ここから本文です

投稿コメント一覧 (5670コメント)

  •  『伊勢神宮 参拝ポーズ アホ野党』

     アホの立民党とか国民党とかが、珍しく伊勢神宮に新年の参拝のニュースが流れたねー。

     アホ野党の面々が心から敬虔な気持ちで、八百万の神々の本山の伊勢神宮に参拝したとは思えないねー。

     参拝の写真を見るとキモイなー。

  •  『アホ野党 レーザー照射の コメントは』

     韓国のレーザー照射問題の言訳動画は、なんだこりゃーって呆れるねー。

     卑韓国のレーザー照射問題で、日本のアホ野党のコメントなど全く聞こえて来ないねー。

     NHKや朝日や毎日などは、どちらかと言えば日本の海上自衛隊哨戒機が悪いみたいな傾向の報道だよなー。

     アホ野党と言い日本の反日メディアは、オマエラ何処の国の人間だと聞きたくなるねー。

  •  『狼狽す また熊本かよ 揺れ激し』

     正月3日目、夕食で一杯飲みながらの至福の時に激しい揺れ、ビックリだったねー。

     隣県のTURTLE_MERRYさん、大丈夫でしたか。

     熊本地震の前震と本震の家の崩れんばかり超激しい突き上げる揺れに比べれば、結果として大した事が無かったけれど、身構えたねー。

     当てにならない地震ん関する気象庁当局や、地震学者は熊本大地震の前震と本震でモッモらしい講釈を言っていたが、今日の熊本北部の地震や活断層などに一言も触れていなかったと記憶しているねー。

     阪神淡路地震・東日本大地震・熊本地震・今回の地震・大阪北部の地震・北海道の地震などなど、地震学者は誰一人と予測し警告を発信していた記憶が無いよなー。

     地震学者ほど当てにならん学者も珍しいと思う昨今だねー。

     予告が全く無い自然災害の地震などは、明日は我が地に、被害は我が身に、日ごろから用心と準備しか無いと思うよ、自分の身は自分で守る心構えが肝要です。
     以下ニュース。

     熊本県で震度6弱の地震 津波の心配なし。
     ウェザーニュース 1/3(木) 18:12配信

     1月3日(木)18時10分頃、熊本県で震度6弱を観測する地震がありました。

     震源地:熊本県熊本地方。
     マグニチュード:5.0。
     震源の深さ:約10km・
     この地震による津波の心配はありません。

     熊本県内で震度6弱以上の揺れを観測するのは、熊本地震で震度7を観測した日の2016年4月16日以来、約2年9か月ぶりです。

     震源の位置は、一連の熊本地震の震源よりも北に離れており、関係性は不明です。

  •  『歴然と 証拠あるのに 卑韓国』

     【歴然】れきぜん --- まぎれもなくはっきりしているさま。(goo辞書より)

     韓国海軍艦船のレーダー照射問題、歴然とした証拠があるのに素直に「ゴメンナサイ」と言えば済むことだよなー。

     言わけ百篇でイチャモンの屋上屋を重ねている卑韓国、世界の国が「韓国よオマエラおかしいぞ」と覚めた目で韓国を見ていることに気が付かないアホさを感じるねー。


     韓国国防省「低空飛行」で日本に謝罪要求=哨戒機レーダー照射問題
     時事通信 1/2(水) 18:41配信

     海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、韓国国防省報道官室は2日、声明を出し、哨戒機が「人道的な救助活動中だったわが国の艦艇に対し、威嚇的な低空飛行をした」として、謝罪を要求、実務協議の開催を呼び掛けた。

     また、「わが国の艦艇は哨戒機に(火器管制用)追跡レーダー(STIR)を照射しなかった」と重ねて否定。「日本はこれ以上、事実を歪曲(わいきょく)する行為を中止すべきだ」と主張した。
     韓国国防省が日本への謝罪要求という強硬対応に転じたことで、日韓間の対立が一層深刻化し、防衛協力全般に影響が及ぶ懸念も出てきた。

     声明は「日本側が公開した動画に見られるように、友好国の艦艇が公海上で遭難漁船を救助している状況で、日本の哨戒機が威嚇的な低空飛行をしたこと自体が非常に危険な行為だ」と指摘した。

     さらに、「韓日国防当局間で事実確認のため、実務協議を継続するという合意にもかかわらず、日本は動画を公開し、高官までテレビのインタビューで一方的な主張を繰り返している」と批判、「深い遺憾の意」を表明した。

  •  『ルンルンと 子らの笑顔や お正月』

     豊かで平和な平成最後のお正月です。

     世界の不安定な政府の国の貧しくて惨い子供たちの映像をSNSで見る度に、この我が日本は素晴らしい国だと痛感します。

     この素晴らしい日本国を未来の子供たちに引継ぐためには、他国から犯されない国家体制を構築することしかないと思います。

     日本の歴史を見ても、平和ボケのお目出度い時代に他国から狙われて来ました。

     それも目で見えない謀略が浸透し、気が付いたら日本国ではなくなっていたみたいな時代現象です。

     今も大問題だと痛感する事例は山ほどあるが、毅然として修正や改善はされていません。

     GHQ(アメリカが中心)が作った、日本を弱体化する今の「日本国憲法」を70年以上も一字一句も変えることなしにして来ました。

     残念なことに、戦後の日本国占領時代の思惑「日本国憲法」が見事に実現しているのが、今の日本だと思います。

     この今が、国家存亡の危機にさらされていると良識ある普通の国民が覚醒する機会だと思います。

     平成の代替わりに併せて日本国民が米国の力を借りないで、国を、国民を、自ら守る自立した国に切換える機会にして欲しいと思う正月です。

     今の様に子供の笑顔が絶えない日本国を確立し、続けて欲しいものです。

  •  『ルンペンも いない正月 初詣』

     明けましておめでとうございます。

     TURTLE_MERRY さんと同じ思いでのカキコです。

     平成30年の大晦日で閉鎖の通知があったYahooの掲示板、年が明けた今も生きているねー。

     Yahooよ、何があったのか、一体どうしたのだとヘンに穿った見方をしている平成31年の元旦です。

     日本は発言の自由が許されている素晴らしい国だよなー、何の力が働いて掲示板を閉鎖するかは分からないが、世界でも発言や表現の自由が許される世界でも稀有な日本では大変オカシイことだと思っているねー。

     ソフトバンクの孫さんのYahoo、孫さんの鶴の一声で、この際ビジネスとしても掲示板を続けた方がイイと思うねー。

     正月は恒例(歳を取り面倒臭いから10年以上続いている)でホテルに泊まり、大晦日のフランス料理ディナー、カウントダウンパーティー、元旦のお節料理、など満喫しました。

     街に出ても、初詣の人出の中にも、昔見かけたルンペンなど、全く見かけない豊かで平和だと、今の日本の素晴らしさを痛感します。

     初詣は防寒に身を固め着飾って大勢の人達が鳥居をくぐって、いそいそと神社に向かう風景は、日本の素晴らしい風俗で伝統的な文化だと思うねー。

     前にもカキコしたと思うが、オイラが中学や高校で習った教科書の観点と違う、百田尚樹著「日本国紀」は「目から鱗が落ちる」って感じ、この本の編集者有本香氏と著者百田氏の対談、【「日本国紀」副読本・学校が教えない日本史】まで買って読んでいる年末年始です。

     何れにしろ『毅然とした日本」を外交の基本コンセプトで展開して欲しいと思う元旦です。

  •  『りで終わる 時事川柳や 除夜の鐘』

     日産元会長のゴーン容疑者の拘束留置が1月11日まで延びたねー。

     除夜の鐘もゴーンと年越しさせた日本の司直の判断は立派だねー。

     歳の瀬で思ったことは、日本国の姿勢が毅然としたことだねー。

     ・ゴーン元会長の逮捕と拘留を決めた日本の司直。
     ・韓国最高裁(徴用工)の判決に1ミリも動じない日本政府。
     ・韓国海軍艦艇のレーダー照射の動画を直ぐに公開した日本の防衛省。
     ・IWC=国際捕鯨委員会から脱退した日本政府。
     ・TPP(環太平洋諸国が締結する自由貿易協定)をアメリカ抜きで実行した日本政府。

     これらの事は、以前なら先送りしたり、有耶無耶になってしまうのが日本国の姿勢だった様に思うねー。

     不条理や理不尽な国際問題に毅然として「NOと言える日本」になることを期待したいねー。

     「あいうえお時事川柳」愛好の皆さん、よいお年を、サヨウナラ。

  •  『「り」で終わる 平成最後の 時事川柳』

     平成の戌年(犬)も今日で終わり、亥年(猪)にバトンタッチです。

     「犬も歩けば棒にあたる」(出しゃばると思わぬ災難にあうという)諺の人が目立った年でした、特にスポーツ界は話題に事欠かなかったねー。

     アホな野党は、出しゃばっても、モリカケを続け、18連休、職場放棄、「#MeToo」、「反対・批判・悪口・言付け・アホな野次」だけで、国や国民の事など全く考えないで自己中の卑しさだけの年だったねー。

     来年は亥年は、2020東京オリンピックの前の年で、各競技選手の猛練習や、会場や交通網など突貫工事や、世界が感動する開会式と閉会式のソフト面の準備や、海外からのお客様のオモテナシや、テロなどの未然防止の警備体制、などなど「猪突猛進」の年になるねー。

     また、五月には天皇陛下のご譲位があり、改元も行われ新しい年号になるのが楽しみです。

     Yahoo掲示板の「あいうえお時事川柳」は「り」で終わりです。

     「り」には、立派、理念、理路整然、倫理、利口・利発、良心、凛々しい、良識、などなどのポディティブなイイ言葉が当て嵌まり、締めくくりとして最高だと思います。

  •  『来世でも 同じ人生 歩みたい』

     「あいうえお時事川柳」への投句やカキコの皆さん、お世話になりました。

     小生この10月に満80歳の正真正銘の後期高齢者です。

     次の免許更新が来年(81歳)で返納をどうするかが課題です。

     80歳の今も真赤なホンダのハイブリッドスポーツカー「CR-Z」を楽しんでいます。

     尊敬するホンダの創業者故本田宗一郎氏は80歳で免許を返納されたと聞きます。

     実は、小生ホンダの従業員でした。

     昭和29年(28年が卒業年度)3月に中学を卒業し、工作機械の「オークマ」系の会社に就職し当時の大隈鉄工の凄い職人気質の先輩にシゴカレて技能を身に着けましはた。

     図面や歯車や熱処理や電回路や油圧回路などの専門知識は、工業課程の大卒者が先生になり教えてくれました。

     一方夜学の定時制高校にも空腹で通い、成績は常にクラス(2クラスあり)でベスト3には入っていたと後で先生から聞きました。

     そんな恵まれた環境(貧乏以外)もあって当時始まったばかりの技能士の試験も22歳の時に取得しました。

     残念なことは、この会社は古い体質で実力があっても中卒には限界がありました。

     当時、本などで知った憧れの会社が4社あり、「吉田工業」(今のYKK)は授業員が全て株主で業績が上がれば給与とは別に株主配当あり、「ソニー」は最新鋭で「実力主義」、「松下電器」は幸之助氏の水道哲学、「本田技研」は本田宗一郎氏の「我が社の学閥は小学校」の実力主義、などです。

     23歳の春に新聞の小さな従業員募集広告(5㎝四方程度)を発見し、とりあえず書類で応募、当時は電報の時代で「5ガツ3ニチゴゴ1ジ ガッカシケン シュセキサレタシ」と、憲法記念日の午後に鈴鹿製作所の大きな食堂で学科試験でした。

     後で聞きましたが55人の募集で、書類で2000人、選考して学科に1000人、面接で数百人、10人増しの65人が採用されました。

     技能士の資格もあってラインではなしに設備の技術部門にただ1人配属され、ホンダ全体の専門職分野トップにも就任し、最後の2年はCD版「ホンダ50年社史」の熊本製作所編纂委員長で完成させ、ホンダ創業50年の年(1998年)に定年60歳でリタイアです。

     色々と苦労があったが来世でも同じポジチブ人生を、などと思ったりする後期高齢者の戯言です。

  •  『来年も 元気で楽しく TURTLE_MERRYさん』

     R:E Kobayashitanteiさん、ありがとうございました! 貴殿の投稿にはいつも同感していました。隣県なので一度は酒でも酌み交わし談義したかったのですが、叶わないのが残念です。健勝を祈念しています。

     TURTLE_MERRYさん、ありがとうございます。

     貴殿の投句やカキコの正論に賛同していた1人です。

     この素晴らしい日本の将来を、経済、外交、防衛安保、道徳と国家と国体の教育、社会保障、古くなったインフラのメンテナンスと強靭化計画、次の世代を担う政治家とリーダーなどなど、うまいお酒(九州は日本酒も焼酎も本当にうまい)を酌み交わしながら胸襟を開いて話し合いたかったと思っています。

     お互いに素晴らしい日本に期待し、この体制を継続して欲しいと願っています。

  •  『来年も 日本は安泰 安倍政権』

     今年も明日一日、平成時代の最後の大晦日だねー。

     猛烈な各地の自然災害(豪雨と洪水・地震と山崩れ・台風と高潮など)を除けば、それなりに豊かで、安全で、平和な日本だったと思うねー。

     アホの野党は、18連休国会は無断欠勤するし、憲法議論は職場放棄をするし、セクハラでは「#MeToo」のプラカードを男議員も掲げて行進する無様さだし、反対・批判・悪口・告げ口・クイズ質問などなどで、中学の生徒会の方がマトモで立派だねー。

     こんなアホな議員が結集しても、国民は支持は得られないよ「オマエラ仕事をやれよ」と言いたい2018年だったねー。

     幸い日本国は安倍政権で、国民の支持も高く、外交は世界から信頼も高いし、日本経済もそこそこイイし、日米同盟も強化され安保も盤石だし、などなどで来年も安倍政権で安泰だと確信するよ。

     来年の5月は新天皇へのご譲位で改元され代替わりの記念すべき年です。

     この記念すべき年の最初の国政選挙(7月頃か)は、是非「衆参W選+改憲国民投票」のトリプル選で、将来の盤石な日本国にする為のエポックメーキングな歴史に残る素晴らしい年になることを期待したいねー。

  •  『よく分からん アホな野党の 支持カキコ』

     オイラの、ここの掲示板「あいうえお時事川柳」の感想です。

     アホ野党の代表の枝野を、日本の首相にとカキコしたこともあったよなー、理由もさることながら頭の中を見たいものだねー。

     何れにしろ、来年から徐39の下らない投稿を見なくて済むと思うと嬉しいねー。

  •  『世も末だ Yahoo止める 掲示板』

     アメリカでダメだったYahooを日本で成功させたのが、ソフトバンクの孫正義氏だねー。

     孫正義氏の大成へのノンフィクション「あんぽん」は、オイラの書棚にあるよ。

     元々胡散臭いと思っていたが、出自を含め親の代の苦労や日本国籍取得など結構素直に独白している点に納得し、彼の日本に於ける存在を認めたねー。

     海外や中国を中心に金を右や左に動かし巨額な投資グループ(ある意味虚業)になって、現在の孫正義氏率いるソフトバンクがあると思うねー。

     その孫正義氏のYahooから「掲示板」が後2日で消える、この掲示板はSNSの中でも広告も多くオイラも掲示板投稿を離れてクリックすることも多かったし、Yahooショップもよく利用して来たねー。

     掲示板は「便所の落書き」と揶揄する人もいるがYahooの掲示板は「2ちゃんねる」に比べたら一寸だけマトモだし上品さが感じられたねー。

     そのYahooの掲示板停止は、自由な発言や意見を抑え込む何かの力を感じるのはオイラだけではないと思うねー。

     併せて、無料サービスで提供していたYahooのホームページも閉鎖されると聞くよ、まあビジネスとしての価値が無くなったのだと思うが、何かヘンたねー。

     直近の株公開の安値や、中国のファーウエアーの通信機器の問題や、サウジアラビアとの投資資金調達などなど、影が見えて来たようにも思えるねー。

  •  『世の中は 安倍政権で 安寧だ』

     平成30年最後の歳の瀬で感じる我が日本国です。

     自然災害を除いて、今の日本国は世界でも稀有な豊かで安寧な国だと思うねー。

     年末年始に、寒波が来ても雪深い故郷に帰省する、海外旅行者は過去最高、生活や貧困のデモは全く無い、法治に基づいて死刑は実行する、隣国のウソ八百に証拠を示して反論する、世界からの好印象は日本が一番、などなど世界でも稀有な幸せな国こそ我が日本だと思うねー。

     アホな野党の立民党に、小池百合子の希望の党に擦寄って「排除」で分散した元民進党員が戻って「政権奪回」だと息巻いているよ。

     オマエら国民の為の政策も無し、外交ではアコギで条約や約束を全く守らない韓国や北朝鮮や中国への、党としての姿勢や考えやコメントは聞いたことが無いねー。

     こんな売国的政党に本当の日本国民が支持する分けが無いよ、日本は安倍政権で本当に良かったし安寧で、来年も再来年もその先も続けて欲しいと思うねー。

  •  『行く先は 狂って消える 卑韓国』

     今年の韓国政府の対応です。

     前の大統領の朴は、悪口や告げ口外交や、国内ではセオウル号の沈没で多くの高校生を死亡させた対応などで任期途中で辞任、ローソクデモでのし上がった今の文大統領は共産主義で北の金豚首領にゾッコン参っていて、韓国が自由・民主主義・法治主義を捨てて真赤に染まって来たよ。

     自由・民主主義・法治主義・人権主義を経験した韓国人は、この真赤な文大統領の共産主義を許容するとは思えないが、どうするかオモシロクなりそうだねー。

     来年早々に「反文大統領」のローソクデモが起きると予言するよ。

     この狂った卑韓国を日本は拒絶し、日本人の引揚、日本企業の撤退、日本の優れた電子部品などの輸出停止、韓国人の日本入国ビザの復活、日本に滞在する韓国人の強制帰国、などなど具体的な制裁の実行が肝要だねー。

     こんな狂った世界から鼻つまみ者の卑韓国の行く先は 真っ暗で狂って消える運命だと思うねー。 

     日本国にとって韓国など、あらゆる面で全く不要で「韓国不要論」を国を上げて展開するのがイイと思う、平成30年の歳の瀬だねー。

  •  『弛んでる 乗るな日航 エアー便』

     パイロットの飲酒でイギリスに逮捕され大騒ぎになっていたが、今度はベテランの客室乗務員が乗客に出すお酒を飲んで問題になっている日航のエアー便に呆れるねー。

     ここ数年、車の検査の改竄や、鉄鋼材や化学材のデーター改竄や、新幹線の車台のひび割れ問題や、耐震装置検査データー改竄など、日本の誇る物造りも怪しくなって来たねー。

     次は結構世界で評価の高い日本の航空会社も怪しくなってきたよ、エアー便のコントロールは、現在はコンピューターと正確なGPSと気象情報などで最も安全なっていると聞くよ、国内便など副操縦士など無くする話も聞くねー。

     離着陸時の事故が起きやすくパイロット判断と技術が要求されるとか、万が一を考えると、パイロットも乗務員も飲酒で勤務は許されないねー。

     命が惜しむなら、精神が弛んでいる日航エアー便の搭乗は避けた方がイイかもなー。
     以下ニュース。

     日航にまた立ち入り検査 国交省、客室乗務員の飲酒。
     産経 2018.12.28 12:11

     日航の女性客室乗務員が成田発ホノルル行きの機内で飲酒した問題で、石井啓一国土交通相は28日の閣議後記者会見で、日航に対し、立ち入り検査を実施したと明らかにした。
     26~27日に羽田、成田両空港にある日航の事務所に入った。

     国交省はパイロットの飲酒問題でも日航に対し、11月と12月に立ち入り検査に入った。
     石井氏は会見で「パイロットの不適切な事案が連続発生し、飲酒の管理強化を求めている中で、誠に遺憾」と述べた。
     国交省は客室乗務員らの飲酒対策を巡り、航空各社に対し、来月11日までに、社員教育などの対策を報告するよう指示。今後、パイロット飲酒問題で設置している有識者検討会で、客室乗務員らの飲酒ルールも議論する。

  •  『雪が降る 年末年始や 無事祈る』

     今朝からオイラの熊本平野部でも時々雪が舞い、遠望の阿蘇山も雪景色の寒波だねー。

     今日は仕事仕舞い、明日から年末年始の連休に入るねー。

     今は、スマホもパソコンもカーナビも、気象や交通状況を事前に情報を伝えてくれる便利な時代になっている。

     それでも無理して雪山に登り遭難し、救出ヘリ要請や出動のニュースを聞く度に、唖然とするねー。

     日本中が帰省、雪山へのスキーなど、寒波が交通事情を混乱させると思うが万全の準備と早めの判断で事故などの未然防止を期待したいねー。

  •  『許すなよ ウソと言訳 卑韓国』

     ウソを平気でつく、問い詰めるとバレる言訳をする、条約や契約など約束を全く守らない、歴史は捏造し自分勝手に書き換える、などなど本当に困った韓国だよなー。

     今日、韓国海軍の駆逐艦が日本海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射の証拠動画を、防衛相が公開するとかのニュースもあるが、こんなのを見せても認めないし、謝罪も無いし、反省も無いのが今の大統領文在寅が率いる韓国だねー。

     こんなショウも無い卑韓国など具体的な制裁をするか、国交断絶し日本との縁を切ったらイイと思うねー。
     以下ニュース。

     韓国説明に矛盾、「照射」は捜索中でなく救助後。
     読売新聞12/28(金) 11:29配信

     韓国海軍の駆逐艦が日本海で海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題をめぐり、岩屋防衛相は28日午前の記者会見で、海自哨戒機が撮影した当時の映像を同日午後に公開すると発表した。

     岩屋氏は「韓国軍の駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた事実を裏付ける具体的な証拠を有している」と述べた上で、「海自側が適切な行動をとっていたということを国民に理解してほしい」と公開の理由を説明した。

     政府関係者によると、20日に日本海でレーダー照射を受けた際に撮影された映像には、韓国海軍駆逐艦の近くに北朝鮮籍とみられる漁船が映っており、すでに救助後とみられるという。
     韓国側は、駆逐艦は遭難船舶の捜索をしていたと説明しており、韓国側の説明は矛盾することになる。

  •  『もうダメだ 国交断絶 すぐ其処に』

     卑韓国には困ったものだねー。

     日本政府は遺憾・遺憾は止めて、こんな卑韓国と国交など出来ないとハッキリ明言した方がイイと思うねー。
     以下ニュース。

     レーダー照射も韓国“逆ギレ” 矛盾だらけの言い訳連発…「日本側に問題」と言いがかりも。
     ZakZak 2018-12-26

     韓国海軍の駆逐艦が、石川県の能登半島沖で海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用レーダーを照射した問題で、韓国側が逆ギレした。韓国国防省が「日本側に脅威を感じさせる行動は一切なかった」とシラを切ったばかりか、「日本側が事実関係を確認せず、発表した」などと言いがかりをつけてきたのだ。軍事的な基礎知識さえあれば、韓国側の言い分のおかしさは明白だが、ほおかむりして責任転嫁してきたことになる。韓国最高裁の異常判決にも、文在寅(ムン・ジェイン)政権は事実上、見て見ぬふりを続けている。これでは、拉致問題を放置し、非核化を進展させない「ならず者国家」北朝鮮と大して変わらない。韓国は自滅するのか。

     「韓国とはさまざまな意見交換をしたが、新しい視点は示されなかった…」

     外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は24日、ソウルの韓国外務省で、怒りを押し殺して記者団の質問に、こう応じた。

     金杉氏はこの日、韓国外務省の金容吉(キム・ヨンギル)東北アジア局長と、レーダー照射問題などをめぐり1時間半にわたって会談した。日本側の防衛駐在官と、韓国国防省の担当者も同席した。

     日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)で20日午後、韓国海軍「クァンゲト・デワン」級駆逐艦が、海自のP1哨戒機にミサイルや火砲の発射に用いる火器管制用レーダーを2回にわたり、数分間も照射したためだ。米軍なら即反撃する、危険極まる事態だった。
     (以下略)

  •  『ムカつくなー 反日韓国 捨てようぜ』

     ここ三代の大統領は、日本国に対して「国同士の約束破棄」「悪口」「言付け」「罵詈雑言」などなど、日本人として筋の通らない屈辱的な行動や発言を繰り返しているよ。

     こんな卑韓国と日本国は付き合う必要など全く無いよなー。

     日本企業が韓国に工場を作ったとか、経済活動をしているとかで、国を売って目の前の「お金」で阿いているよ。

     世界は広い、韓国など無視して撤退閉鎖して日本国の心意気を示せよと言いたいねー。

     思い出すのは、某自動車メーカーの創業社長が、韓国に技術支援を続けて立派な工場になったら、後ろ足で砂をかける様に「自分達やるから、もう関係を解除する」と言って来たとか、激怒した日本の社長は「オレの目が黒い内は、あんないい加減で約束を反故にする韓国との商売は絶対するな」と韓国への全ての取引を止めたと聞く。

     今の韓国を見ていると、正しい判断だと痛感するねー。

     日本は「捨韓国」が、今後の方針でイイと思うが皆さん如何かなー。

本文はここまでです このページの先頭へ