ここから本文です

投稿コメント一覧 (12コメント)

  • 日経日曜版、固定電話の義務緩和法改正へ
    過疎地は携帯電波で代替、一昨年は約500億円の赤字、メタル回線を電波で住居内に置く無線ル-タ-で、有線より劣が、通信障害等への対応も求める。

  • ◎後発事象
    当社の自己株式の取得及び取得に係る決議
    2019年5月10日、当社の取締役会は、2019年5月13日から2019年7月31日にかけて、発行済普通株式総数5,300万株、取得総額250,000百万円を上限に自己株式を取得することを決議し、2019年5月から2019年6月にかけて普通株式36,600,000株を178,742百万円で取得しました。また、2019年7月に13,880,100株を71,258百万円で取得し、当該決議による自己株式の取得を終了しています。
    2019年8月6日、当社の取締役会は、2019年8月7日から2019年9月30日にかけて、発行済普通株式総数5,300万株、取得総額300,000百万円を上限に自己株式を取得することを決議しました。此の自己株式取得は株価の上昇影響は?。

  • 自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
    (会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得)
     当社は、2019年8月6日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式取得に係る事項を決議いたしましたのでお知らせいたします。
    1.自己株式の取得を行う理由
     資本効率の向上、および株主還元の充実を図るため
    2.取得の内容
    (1)取得株式数 当社普通株式5,300万株(上限)
    *発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合2.84%
    (2)取得総額 3,000億円(上限)
    (3)取得期間 2019年8月7日から2019年9月30日まで
    (4)取得方法 自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)を利用する予定
    3.その他
     政府の2019年度予算で計上された当社普通株式(上限48,666,710株)の売払分を取得予定です。
    (ご参考)2019年7月31日時点の自己株式の保有
    発行済株式総数(自己株式を除く) 1,866,603,233株
    自己株式数 83,791,237株

  • グロ-バル投資家いわく、損をしたくない投資家は株を買うな、少しでも設けたい投資家は株を買う、以上。そろそろ買いかな。

  • グロ-バル投資家いわく、損をしたくない投資家は株を買うな、少しでも設けたい投資家は株を買う、以上。そろそろ買いかな。

  • 株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:相田圭一)は、本日開催の取締役会において、当社の英国子会社であるKeihin Europe Ltd.(以下、KUK)を2021年12月に解散することを決議しましたので、お知らせいたします。
    解散の目的
    生産品目・数量の減少により、2014年9月に生産活動を停止し、当社の主要なお客様である本田技研工業株式会社が、2021年中に英国とトルコでの生産を終了することにより、英国国内に備える必要性が消滅することから、このたびKUKを解散することといたしました。

  • グロ-バル投資家いわく、損をしたくない投資家は株を買うな、少しでも設けたい投資家は株を買う、以上。そろそろ買いかな。

  • グロ-バル投資家いわく、損をしたくない投資家は株を買うな、少しでも設けたい投資家は株を買う、以上。そろそろ買いかな。

  • 8:50@1608に五千四百株買い?

  • 本日の株価、買わないと言う選択はないでしょう?。

  • タイでトヨタ自動車株式会社向け新規受注のお知らせ
    株式会社ケーヒン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:横田千年)は、タイでトヨタ自動車株式会社向けガソリンエンジン用製品を受注いたしましたことをお知らせいたします。
    トヨタ自動車株式会社向け製品の受注は当社として初めてであり、今後も同社との関係を強化し、さらなる取引拡大に努めてまいります。他社にも部品の取引を?。

  • 2019年6月下旬の引き渡し後に、工場の改修に着手いたします。
    具体的な生産能力や生産開始時期については、詳細が決定次第お知らせいたします。
    なお、本取得による2019年度連結業績および個別業績への影響は軽微であります。
    時流に乗ったテーマ、HV戦略基本的な会社方針、世界的な本田系部品メーカー買いですね。ここに来て、出来高が気になりますね、沸騰まじかでわないでしょうか?。

本文はここまでです このページの先頭へ