゲームショー。「ポッ拳」は普通に世界中でバカ売れすると思います。来年のポケモン新作情報も、飛び出すのではと思います。一足先にホシデンで儲けた方も多いかと思いますが、本体の任天堂の株価爆上げにも期待してます。

  • 2017/08/02 21:51

    3DS版のドラクエが売れたのを確認したところで、ファミ通の週間ランキングで、先週のスイッチの販売データを確認するのが楽しみ。このデータは英訳されて世界で読まれていて、安定的な「増産」を確認したいところ。先週末の感じだと、増産は軌道に乗ってる雰囲気。これに加えて、「ぶつ森」とか「ポケランド」とか「Niantic関係」とか「年末商戦向けのソフト」とかの情報が流れると、一気に飛びますね。売り方さんは、目に見えて下値が切り上がっているのに、度胸あると思います(笑)

  • 2017/07/28 03:54

    株主総会のあと増産の計画が不透明だったことで、調整が長引きましたが、下値は切り上がっているので安心して見てました。短期の上げ下げにあまり関心はないですが、1Qの結果が良かったのは、仮に今期の増産ペースが遅く1300万台程度の売れ行きだったとしても、任天堂の利益は大きく当初見込みを超えることだと思います。1Qのみで、経常利益は2016年1年分を超える額、まだ投資の時期だろうと見込んでいたコンセンサス予想の約3倍。6月末(累計470万台)で、スプラトゥーン2を織り込んでない時点、スイッチの超品薄状態での話です。暴落があると信じられる方は英字ニュースで、任天堂の評価の高さをチェックした方が身のためと思います。増産が計画通り進み、未発表の情報が順次出ると、株価は更に飛ぶと思います。

  • 2017/06/30 16:39

    月末で4、5日前の水準で下げ止まってるので、調整の範囲ですね。長期では上がる材料ばかり。10月に日経銘柄への採用も期待できる状況と思います。

  • 2017/06/29 23:15

    明日午後配信のゼルダの追加ダウンロードコンテンツが2500円。3月中に400万本近く売れたソフト。仮に400万ダウンロードとしても、プラス100億の売上。ダウンロード販売と既開発ソフトへの追加なので、売上げに近い利益率と思います。今のところ17年度の予想純利益が580億なわけですが、追加コンテンツだけでかなりの割合を占めるという。ハードが普及すればするほど、利益率がどんどん上がるという。恐るべしニンテンドースイッチ。

  • 2017/06/29 22:53

    任天堂株ビギナーの方が、ちょっとのイベント前&月末の調整で「潮目が変わった」みたいなことをおっしゃるので、事実確認です。先ず、任天堂株は下のページの通り、日本の個人株主は8.81%。金融機関と外国人との駆け引きで相場は動いています。
    https://www.nintendo.co.jp/ir/stock/information/index.html
    イベント前&月末の調整は、任天堂株には良くあることで、「いかにも機関」という売り仕掛け、買い戻しが起こります。今はポケモンGO相場ではなく、世界中でスイッチが品切れ中の相場なので、多少の調整は気にしないことです。
    あとPERがどうのという話は、下の書き込みの通り。
    ニンテンドースイッチは、初動の売上げから、Wii並みの1億台を目指せるハードであることはほぼ確定しているのです。しかも日本より北米の需要の方が強烈。

    No.1794
    2017/06/28 23:37
    PERってのは、株初心者のための投資判断の目安となる単純な計算式のことね。財務状況見れば、任天堂は利益剰余金1.5兆で有利子負債0。ざっくり考えても、時価総額から1.5兆引いて、スイッチの成功後の予想純利益で割れば、PER100とか大した意味がないことが分かる。それなりの機関と個人がここまで任天堂株で大もうけしてきて、まだ大多数がこの株をホールドしているのは、過去データと初動データから財務状況と売上げ、予想利益を計算しているから。

  • 2017/06/29 17:13

    ごく普通に元の上昇の流れに戻りましたね(笑)増産については「品薄のお詫び」以上の公式情報はないようですので、とりあえず今年度は7月以後の増産で、1300万台ぐらい、秋以後の増産分の上乗せ分で、既報道の1800万台ぐらいという感じでしょうか。とりあえず明日はゼルダのダウンロード追加コンテンツの発売で、地味に利益が上乗せされます。

    No.71
    2017/06/29 08:03
    上昇の流れは変わらず。十分な調整を経て4万円代へ突入、という流れですね(笑)

  • 2017/06/29 08:03

    上昇の流れは変わらず。十分な調整を経て4万円代へ突入、という流れですね(笑)

  • No.1794

    強く買いたい

    PERってのは、株初心者のため…

    2017/06/28 23:37

    PERってのは、株初心者のための投資判断の目安となる単純な計算式のことね。財務状況見れば、任天堂は利益剰余金1.5兆で有利子負債0。ざっくり考えても、時価総額から1.5兆引いて、スイッチの成功後の予想純利益で割れば、PER100とか大した意味がないことが分かる。それなりの機関と個人がここまで任天堂株で大もうけしてきて、まだ大多数がこの株をホールドしているのは、過去データと初動データから財務状況と売上げ、予想利益を計算しているから。

  • 2017/06/28 22:18

    昨年の株主総会の質疑を読み直しましたが、岩田聡氏が亡くなった後の混乱や、WiiUが売れない状況で、VRとかスマホとか下方修正とかいう状況と、スイッチ成功後の今は全然違いますね。株価がまだスイッチの成功に馴染んでない印象(笑)

  • ゲームってハードが普及すると、ソフトの利益率が高いです。Wiiの時と違ってダウンロード販売も一般化してきましてます。ポケモンGOとかマリオラン効果で任天堂のIPが途上国にも拡大していて、売上も数兆円規模が見込める状況。売り煽られる方々は、だいぶ任天堂株で損をされてきたのでは(笑)買いに転じるチャンスですよ。

  • 2017/06/28 21:20

    スイッチの大幅増産は既発表通り「最低でも1,800万台を生産」として、明日の株主総会でそれ以上の増産計画が発表されるかどうか。どのみち世界売上げで、プレステ3の8000万台〜Wiiの1億台は固いと思うので、短期はどうでもいいのですが、「織り込み済み」という人は、WiiUというハードで失敗していた時点の株価と、スイッチ成功後の今の株価を比較して、高いかどうか計算した方がいいですね。スイッチの普及とソフトのバカ売れは、まだ序の口ですよ(笑)

  • ちなみにスプラトゥーン1って、WiiUのハードというハンディで2015年発売で、世界で500万本近く売れていながら、まだ認知度が低いという評価。E3で力入れてたのは、このタイトルをマリオとかポケモン並みのブランドにすること。夏の終わりにスプラトゥーン効果でスイッチが1000万台を超えてくる勢いを考えれば、まだまだ余裕の株価でしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ