ここから本文です

投稿コメント一覧 (145コメント)

  • 本日開催され、期待の医薬品エンハーツ点滴静注用100 mgの承認の可否が審議される医薬品第二部会は、16:00~19:00に開催されます。
    承認が了承された旨のニュースは、業界紙のネット配信で20時か21時頃に流れるでしょう。なので、上げるとすると明日です。
    多分、部会通過はIRはされないので注意が必要です。

  • 全体が暴落している中で、アデュカヌマブの申請のニュースが流れたら、行き先を探している資金が、ここに一気に流入して、申請だけで15000円とかあるかもしれない。

    という夢を頼りに、ジッとホールドする!

  • 昨年の特配取り後の暴落で、なんとか凌いだ経験から。
    6月末の特配取りで1800円台から8月6日には、1200円台まで下げましたが、9月には1500円台を回復しました。

    下がっても、1ヶ月我慢すれば、上がります。
    ここで、利益を上げるには、ホールド宝が必要です。

  • >>No. 495

    今でも、普通に会社のPCを持ち出して、外でメール見たり、仕事してますよー。
    ただし、そのPCのハードディスクには、何も入っていないです。
    出張先のホテル等から、会社のPCを専用ソフト使って社内ネットにアクセスします。会議は、どこからも参加できるWebeX使ってやってます。作業は社内サーバーの個人ホルダーにアクセスして、必要なデータを取り出して仕事してますよ。

  • >>No. 307

    出光、サンプル出荷もまだしてないんだ。
    マクセルは、ボタン型全固体電池だけど、昨年の秋にサンプル出荷してるから、スピードが違うと思います。

  • アデュカヌマブのIRが出てないか、エーザイのHPを見たら、新しいIRが掲載されていた!

    中身は、レンビマで、技術経営イノベーション大賞のなんとか賞を貰ったという内容だったのて、少しがっかりした。

    でも、レンビマは、メルクとの提携で、のキイートルーダとの複数のがんの併用療法が、もうすぐ申請で、売上3000億円も期待できる薬剤なので、それが評価された良いお話だと思い直した。

  • >>No. 797

    んっ?

    落ち着いてね。

    子供じゃなし、真っ赤な顔して、鼻の穴広げて書き込むところじゃないと思いますよ。

    しよせん、便所の落書きだからね。

  • >>No. 790

    私が変わって、推定します。

    書き込み内容の取引してるとすると、1株当たり、昨年の10月からだと、最低でも3000円くらいは積算利益が出てると思います。
    10枚で300万円、100枚だと、3000万円くらいかな。
    それに加えて、申請の利益を1株2000円取ろうというコメントだと思います。

    すごい人です。

  • >>No. 776

    んっ?

    何、顔真っ赤にして、興奮してるのかな。

    いろんな人がいるなー ^_^

  • 本日は日経平均は少し下げますが、急激な円安で輸出関連株は上げると思う。

    ここの米国での売上比率は約50%ある。
    現在の112円という円安で、今期想定レート109円から、2.7%変動している。
    単純に計算すると、2.7%×50%=1.35%為替の影響で業績が上振れする。
    1.35%の業績アップは、株価上昇に影響するのが普通だ。

    機関投資家の無理矢理な下げてる理屈がいつまでも通じるとは思えないので、今日は上げます。

  • 安くなったので、久々にINしました!
    これなら、1週間以内に100円くらいの利益で、利確出来そうです。

    6月の特配60枚分150万円いただき、株式差益でも50万くらいいただいた、私が言うので間違いありません。
    ここは、なぜか相性が良いので、読みが当たります。
    反対に全く逆に行く銘柄もあり、株は面白いですね。

  • >>No. 764

    トランプの2020年一般教書演説抜粋
    「私たちは、腎臓病やアルツハイマー病を患うアメリカ人、そしてメンタルヘルスの問題に苦しんでいるアメリカ人のケアを大幅に改善するための意欲的な新しいイニシアチブを立ち上げました。」

  • 以下は、私の作り話なので、信じないでくださいね。

    アデュカヌマブの申請を控えて、バイオジェン社の幹部は全員共和党のトランプ陣営の応援に行き出したらしい。
    今年のトランプが一般教書で、アルツハイマー病対策に触れたのも、そのあたりが、関係あるかもしれない。
    バイオジェン幹部は、FDA申請をトランプの強力な後押し(ゴリ押し)で、乗り切ろうとしているかもしれない。

  • 4200円を切ったので、何度目かのインしました。
    前回は、1月末の4200くらいでINして、4450で利確しました。
    今回も同じくらい期待してます。
    ここは、相性が良いのか、昨年から、5〜6回.同じようにして利益をGET出来ています。
    宜しくお願いします。

  • アデュカヌマブ申請は「2020年の早期」とアナウンスされているので、地合いの変化に対応して、持ち株を変動させている。申請前には多く持っておきたいので、いろいろ考えている。
    ここまでじらされているので、少し予想の幅を広くしてみた。
    申請は、今週金曜日は○、来週金曜日が◎の予想は変わりませんが、3月6日金曜日に、エーザイのインフォメーションミーティングが開催されるようなので、それまでに申請という考えも、追加します。
    3月6日でも、10ヶ月以内の承認なので何とかギリギリ2020年内に承認される可能性があります。

    2月21日(金)○
    2月28日(金)◎
    3月 5日(木)▲

  • アデュカヌマブ申請は、今週金曜日は○、来週金曜日が◎の予想を変わらず信じてます。
    そのように株価も動いて欲しい。

  • 無知すぎるって、おまえだろ。
    株式は、上場廃止になっても、株式市場以外でも取引できるの、知らないのかな?

    無知な株主は、株式の希薄化を可決したから、もうだめだと思って売る、「世間を知らない、よい子」なんですよ。今後、損しないように教えてやろう。

    日本国憲法
    第二十九条【財産権の保障】
    1 財産権は、これを侵してはならない。
    2 財産権の内容は、公共の福祉に適合するやうに、法律(民法第一編)でこれを定める。
    3 私有財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用ひることができる。

    お金を受け取らない限り、個人の財産である株式の移転はあり得ません。
    個人の財産を強制移転させるには、公共性と合理性が必要で、今回の場合は、もし裁判所が買取り価格が合理的だと認めたら、合理性がは出来るが、一企業の都合には公共性が無い。

    この方法は、株式市場で取引するより少し面倒だけど、やってみれば案外上手くいくと思ってる。

    早くに手放したから、悔しいかもしらんが、もう少し勉強してから書き込めよ。

  • なんか、強制買取とかいう、変な造語を知らずに使ってる人が居るけど。

    秘密の部分もあるが、一部だけ、これからの私のやり方を書くと。

    持ってる株式は、株主の個人財産です。
    個人の財産を取り上げることは、独裁国家しかできません。

    シオノギが今から出来るのは、今の一般株主の株が端数株扱いになったので、裁判所に申し出て、一定の価格で、買い取る妥当性を認めてもらうことだと思います。
    次は、裁判所が、妥当だと言ったから、株式を譲渡してくださいという紙が来ると思います。

    それをこちらが無視したら、全株すぐに集められないので困るのはシオノギです。何十億円出した案件が、終わらないからです。

    買い取る以上は、お金を渡さないといけません。お金の振込先をシオノギは、知りません。買取の紙に振込先を書いて送ってくださいと多分書いてくるので、無視します。

    お金をもらってないから、株は変わらず、私の個人財産です。

    相手が困るまで待ち、勝負は、それからです。

    540円以上の適切な価格を出してくるまで、振込先は教えません。

    他にも、色々考えはあるけど、知られたら不味いから、書きませんが、皆さんで考えたら、良い対応できると思いますよ。

  • 色々考えて、自分を慰めてみた。

    ① 武田も第一三共も持ってますが、どれも同じように下げてます。ここだけじゃないから、仕方ないと慰める。

    ②アデュカヌマブ申請で、1500円上げるから、揚げしろ作りで、下げている。

    ③機関投資家がここで利確して、下がってからまた買い、期末のファンドの成績を確定させるために、一時下げている。

    ④株価ぎ高くなりすぎて、地合いがコロナで弱気なので、怖くて買えない。

  • >>No. 635

    >インド人はアルツハイマー病が少ないらしい カレー効いているのか

    インドの平均寿命は68歳くらいなので、アルツハイマー病が発症する前に亡くなってます。比較集団対象が異なります。

    逆のパターンですが、「うちの老人ホームは、はしか感染が無いので、衛生的に優れている」と言うのと似てますね。

本文はここまでです このページの先頭へ