ここから本文です

投稿コメント一覧 (233コメント)

  • 『中間出ましたね』
    『あ?うん、出てたね』
    『踊り場とか、ここのIRは下手か⁉︎って思ってました』
    『そーか?まさに踊り場だろ。1Qだけで踊り場通過するなんて、俺たちが登ってる階段は相当ハイペースだぞ』
    『まー確かに…つか、言い方ってなりますけど…』
    『階段の踊り場過ぎるとどうなるか知ってるか?』
    『…は?』
    『向きを変えるんだよ。開発スキームなのか、郵政なのか、クラファンなのか、それはまだ分かんねーけどな。ここからは第2章だ。踊り場が長いと下りの階段が現れるかもしれねー恐怖に対峙することになる。でも、ここは1Qが踊り場だったことを証明するだけの力があるんだよ』
    後輩の求めるハイタッチを黙殺した、どーも、おフィル様です!

  • 『キツイって、マヂで…売ったっしょ?』
    『は?1Qぐらいで狼狽するかよ。1枚も売り抜けてねーわ。黙って仕事してろ』
    どーも!おフィル様です!

  • ん?
    何この気配?

  • 『鞍替えきついのって不動産セクターだからっすかねー』
    『その不動産セクターってのやめてくんねーかな…ここは、ストックビジネスのコンサルティング会社だから』
    『ぃや、でも、東一条件の変更でますます霧の中って感じじゃね?』
    タメ口はおそらく故意で、インサイドボクサーのように距離感を縮めているようだった
    『不動産はビジネスモデルの媒体だよ。クラファンやリートとか、テナント誘致にはそれぞれの土地に合った提案がされてんだろ』
    『…ぃや、だから…鞍替えは?』
    ジャブと共に懐に入り込んでくる
    『500億だっけ?』
    『社外取締役も…』
    たたみかけるラッシュ
    『…ま、マザーズもえーやん』
    『あけらめてんなよ!』
    右フックをキメられた、どーも!おフィル様です!

  • 投稿後翌営業日株価上昇率8割越えの……

    どーも!おフィル様です!

  • 『やっちまった!』
    年報をまとめている後輩が資料にコーヒーをこぼした
    『すんません』
    軽薄な謝罪は心ここにあらずといった具合に見えた
    『どーした?』
    『いやー、本決算…ホッとはしましたけど、下期偏重と言いながら、すげー不安でした』
    絵に描いたように仕事が手に付かない状況のようだ
    『鞍替え取り下げは悪材料出尽くしで、織り込んでいると思っています。ただ数字に関しては、風呂敷広げてるんじゃねーかと思うぐらいの予測なので、正直毎年ビクビクですよ』
    『少年ジャンプだな…』
    『はい?』
    『成長路線は絶賛継続中だ。ここの決算なんて、ジャンプ読んでると思って、主人公の成長見守ってるぐれーの気持ちでいーんじゃねーか?』
    どーも、おフィル様です!

  • 『雲上抜け頂きましたね』
    『やっとだな』
    後輩は久々の上昇に明らかに高ぶっている様子だった
    『昨日のチャートで短期の投げこなしたから、業績に直結するIRが効いた形ですか?』
    『そーだな』
    『トレンド転換してほしーっスね』
    『それもそーなんだけど、このIRの意味考えた方がいーな』
    『何スか?』
    身を乗り出しながら腕を組む姿勢は、おそらく癖だろうが鼻につく
    『今まで受注残高に関して、決算短信以外での進捗報告って無かったんだよ』
    『確かに…それが何なんスか?』
    『おそらく、受注残高の報告が鞍替え要件に必要なのか、あるいは不確定要素として勘案されないのかじゃねーかな。いずれにしても、次の4Qに進捗状況が明確になることはカタそうだな』
    『てことはつまり?』
    『一喜一憂せず成長を見守れ。それが株取引の醍醐味ってもんだ』
    どーも、おフィル様です!

  • 『どーした?顔色悪いぞ』
    明らかに憔悴した後輩をねぎらうつもりだったが
    『どーもこーもねーわ!みんなテリとかエクストリームとか買ってんのに、こんな閑散銘柄握らされてよー!どーすんだこの含み損!』
    事務所中に響き渡る声は窓をきしませた
    『まぁ落ち着けって…』
    『1番落ち着いてねーんじゃねーか⁉︎あっ⁉︎』
    『そりゃオレだって、意味わかんねーよ。会社側の株主軽視ぶりには正直ビビってる。ただ、数字は裏切らねー。アメリカがねじれて、しばらくすれば業績相場だ。年末アノマリーも伴ってそろそろトレンド転換じゃねーかな』
    『おフィル様投稿休み過ぎっスよ!みんな売り抜けたと思ってますから!』
    『1枚も売ってねーよ、オレを誰だと思ってんだ?』
    どーも、おフィル様です!

  • 投稿翌日株価上昇率90%の、どーも、おフィル様です!

  • 『親知らず2本抜いたけど、言うほどの騒ぎじゃねーな』
    まだ親知らず童貞の後輩はあからさまに顔が青く、話半分といった様子で聞いている
    『痛くないんですか?』
    『麻酔効いてるからか、全然痛くねーよ』
    『オレも親知らずは置いといて、ポジ抜こうか迷ってます。この地合いで決算またぐの怖いっスわ』
    『信用組の追証バックレ、地合いの悪さ、不動産セクターの総崩れ、まあいろいろあるけど、現物は寝かせとけって』
    『いやー、でも…』
    頭を掻く手の動きが荒々しい
    『今の株価が10000だろうが、6000だろうが、こんなオーバーシュート相場はむしろ買い場なんじゃねーか?』
    黙り込みながらチャートを週足に変更している
    『本決算見ねーでボックスの底で売るマネは負け組の常套手段だぞ』
    『じゃ、先輩も買い増し…』
    『サンキャピ買った』
    どーも、おフィル様です!

  • 『まさかマイ転しないっすよね?』
    2時半に後輩が株価を確認してから言ってきた
    『ヒヨりすぎだろ、そりゃねーよ』
    『ですよね』
    インターンの学生を担当して1ヶ月、明らかに疲れが見えてきていた
    『寄り天くらい過ぎて、この陽線でも不安ですわ』
    『疲れてんじゃねーか?休みとったら?』
    『学生居るんで休めないっすよ』
    『有給取得率は?』
    『2.5パーぐらいっす』
    『少ねーって思わねーの?』
    『そりゃ思いますよ!ただ今はがむしゃらにやって、それで成長できればなって…』
    疲弊で擦り減った後輩は下唇を噛んでうつむいている
    『どっちも成長できるんじゃねーか?』
    『え?』
    『フィルカンのコインパーキング開拓率はわずか0.2%だ。ストックビジネスモデルでこの成長余地はでけーんだよ。だから、今は学生の指導に集中しなよ』
    どーも、おフィル様です!

  • 『ちょっといいスか?』
    昼休みに入ると同時に後輩が声を掛けてきた
    『昼飯とかどうスか?』
    一緒に社内食堂に入ることとなった
    注文を終え席に着くと
    『先輩、掲示板とか見ます?』
    『あ?あー…』
    精一杯の曖昧な返答をする
    『おフィル様っていう投稿があるんスけど、どうもオレのプライベートに超リンクするんスよ』
    味噌汁の器を慎重に持ち上げる
    『キーボードのくだりとか、那須旅行とか…あれってもしかして…』
    動揺を隠す努力を惜しまず、味噌煮に箸を刺す
    『ん?それ何スか?』
    どーも!お昼鯖です!

  • 『明日から夏休み入るんでよろしくです』
    最近、15時過ぎの株価チェックでも荒れない後輩は、明日から家族と那須旅行に行くという。
    『ゆっくりしてきなよ』
    『はい』
    と口角を上げた。
    『正直GSのタイミングには恐れ入りました。週足の雲上抜けのタイミングで仕掛けるんですもんね?決算説明資料読んで、ホールドストレス無くなりましたわ』
    『車どーしたんだ?』
    『まだ検討中です。電気がいーかなーとか…』
    『ナンバーは?』
    『決めました』
    『ん?』
    『3267にします』
    どーも!おフィル様です!

  • 同セクションの後輩が施設管理職員に
    『キーボード調子わりーから仕事になんねー、早いとこ何とかして!』
    『なんか重い物落としたりしませんでした?』
    本日の後場引けのタイミングで、キーボードに拳を振り下ろした彼は
    『落ちた、落ちた。すげー落ちたよ!とにかく取り替えて』
    職員が退室と同時に
    『どーした?』
    『どーもこーもねーわ!鞍替えしねーし、連れ安食らって、機関のいーおもちゃじゃないスか!』
    『車そろそろ変え時だろ?』
    『は?』
    『鞍替えIR出たら、その日は記念日だ。投資家がどんな苦境も乗り越えて、希望を持ち続けた忍耐が報われるんだ。記念日を希望ナンバーにしろ』
    どーも、おフィル様です!

  • 花束を抱えた後輩が
    『おめでとうございます。って言いたいところでしたが出なかったんスね』
    含み笑いが鼻につく
    『結婚か?』
    『え?何スか?』
    『アラサー女子の結婚観か?って聞いてんだよ』
    黙りこむ後輩に
    『鞍替えなんてゴールじゃねーぞ。むしろスタートなんだよ。客観的企業価値上がれば受注付いてくる。提携先も動きやすいし、事業展開の幅が広がんだよ!』
    後輩は花束を床に投げつけて
    『IR出てからカッコつけろ!』
    どーも!おフィル様です!

  • 『このIR微妙じゃないスか?待ってたやつとちげーし』
    『相変わらず分かってねーな。ハァ。菊川怜のダンナなめんなよ。オウチーノの相場覚えてるか?市場は見逃さねーよ。シェアリングエコノミーとの相性ばっちりだしな』
    後輩が少し間を置いて抱きついた相手は、どーも!おフィル様です!

  • 週足MACD下げまではホールドが正解

  • 『まだ持ってんスか?』
    少し驚いた顔を作りながら、ビールをテーブルに置くタイミングで後輩が言う
    『握力ゴリラっすね。先輩、今はリミとメタ買ってりゃいいんすよ』
    ギラギラしたタグホイヤーコネクテッドを付けた後輩が言う
    『オレはフィルで住宅ローン完済するんだよ』
    どーも、おフィル様です!

本文はここまでです このページの先頭へ