ここから本文です

投稿コメント一覧 (2430コメント)

  • ネガティブな感情を抱く方が多かったここ数シーズン、「どうして?」「信じられないわ」「勝つ気あんのか?」…等、のしかかるストレスを一旦飲み込み、整理し、ここに書かせてもらうことでどれだけ気持ちが軽くなったか。本当にお世話になりました。ネットも色々言われていますが、使い方さえ間違わなければ素晴らしいツールなのだと思えます。改めてここに集まっていたバファローズファンのモラルの高さを誇りたいですし、感謝したいです。
    余談ですが、オリックス株式会社は投資家から一定の評価を受ける配当を実現しているようです。翻ってオリックス野球倶楽部御中、投資ではないですが観戦やファンクラブやグッズなど、いくばくかのお金をつぎ込んでいるファンに、そろそろ「勝利」と言う配当を利子を付けて還元する時期だと思いますよ…と皮肉を言わせてもらって、ここへの最後の投稿といたします。有難うございました!

  • 契約も背番号も人事(フロント、監督、コーチ)もチーム編成も、全てにおいて独自の風土で他球団と大きく異なるオリックス。球団所有の目的も他球団とは違うのだろうね。「オリックス株式会社ってプロ野球チームも持ってるすごい会社なんだ」と誇示できれば、マスコミに「オリックス」と言う固有名詞が露出されれば、京セラから「オリックス」のロゴが入ったグッズを家庭に持ち帰ってもらえれば…それで目的は果たされているのだろう。つまり、全ては広告としか考えない、勝つことを第一の目的としない背信球団。あまり人気が出るのも望まない、注目されて弱さや異常性に世間が気づいたら都合が悪いから。プロ野球を弄んでいるよ、この会社は。

  • >>No. 202943

    isinoueni20nenさん
    深呼吸してお返事を…と思っていたら、あっという間に年の瀬に。私もここに愛着を持つ一人として、寂しい限りです。常連(?)としてHNを出して頂き光栄であると同時に恐縮です。
    私の投稿のほとんどは、オリックスと言う野球チームの持つ矛盾や不合理や不条理に対する批判、皮肉、疑問、そしてそれらを何とか合理的に説明しようと自分なりに解釈した想像や妄想が根底にあるのだと思ってます。この数年は本当にストレスが溜まりました。親会社が一部上場の企業とは思えぬ、同じ失敗や不可思議なプロセスを毎日のように見せられ、どうすれば説明できるか、自分のサラリーマン生活と照らし合わせ納得を試みました(笑)。そして、ずいぶんこの場に救われました。
    何回か書きましたが、私はオリックスファンであると同時にプロ野球ファン、パ・リーグファンです。プロ野球が積み重ねた歴史、名将や名選手たちの、記憶に残り語り継がれる名勝負…幕末の群像劇にも匹敵する魅力を感じます。故に、現在のオリックス野球倶楽部の姿勢は許せない思いがありますし、同時にこのダメ球団が如何に生まれ変わるのか、長い物語だったとしても見届けてみたい、とも思っています。
    最後に…
    ここは他球団のスレに比べ、本当に理性的に冷静に意見交換ができる場所でした。オリックスファンの民度の高さをいつも感じていました。スレ主様や参加者の皆様に、私も感謝しています。間違いなく来季も性懲りなくこのダメチームを応援するのだと覚悟を決め、年を越したいと思います。ありがとうございました。

  • 金子に関する、とある記事からの引用

    もちろんオリックスは「残ってほしい」と残留を求めたが、「何が何でも」という空気はあまり感じられなかった。「どう思っているのかな? という思いはありました」と金子自身もその空気を感じているようだった。

    これね。はるか離れた一ファンにすら感じられた雰囲気。加えて補強らしい補強もせず、縁故採用だけで来季に向かおうとしてる自称「プロ野球のフロント」。これで勝てたら「現有戦力だけで勝てる」と豪語し有言実行した中日時代の落合監督級の快挙。果たして西村監督にその才があるか。本気で勝とうとしてない、何かおかしくないかな。

  • 何とも静かで不快なオフ、このまま何もなく終わるのでしょうかね。
    まあ、高給取りを「相手の意思で」「円満に」「速やかに」退団させた長村さんの手腕に、さぞやオーナーもご満悦でしょう。勝とうが負けようがマスコミの露出は変わらず、つまり宣伝広告費としては人件費が安い方が利益貢献度が高いのだから、球団としてはこのオフは大きな成果を得た訳でしょう。その類い希なる手腕を、是非一つ勝てるチーム作りに発揮して欲しいものですが。

  • いい加減ディスるのも飽きてきたけど、この人は何でこうも他人の神経を逆撫でする名人なのかな。長村さん、あんたのことだよ。「不徳の致すところ」?は?何と言葉の軽いことか。そう思うなら、取るべき道は一つだろう。自分の存在が自分の居場所で役に立てないと自覚するなら、取るべき道は一つだろう。本当軽いわ、この人。うわべだけだと伝わるから、みんな背中を見せるんよ。組織のサラリーマンの常識でできる仕事じゃないんだよ。「不徳の致すところ」、自らの責任を認めるなら、潔く退く姿を見せて欲しいわ(笑)。

  • 西村監督、年俸6000万
    若月君、年俸4000万
    (いずれも推定)

    監督が軽いのか、若月が高いのか
    非常に微妙な気持ちになる比較バランス(笑)

  • 出て行くのは仕方ない、と自分も思う。
    嫌なのは手放し方、伊藤もナカジも金子も。西は権利で出て行くのだけど(…現時点では「かも」だけど)、準備も引き止め方も放出同然。かなりブラックなオフになったけど、オリックスと言う企業が垣間見えた気がする。

  • >>No. 202336

    FA
    フロントに呆れた…じゃないですか?

  • 金子は間違いなく復活する。コーチやスコアラーの差が明確に出るだろうし、打線の援護も段違い。本人も最低二桁と思って準備してくるだろう。要は、人を生かせないのがオリックス。(塩漬けにするのはうまいけど)
    他球団に移って活躍する選手を見る度に、オリックスのベンチやフロントの無能ぶりが証明されているように感じるんだけど。来季金子が復活したとしても、「一体去年まではなんだったんだ?」とは思わないな、絶対に。

  • 絶対的な経営者に「優勝するか安くあげるか」の二者択一を迫られたらどっちを選択するでしょう。長村がやってることは、つまりはそう言うことでは?だから失態ではない、上位方針を粛々と遂行中。サラリーマンとしては◎もらってるんでしょう。

  • 意図も簡単に手放すし出ていくし…。球団と選手はお互いにあっさりしたもので、選手に対する思いも球団に対する愛着も全く感じられず。ファンだけが置き去りだね…。しかし、球団は選手とファンがいなけりゃ成り立たないことをいずれ痛感するはず。ファンがチームを応援するためには、応援できる選手が必要なんだよ。イベントとかノベルティーとかマスコットガールで観客が来ると思ったら大間違い、その意味ではファンすら舐めてる球団。必ずマーケットから淘汰される道を着実に歩んでいる。金の切れ目が縁の切れ目、オリックスと言う会社をよく表してます。オリックスから涙流して出ていく選手、いないよね(笑)。

  • 人が流出したり寄りつかない最大の理由は、人を部品のように捉えている球団(企業)風土にあると思う。「給料もらってるなら働け」
    「嫌なら辞めてもらって結構、代わりはいくらでもいる」
    「上からの指示は絶対なんだから現場は文句言うな」
    伊藤の件(干した挙げ句トレード)に端を発して、フロントやベンチからはそんな雰囲気しか伝わってこない。金子だって単に条件の問題ではないと思う、要は不信感。
    今のフロントの至上命題は「勝てないなら成績に見あったコストでやる」こと。主力の放出に近い流出、ワンマンで絶対的な権力の承認がなければできないでしょう。勝とうなんて微塵も思ってない。「まあCS行ければ御の字」のようなことを宣った球団本部長の発言は正に本音。フロントは粛々と使命を果たしているんだろうなと、流出劇や契約更改を見てそう感じる。湊、長村、福良…ファンから見たら異常な人材登用も、オリックスの基準では優秀なサラリーマン。オリックスとはそう言う会社、そう思っています。できればオリックス側からの反論を聞きたいものですが(笑)。

  • >>No. 202168

    私には、球団(野球)で飯を食べていこうとする人の集まりと、球団から甘い汁をすすろうとする人の集まりの差だと映りますね。あと、宮内オーナーのやるべきことは、野球を冒涜するような球団作りを許容しないことか、球団を手放すことの二択だと思います。

  • このオフは一体何なんだろう。去るものは追わず、来るものもおらず(笑)、来季へ向けての球団のやる気が全く伝わってこない。とりあえず、一ファンの抵抗としてファンクラブは継続しない。だれが固定費を支払うか(笑)、アホらしい。

  • オリックス野球倶楽部のフロントは、一般企業の管理職としては通用するのかもしれないが、プロ野球選手と言う特殊な個人事業者のことを全く理解していないように見える。球団の要職にはプロ野球界のプロが必要、球団運営においてはオリックス株式会社の人事の敗北。適材適所という人事の「いろは」すらできない、その程度の企業なんだな、と思う。

  • 西村には金子、西のことは予め含んで承知させていたろうね。だから慌てない、Ponta残留に対して呑気なコメントを出す方が、金子流出より先にくる。監督として格安報酬の代わりに勝利も義務づけられない、気楽な稼業だな(笑)。

  • 金子が去り、平野も伊藤も既に去り、西まで去ったら…あの2014年の戦士は岸田とTくらいになってしまうね。それも、年齢による新陳代謝とは全く別の、恣意的な半放出(平野は違うけど)のような形で。長村は何を目指し、何をしたいのか。チームを解体的リセットしてるとしか思えないな。

  • 現フロントに命じられた最優先課題
    コストカットと不満分子の排除

    こう考えればほぼ符合します

  • ファンから見ると許されないような選手軽視、顧客無視、無能人材重視だが、オリックス株式会社の中ではそれが常識で会社方針に従っただけと言うことだと思う。フロントだってサラリーマン、やってることは上からの命令でしょう。勝つことを目的としない球団など存在してはならない、ファンやマスコミから見放され淘汰されればいい。湊、長村は野球界では無能と思うが、やってることはオリックス株式会社の方針に従ってるだけ。悪いのはオリックス株式会社。

本文はここまでです このページの先頭へ