ここから本文です

投稿コメント一覧 (34コメント)

  • 2019/07/31 17:33

    >>No. 518

    機関が売り残は直線的には減らないですね。
    昨日のような突発的な下げを使って売り残を消化するのでしょうね。

    昨年同様、9月末分割を実現するために、9月の第一週までに7000円にしたいですよね、
    UUUMも機関も同じように考えていると仮定すると、、
    8月の値動きは上にも下にも激しい動きになるのではないでしょうか。

    UUUMと機関を信じて、絶対離しませんよ。

  • 2019/07/27 13:10

    >>No. 9

    アルファベットの影響は大きいですね。
    4月以降同じようなチャートになってますから相関は高いといえます。
    米国以外のアルファベット関連株に触手を伸ばす人もたくさんいるだろうし、
    買い戻しを躊躇している機関も、大きな流れには逆らえないから一気に、、

    月曜日はS高でもおかしくない。

  • 空売り残の推移は必ずしも予想通りではないのですが、
    7/16以降なだらかな上昇を続けていますので、
    良しとしましょう。

    来週もなだらかな上昇でお願いします。

  • 2019/07/25 18:12

    ぷんさん
    ありがとうございます。

    7/23 わずかですが売り残増加していたのですね。+250UPしたのに、、
    機関主導ではなく、やはり吉本社長会見の影響だったのでしょうか?

    本日はサイバーAさんが盛り上がっていたようですが、、
    明日、またこちらに波が来るといいですね。

  • 2019/07/25 15:05

    上げたくないのに上がっちゃってる感じでした。
    明日は跳ねて、この値段にはもう戻ってこないかもしれない。
    そんな予感。

  • ぷんさん
    情報展開ありがとうございます。

    7/22は増えちゃってるんですね。少し。
    7/23は減っているとは思うが、、

    必ずしも↑↑一方通行ではないですね。
    1歩進んで3歩下がる。けど長期的には↑↑という感じか。

    一時的に上げても、週+250くらいのペースにもどされるのか、
    平均して↑↑なら文句はないが、、

    出来高に対して売り残の量は大きくないので、
    売り残の影響は大きくないが、
    売り残が0に近くなるまで、上昇するであろうと考える。

    機関の意思表示、これはインジケータだなと、最近思っています。

  • ぷんさん
    情報ありがとうございます。

    確実に減ってはきているが、7/12から20%程度しか減ってないですね。
    ウーム そういうことなんだ。

    まだまだ上昇余力がありますね。

  • No.603

    強く買いたい

    今日は良かったぁ! 社長…

    2019/07/23 15:09

    今日は良かったぁ!

    社長会見がUUUMの売り残ダムを決壊させるとは思わなんだ

    宮迫、亮に感謝

    明日は6000円に届くかなぁ

  • 引けの-5は完全に予定調和。
    機関のアルゴは連携動作しているようです。

    買い残実績から、機関は株価を上げずに売り残を減らすことができるのですね。
    売り残が消えたら↑↑なりますかね。

    現物握りしめて、してしばらく冬眠モードに入ることにします。

  • No.101

    強く買いたい

    ぷん様 いつも貴重なデー…

    2019/07/18 23:33

    ぷん様

    いつも貴重なデータ提供いただきありがとうございます。
    以下、妄想が膨らんでしまいました。

    空売り残が大量にあるのに好決算で株価が上昇しないのは、
    空残が多すぎて機関同士で様子見している為だと思われます。

    発行済株式 18,910,000 に対して 1,419,119 はざっくり 7.5%
    決算前 1,596,841 は ざっくり 8.4% なので
    7/16の程度では1%しか消化できなかったということですね。
    空残買い戻しだけで後7.5倍上昇余地があるのだと勝手に理解しました。

    個人の参加者はこの5か月で大幅に縮小してしまっていて、
    機関の力に対してあまりに弱すぎる状況なのでしょう。
    機関が協調している間はどうにもならない。

    しかし、このまま塩漬けにいているわけにいかないので、どこかが裏切るでしょうね。
    囚人のジレンマ。いつまでも協調し続けないのが資本主義のいいところ。

    今買い戻しても利益が出せそうなのは ゴールドマンサックスやモルガンスタンレー ということですね。
    だから、早々に上記2機関がダムを決壊させ、UBS は損切で上昇ロケットの燃料になるという推測。
    一旦上昇すれば、注目されるので、、、

    ということで、迷いが消えました。
    ホールドします。

    また、空残推移 教えてくださいね。

  • 2019/07/16 15:13

    1/15と酷似している。
    この後もすべてプログラムされているんじゃないだろうか。

  • No.630

    強く買いたい

    1/15の値動きに似てるよね …

    2019/07/16 10:39

    1/15の値動きに似てるよね
    祭りは3日間続くんじゃないかな

  • No.533

    強く買いたい

    祝! 5000  まだまだ 序…

    2019/07/16 10:01

    祝! 5000  まだまだ 序章 です

  • ここまでは機関同士の戦い
    ここから個人のイナゴも参戦するか

  • No.1216

    強く買いたい

    本当だ PTSプラ転 祝! …

    2019/07/12 23:23

    本当だ PTSプラ転 祝!
    これで 火曜日は爆上げ確定
    機関の売り残は、爆上げロケットの燃料になりそうだ。

  • 乾杯!

    皆さん決算資料をしっかり見ましょう。
    超優良企業の超絶決算ですよ。

    https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS71102/37c11db7/8cfb/4657/bcae/052be385fbb4/140120190711470825.pdf

    営業利益の伸びばかり皆さん気にしてますよね。
    実際には4Qの売り上げは大幅UPでこれは超絶レベルです。

    会社の方針として広告やレモネードに投資しているということ
    従業員数も大幅アップしてますね。
    配当を出していない会社が営業利益を増やしてもしょうがないので
    コンセンサスを少し上回る程度を確保し、投資に回しているのだと理解しました。

    従って、ホルダーの皆さんは 乾杯すべきです。

  • 2019/04/12 22:41

    私も通期の目標を超えてくることを期待していましたが、
    落ち着いて考えると下げる要素はどこにもないと考えています。

    最も重要なのは売り上げが順調に成長していること、
    経費の発生には偏りがあるので通期で考えれば何の問題もないですね。
    3Qの実績については会社もアナリストも予想を出していません。
    個人投資家が勝手に3Qの経常利益が少ないのでは?と言っているだけ。
    たまたま経費が今期に発生しただけで、通期で見れば十分な数字でしょう。

    UUUM機関投資家連合は75日線の傾き通りの成長を望んでいるはずなので
    この傾きを今乱すことを望んでいないはいません。
    武藤十夢にも引き続き夢を見てもらわないといけないので、、

    来週月曜で期待される株価は売上の順調な推移を確認できたことで
     +100円 これが一般株主が期待する株価であると考えます。
    ただし、イナゴが入らない場合です。

    ここからが重要なのですが、
    来週月曜日の寄り付きで大きく暴落した場合は、底付近まで一気に下がり、
    そこから、瞬間大きく反転しストップ高になるでしょう。(期待を込めて)

    個人の空売り(イナゴ)は1日で決済しなければならず、もし、個人の空売りが入れば統率の取れたUUUMの機関連合には、いい鴨になります。
    UUUM機関連合は統率が取れていますからね、、空揚げはさぞかしおいしいでしょうね。

    ということで、月曜日が楽しみです。

  • 勝利した皆様 おめでとうございます。
    中期保有していましたが5000付近で大部分売りました(NISAは残した)
    騙し下げを耐えた自分を褒めたいと思います。
    4800付近まで戻したら再INするつもりでしたが、下がりませんでしたね。
    上に張り付きもせず、下げもせず、、改めてUUUMはすごいというか、、
    明日以降、また再INの機会をうかがいます。

  • No.873

    強く買いたい

    勝ったな。

    2019/01/11 14:02

    勝ったな。

  • 4000円まで降りてくるかなぁ
    2019年度枠のNISAで買い注文入れました
    みんなでNIISAの壁を作ろう!

本文はここまでです このページの先頭へ