ここから本文です

投稿コメント一覧 (202コメント)

  • あと1月もすれば中間決算、それまでのんびりですかね^^
    中間は上方修正、期末は据え置きとみますが、どうですかね〜

  • あら、ずいぶん安くなってるねえ(^^)
    だらだら安くなってる時は一度に買わないで何回かに分けて買うといいかもね^^

  • お、ほんとだ。一応目を通したのにLCDとCRTがごっちゃになってた^^;
    (CRTおよびLCD)x(LG,Philips,Samsung)なら6通りあるのか。
    まあ全部解決するように頑張って欲しいですね〜

  • 決算の重要基準で見るとそういう判断になりますね。でもまあ、CRTだから額自体大きくないのかな?という気もします。うろ覚えですがLCDの訴訟額の方が数倍大きかったので、NEOさんと同じく続報期待です。

  • tdnetに乗ってますね。業績に与える影響は軽微とのこと。本命はLCDなんですかね。

  • 業績予想修正するとしたら10月末あたりかな。過去のIRみてたらそんな感じでした。

  • 決算期待?で増えた信用買いが狙われたんですかねえ
    5月10日頃と同じ感じ?需給は全く知らないので詳しい人カモーン^^

  • 2019/08/05 12:02

    金曜と合わせて100円くらい↓かあ。よく落ちたねえ〜

  • ですねえ。ぶん投げるほど悪くないと思うんだけど。
    まあ空売ってるとこが頑張って下げてるだけかもしれないので
    投げてるのかどうかすらわかりませんが。

  • そうそう。好調って言えるかはわからないけど、不調ではないんだろうなあ、って程度に読んでます。

  • 数字は確かにないのだけど決算説明資料でiiyamaについて触れてますね。
    売上増、利益は為替の関係で微減とあります。数字については中間期待ちですね。

  • 2Qの有報出たらわかることが多そうですね。当方企業会計についてきちんと勉強したことがないので色々教えていただけると助かります(^^)/

  • どの銘柄も
    ・ちょっと割安だよねえ、って水準がPER12倍
    ・無成長で10倍
    ・今期未達/将来減益で10倍割れ
    ってくらいの水準で見てます(でそれより安いと買い考える感じ)。ちょっと割安のPER12倍x今期予想の70円で840円ですが、ここらが今期最高値だったはず。今期未達、というより来期以降の減益懸念で12倍割れているのかなあ、という印象です。
    1部昇格、って話なら時価総額での足切りって話が出てきますが、しばらくなさそうだし、東証が新しい市場区分と足切りラインを決めるまで時価総額を気にする経営はしないと思います。

    来期以降どうやって利益増やしていくのか、その絵が見えてこないと12倍大きく超えないのかも。EPSについては70円は控えめで保守的な数字らしいので80円くらいいくかも。掛け算すると上は1000円ちょっと下まで行けば上出来。下値についてはよくわからない。信用買い残狙って無理やり下げてくることもあるし、パニック的に投げが出ることもあるので。

    と、こんな感じで見てますが、なにせ私の予想は当たらないことに定評があるので(汗)あまりお役には立たないかも・・・

  • 株式含む金融商品は相互に簡単に乗り換えできるものですから、全て相対評価になるんじゃないかな、と思います(より良いのがあればそちらに乗り換えれば良いので)。aiuさんも同業他社と比較、という点で相対的な評価をしているのではないかと。比べる対象は色々ありますね、上場企業全体平均と比べる方法もありますね、という程度のことかな、と。

    株価については安すぎたら買うし、高すぎたら売る、という程度にしか見てなくて(後、遊び金欲しかったら値段考えずに売るとか^^)情緒不安定な人を遠巻きに見てる感じです。
    そんな見方なので売上、営業利益成長との関係については意外な発見、という感じがします(こういう見方を教えてもらえるのが掲示板ならではですね)。この低PERで全体市場平均を大きく超える成長も期待するとは、なんとも欲深い投資家が多い銘柄ですね(でも期待高い銘柄って普通PER高い銘柄のことじゃなかったっけ?)。

  • 最後に成長率鈍化について。現在PER11倍くらいの水準なのをどう見るか、だと思ってます。10倍後半、20倍くらいなら成長率鈍化を嫌気、というのはわかるのですが、10倍前後の水準だと鈍化、というより利益減を見てるのではないか(東証1部が14,15倍くらいで、それを基準に見てます)。
    まあ特需後に不安感じるのはわかるけど、毎年10%くらいは期末に上方修正するようん保守的な見通しの会社だし、そんなに悲観的に見なくてもいいんじゃない?と思ってますが、これはホルダーさん、空売りされてる方、それぞれ違う見方があるでしょう。こういうのがあるからあまり特需は好きではないのです^^

  • はい、パソコンについては利益率がそれほど高くない商売で、そのために新規参入が少なく、地味な経営努力をしていれば安定利益でるのかな、という残存者利益の商売という目線です。そういう地味なとこが特需対応でBS壊すと全部ダメになることがあるので買い替え特需はおっかないなあ、って思ってます。
    特需については短期借入で在庫増やしていたのがどうなったのか、有価証券報告書待ちです。反動減に備えて減らし始めてるといいんですがね。

  • お、さすがよく分析されてますね。CFがわからないと手持ちのチェックシートが埋まらないので、1Qと3Qはおざなりにしか決算見てないので助かります^^

    正直2Qについて会社側が慎重なのがよくわからないのです。保守的にしても控えめすぎない?って感じで。1Qの利益率が出来過ぎだったにしても利益見通しが低い、売上についてはほぼ想定どうりなので利益率下がる想定なんでしょうが、その要因がわからないでいます。まあ3ヶ月待てはわかるんでしょうが、1Qに大口法人向けに利益率高い製品がまとまってでた、とかなんですかねえ。

  • 今回は業績予想の修正はしてないような・・・短信と一緒にでた説明資料の修正はありましたが。

  • 今回へー、って思ったのはiiyamaは前年比で営業利益微減(為替の影響)なのに全体の利益は伸びてる、ってとこです。PCってあまり儲からないよねえ、と思ってたんだけど、出荷台数増やさなくても高付加価値にシフトすればもうかるのか、っていうのが意外でした。特需後でも利益伸びてびっくり、だとさらに嬉しいけど、それは来期のお楽しみ^^

  • aiuさんはいつも冷静なコメントされているので感謝です^^
    ホルダーはどうしても楽観的な話を求めがちだけど、
    それを自覚して批判的だったり悪い話に耳を傾けないと
    いけないんだけど、わかっていてもなかなか難しいです^^;

本文はここまでです このページの先頭へ