ここから本文です

投稿コメント一覧 (178コメント)

  • ソフトバンクの通信障害は重く受け止めるべきだ
    IPOも中止したほうがいいだろう
    孫さんは1週間は寝ずに孫氏の兵法を読み返し基本に立ち返るべきだ

  • エヌビディアを材料に売られているが無視していいだろう
    エヌビディアが急騰したときにSBはたいして上がってないからだ
    最近のSBの株価不振はやはり携帯部門のIPOにからむ動きがありそうだ
    理由は不確かで書かないが、上場後にここが上がる確率は高いだろう
    ここをRIZAPと同一視する奴がいるが、それが株式市場が非効率であることの証明だろう
    つまり、人間の頭脳はその程度だが、AIが自己学習すれば株式市場は一気に効率化して個別銘柄で儲けることが不可能になるだろう
    だから、あと数年がSBでボロ儲けする最後のチャンスになるだろう
    SBは影の極にあり、株価は信じられない安値にあるといえる
    SBを後数年持続するがかしないかで、人生の明暗が分かれるといっていいだろう

  • 決算発表で売られるいつものパターンが出てしまった
    ちなみに、過去の反転パターンは外資系証券の強気レポートだ
    しかし、明日の午後に判明する米中間選挙を通過すれば買いが入ると予想する
    SBが通信会社から投資会社に戻ることで評価が難しくなるという声がある
    だが、AI革命を前に莫大な利益が実現し、いやでも株価は暴騰するだろう

  • ソフトバンク日本一おめでとう
    ソフトバンクグループも数年後には世界一になるだろう

  • 経済音痴の政治家のせいで株式市場がゆがめられてはいけない
    AI革命IoT革命で世界がしのぎを削る中で、日本の政治家の不勉強ぶりは情けない限りだ
    しかし、霞が関永田町には優秀な人材がたくさんいる
    このような株価急落を招く大チョンボは早急に改められるだろう
    だから、長期投資家は動じてはいけない
    押し目は少しずつでも買い増すチャンスだ

  • 外野で無責任なヤジ(いやらしい売り煽り)を飛ばす奴は気楽でいいが実際には儲からない
    長期投資で今日のような日は何回か来るが、今日のような日を乗り越えないと儲からない
    実際にプレーするのは大変(儲けるのは大変)なのだ
    そして、今までもそうだったようにこれからも忍耐強い長期投資家が勝つのだ

  • どう見たって、陰の極、あるいはセリングクライマックスだ
    SBは企業実態に比べて考えられない安値だし、日経平均もPER12倍割れは天与の買い場だろう
    悪材料の根源は、米中間選挙とサウジの権力闘争とみる
    どちらも人為的なものだけにそろそろ下げ止まるだろう

  • 好材料にはほとんど反応せず、悪材料に過敏に反応するのはSBがいまだに株価底値圏にあるということだ
    長期投資はこれからだ
    忙しいので以上

  • No.1126

    強く買いたい

    66.7% 60% 25%…

    2018/10/15 14:23

    66.7% 60% 25%
    これは消費増税時の増加割合だ
    今回は過去2回に比べて実体経済に与える影響は軽微と考えられる
    しかし、消費増税は明らかに株にはマイナスで、安倍総理の発言でアルゴ取引の売りが始まったのではないかと思う
    指数を下げる前に、SBとファーストリテイリングの売りを出すのだ
    これだから、株式取引は現物取引に限るし、長期投資が圧倒的に有利なのだ
    目先の株価に惑わされないことだ

  • ソフトバンクだけが売られているなら問題だが、ファーストリテイリングなども売られていることから外人かアルゴの仕掛け売りと考えられる
    かつての1000円割れの時はもっと下げがひどかったが、それを乗り切った長期投資家が大きな含み益を作ったのだ
    これからの上昇過程でもノイズだらけになることが予想されるが同じパターンの嫌がらせに乗らないこと

  • 短期投資には興味がないが、おそらく今日が底になるだろう
    何人かが指摘しているが、SQくらいは理解してから投稿してほしいものだ

  • 長期投資家に告ぐ
    急落にたじろいではいけない
    今後の上昇過程で、もっとえげつない乱高下が予想されるので、それに対する抵抗力をつけるつもりでSBの企業分析に集中するべきだ
    企業内容が悪いのなら売らなければいけないが、市場要因で下げているのだから中長期的な強気は持続でいい

  • 今回の下げの考えられる要因
    ①TOPIXの浮動株見直しによる売り
    ②指数を下げさせるための先行売り
    ③GAFA軟調によるファンド売り
    ④ウィーワークの将来性への懸念

    ①と②は一時的なものですぐに株価は回復するだろう
    ③もGAFAとSBの相場はこれからだ(AI革命のすごさを市場は織り込んでない)
    ④が一番の懸念材料だが、ウーバーのときもそうだったように最初は悪材料から織り込むものだ

    よって、前から指摘しているように、SBは乱高下を繰り返しながら壮大な上昇相場を見せるだろう
    登山の1合目で脱落していては7000円で投げたヘタレと同類になってしまうぞ

  • チャートを見たらすぐにわかることだが、SBは1万円前後の台張りをしているところだ
    にもかかわらず、短期投資家が好き勝手言って騒いでいる
    懸念材料は、米中冷戦でアリババの成長が止まることだろう
    しかし、この対立は数十年続くもので、まだまだ中国も金の成る木のアリババを国を挙げて成長させるだろう
    中国の破綻はいずれ来るだろうがもっと先のことと予想する
    よって、SBのおいしいところはこれからだ

    話は変わるが、cis君はどうしてしまったのか?
    自分の立場が分かってないし、SECも注視しているであろうことを理解しているのか?
    小手川君や片山君は周囲に配慮できる人物だが、億り人の多くはまぐれで人間的に成長できてないのかもしれない

  • 経済音痴の政治家発言による急落で投げてはいけない
    総裁選挙で頭がいっぱいで、真剣に日本経済を考えていないからトンデモ発言が出てしまうのだ
    政府は自動車や電機にはエコポイントだの補助金を出しておきながら、IoT革命で世界と戦わなければならないのに通信会社を叩いていては本末転倒だ
    しかし、何の心配もいらない
    ここの長期株主ならわかるだろうが、ここは叩かれることでどんどん強くなってきた雑草魂の会社だ
    政治的保護を受けながら温室育ちで生き長らえた電器産業ではない
    そして、SBは国内通信会社ではなく世界一の投資会社だから影響は少ない
    叩かれることでSBはとてつもない企業になり、だれもが驚く株価が示現するだろう

  • 日本株市場は軟調な展開が続き、SBも一度1万円で売っておいたほうがいいか迷っている投資家も多いだろう
    答えはもちろん鬼ホールドが正解だ
    盆休みなので、かつての裸の太田さんのような威勢のいい投稿をしたい
    GAFAなどアメリカのIT企業とSBの30年チャートをロイターなどで比較してほしい
    SBが強烈に出遅れていることが見て取れると思う
    単純な比較でここが数十倍になっても何の不思議もないだろう
    SBは長期上昇相場が続くと予想するが、ITバブルのときのように日本のIT企業が一気に水準訂正する可能性もある
    日本株の市場参加者がアニマルスピリッツを忘れているためだが、それでもこんな水準でここを売り飛ばしてしまうかな?

  • SBは今後5桁が定着するだろう
    そして、時間をかけてはるか高みに株価は届くことだろう
    しかし、何回も乱高下を繰り返すだろうから絶対に振り落とされないことだ
    そのためにはSBを徹底的に調べつくすことだが、他にIoTやAIの未来を思い描くことだ
    そこで問題となるのは、余暇を得た人間が洗脳やマインドコントロールで不幸になる恐れがあることだ
    かつて割箸が洗脳されてお宝SBを売り飛ばし、その後もここで迷惑行為を続けているのはみなさん承知しているだろう
    その対策をどうすればいいか真剣に考えることでSBを長く持ち続ける動機になると思う
    SBの企業内容、IoTやAIの未来を深く考察することで人生最大のチャンスを分かち合おう

  • ファーストリテイリング同様、仕掛け売りが出ているが長期投資家は悠然としていればいい
    SBでも日経平均でもチャートを逆様に見ることも大切
    苦しい売り方が最後の抵抗をしているのだろう
    デフレを脱却し奇跡の復活を遂げる日本経済の中心銘柄、SUNRISE銘柄の筆頭をこんなところで手放してはいけない

  • 要は、世界中の企業がSBを欲しがっているということだ
    それだけ、孫正義の着眼点が正しかったのだ
    それに世界中の投資家が気付いた時に、ここの株価は誰もが想像してない高値を取りに行くということだ

  • SBが長い沈黙を破って、本当にやっと動き始めたようだ
    今回は、ビッグプレイヤーである外人買いが中心と考えられるのでかなり強い動きになるだろう
    しかし、以前から言っているようにこの株の企業価値を考えた場合、上値は予想外に高くなると予想する
    その道中の乱高下で長期投資を決め込んでいる投資家も振い落されてしまうだろう
    だから、自分なりの売り目標を決めて鬼ホールドを忘れないことだ
    俺は将来的にバフェットがここを買いに来ると予想している
    バフェットはコカ・コーラにしてもアップルにしてもかなり上がってから買いに来るからだ
    長期投資家はバフェットが買いに来る(ファンダが本当によくなる)までに売るのは避けたい

本文はここまでです このページの先頭へ