ここから本文です

投稿コメント一覧 (119コメント)


  • 新規来場者さんへ

    これは、前回症例不足で取下げ時の治験結果を権威ある日本脈管学会学会誌が発表したものです。
    ---
    文献J-GLOBAL ID:200902299897388925 整理番号:07A0944942
    HGF遺伝子プラスミドの重症虚血肢に対する第III相試験成績
    著者:重松宏 (東京医大 血管外科)
    資料名:脈管学 巻:47 号:Supplement ページ:S100
    発行年:2007年09月25日
    [背景と目的] 字数制限で省略
    [方法] 字数制限で省略
    【結果】
    有効性の評価は40例(実薬群:27例,プラセボ群:13例)を対象として行った。
    主要エンドポイントである安静時疼痛あるいは虚血性潰瘍の改善率は実薬群:70.4%に対し,プラセボ群:30.8%であり統計的有意差をもって実薬群の優越性が検証された(p=0.014)。一方安全性においては,実薬群に臨床上許容できない有害事象は認められなかった
    【結論】
    虚血肢に対するHGF遺伝子プラスミドを用いた血管新生療法の有用性が,世界で始めてプラセボ対照無作為化二重盲検比較試験により明らかとなった
    --
    HGFは上記のように素晴らしい効果発揮です。

  • 日経新聞(7月16日)
    アメリカ専門誌ザ,ジャーナル,オブ,ジーン,メデイスンによると、1989年から18年末遺伝子治療の臨床研究は、米国が1796件、英国226件、中国191件、日本は46件にとどまる。[日本の技術は海外から20~30年遅れている]と国立成育研究センターの小野寺雅史成育遺伝研究部長は指摘する。・・・・・
    ------
    これでよいのか日本!!!

    アンジェスは、遺伝子薬で日本を救う!!!

  • 2019/07/12 14:47

    今日の日経新聞
    市販薬あるのに病院処方5000億円 医療費膨張の一因

    医療費抑制につながる市販薬の利用が広がらない。湿布や鼻炎薬など市販薬があるのに、利用者が病院に通って処方される医薬品の総額が5千億円を超すことが日本経済新聞の調べでわかった。処方薬は自己負担が原則3割と安いからだ
    ーーーー

    さー これから医薬品業界大変な時代に突入。
    遺伝子薬多数保有のアンジェス時代に突入。

  • 名古屋大学 (ジャパンティッシ)
    急性リンパ性白血病の免疫療法が更に進展!
    -CAR-T 細胞療法の安全性評価のための新システム開発と
    名大発の CAR-T 細胞療法の安全性評価-

    実りが近い!!!
    -----
    h
    ttps://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical_J/research/pdf/EBioM_20180820.pdf#search=%27%E9%81%BA%E4%BC%9D%E5%AD%90%E6%B2%BB%E7%99%82%E3%81%AE%E9%96%8B%E7%99%BA%E5%BC%B7%E5%8C%96%E3%80%8Dcart%E7%B4%B0%E8%83%9E%E7%99%82%E6%B3%95%E5%B1%B1%E9%99%BD%E6%96%B0%E8%81%9E%27

  • 時事通信
    「エボラ」輸入、地元容認=東京・武蔵村山のBSL4-近く本格稼働
    2019/07/01 12:22

    国立感染症研究所村山庁舎のBSL4施設内の実験装置=東京都武蔵村山市(感染研提供)© JIJI PRESS LTD (Fixed Fee) 提供国立感染症研究所村山庁舎のBSL4施設内の実験装置=東京都武蔵村山市(感染研提供)
     エボラ出血熱などの病原体を輸入し、国立感染症研究所村山庁舎(東京都武蔵村山市)の「BSL4」施設で保管する計画について、藤野勝市長は1日、根本匠厚生労働相と会談し、計画を容認する考えを伝えた。病原体は今夏にも輸入され、2015年8月から稼働している同施設の運用が本格的に始まることになる。
    BSL4は、危険度が最も高い病原体を扱える施設。来年の東京五輪・パラリンピックを控え訪日客増が見込まれる中、厚労省などは国内で流行した経験がない感染症の検査体制を強化する。

     藤野市長は会談で、安全対策の徹底や積極的な情報開示、将来的な移転検討など5項目を要望した。厚労省は今後、文書で回答する。

  • ご存知かと思いますが
    ジャパンティッシ car-t 動画です
    コピペで h と t の間のスペースを削除してください。
    ----
    h
    ttps://plus.paravi.jp/business/002485.html

  • 下記アドレスは、茨城県バージャー病患者と家族の会HPです

    h
    ttp://j-buerger.org/

    ここに信州大学医学部教授池田先生の現時点最高のバージャー病患者高度先進医療手術の現場動画があります。この説明動画で多数の患者さんが治癒されていることが分かります。しかし、患者さん、医療現場医師、看護師さんの負担の如何に大変なことがよく理解できできます。
    ----+
    骨髄の採取量は800ml程度が標準で、全身麻酔で採取にかかる時間は2時間程度で、高齢者にはこの全身麻酔で800mlの負担が大きく、更に必要な細胞を取り出すための分離時間は2時間程度が必要。
    分離した細胞を患肢の筋肉に注射、合計で数箇所に注射を行いますが、痛みの軽減のため全身麻酔下で行うこともあり。

    アンジェス HGf との比較も有りかと。

  • No.1100

    強く買いたい

    HGF国内治験について アン…

    2019/06/27 16:03

    HGF国内治験について
    アンジェスが術後、追跡調査可能であって、外国人受け入れ設備が整い、且つ認可病院であれば、外国人であっても治療費本人負担であれば本治療を受けることが可能である。(アンジェスIR)

    とのことです。

  • No.974

    強く買いたい

    自信あつての成り行き任せ

    2019/06/21 14:27

    自信あつての成り行き任せ

  • 川名教授治験子宮頸がん新規登録から最新更新まで履歴
    1 新規登録 2018/09/24 18:52:57
    2 更新 2018/09/25 14:05:42
    3 更新 2019/01/10 14:37:37
    4 更新 2019/01/15 11:48:34
    5 更新 2019/01/22 19:20:41
    6 更新 2019/01/22 19:45:04
    7 更新 2019/01/22 20:19:16
    8 更新 2019/01/22 20:27:06
    9 更新 2019/02/11 12:32:22
    10 更新 2019/02/12 15:29:02
    11 更新 2019/02/12 15:30:12
    12 更新 2019/06/07 18:03:14

    上記11更新2019/02/12 15:30:12のアドレス

    https://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000035640

    期待しています。

  • xgmさん、
    川名先生CIN治療ワクチン遅くなりました。
    下記前回2019/02/09のアドレスです。
    掲示板あまり見ないもんですから

    h
    ttps://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000035640

  • RXV0001大先生
    田辺三菱掲示板で超有名人ですね。

  • No.139

    強く買いたい

    HGF国内治験について ア…

    2019/06/08 11:20

    HGF国内治験について
    アンジェスが術後、追跡調査可能であって、外国人受け入れ設備が整い、且つ認可病院であれば、外国人であっても治療費本人負担であれば本治療を受けることが可能である。(アンジェスIR)
    ---
    現在のところHGF治療は日本にしかない治療であり、その治療範囲は全世界に及ぶ。

  • すでに2つ(第I/IIa相、第IIb相)の自主臨床試験を終了し、CIN3の約80%が退縮し、約30%が正常化した。

  • 川名教授治験詳細
    ヒトパピローマウイルス(HPV)を標的とした免疫療法剤IGMKK16E7による子宮頸部高度上皮内腫瘍病変(HSIL/CIN 2-3)患者を対象とした第I/II相医師主導治験
    登録・組入れ開始(予定)日2019 年 04 月 01 日

    h
    ttps://upload.umin.ac.jp/cgi-open-bin/ctr/ctr_view.cgi?recptno=R000039044

  • 😏
    >> CAR-T治験開始が近い??
    >> いつあるか
    >
    >あるとしたら当然早期承認制度でしょうね。


    これで申請すると、認可は申請から一年以内

  • CAR-T治験開始が近い??
    いつあるか
    ---
    > しれないしCAR-Tがどうなっていくのか期待してます。

  • No.1073

    強く買いたい

    キムリアは、輸入専門薬 HGF…

    2019/05/19 14:25

    キムリアは、輸入専門薬
    HGFは、国内消費より輸出が主力薬。
    薬価では、政府の配慮があるだろう。

  • 2019/05/17 12:00

    米中 経済戦争、
    日本も巻き込まれ
    日本の生きる道は
    遺伝子医薬のアンジェス

本文はここまでです このページの先頭へ