IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2273コメント)

  • 庭の春さん

    買われ過ぎの反動が出ての 強烈な押し目は覚悟ですよ。

    しかしながら 今回のワクチン相場の一番大切なところは

    乱高下ではなく 結局『人への臨床開始』のIRまでは 上昇トレンド
    の継続であるという事です。

    ワクチンが完成するかどうかは 厳しく見て半分以下であると考えます。
    理由としてアンジェスの技術云々という前に 短期間で承認という部分が
    一番の障壁となるかと。

    しかしながら 人への臨床は業務提携済みの会社の面々を見てもほぼ確実で
    現段階は『履行への着手』と見るべきかと。

    よってワクチン承認や黒字にゴールを設定せずに 人への臨床試験開始
    の1相 2相辺りをゴールに設定することが肝要かと思います。

    ここまでの株価の流れから 人への臨床開始のIRで 2000前後くらいに
    なると予想しております。

    ワクチン承認 黒字となれば株価は5000も10000もあり得ますが
    ワクチン承認を甘く見ていると サンバイオのような大ドンデン返しになって
    しまいますね。

    まずは人への臨床開始のIRから相場が乱高下の駆け足となった時 どこを
    各自のゴールと決めるかが重要かと。

    買われ過ぎの乱高下にめげずに 現値近辺をバランス良く仕込んで 人への
    臨床試験開始のIRを待ちましょう。

    🌸 合言葉は 人への臨床開始までは乱高下があっても 上昇相場継続?!

    参考までに

  • アンジェスの創薬への開発力については 私には分かりませんが
    BUSINESSのSENSE(材料)への嗅覚は一流であると考えます。

    何より厳島さんのような まじめな投稿者がいる事も この銘柄の強みかと。
    年明けのワラントは少々腹が立ちましたが コロナショックでどこの会社も
    cashに重点を置いた経営方針に舵を切る中で 時流に乗っての自己資本
    の増強には素直に脱帽?!山田社長は経営の神様かと思うくらいです。(汗)

    しかしながら 相場はワクチン完成にゴールを定めるのではなく 結果が出る
    までに7割方を売り抜いて利益を出すことが責務ですから 深追いし過ぎない
    ように気を付けてくださいね。

    希望的観測はアンジェスがコロナワクチンを完成して 社会に貢献する事ですが
    相場は利益のあるうちに 目標手前でそろり そろり 降りる事かと。

    日本経済が大混乱になりそうな 暗雲立ち込める地合いのなかで アンジェス
    によって みなさんの生活にゆとりが出る事を心から祈りたいと 思います。

    最後に『足るを知る』という言葉 みなさん各自で噛みしめてくださいね。

  • 久々にテクニカルについて投稿しますね。

    昨夜のPTSが1100迄追い込まれて 本日のザラ場はハラハラ・ドキドキ
    となりましたね。しかしながら終わって見れば 寄り1118 引け値1209
    の陽線プラス引けとなりました。

    正直買いが強すぎるのが唯一の心配で このまま行きますと多少の調整が入っても
    1500の節目を超えたら 人への臨床が始まるまでに2000を超えてしまうのではないかと考えます。(汗) アンジェスの上昇トレンドは暴走列車になるかも知れませんので乱高下にご注意を?

    先ずは良い材料から
    ①ボリンジャーバウンド +2σをロウソク足陽線で突き抜けてしまいました。
    滅多にお目にかかれないレアもので 私はgoldenクロスならぬプラチナcross
    と銘打っておきます。(買いが強すぎて スピンアウトですね)

    少々心配なのはMA(5)線の1100どころと大きな乖離がある事です。合わせて
    RSIが90以上と 買われ過ぎ テクニカルは警戒を促しております。

    株価急上昇と急落を含んだ 買われ過ぎ相場であることを考慮してください。

    しかしながら 一定の利益で利食いながら 一部回転させ 押し目は少々
    勇気を出して買い向かえれば 人への臨床開始の発表が出るまでは 上昇
    トレンド継続と考えても良いと考えます。

    一番注意が必要なのは人への臨床、3相手前辺りから徐々に売り抜く事を
    忘れない事ですね。ワクチン完成・黒字で夢の3000 5000 10000
    は相場の勝ち分を元手に楽しみながら追いかけたいものです。

    1500~1800のゾーン突入率はボリンジャーバンド4月15日からの
    エクスペンションを考慮して80%と考えておりますので 現値近辺は
    勇気を出して バランスよく仕込みたいですね。

    相場には何が起こるか分かりませんので 常に余力・余裕資金でお願いします。

    みなさん 欲張り過ぎずに アンジェス株で資産を増やしましょう。

                               長文   拝

  • K1963です。

    覚えて頂いてありがとうございます。
    アンジェスは2020年最高の話題株 有望株ですね。

    欲張り過ぎなければ 勝率の高い銘柄かと?!

    5000以上の可能性も十分ありですが 手堅く1500~2000のゾーンで
    確実に利益を出しましょう。

  • 明日は1100をKeep出来れば 上出来ですね。

    火曜日に期待しましょう。

  • 今日くらいは 腹をくくれ・・・。!

  • 750目指して 買いますよ?!

    みなさんは 慎重におねがいします・・・。

  • 動きそうな 気配ですね。

    念のため明日は打診買いを試みても良さそうかと・・・。

    余力は残して・・・慎重に・・・。

  • 今回ばかりは アンジェスを信じて見ましょう。

    善へのチャレンジは先ずは 称賛からですね。

    このチャレンジの結果は来年以降にも 活かせるかと思いますので。

    投資家の勝負の分けれ目は 見極める確かな目を持つこと。

    アンジェスを疑う前に自分自身の見る目を養いましょう。

    間もなく搭乗です・・・・。

  • 疑うだけでは勝てませんよ・・・

    多少のボラは覚悟しなければいけませんが・・・

    昨日の引け際で 早や仕掛けがかかりましたから・・・

    今週中に800はクリアすると思いますよ・・・。

    予選ですから 上手く立ち回って 含み益を自分のものにして下さい。

    勝負は人への臨床開始からですね。

  • みなさん お早うございます。
    フライト前の羽田のラウンジからの投稿です。

    20年間稼がない アンジェスの評価を大阪桐蔭野球部と考えて見ました。
    タケダ、アステラスはジャイアンツ、ソフトバンクとプロ野球、アンジェスは稼がないマザーズ特別枠のアマチュア最強チームと考えてください。

    稼がない点を除けば アンジェスは日本初の遺伝子治療薬の製造承認メーカー。
    これはタケダ、アステラスの日本を代表する製薬メーカーでも未だに達成して
    おりません。

    この稼がないアンジェスが新型コロナウイルスから人類の危機を救うために
    ワクチン製造に名乗りを挙げたわけですから、頭の固い方々は右往左往の疑心暗鬼
    でフラフラ状態になるのは当たり前ですね。(汗)

    しかしながら、稼がないアンジェスのワクチンは世界が驚愕するポテンシャルを秘めているのです。(出来たらマジでスゴイ)

    理由を申し上げますと ベクター(移送手段)にあります。Johnson&Johnsonなど
    世界の主要メーカーは①ウイルスベクターの手法を採用しておりますが、稼がない
    アンジェスは⓶プラスミドベクターでのチャレンジを試みていると考えられるからです。

    ①と⓶の最大の違いは⓶はコロナウイルスを使わないという事です。①は病原菌であるコロナウイルスを健康な方の体内に入れるのに対して、②は入れない。凄くないですか・・・というより安全面が①に比べはるかに担保できそうですよね。

    そんなわけで、①のワクチンと⓶のワクチンがほぼ同時に出来た場合、最悪⓶が
    ①に比べ1か月~2か月遅く完成した場合でも安全を担保できる可能性が高い
    アンジェスの⓶を選択したいというニーズは当然高くなるかと考えます。

    そんなわけで、アンジェスのワクチンは出来たらスゴイ事になるかもしれないという事です。量産、コスト共にタカラバイオは焼酎を作る感覚でできるのではと考えている節がありそうですから心配なさそうですね。

    しかしながら、稼がないアンジェスがワクチン製造に名乗りを挙げた時点で、世間は眉唾と思っておりますから、当然株価も乱高下。しかしながら、人への臨床が
    始まれば、稼がないアンジェスとバカにする方は激減するかと考えます。

    ワクチン満願成就のあかつきには・・・
    流石『日本初の遺伝子治療薬製造販売承認メーカー』と称賛されるかと。

    現時点では半分疑う事は必然かと思いますが、アンジェスがワクチンを完成させた
    場合は稼がないアンジェスも10年~20年分の売り上げ目標を1年で達成してしまうグランドスラムが現実になるかも知れませんよ。

    人への臨床が始まるまでは予選と考えて、本線への余力を残してくださいね。


                             Good  ruck

  • しばらく投稿できませんので 今夜も掲示板コードギリギリで・・・

    新型コロナウイルスには武漢型とヨーロッパ型があります。

    中国に入れ込み過ぎたフランス、ドイツを中心としたEU・・・

    EUを離脱したイギリスのボリス・ジョンソン首相・・・

    今後ジョンソン首相の様態次第で事の重大性が世界を震撼させるかと・・・

    ジョンソン氏はもちろんヨーロッパ型のコロナウイルスかと・・・

    アンジェスのコロナワクチンの進捗状況に日本中が、いや世界が固唾を呑んで

    見守る日も近いかも知れませんよ・・・。

    2種類の新型ウイルスに大国同士の思惑が???

    この掲示板、何気にレベルの高い方が地味に投稿し始めましたね。
    昨年の10月のニューヨークのフォーラムを知っていた方が・・・

    では、みなさん・・・20日過ぎまで 私は静かに福岡にてアンジェスのトレード
    がんばります。最初は余裕資金で上手く利確を交えながら、人への臨床試験が始まるまで上手く立ち回りましょう・・・。

    本当の大相場は 人への臨床開始が合図となると思いますよ・・・。

  • 第2ステージのスタートラインは750と考えます。
    PTSの今夜の流れ、注意深く見守りたいですね。

    明日から福岡ですので、しばらく書き込みはお休みします。
    みなさん、慎重に取り組んで 必ず利益を上げてくださいね。

    本番は何度も言うように、人への臨床が始まってからですよ?
    練習で熱くなり過ぎないように・・・。(汗)

  • サーズ、マーズと言ったスパイク型のウイルスに対して、昨年あたりから
    準備していた節があるかと。米中貿易戦争はついに世界を巻き込んでのステージを
    ウイルスと人類の戦の場へと移りました。ナバロペーパーの言うところの対中国を
    想定したところの国防上の重要事態ですね。

    森下さんの口から米国のワクチン投与の順番、国防、地政学がポロっとこぼれたところからも、今回は大国の覇権争いを前提とした有事に思えてならないと感じるのは果たして私だけでしょうか?

    今までが低分子のワクチン、今回は高分子をターゲットとしたワクチンと何とも某国と、最先端医療、遺伝子治療を手掛けるバイオベンチャーに優位に働く、ウイルス・・・。誠に以て困ったものですね。

    しかしながら、日米同盟を国家運営上の最大の担保とする我が日本国は、どんな時でもアメリカについて行くしか選択肢がなさそうです。

    最後に一言・・・阪大森下氏は日本の医学界で最もアメリカに近い、密接な
    一人と考えます。慎重に今後のアンジェスのコロナワクチンの進捗状況を見守りましょう。

                               長文    拝

  • 早いタイミングで アクティブなチームが仕掛けて来ましたね。半分疑いながらも
    流れに上手く乗りながら 各自目先の目標900辺りを狙って見てください。

    人が仕掛けたとすれば、過熱時は思わぬ冷やし玉を喰らう可能性もありますから
    各自程よいタイミングで一定の含み益が出た場合は 一部だけでも利確を心がけて
    下さいね。

    今回はコロナワクチン完成に向けての具体化(フレーム)のIRですから、あくまで予選、追い風参考記録と考えて、人への臨床実験開始のIRが出た後の本番前の練習と考えて熱くなり過ぎないようお願いします。

    株価の数字を見るのではなく、進捗状況と具体的な内容を精査して慎重に臨みましょう。

    今回は株価以上にワクチン完成で得られる、人々を救うという社会的使命感こそ
    アンジェスと我々株主が目指すところと確信致します。乱高下に飲み込まれぬよう
    最後まで慎重に取り組んで行きましょう。

  • 明日は様子を伺いながら 打診買いを入れたいところですね。

    早ければ週末、順当で見れば週明け13日の週辺りに 大きな動きがあるかと。

    怒涛の買い上がりが見られるかも?

  • 今週いっぱいは調整という建前の ワラント行使、強化週間かと・・・?!

    先ずはアンジェスが自己資本不足にならない様燃料満タンに目をつぶってください。

    買い方は週半ばの後場、週末後場・・・と買いの機会を慎重に探って見ましょう。

    あせる必要はありませんね。先ずはエントリーの予選と考えて余裕資金現物で、打診買いを小分けに分けてが無難かと・・・。

    本番は人への臨床試験が始まりましたのIRがstartの合図ですね。ここだけは各自が
    腹を決めての伸るか反るかの自己責任の勝負ですね。

    決め手は論より証拠で、今後の値動きはコロナワクチンの進捗状況ありきかと。?!

  • 上市(製造販売承認) ≒ ゴールであったコラテジェン相場とは違い
    今回のコロナワクチンは完成≒スタートとなって欲しいものです。

    科学は発見や証明する事で一区切りとなりますが、ビジネスは利益を出さなければ
    いけません。

    某国の大統領、前回はデマ流し疑惑?、今回は××流して・・・と考えたくなってしまいますね再選したら・・・。しかしながら、彼の国にそこまで迫られていたと考えれば・・・個人的には某国を認めざるを得ないかと考えます。一番は花札より麻雀よりトランプですね。

    しかしながら、世界史は身の危険を感じる大きな有事が起こった、後に新たな発展が始まりますので・・・不謹慎ながら「有事と平和」「犠牲と繁栄」今の危機を乗り越え今後の世界経済と人類の発展に期待したいですね。

  • 掲示板コードギリギリで投稿しますね。(個人の見解としての投稿)

    ①プライムニュースで森下さんはアメリカがワクチンを完成させた場合の投与の
    順位をサラッと言ってのけてしまいました。(汗) 森下さんが軍事アナリストなら
    理解できますが、もしかしてアンジェスがワクチンを完成させた場合はアメリカが
    お買い上げという事ですかね。MCの量産目標の質問に対して、武見先生の顔色伺うように1万人分、10万人分、100万人分・・・。おいおい森下さん、アメリカに供給した残り分が日本向けということ?

    ⓶コロナウイルスの特徴であるスパイク(トゲトゲ)はサーズ、マーズと基本一緒
    というところで、すかさずアンジェスの業務提携先がペンタゴンから助成金を
    頂いた事に触れて、サーズ、マーズは日本への影響が限定的かつ流行期間が短かった事を上げ、今回は流行期間が長引くことをやんわり示唆・・・。摩訶不思議な事に従来のインフルエンザA型、B型はどこへ行ってしまったのか?(大汗)

    以上を鑑みますと、2020年以降はインフルエンザA型、B型からコロナウイルス型になり、季節はオールシーズン・・・。アンジェスが6ケ月後にワクチンを完成させても全然遅くないという事になりますね。

    さらに2019年のNASDAQでは遺伝子治療に関して異常な高額評価のバブルと言われましたが、低分子をターゲットとした従来の卵型のワクチンでは歯が立たないという事で、何やら人為的な作為を感じてしまうのは私だけでしょうか。

    番組早々森下氏はDNAの配列に触れましたが、アンジェスが54億円を投資した
    エメンド社(米)は世界初のオフターゲット効果を無効にする技術を保有しており、場合によってはゲノム編集によるワクチンの製造も視野に入って来るかと・・・。

    そう言えば合成生物学は未知の生物も人工的に製造可能ですから、新型コロナウイルスはずいぶんと某国の将来と先端医療産業にとって都合の良いウイルスかと?
    某国と彼の国の究極の選択を迫られれば、某国の覇権を望む方が多いかと思いますが、冷静に考えますと戦争の形も人類対ウイルスと怖い世の中となりましたね。

    少々SFチックな妄想の方向に話が脱線してしまいましたので、最後にアンジェス株取引で私が心がける注意点を述べたいと思います。話題で盛り上がるのではなく
    テーマであるコロナワクチンの進捗を見ながら、投資のスタンスを組み立てる事が
    大切かと考えます。今は余裕資金で株価の激しい変動に耐えながら、人への臨床が
    始まった頃から、様子を見ながら慎重にポジションを上げて行くことが大切であるかと考えます。

    日本の経済対策費が100兆円超え、アメリカが200兆円超えと・・・コロナが
    一段落した後は怒涛の大量マネーの氾濫ですかね。彼の国も今回ばかりはアメリカにドルを融通してもらわないと大変になるかと。

    最後に世界の実体経済は、戦後70年で一番醜い事になりそうですよ。
    今のところ安心なのは水道と電気、ガス、通信、交通くらいですかね。
    みなさん英知で以て 何とか明日を生き抜きましょう。

                             長文   拝

  • 森下先生 HERMESのオレンジのネクタイが決まっていましたね。

    今日のポイントはネクタイでなく 森下先生がポロっとこぼしてしまった
    国防、地政学、中国武漢・・・という部分かと・・・。

    以前先端医療についてアメリカは最需要産業と位置付けて、対中国への情報漏洩
    に関して最新の注意を払っていると投稿しましたが、今回のパンデミックは昨年末辺りから、ペンタゴンは想定していた節があるかと考えます。

    マーズやサーズに関してのDNAワクチンに関する基本的なプラット―ホーム
    は出来ていたのではないかと。Johnson&Johnsonが一番乗りで2番目はアンジェスであれば、アンジェスはアメリカと特別に密接なバイオベンチャーという事になりますね。

    プライムニューズ内でも語っていた1相、2相、3相の2相が補助金を含めて、具体的な評価を下すポイントと考え、本格的な株価の値動きを2相に的を絞って見る事が大切かと考えます。

    ゲスト評論家のDNAワクチンと森下教授に向けられた懐疑の表情を見る限り、今アンジェス株に必要なところは「論より証拠」のワクチンを完成させる事にあるかと考えます。

    暫くは株価不安定の乱高下と上手く付き合う必要がありそうですね。余裕資金で
    上手く立ち回りながら、2相の具体化が見えた時点から、真剣勝負に挑んむことがどうやら一番無難ではないかと考えます。

    残念ながらアンジェスは100%信じるには怖い株ですね。しかしながら今回は
    アメリカに密接なアンジェスと考えれば、20年間で一番期待できそうと考えたく
    なるのですが・・・。果たして結果はどうなる事やら・・・。(汗)

    落書きはあとで 消しておきますね。

本文はここまでです このページの先頭へ