IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (29862コメント)

  • >>No. 6437

    記事

    吉村知事「ヨードうがい薬」会見を『ミヤネ屋』に事前漏洩! 出演者のテリー伊藤が「会見の1時間半前に知った」「インサイダー取引できた」
    2020.08.10 10:56

    読売テレビと吉村知事のべったりの関係! 他局とは比べ物にならない30本以上の番組に出演

     それにしても、テレビ局がなぜ、こんなインサイダー取引を引き起こしかねない事前の情報漏洩を受け、その煽動に全面協力したのか。だが、これは起こるべくして起こった問題とも言える。というのも、『ミヤネ屋』を制作・放送する読売テレビは、吉村知事を持ち上げてきたメディアのなかでも、とりわけ礼賛報道をつづけてきたテレビ局だからだ。
     そのことは、吉村知事のテレビ出演回数からもはっきりしている。大阪府HPが公開している「知事の日程」を確認すると、吉村知事の3〜7月のあいだのテレビ出演番組数は83本にもおよぶが、そのうち読売テレビの番組は、『ミヤネ屋』と『かんさい情報ネットten.』、『ウェークアップ!ぷらす』がそれぞれ8回、『あさパラ!』が5回のほか、『そこまで言って委員会NP』や『上沼・高田のクギズケ!』など、ダントツの出演数。その総数は32本にものぼるのだ。次点の毎日放送が13本、フジテレビ(BSフジ含む)が8本であることを考えても、飛び抜けた数字だ。
     そして、吉村知事が「兵庫・大阪間の移動自粛」「ワクチン開発」「大阪モデル」「K値」などなど、「やってる感」アピールのためだけのデタラメなパフォーマンスを繰り広げるたびに、これらの番組では無批判に「さすが吉村知事!」「吉村さんでよかった」と礼賛しつづけてきたのだ。
     こうした読売テレビと維新の馴れ合いは橋下徹時代から繰り広げられてきた光景ではあるが、その結果、市場や株価の大混乱を招いただけでなく、医療現場でのうがい薬の不足、健康被害の危険性という国民の健康を脅かしかねない重大問題を引き起こした。テリー伊藤の暴露を受けて、吉村知事の責任だけではなく、『ミヤネ屋』や読売テレビの責任も同時に問われなくてはならないだろう。
    (編集部)

  • >>No. 6251

    ボロ株

    アンジェヌ DNAワクチンを人に使おうとしてる人だからね........

  • >>No. 6345

    ワクチン

    とにかく、今年、来年にきそうな新手法のコロナワクチンは、摂取しない方がいい。副反応は、個人差あるから、あの人が大丈夫だからは危険。そもそも、マウス以下の扱いのワクチンだよ!将来のある子どもと若い人は、打たない方がいい。
    新手法の新規なんてごめんだよ!

    tweetより
    来月遺伝子組み換えワクチンが来たら、マスコミ一丸となってこんなふうに誘導してきますよ。

  • 2020/08/15 16:14

    #repost @laoxdotonbori
    本日ご紹介するのは
    【エスプーニャ ミニハモン】です!

    「切りたての生ハムを食べてみたい」「自分で生ハムを切ってみたい」「好きな時に好きなだけ生ハムを食べたい」そんな願いが現実になっちゃう、小さくて可愛い生ハム原木のセットです☆⠜

    1kgのハモンセラーノ原木、カット台、ナイフの3点セットなので、ご家庭で必要な分だけスライスして生ハムを楽しめます🍴ˊ˗

    「ハモン」とはハム、特に熟成したものをいいます。
    ミニサイズで食卓の上に乗る大きさで
    すぐに使えるセットなので
    プレゼントにもオススメです🎁𓂅𓂂𓈒

    ワインとの相性も抜群なので
    是非ご一緒にお召し上がり下さい🍾!」

    「イタリア ツイッター施策」 やってるよ!
    #ラオックス道頓堀店#イタリア料理#イタリアンフード#ハモンセラーノ#スペイン料理

  • フォートナイトが、頑張ってアップル税の30%が下がるといいね。ソシャゲには、プラスだよね。ヒプマイゲームにもプラス!

  • 🍝( 'ч'๑ )ŧ‹"ŧ‹"

    ラオックス道頓堀店
    #repost @laoxdotonbori
    本日ご紹介するのはモンテベッロ パッサータ・ルスティーカ(Montebello Passata Rustica)
    です。

    イタリア語で「田舎風」を指すルスティカの名前通り、南イタリアの家庭で作られている昔ながらのトマトピューレで、まさにイタリアのおばあちゃんの味です。

    このトマトソースを使って冷製パスタなどいかがでしょうか?♪

    作り方は簡単で
    このソースと潰したニンニク、塩、コショウ、オリーブオイルを混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やしておきます。
    そして茹でたパスタにかけるだけで完成です✨

    トマトは水分やクエン酸、カリウムが含まれているので夏バテ予防にも最適です!

    ラオックス道頓堀店ではイタリアンフェアを開催中です。
    冷製パスタに使えるパスタやオリーブオイルも多数ご用意しております!ご来店お待ちしております😊」

    「イタリア ツイッター施策」 やってるよ!
    #ラオックス道頓堀店#イタリア料理#イタリアンフード#モンテベロ#トマトソース#南イタリア産トマト#南イタリア

  • ι(´Д`υ)アツィー

  • ٩(*´︶`*)۶おはブクロ♬

  • >>No. 6437

    記事

    河野太郎防衛相は日本経済新聞のインタビューで、米英など5カ国の機密情報共有の枠組み「ファイブ・アイズ」との連携拡大に意欲を示した。「価値観を共有している国々だ。日本も近づいて『シックス・アイズ』と言われるようになってもいい」と述べた。

    ファイブ・アイズはアングロサクソン系の英語圏の枠組みで、米国、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド(NZ)が参加している。英米を核として情報保護を担保する「UKUSA協定」を結び、通信傍受網で得た情報を分析・共有し安全保障に生かす。

    日本は以前から5カ国と情報交換している。河野氏は連携拡大によってより早い段階での共有や機密性の高い情報取得などの効果が得られるとの見方を示した。

  • >>No. 5636

    メモ

    IPアドレスについて

    ・本人は特定できない。
    ・東京都港区〇〇くらいの位置は分かる
    ・別のサービスと紐付けは可能
    ・IPは変動と固定がある(自分のが変わる場合がある)
    ・企業HPのIPは知られても良い(じゃないとHP見れない)
    ・オフィスのIPは隠したい。(攻撃される)
    ・IPは変更可能だが手数料必要

  • >>No. 751

    ٩(๑> ₃ <)۶♥おっしゃれぇぇ💓

  • 本日決算発表だったんだ、今気づいたᐠ( ᐢ ᵕ ᐢ )ᐟ
    業績予想出してるので許してください

  • >>No. 6437

    記事

    ・米政府が中国ハイテク企業への圧力を一段と強めている。
    13日、華為技術(ファーウェイ)、中興通訊(ZTE)、杭州海康威数字技術(ハイクビジョン)、浙江大華技術(ダーファ・テクノロジー)、
    海能達通信(ハイテラ)中国5社の製品使う企業と米政府機関の取引禁じる規制施行。
    米政府の新規性は2018年8月成立した「19年度米国防権限法」に基づく。

  • >>No. 6437

    米追加財政策は9月にずれ込む可能性

    待たれる新型コロナウイルス追加救済策を巡り、トランプ大統領が署名した大統領令がレバレッジとなり共和・民主党間の交渉に弾みがつくと期待されていたが溝は深く膠着が続き、今のところ速やかに合意する気配は見られない。共和党のマコーネル上院院内総務は13日、レーバーデー明けとなる9月8日まで上院採決を行わないと発表した。ただ、この期間、追加パンデミック救済策で合意があった場合、24時間の通知で議会は招集される。これより前、下院も9月14日まで採決を行わないことを発表し夏季休暇入りした。

    まず両社の間で財政策の規模でも依然1兆ドルの差がある。トランプ大統領は不正が容易に行われるとされる郵送投票を支持している民主党が、11月の大統領選挙で郵送投票を実施するための資金調達で郵便局への多額の支援を提案に盛り込んでいることを非難。パンデミック対策に関連がない支援策案を一切支持しないとしている。

    マコーネル議長は国民には追加支援が必要であり、新型コロナウイルスは収束しておらず、支援は続けていかなければならないとしており、いずれ何らかの追加策が発表されることが期待される。

    クドロー国家経済会議(NEC)委員長は、政府が家賃の未払いによる立ち退きの一時停止やPPPの延長などに引き続き取り組み、大規模な支援がまとまるまでの暫定的な小規模財政策実施も支持していることを明らかにした。ただ、民主党は前向きではない。米労働省が発表した先週分新規失業保険申請件数は96.3万件と、予想外にパンデミックで経済が封鎖された3月中旬以来で初めて100万件を割り込んだ。週600ドル追加で支給される失業保険補助法が失効したため、一時解雇されていた従業員が仕事に復帰した可能性を指摘するエコノミストもいる。この特別金が多くの失業者の仕事復帰を妨げているとの批判もあり、共和党は失業者の雇用復帰へのインセンティブが必要と考えている。支援策の失効後の景気動向にも当面注目が集まる。

    Powered by フィスコ

  • >>No. 6437

    明日予定されているライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と劉鶴中国副首相による米中第1段階通商合意の実施状況の検証を控えて、予断を許さない状況が続くことになる。通商合意の検証では、米国産農産物購入やドル・人民元相場、国家安全保障上の配慮を理由としたティックトックやウィーチャットとの取引禁止の米大統領令などが議題になる、と報じられている。新型コロナウイルスなどで、中国による米国産エネルギー・農産物の購入は目標に達していないことや米大統領令に関して議論が紛糾した場合、米中対立が激化する可能性に要警戒となる。
     また、4月以降発表が遅れている米財務省の為替報告書では、昨年8月5日に発表されたような中国の為替操作国認定への警戒感も高まっている。
     トランプ米大統領は、議会民主党との新型コロナウイルスの追加経済対策を巡る協議が合意に至らなかったことで、4つの大統領令に署名した。ムニューシン財務長官は、協議が合意に至らない可能性があると示唆し、依然として協議が難航していることが示唆されている。

本文はここまでです このページの先頭へ