ここから本文です

投稿コメント一覧 (1256コメント)

  • panic売りのバカのおかげで大量の追加買いができました。

    阿保のために言っておこう

    ここは新型コロナとは無関係なのに下がっている点をちゃんと見たほうがええで

    ここの実質的な機能は米国にあるうえそもそもパンデミックになっても臨床試験がストップするわけでもないし正直企業活動への影響は全くない。

    後1つだけ言っておこう。

    いろいろな感染のデータを見る限り、新型コロナはあとひと月以内の春先には相当高い確率で終息するだろう。

    先に言っておくでぇえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

    理由はひと月以内の春先に教えてあげようwwwwwwwwwwwwwww

    今は教えない。理由はアホは売ればいいと思うから。

    後になって春先に終息したらなぜそれが事前に読めたか教えてあげるから待っててね💛

  • panic売りでもなければここまで売られる理由は全くないwwwwwwwwwwwwwww

    ぎゃはは

    ブロックバスターのスターガルト成功すれば株価10000万超えるでwwwwwwwwwwwww

  • パニック売りありがとうwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    ここまで安くなるとは思っていなかったのdせ大量にか買った wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • ジムでハッスルハッスルして

    数日後

    隔離

    ではたまったものではないなwwwwwwwwwwwwwwww

  • 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」
    2020年2月20日 05時00分(最終更新 2月20日 17時01分)

    池上は「今、中国では●者数よりも、感染者数が増えています。つまり、これまで感染者数が把握できていなかったので、致●率はどんどん下がっていきます。一般の風邪なみに下がるという専門家の見方もあります。コロナウィルスによる風邪は毎年、流行ってはいます」とし「新型については、まだ適切な治療法がなく、未知で不安になっていますが、いずれコロナウィルスを恐れることはなくなると思います。ウィルスは湿気や暑さに弱いので、これからジメジメしてくると活動は弱くなってくる。ということで、個人的には楽観しています」

    https://mainichi.jp/articles/20200220/orc/00m/200/006000c?inb=ys

  • >>No. 4904

    いま米国で猛威を振るっているインフルエンザは感染者2600万人以上、●者は約1万4000人にものぼってるんだよね。これで計算するとワクチンが存在する環境下での米国でのインフルエンザの致●率は約0.54%となる。

    一方、新型コロナウィルスは2020/2/22 12:42:00、河北省除く中国の累計感染者数12940人に対して●亡者数は98人で致●率は0.75734%

    統計学的に見て医療崩壊している特殊な事情の湖北省は除いて致●率を計算するのが実際の致●率に近いはずだ。

    しかし、無症状の人も多数いるという特殊な事情により感染者と認定されていない潜在的な感染者は相当数に上ることが推測される反面、●亡者数には潜在的なは原則存在しないから、ほぼ正確と考えられるので分母(確認されいない感染者も含めた感染者数)が大きくなれば分子(●亡者数)が変わらないのだから実際にはこれよりも何倍~何十倍も致●率は低いのが実情だろう。

    両者を比較してみるとワクチンがない状態でも新型コロナウイルスの毒性は、ワクチンが存在するインフルエンザと同等以下であることは間違いなさそう。しかも、分母(確認されいない感染者も含めた感染者数)がけた外れに多い場合、分子(●亡者数)は変わらないのでその毒性はインフルエンザの数分の一の可能性すらある。

  • >>No. 4876

    > 新型コロナウイルスで恐怖心を与えているのは、
    > マスコミ報道だ、インフルエンザの感染者数の方が
    > 遥かに多い、マスコミ

    インフルエンザ脂肪者数は毎年約1万人
    新型コロナ脂肪者数は1人

  • イタコーに感染者数でぬかされそうなんでですけどwwwwwwwwwwwwwwwww

    4位に転落しそう

    あぁいいことだったね。

    ていうか南朝鮮大丈夫か?

  • 新型コロナウイルスでさわいでるけど冷静になって考えてみると日本で感染が確認された感染者数が135人でなくなってるのはたったの1人だけなんだよね。

    いま米国で猛威を振るっているインフルエンザは感染者2600万人以上、●者は約1万4000人にものぼってるんだよね。これで計算するとワクチンが存在する環境下での米国でのインフルエンザの致●率は約0.54%となる。

    一方、新型コロナウィルスは2020/2/22 12:42:00、河北省除く中国の累計感染者数12940人に対して●亡者数は98人で致●率は0.75734%

    統計学的に見て医療崩壊している特殊な事情の湖北省は除いて致●率を計算するのが実際の致●率に近いはずだ。

    しかし、無症状の人も多数いるという特殊な事情により感染者と認定されていない潜在的な感染者は相当数に上ることが推測される反面、●亡者数には潜在的なは原則存在しないから、ほぼ正確と考えられるので分母(確認されいない感染者も含めた感染者数)が大きくなれば分子(●亡者数)が変わらないのだから実際にはこれよりも何倍~何十倍も致●率は低いのが実情だろう。

    両者を比較してみるとワクチンがない状態でも新型コロナウイルスの毒性は、ワクチンが存在するインフルエンザと同等以下であることは間違いなさそう。しかも、分母(確認されいない感染者も含めた感染者数)がけた外れに多い場合、分子(●亡者数)は変わらないのでその毒性はインフルエンザの数分の一の可能性すらある。

    実際、中国での●亡者数は2445程度で米国の季節性インフルエンザは14000人には遠く及ばない。また、日本でも毎年季節性インフルエンザで1000万人が感染し10000人がなくなっていると推定(致●率0.1%)されていてそれにも遠く及ばない。世界では約25~50万人がなくなっているという。

    正直、こういうデータを見ると新型コロナよりもインフルエンザのほうが実際は何倍もなくなっていて、被害が大きいことがわかる。

    新型コロナについてはまだわからないが多いから恐怖を感じているに過ぎないのか?

    毒性がインフルエンザと同等以下なんだったらパンデミックになっても経済への影響は一時的なもので終わる可能性は高い。

    通常の毒性のインフルエンザが大流行して景気後退という事は過去にもないしこれからもないだろう。

  • >>No. 4778

    > 無症状感染者が結構いるよ これは
    > やはり数万人は感染している
    > 症状なかったら 病院なんて行かへんでしょうが

    日本の新型コロナの感染者が実際には数万人もいたとするならば、その状況下で1人しか脂肪していないことになり致●率は通常の風邪レべルという事になる。

    実際そうたらだれもこわくない。

    風邪のウイルスもコロナ。新型も基本は風邪のウイルス。判明している風邪のウィルスが一種類増えるだけ。

    いちいち病院に行く必要なない。

    からほっときゃ治るww

    辛かったらコンタックでも飲めww

  • >>No. 4760

    > コンタック
    >
    > 効くわけない
    >
    > wwwwwwwwwwwwwwww

    確かにコンタックは風邪を治すための薬じゃないから効くわけないわな

    つらい風邪の症状を和らげるために飲むんじゃ。

    だれかさんのいとおり、日本に新型コロナの感染者が実際には数万人もいる状況下で1人しか脂肪していなければ致●率は風邪レべルという事いなる。

    からほっときゃ治るww

  • >>No. 4712

    > 感染者数が増えてしまうから検査しないだけ
    > 本当は感染している人が数万人いる

    日本に感染者実際には数万人もいる状況下で1人しかなくなっていなければ致●率は風邪レべルという事いなるけど

    実際そうたらだれもこわくない。

    感染予防する必要もない。

    風邪のウイルスもコロナ。新型も基本は風邪のウイルス。判明している風邪のウィルスが一種類増えるだけ。

    コンタック飲んでおしまいw

  • SARSの時も、新型インフルエンザの時もそうだが終息の兆しが出ればすぐに回復してきた。

    これは、伝染病は収まってしまえば金融システムや製造システムを物理的に破壊するにはいたらないので回復も容易だからである。

    リーマンショックの時はリーマンブラザースという巨大金融j機関が倒産したことによって金融システムに多大な混乱が生じたため、金融システムが機能不全になったことで引き起こされた。

    また、2007年から相場は、それ以前とは価格形成の仕方が変わってきてる。2007年以前はいわゆる景気の良しあしで価格形成していたものが、2007年以降金融緩和か引締が株価形成での最も重要なファクタになっているという。この間、モーンイングサテライトでやってたぞ。

    世界は見渡せばナスダックは最高値を連日更新、NYダウもドイツDAXも同様。新型コロナのご当地である上海総合ですらほとんど下落していない。

    大騒ぎしておびえまくってるのは日本市場だけであるww

  • > その医者が感染してバタバタ倒れてくんだっちゅーの。
    >
    > それが、武漢化なんだわ。。。

    はいはい。

    武漢は新型コロナだと気が付いた時にはすでに患者であふれ医療崩壊してさらに武漢に感染者をを封じ込めた結果が今の武漢。あえて武漢に集中して封じ込めたの。ダイアモンドプリンセスのように。

    医療崩壊してる湖北省以外の致●率は0.76%しかない。

    これはいま米国で起こっているインフルエンザと同等の致●率しかないんよ。

  • >>No. 4564

    > >日本で武漢が再現したとき、どうやって生き残るかを考えよう。
    >
    > 10日で1000床の病院作って、
    > 企業活動停止して、
    > 外出制限して、
    > 渡航禁止にして、
    > 街中消毒しまくる。

    武漢は新型コロナだと気が付いた時にはすでに患者であふれ医療崩壊してさらに武漢に感染者をを封じ込めたからそうなっただけだよ。

    日本では毎年1千万人以上のインフルエンザが発生し1万人程度亡くなってると推定されているが、医者にかかれない人はおらずキャパは十分にあるので問題ないづら。

  • >>No. 4543

    > ウイルスは
    > 抗原性が変化するので、
    > 抵抗力を獲得した人(一度感染してワクチンができた人)でも、
    > 防げない場合がある。
    > 変異には
    > 連続抗原変異 と呼ばれ、この変異の幅が大きいほど免疫の効果は低くなり、
    > 感染して発症した場合の症状も強くなる。
    >
    > また、突然変異する「不連続抗原変異」といい
    >  全く別物に変化する場合もあります

    それをいうなら新型コロナに限ったことじゃないずらww

  • >>No. 4241

    > 新型コロナウイルスの感染者増加が問題なのではなく
    > その感染拡大を阻止しようと人・モノの移動を制限するから
    > 経済に大打撃与えるんです。
    >
    > もともと、今の経済は金融緩和で
    > 実態以上に持ち上げられていた。
    > 世界中で長期金利が1%近くに張り付いて、米SP500の予想PERは19倍。世界の債務水準は軽くリーマンショック時を上回り・・・なんぼでしたっけ?
    > 要はね「きっかけ」待ちだったんですよ。


    世界の債務がリーマンショック時代の債務を上回っていてもデフォルトでも起こさない限りそれ自体は米国株の直接的な暴落の理由にはならない。中国もバブルがはじけるはじけると10年間言われてきたが結果ははいうまでもない。米国株は確かに割高かもしれないが、説明がつかないほど割高というわけでもない。

    では新型コロナが判明してからもう3か月たつが、各国の株価はどうなったか

    世界は見渡せばナスダックは最高値を連日更新、NYダウもドイツDAXも同様。

    おびえまくって大騒ぎしているのは日本市場だけである。新型コロナの震源地である中国の上海総合ですらほとんど下落していないのが事実である。日本での国内累計感染者の700倍超もの累計感染者がいるにもかかわらずである。

    しかも、中国でのサイトを確認すると、2020-02-22 16:35 時点での新型コロナウイルスの中国での新たな感染者数は前日比402人増、回復者は2578人増と新たな回復者が新たな感染者を大幅に上回ってる。

    また中国での現存する感染者数は連日減り続けていて2020-02-22 16:35時点で53190人と前日比2285人減になり(即ち前日には55475人の現存感染者がいたということ)、ここ最近、減少ペースが加速度的に上がっている。

    なお、現存する感染者数とは今まで感染した人の累計の感染者数から亡くなった人と回復した人(感染者で亡くなった人)を引いた今現在感染している人の数である。

    乱暴な計算ではあるが、現存する感染者数53190人を起点にこのペース即ち、中国での現存する感染者数が毎日2285人が減るとあと24日で感染者は0になる計算。中国での感染はすでにピークに達していて収束はもうすぐそこに来ている可能性すらうかがえる。

  • 新型コロナウイルスでさわいでるけど冷静になって考えてみると日本で感染が確認された感染者数が135人でなくなってるのはたったの1人だけなんだよね。

    いま米国で猛威を振るっているインフルエンザは感染者2600万人以上、●者は約1万4000人にものぼってるんだよね。これで計算するとワクチンが存在する環境下での米国でのインフルエンザの致●率は約0.54%となる。

    一方、新型コロナウィルスは2020/2/22 12:42:00、河北省除く中国の累計感染者数12940人に対して●亡者数は98人で致●率は0.75734%

    統計学的に見て医療崩壊している特殊な事情の湖北省は除いて致●率を計算するのが実際の致●率に近いはずだ。

    しかし、無症状の人も多数いるという特殊な事情により感染者と認定されていない潜在的な感染者は相当数に上ることが推測される反面、●亡者数には潜在的なは原則存在しないから、ほぼ正確と考えられるので分母(確認されいない感染者も含めた感染者数)が大きくなれば分子(●亡者数)が変わらないのだから実際にはこれよりも何倍~何十倍も致●率は低いのが実情だろう。

    両者を比較してみるとワクチンがない状態でも新型コロナウイルスの毒性は、ワクチンが存在するインフルエンザと同等以下であることは間違いなさそう。しかも、分母(確認されいない感染者も含めた感染者数)がけた外れに多い場合、分子(●亡者数)は変わらないのでその毒性はインフルエンザの数分の一の可能性すらある。

    実際、中国での●亡者数は2445程度で米国の季節性インフルエンザは14000人には遠く及ばない。また、日本でも毎年季節性インフルエンザで1000万人が感染し10000人がなくなっていると推定(致●率0.1%)されていてそれにも遠く及ばない。世界では約25~50万人がなくなっているという。

    正直、こういうデータを見ると新型コロナよりもインフルエンザのほうが実際は何倍もなくなっていて、被害が大きいことがわかる。

    新型コロナについてはまだわからないが多いから恐怖を感じているに過ぎないのか?

    毒性がインフルエンザと同等以下なんだったらパンデミックになっても経済への影響は一時的なもので終わる可能性は高い。

    通常の毒性のインフルエンザが大流行して景気後退という事は過去にもないしこれからもないだろう。

  • ダイアモンドプリンセスは英国船籍だから本来すべての乗客に対して英国政府及び船主が対応するのが筋

    しかも、

    各国は日本に対して、ダイアモンドプリンセスの乗客の内、感染してない人だけ引き取りまーす、感染者は置き去りにしまーす的なことを平然と言ってくる始末wwwwwwwwwwww

    感染者だけ面倒見てね状態wwwwwwwwwwwwwwwww

    日本政府は甘く見られてなし崩し的に感染者を押し付けられているのが実情。

    その上、対応がずさんだのなんだのと世界から批判の嵐ww

    本来、日本政府にダイアモンドプリンセスの乗客に対してあれこれする義務なんかどこにも存在しない。国際法上英国籍の船の船内は大使館同様英国なのだからww

    其れに反論できない無能な日本政府。お前ら全員首くくれやww日本の恥だww

    バカにされて当然だぁwwwwwwwwwwwww

  • 2020/02/23 22:05

    https://bio.nikkeibp.co.jp/atcl/news/p1/20/02/22/06596/

    抗インフルエンザウイルス薬の「アビガン」(ファビピラビル)が抗HIV薬よりも優れた抗ウイルス活性を持ち、副作用が少ないことを示唆したんだったら一部の人が騒いでいたエイズがどうのこうのは関係ないね。 エイズもウイルス、インフルエンザもウイルス。コロナもウイルス。単抗HIV薬よりもアビガンのほうがに抗ウイルス活性が強いという理由でがより効いたという事。

    掲示板は本当にフェイクニュース多すぎww

    しかし、厚生労働省はダイアモンドプリンセスの乗客は約2700人そのうち感染者728人(感染率約27%)が出てる現場で従事していた厚生労働省の職員90人を検査もせずそのまま職場に復帰させると発表。

    その理由が、なんとなんと

    実際検査して陽性者が多数出たら業務に支障がでるから検査見送ったびっくり仰天な理由。

    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3911566.htm?1582462771528

    その後、前言撤回し厚生労働省の職員90人を内、医療関係者と検疫官だけ除いてた41人だけ検査すると発表。なんで残りの39人の検査をケチるのかさっぱりわからない。検査するだけなのに。ていうか41人の事務職員より実際に船内で患者を診ている39人の医療関係者のほうが感染している可能性が高いわけだからなおさらである。

    派遣された医師や看護師は検査も受けず帰されてるわけで彼らが感染していた場合、一般人が感染しているんとは桁違いに被害をもたらすことになるんだけどわかってるのかな?医療従事者は患者と濃厚接触しないと診察も何もできないでしょ。医者が感染してたら次々と患者に感染させてしまうになる。その威力はスーパースプレッダーなみと思うのはワシだけか?

    こういういかれたことをやっておいて

    首相、新型肺炎「重要な局面」 対策基本方針策定を指示

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00000023-asahi-pol

    本当腹立つわww

本文はここまでです このページの先頭へ