ここから本文です

投稿コメント一覧 (1251コメント)

  • 戻ると思うだけに、今日逃げなかったことと、月曜に買い増しできないことが反省点。この経験次に活かします。

  • 木曜までは今後上がることは確実だと思っていた。だから、買った。その黒字化に向けてのプラス材料は変わらない。冷静に考えてみると、ただただIRに水をさされただけのような気がする。ワラントとかよくわからないけど、その黒字化に向けてのプラス材料は変わらない。だから、きっと待ってたら報われる。根拠はないけど。きっと。

  • 掲示板を見たところで株価は変わらない。そんなことわかっている。でも安心したいから見てしまう。とにかく売らないことに決めた。だから、月曜以降、しばらく株価は見ない。もう十分安心できた。

  • 先週金曜のワラントショックから1週間。あのときに想像したより安い値になってない。最悪の最悪を想定してたからかあまりショックもない。また来週下がったら下がったで、来月の給料を少しだけ割りあてるだけ。もうかなり損してるから売る気になんかさらさらならない。

  • もし経常利益が黒ならコンビニの募金箱に100円入れる。白でも100円。赤でも株価次第で100円入れる。自分なりの願掛け。

  • ついていたパワポ資料を冷めた目で見てみた。

    結局のところ、
    オーディオ系が欧州で振るわなかったことと、
    売れない製品はもう作らないことにしたため
    売上が減った。
    そして、今までと同じ製品で勝負してたら
    会社が危ないから、全社をあげて新しい分野や
    新製品開発に乗り出す。そのための、開発費で
    費用がかさんだ。
    だから今回はダメな決算になりましたとのこと。

    残念ながら、今の段階ではただの言い訳。

    その後の上昇グラフが描いてあったが、
    自分たちが描いた楽観予報なんても誰も信じて
    くれない。

    ただ、新製品見ても、雰囲気は明るく、
    赤字会社のそれではない。センスもいい。
    地域を絞った販売戦略も妥当と思う。
    会社一丸で取り組んでるところなんだろう。
    また、スマートスピーカーの未来に相当
    手応えを感じているのだろう。

    とにかく、
    今回の開発費の投資分を無駄にしないで、
    利益に結びつけてください。

    10月までは待つので結果で見返してください。


    私は部屋の断捨離をして、茶でもすすりながら
    来週からの自分の作戦を詰めることにします。

    以上

  • まあでも、Amazonやアップルに売り出して採用・許可してもらうって、やっぱり技術力だけでなく、行動力がなきゃできない。それに、老舗とは思えないスピード感。変わりすぎなくらい。よっぽど経営陣に危機感があるのかカリスマでもいるのか。今のところ行動が伴ってるから、次に期待はできる。

  • まあでも、ここのところの動きがスマートすぎる。

    開発費に充分すぎるほど投資しているが、果たしてワラントにまで手を出す必要があったのか。
    株価が下がったら旨味がなくなることくらい、それを決断した人も最初に説明聞いているだろうから、想定していない訳がない。文書にも書いてるくらいだし。仮にそれを決断した人が株価の下落を想定していなかったり、誰かに騙されていたなんてことがあったら逆にここのところの動きがスマートなこととの辻褄が合わない。
    必ず次の手も考えてるはず。無策とは思えないな。

  • 株初心者のとき、意気込んでシャープを買ったが、しばらくしたら、一部上場廃止することになった。やばいと思い、すぐ売ったが株価は急落で大損した。ショックと周りに流されて売るのが一番損するパターンと学んだ。オンキョーはまだ大丈夫。攻めの赤字だから。あとは、単なる我慢比べ。我慢に自信がなければ、忘れて仕事や趣味を頑張るだけ。忘れたころに、株価は変わってる。

  • これは勝ちパターンに入った。
    だが、油断は禁物。
    手綱をしっかり。

  • 上出来上出来。理由はどうあれ、赤は赤で拡大したのだから、その結果に対しては、市場に素直に評価されたのでは。成績が悪いのに、褒められることの方が気持ち悪い。半端に持ち上げられるより、1回きちんと落ちた方が、気持ちに整理ができ、次頑張ろうという気にもなる。
    ワラントに続き今回も、翌日にプラス情報を出した。これは、オンキョーのIR関係者がきちんと流れが読めているということ。もうしばらくは自ら流れを断つような情報は出したくないはず。今のオンキョーは地に足着いてるし、本気モードだから、空気を読み損なうヘマはしないと願う。そして、マイナスの雰囲気が緩和されるころに一気に攻勢をかけてほしい。もう時間の問題。

  • もう流石としか言いようがない。

  • 来るぞ来るぞとは思っていたが、予想以上に今朝の上げはすごかった。今のこの会社はPRが出れば出るほど、決算黒字予想の信ぴょう性が増す。株価も上向く。お陰さまで、今日は一日がすごく早く感じた。

  • 大丈夫、こんなもんじゃないよ。

  • 今日の資料を見て思ったこと。

    洗濯機から炊飯器までAIでつながる未来。
    よくよく考えると、恐ろしくスケールけた外れ。

    だって、AI中心の世の中になれば、冷蔵庫から炊飯器まで買い換え需要が発生していくということ。
    地デジの時、テレビ買い換えなきゃいけないとあれだけ騒がれたのに、家電全部に買い換え需要が発生していく。もちろん、すぐにとはいかないまでも。

    その司令塔がスマートスピーカー。
    すでに形はできているから未来でなくもう現実。
    もちろん、今のところのライバルは、強者揃いで簡単にシェアを取らせてくれるとは思えない。
    ただ、オンキョーの強みは?音響技術。スピーカー勝負になれば、負けないはず。内臓が弱ければ、Amazonに力を借りればいい。結局、オンキョーの技術が入った商品が売れればいいのだから。
    ラインのスピーカーはソフトに苦戦しているらしい。チャンスとは言わないが、先手必勝。起動に乗るまでが大事。

    沢山お金借りたせいで株価下がったときは、冷汗ものだったが、本当に先手取って、テレビに宣伝されでもしたら。そのくらいのことは狙ってるのでしょうが、本当に期待してます。

  • OEM事業への部品提供。方向性だいぶいい。

  • まあ、先週1回てっぺん取ったからね。
    登ってばかりじゃあ疲れるのはわかる。
    でも、次に登る山はもう少し高いから、
    休めるときに休んで、力蓄えて下さい。
    1回下山して、食料買ってきてもいいです。


    今まで長く日陰にいたんだから、そりゃあまのじゃくにもなる。人に注目されると、逆に動きたくもなる。

    まあ、実際にそこで働いてる人たちは、株価はそんなに気にしてないだろうけど、暖かく見守りたいものです。

  • 製造業は技術者が命。
    優秀な技術者に入りたいと思われる会社。
    そのためには、まずは利益と還元と環境。
    社員にも株主にも喜ばれるよう頼みます。

  • どうせなら、明日給料日だからもう少し待って。

  • 217で買った。
    たぶんこれが最後の買い増し。
    完全勝利までのカウントダウン。

本文はここまでです このページの先頭へ