ここから本文です

投稿コメント一覧 (142コメント)

  • 下がったのは残念な気持ち半分、買い増しできる喜び半分。
    いつ買い増そうかな?
    今日、どこが空売りしたのか判明してからでも十分だな。

  • 買い増ししたいから押目希望だけど、押目なしか?

  • 先週金曜に一時的に下げたのは、空売りの連中が売ったタイミングか?
    まだ売り崩したいんだ・・・

  • 冊子の件、以前社会問題になった某L社でも散々「配当を出せ」という意見があったなか、社長自身が「配当を出したところでほとんど自分の懐に入るが、それがいいのか?会社の成長のために配当を投資に回すべきではないのか?」と言っていました。
    冊子の件は、同じ視座に思える。
    短期で得たい人と、長期で成長を望む人の意見の違い。正解はない。自分は後者。
    一方、株主として思うことは、技術力や事業ドメインに問題ないものの経営企画系の実力は疑問が残る。株主の招集通知にあった「経営理念」は一般的なものとは乖離しすぎ。あれは、株主に対する決意表明。経営理念やビジョンなるものは定義などないから好きに書くべきだが、違和感ありすぎる。そんな違和感は株主に配信すべきではないだろう。
    例えば、孫さんも成長企業にはビジョンが必要としている。そう考えると、この会社の心配要素は経営企画系一点のみ。テコ入れして欲しい。

  • >>No. 234

    上場から、これだけ株価が下がっていれば苦情があることはわかる。
    でも、書いたように「事実」とネットの掲示板に書かれているような情報である「噂話」は別問題。
    クソとミソをごちゃ混ぜにするなと言うことを言いたいのだが意味わかる?

  • >>No. 223

    事実
    ・キャリコネ情報に企業の誹謗中傷的な内容がある

    意見
    ・社長は辞任すべき
    ・新興国は人件費が安いだけで利益にならない
    ・仮想通貨のバクチまで目論んでいる

    エビデンスを出せ
    ・タイムチケットのトラブル被害が多発している
    ・売上を増やすほど赤字が増える
    ・ICOは最大の赤字要因である
    ・損失が多発している
    ・取引相手は要員問題や品質問題で迷惑がってる
    ・投資家は待つほど損をする
    ・正に業績は赤字拡大する
    ・訴えが絶えない
    ・多額の債務が発生している
    ・訴えが絶えない


    ・開発技術がないのに赤字リスクの受注をしてしまう
    開発技術がなくても先行投資として赤字リスクの受注をする
    ことも企業の戦略として十分考えられるががそれでも問題があるのか?
    一方で、開発力があれば他の条件が悪くても(例えば、
    資金が逼迫している)赤字リスクの受注をしてもいいのか?

    ・ブラック開発会社で有名だから技術者達に避難される
    「避難」は災害に対して使われる言葉だから、企業活動に
    対して使うのは不適切。

    ・外注要員は丸投げや安売り強要の被害で寄り付かない
    「外注要員」ってなに?外注に「要員」をつけただけ?
    日本語がおかしい。

    ・需要もないのに巨額の買収出費をしてしまう
    「レレレ」の買収金額は非公開。いったいどこから「巨額」の
    情報を手に入れたんだい?




    ・社長の発言は詐欺で有名である
    名誉毀損になる可能性あるんじゃないかな?
    掲示板のようなところでこんなこと書いて大丈夫?

    ・資本金が減少している
    減資しない限り資本金は減少しないよね。
    繰越利益剰余金がマイナスになると株主資本は減るけど。

    ・IRで業績悪化を表明してる
    直近、2/13の有報を読んでもどこにも書いていないが
    いったいどこから業績悪化を表明した情報を入手したんだい?

  • 「時間の土俵」の考え方、おもしろいですね。
    彼らは45日毎に結果を出さなければならないので焦りがあるでしょう。

    「買わない」も「売らない」も彼らには効くと思います。

  • 20日(土)、21日(日)の週末、ある特定の方達に普段と違う何かがあったようで、僕が無視リストに入れている人たちからのコメントが全くなかった。

    無視リストが多ハン(つまり、一人)だからなのか、それとも特定の人達共通のイベントがあったためなのか?うーん。どうせ読んでいないからまあいいや。

  • 自分なんてgood、badの数がおかしいと書いたら忖度されてgoodばっかりついちゃいましたよ。
    小学生並みの輩ですね。

  • 「夢よ再び」は、僕は通過点と考えています。
    新しい市場に打って出ているのですから、おっしゃるとおりIRやNRが今後の決算、特に売上にどのような影響を与えるのか、自分たちがどのようなシナリオを考えているのか会社から聞き出したいのですが、どうやらそれをちゃんと表現する能力がないようなので残念に思っています。
    市場としてIoTがどのような発展を遂げるかを調べてみれば、PERやPBRなんて単語が出てくるわけないのですが、相変わらず好きな方が多いようです。
    そんな指標が好きならば東証一部の重厚長大企業に注力すべき、このような新興市場に手を出すべきではないと思うんですけどね。

  • 納得いくのですか?
    僕は、怪文書の域から出ないひどい内容としか思っていません。
    まだまだ小さいので叩きやすい会社です。
    でも、技術は本物と思っています。
    株価高値で、あのレポートはあり得ません。悪意を感じる。恣意的なレポート。
    それに対応するだけの社員がいません。
    それが株価低迷の原因と思っています。あまりに稚拙。
    鼓舞する意味を込めて、担当者には猛省を願っています。

  • 「会社名 怪文書」で検索してみて下さい。

    ただ、この文書を作った輩が、公開前に特定のものに文章の内容を伝えていたとしたら、興味深い話になるのではないでしょうか。

  • 毎度、IR担当には腹立たしい。技術があるのにも関わらず、ダメにしているのはIR担当だと思っている。
    毎度、警察庁書のような長文のNR,IR。文章の最初と最後をだけに注目してみれば、何が悪いかわかるんじゃないかな?例えば、今回の文章

    (1) JIG-SAW株式会社は…サービス連携を開始しました。
    なるほど、今回のNR。

    (2) JIG-SAWは…ご提供しております。
    これまでの実績。事実確認。

    (3) 今回のパートナー提携により…今まで以上にシンプルかつ安全にご提供してまいります。
    単なる程度の話?圧倒的に規模を持っている顧客との提携によって売上に貢献すると言えないのか?
    その提携によって、現状と大きく変わる「何か」があると目論んで提携しているのだから、その変革のシナリオを示せ。

    何が言いたいの?
    誰に、何を伝えたい?
    または、誰に、どのように行動を変えて欲しいの?

    株主として担当者には猛省して欲しい。

  • 社外のフィスコがこれだけちゃんと書けるのに、IR,NR担当がまったく何を言っているかわからないような今年か書けないってところが、この会社が伸びない原因の一つだと思っている。こころから猛省することを願っている。

  • それにしても、「そうおもう」、「そうおもわない」の値が極端な数値になったな。
    それを押さないと気が済まないほど追い込まれているのか?かわいそうに。

  • 増資しても時価総額は増えませんよ。

  • これ、意味のわかる人は少ないと思うけど、相当すごいニュースだと思う。
    この活動によって、今後どうなっていくと会社が考えているのか?それを出して欲しいんだけど、語らないんだろうな。

  • 国交省がBIM/CIMをすすめているから、土建系の自動運転はすごいことになるだろうなぁ。

本文はここまでです このページの先頭へ