ここから本文です

投稿コメント一覧 (2028コメント)

  • >>No. 121

    ひとりじゃないの

    https://nendai-ryuukou.com/1970/song/061.html


    歌手   天地真理
    発売日  1972年5月21日

    作詞 小谷夏
    作曲 森田公一

    また、あした。

    おやすみなさい。

    よし

  • >>No. 118

    ちーちゃん はなちゃん みなさん

    こんばんは

    ちーちゃん まだ、無理しないでね。


    京都は皆さん 近いですね。

    京都の恋 渚ゆう子 発売日 1970年5月25日
    https://nendai-ryuukou.com/1970/song/055.html

    作詞:林 春生
    作曲:D.Wilson, M.Taylor, G.McGee & J.Durrill
    唄:渚ゆう子

    風の噂を信じて 今日からは
    あなたと別れ 傷ついて
    旅に出かけてきたの
    私の心に鐘が鳴る
    白い京都に雨が降る
    うしろ姿のあの人は
    今は帰らぬ遠い人

    涙見せたくないの 今日からは
    一度離れた恋なんか
    二度とはしたくない
      
    このまま死んでしまいたい
    白い京都に包まれて

    恋によごれた女は 明日から
    白い京都の片隅に
    想い出を捨てるの
    想い出を捨てるの


    エレキバンド「ベンチャーズ」の曲に林春生が詞をつけた作品。曲の原題は“Kyoto Doll”。昭和45年(1970)5月にレコードが発売されました。

    ベンチャーズ ダイヤモンド・ヘッド~パイプライン
    YouTubeの動画で観てね。
    懐かしいです。

    よし

  • >>No. 117

    ちーちゃん はなちゃん みなさん

    こんにちは

    ちーちゃん

    眼科の検診日でしたね。
    もう、行ってますか。


    はなちゃん

    東京オリンピックの頃は中学生くらいでしたか。
    お座敷小唄も知って居ましたか、楽しい歌ですね。

    >郷里は岩国ですから、いろり山賊で 1時間余りの
    待ち時間をえて、昼食をしました。

    岩国 観光‎ 人気の観光
    錦帯橋 岩国城 吉香公園 岩国城ロープウェイ
    錦雲閣 白崎八幡宮 佐々木小次郎の銅像
    岩屋観音窟  からくり時計 白山比咩神社 永興寺

    名所が多いようですね。
    YouTubeの動画で検索すると出てます。

    歌番組は、BSも観てます。

    よし

  • 「イチロウ」選手

    プロ野球のマリナーズで活動している「イチロウ」選手が、帰国してジャイアンツ戦に出場してました。

    生年月日:1973年10月22日 (45歳)
    配偶者:福島弓子 (1999年〜)
    受賞歴:アメリカンリーグ最優秀選手

    日本の選手は、何故、アメリカへ行きたがるんだろうね。


    野球けん

    作詞:作曲 前田伍健
    青木はるみ 歌手

    野球するならこういう具合にしやしゃんせ ソラ しやしゃんせ
    投げたら こう打って 打ったなら こう受けて
    ランナーになったらエッサッサ アウト・セーフヨヨイノヨイ

    お酒呑むならこういう具合に呑ましゃんせ ソラ 呑ましゃんせ
    さしたら こう受けて 受けたなら こう呑んで
    歌えや踊れやエッサッサ タイム・プレーヨヨイノヨイ

    バッターに立ったならじっくり構えて立たしゃんせ ソラ 立たしゃんせ
    ボールなら こうよけて ストライク こう打って
    カーンと飛んだらエッサッサ ファール・フェヤーヨヨイノヨイ

    お酒酔ったならこういう具合に酔わしゃんせ ソラ 酔わしゃんせ
    にいさんに こうタッチ タッチなら こう逃げて
    ホームを目指してエッサッサ アウト・セーフヨヨイノヨイ

    ハンサムに ラヴしたらこういうサインを送りゃんせ ソラ 送りゃしゃんせ
    十六 ささげ 豆摘む気なら ハゼぬうち
    裏から小松菜エッサッサ ノー イエスヨヨイノヨイ

    占いするならこういう具合にしやしゃんせ ソラ しやしゃんせ
    花びらこう抜いて 抜いたなら また一つ
    お胸はドキドキエッサッサ 来ない 来るヨヨイノヨイ

    __________

    大人達が、宴会で 歌って、踊ってました。

    よし

  • >>No. 114

    はなちゃん

    聴いたことありますか、小学生でしたか。

    「東京五輪音頭」

    宮田隆作詞・古賀政男作曲/昭和38年

    ハアー 
    あの日ローマで ながめた月が
    きょうは 都(みやこ)の 空照らす
    四年たったら また会いましょと
    かたい約束 夢じゃない
    ヨイショ コリャ 夢じゃない
    オリンピックの 顔と顔
    ソレトトント トトント 顔と顔

    ハアー 
    待ちに待ってた 世界の祭り
    西の国から 東から
    北の空から 南の海も
    越えて日本へ どんときた
    ヨイショ コリャ どんときた
    オリンピックの 晴れ姿
    ソレトトント トトント 晴れ姿

    ハアー 
    色もうれしや 数えりゃ五つ
    仰ぐ旗みりゃ はずむ胸
    すがた形は 違っていても
    いずれおとらぬ 若い花
    ヨイショ コリャ 若い花
    オリンピックの 庭に咲く
    ソレトトント トトント 庭に咲く

    ハアー 
    きみがはやせば 私はおどる
    菊の香りの 秋の空
    羽をそろえて 拍手の音に
    とんでくるくる 赤とんぼ
    ヨイショ コリャ 赤とんぼ
    オリンピックの 今日の歌
    ソレトトント トトント 今日の歌
    ______________

    大勢の歌手が歌いましたが、三波春夫歌手のが多かったです。

    よし

  • >>No. 111

    ちーちゃん はなちゃん みなさん

    おはようございます。
    雨は昨夜で上がり、朝から晴れてます。

    はなちゃん

    旦那さんと仲良しだって、のろけ話、羨ましいです。
    息子さん家族とも仲良しって、模範家族ですね。
    もう、彼岸ですね、うっかりすると忘れます。
    兄夫婦の墓守してます。

    >TVは クイズ番組やお笑いを良く見ます。

    「笑点」は毎週日曜日に見てます、BSでも、昔の懐かし版、ってやってます。「新婚さんいらっしゃい」「アタックチャンス」今日ですね。
    お笑い番組も少なくなりました。
    将棋も見ます。

    >若い頃はスポーツはバレーボールをしていましたので、
    お誘いがあれば ママさんバレーに参加していました。

    1964年東京オリンピックのバレーボール競技は、女子競技は10月11日に開幕し、日本が金メダルを獲得した。
    東洋の魔女(とうようのまじょ)は、1961年の欧州遠征で22連勝した日紡貝塚女子バレーボールチーム(監督:大松博文)につけられたニックネーム。

    河西昌枝、宮本恵美子、谷田絹子、半田百合子、松村好子、磯辺サタ、松村勝美、篠崎洋子、佐々木節子、藤本佑子(以上、日紡貝塚)、近藤雅子(倉紡倉敷)、渋木綾乃(ヤシカ)
    戦後の日本に、夢と希望を与えてくれました。

    子育て期間は、忙しいから、趣味やスポーツはなかなか出来ないですね。
    子育てが終わって、同級生の仲間が集まるって、楽しいですね。
    私達も、2年おきにやってます。
    去年やったので、来年です。

    よし

  • 夕方から雨が降り出しました。
    予報どおりです。

    女子ゴルフツアーのテレビ放送やってました。
    最後の部分を見ましたが、解説者に岡本綾子が出てました。
    懐かしいですね。
    これから、半年間試合が始まりますね。

    男子プロ大会より、女子プロ大会の方が人気がありますね。
    40代、50代の頃は、やりましたが、60代から卒業してます。

    これからは、スポーツのシーズンですね。

    はなちゃんは、若い頃スポーツはやりましたか。

    よし

  • >>No. 104

    はなちゃん

    >7時には朝食です。

    私も同じ頃です。
    テレビは何観てますか。

    私は、BSの 7:40分からの「ふれあいの里」です。4月からは「おしん」の再放送だそうです。
    8時からの、NHK朝ドラも、実在の人物の伝記ものは見ます。

    >青春に戻りたいとは思いませんが、、、懐かしいです。

    あはははは・・・・
    青春に時代に戻りましょうよ。


    青春時代

    作詞:阿久 悠、作曲:森田公一、唄:森田公一とトップ・ギャラン

    1 卒業までの半年で
      答を出すと言うけれど
      二人が暮らした年月(としつき)を
      何で計ればいいのだろう
      青春時代が夢なんて
      あとからほのぼの想うもの
      青春時代の真ん中は
      道に迷っているばかり

    2 二人はもはや美しい
      季節を生きてしまったか
      あなたは少女の時を過ぎ
      愛に悲しむ女(ひと)になる
      青春時代が夢なんて
      あとからほのぼの想うもの
      青春時代の真ん中は
      胸に刺(とげ)さすことばかり

      青春時代が夢なんて
      あとからほのぼの想うもの
      青春時代の真ん中は
      胸に刺(とげ)さすことばかり

       よし

  • >>No. 101

    ちーちゃん はなちゃん みなさん

    こんにちは。今日は曇りです。

    ちーちゃん

    風邪ですか、花粉の舞う季節です、気を付けてください。
    公園などには色々な花の木が有るでしょう。

    今年は、晴天が続いた頃は、病院も面会禁止の時期がありました。
    雨も、適度に降って欲しいです。

    マスクして散歩も息苦しいですね。

    よし

  • はなちゃん 知ってますか。


    「小さなスナック」

    作詞:牧ミエコ、作曲:今井 久、唄:パープル・シャドウズ

    1 僕が初めて きみを見たのは
      白いとびらの 小さなスナック
      一人ぼっちの うしろ姿の
      きみのうなじが やけに細くて
      いじらしかったよ

    2 僕がその次 きみを見たのも
      バラにうもれた いつものスナック
      ギターつまびく きみの指さき
      ちょっぴりふるえて つぶやくようで
      かわいかったよ

    3 僕が初めて きみと話した
      赤いレンガの 小さなスナック
      見つめる僕に ただうつむいて
      なにもこたえず はずかしそうで
      抱きしめたかったよ

    4 今日も一人で 待っているんだ
      きみに会えない さびしいスナック
      キャンドルライトに 面影ゆれる
      どこへ行ったの かわいいきみよ
      忘れられない

      どこへ行ったの かわいいきみよ
      忘れられない

       よし

  • 十八番の一曲です。

    「ワインレッドの心」

    作詞:玉置浩二 (タマキコウジ)
    生年月日:1958年9月13日 (60歳)
    作曲:井上陽水(イノウエヨウスイ)
    生年月日:1948年8月30日 (70歳)

    もっと勝手に恋したり
    もっとKissを楽しんだり
    忘れそうな想い出を
    そっと抱いているより
    忘れてしまえば
    今以上 それ以上 愛されるのに
    あなたはその透き通った 瞳のままで
    あの消えそうに 燃えそうなワインレッドの
    心を持つあなたの願いが かなうのに

    もっと何度も抱き合ったり
    ずーっと今夜を揺れ合ったり
    哀しそうな言葉に
    酔って泣いているより
    ワインをあけたら
    今以上 それ以上 愛されるのに
    あなたはただ恥じらうより手だてがなくて
    あの消えそうに燃えそうなワインレッドの
    心をまだもてあましているのさ この夜も

    今以上 それ以上 愛されるまで
    あなたのその透き通った瞳の中に
    あの消えそうに燃えそうなワインレッドの
    心を写しだしてみせてよ ゆれながら

    よし

  • >>No. 97

    ちーちゃん はなちゃん みなさん

    こんばんは

    ウオーキングは健康の第一歩です、皆さん涼しい時間帯に歩いてます。
    私は、ウオーキング用の、電動歩行器で歩いてます。
    60代では、外を散歩しましたが、最近は家の中です。

    駐車場には同じような色や形の車がありますからね。
    時々、見間違います。

    雨は、日本列島を北上してきますからね、此方は明日頃に雨ですかね。

    >よしさん パソコンはどうでしたか?
    マウスの差込 位置も変えてみましたか。

    行きつけの電気ショップで、何時も応対してくれる担当者が、出勤しているか、確認の電話してから行きました。
    店について、丁度何時もの担当者が居たので、買った物と今までの物を持って行きました。

    担当者が、今までの物を、ちょっと分解してみて、元通りに治りました。
    やはり、長い付き合いの担当者は、応対が違いますね。

    >昔から嫁姑との仲は色々と言われますけど仲良く出来るって、
    一番ですね。

    兄に、従業員の悪口を言うと、お互いのレベルが同じなのを「御同役( ごどうやく)」って、諭されました。
    「どちらかが、馬鹿な振りするんだよ」って叱られました。

    よし

  • >>No. 94

    はなちゃん

    >早起きは三文の徳とか言いますが、歳と共に
    早起きするようになりましたので、、何の徳もありません。

    ご自分でそう思っているだけですよ、健康で早起きできるって、うらやましいですね。
    私も 6時ごろ目が覚めます。布団の中にいます(笑)

    健康で過ごせることが、なによりですね。
    お互いに、頑張りましょう。

    色々な話題で楽しみましょう。

    これから、PCのマウスを、この間、取り替えたんですが、まだ良くないので、もう一度、電気店へ行って来ます。

    よし

  • >>No. 93

    ちーちゃん はなちゃん みなさん

    おはようございます。今日も晴天です。


    No:93 hana    3月14日 23:08
    >このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。

    何故なんだろうね。
    Yahoo!さんも変りましたね、掲示板の頃が良かったです。
    また、掲示板の頃のような交流の場を提供して欲しいです。

    女性の皆さんは、結婚すれば、嫁ぎ先で事業していれば、自然と手伝うようになりますね。
    電気関係にかかわる仕事でしたか、電気工事士の仕事ですね。

    当然経理事務の必要になりますね。
    昔から嫁姑との仲は色々と言われますけど仲良く出来るって、一番ですね。

    カラオケは歌うことで発散できますからね、私もそんなにうまくありませんよ(笑)
    前にも云いましたが社交のためにやってます(笑)

    裕次郎の曲が歌いやすいですね。
    ワインレッドの心」も十八番の一曲です。

    よし

  • >>No. 91

    春一番

    作詞・作曲:穂口雄右、唄:キャンディーズ

    1 雪がとけて川になって 流れて行きます
      つくしの子が恥ずかしげに 顔を出します
      もうすぐ春ですねえ
      ちょっと気取ってみませんか
      風が吹いて暖かさを 運んできました
      どこかの子が隣の子を 迎えにきました
      もうすぐ春ですねえ
      彼を誘ってみませんか
      泣いてばかりいたって 幸せはこないから
      重いコートぬいで 出かけませんか
      もうすぐ春ですねえ 恋をしてみませんか

    2 日だまりには雀たちが 楽しそうです
      雪をはねて猫柳が 顔を出します
      もうすぐ春ですねえ
      ちょっと気取ってみませんか
      おしゃれをして男の子が 出かけて行きます
      水をけってカエルの子が 泳いで行きます
      もうすぐ春ですねえ
      彼を誘ってみませんか
      別れ話したのは 去年のことでしたね
      ひとつ大人になって 忘れませんか
      もうすぐ春ですねえ 恋をしてみませんか

      雪がとけて川になって 流れて行きます
      つくしの子が恥ずかしげに 顔を出します
      もうすぐ春ですねえ
      ちょっと気取ってみませんか
      別れ話したのは 去年のことでしたね
      ひとつ大人になって 忘れませんか
      もうすぐ春ですねえ 恋をしてみませんか
      もうすぐ春ですねえ 恋をしてみませんか


    伊藤蘭、キャンディーズ解散以来41年ぶり歌手復帰!初ソロコンサートも。
    今日、テレビで取り上げてました。

    よし

  • >>No. 90

    はなちゃん

    自営業ってどんな仕事なんですか。
    私は、リサイクル関係の仕事で、市役所と組合で契約してやってます。

    バレンタインデーは、2月14日
    ホワイトデーは、3月14日。

    すっかり忘れてました(笑)
    孫達に訊いて見ます。

    事業所へ行く途中に、八重桜が咲いてました。
    スマホで撮影しました、綺麗ですね。

    近所付き合いが、仲良く出来るって良いですね。
    私もお隣さんとは、同じ日に、新築した家に引き越して来たんです。
    42年間になります。

    遠くの親戚より、近くの他人です。
    娘さんが結婚してからも、娘さんや、お孫さんを連れて、遊びに来てます。

    よし

  • >>No. 86

    ちーちゃん

    大相撲大阪場所やってますね、見てますか。

    相撲も国技とは言っても、外国の関取が多いですね。
    それと、肥満体が多いです。
    筋骨隆々なんて力士は少ないです。

    よし

  • >>No. 85

    ちーちゃん はなちゃん みなさん

    こんにちは、今日も晴天でした。

    日中の日が延びました。

    暑さ寒さも彼岸まで、ですね。
    八重桜が咲いていたので、スマホで撮影しました。

    はなさん、家は一戸建ちなんですね、私も二階は二部屋有りますが、子供達が巣立ってからは、一時期は寝てましたが、最近は一階です。

    居間は16畳でサンルームが7畳分付いてます。
    その他、二部屋です。
    東南の角地なので、日当たりは良いです。

    健康診断は異常なしで良かったですね。

    MRIの検査ですか、私も2月23日に受診しました。
    両足の裏側が、起床する時、しびれたので受診したんです。
    今は、薬を服用してます。


    お兄ちゃんですね。

    山本譲二(ヤマモトジョウジ)
    生年月日:1950年2月1日 (69歳)
    山口県下関市出身。

    よし

  • >>No. 83

    はなちゃん

    おじいちゃんが歌ってましたか。


    高原の宿

    作詞:高橋掬太郎、作曲・唄:林 伊佐緒

    1 都おもえば 日暮の星も
      胸にしみるよ 眼にしみる
      ああ高原の 旅に来て
      一人しみじみ 一人しみじみ
      君呼ぶこころ

    2 風にもだえて 夜露に濡れて
      丘のりんどう 何なげく
      ああ高原の 宿にみる
      夢ははるかよ 夢ははるかよ
      おもかげ恋し

    3 昏(く)れる山脈(やまなみ) 哀しく遠く
      涙うかぶよ 旅の身は
      ああ高原の 夜となれば
      ともすランプも ともすランプも
      せつないこころ


    昭和30年(1955)4月、キングレコードから発売。
    林伊佐緒 明治45年(1912)5月11日、山口県下関市生まれ。

    よし

  • >>No. 81

    はなちゃん

    定期検診済みましたか。

    歳取ると、健康診断は大事ですね。
    早期発見、早期治療です。

    私も今までに、6か所の病院へ入院してお世話になってます。

    健康に過ごせるってありがたいですね。



    山口県出身の歌手

    あさみちゆき:光市 「井の頭公園の歌姫」知って居る」
    入山アキ子:美祢市

    音羽しのぶ(司千恵子):旧山陽町 「知って居る」
    GAO:周南市
    きただにひろし:須佐町(現在の萩市)

    岸川美好:宇部市
    清木場俊介(元・EXILE・SHUN):宇部市
    SATOMI':宇部市

    鶴田六郎        「知って居る」
    林伊佐緒:下関市    「知って居る」
    藤重政孝:岩国市(周東町)

    藤原義江:下関市     「知って居る」
    二村定一:下関市
    松島詩子:柳井市     「知って居る」

    山口瑠美:岩国市
    山本譲二:下関市     「知って居る」
    森進一:下関市(生まれは山梨県甲府市)「知って居る」

    若い歌手は知らないです。

    よし

本文はここまでです このページの先頭へ