ここから本文です

投稿コメント一覧 (2437コメント)

  • ??
     ニュースに書いて有るけど下がるの?
    なんだか単純に売り煽り?

     買収先が予想以上に好業績だから出た損益?
    これは買い材料?

  • 決算見ていたら赤字見たいですね。
    通りかかりでしたが、掲示板も見たら売り煽り有るし、
    資料見たら現金比率は増えているし成長期の為の前倒しみたいだし安いところでお世話に成りたい。

  • 平成 29 年 8 月 14 日
    各 位
    上場会社名 株 式 会 社 郷 鉄 工 所
    代表者名 代表取締役社長 林 直樹
    (コード番号 6397)
    問合せ先責任者 執行役員 若山 浩人
    (TEL. 0584-22-1124)
    (経過・変更)固定資産の一部譲渡及び特別損失の計上に関するお知らせ
    平成 29 年 8 月 10 日付「固定資産の一部譲渡及び特別損失の計上に関するお知らせ」につきまして、
    一部経過及び変更(下線)を下記のとおりお知らせいたします。

    平成 29 年 8 月 10 日付「固定資産の一部譲渡及び特別損失の計上に関するお知らせ」にて譲渡の日
    程を下記のとおりお知らせしておりましたが、以下のとおり変更いたします。
    当初、不動産売買日が取締役会で決議される前に締結した理由は、売買先の株式会社充雲様より
    借入の返済と家賃の未払いが生じていることから平成 29 年 8 月 1 日に資産譲渡の申入れが有り担当
    取締役の判断により不動産売買契約を締結いたしました。しかしながら、本取引は取締役会決議が
    必要な事項であったことから、先方と協議の上で、売買契約日を取締役会決議日である平成 29 年 8
    月 10 日に変更することといたしました。
    (変更前)
    4.譲渡の日程について
    ①不動産売買契約日 平成 29 年 8 月 1 日
    ②取締役会決議日 平成 29 年 8 月 10 日
    ③物件引渡日 平成 29 年 8 月 31 日までに
    (変更後)
    4.譲渡の日程について
    ①不動産売買契約日 平成 29 年 8 月 10 日
    ②取締役会決議日 平成 29 年 8 月 10 日
    ③物件引渡日 平成 29 年 8 月 31 日までに

  • 平成 29 年 8 月 14 日
    各 位
    上場会社名 株式会社 郷 鉄 工 所
    代表者名 代表取締役社長 林 直樹
    (コード番号 6397)
    問合せ先責任者 執行役員 若山 浩人
    (TEL. 0584-22-1124)
    (経過)金融機関以外からの資金の借入に関するお知らせ
    平成 29 年 7 月 14 日に公表しました「(経過)金融機関以外からの借入金の実態に関するお知らせ」
    及び「金融機関以外からの資金の借入に関するお知らせ」につきまして、一部変更がありましたの
    で、下記のとおりお知らせいたします。

    【変更の理由及び内容】
    「二孝建設株式会社からの資金の借入状況」の第9回借入、「株式会社カイリからの資金
    の借入状況」の第1回借入について、継続的な支援の了承をいただき、返済期限を延長す
    るものです。(下線部分)。

  • 凄いIR出てるね(笑)

  • >>No. 965

    理由は
     テックビューロ、日本テクノロジーベンチャーパートナーズにかかわりが深いから!

  • プレミアム社の役員で調べた人いただろうね(笑)

    誰もそこは触れて来ないね(笑)

     光通信系の会社社長経験者が居るんだよね(笑)

     なぜ、書きたくないか簡単だよね(笑)

     今回のプレミアム社からの決算資料に記載されないと一時的に株価は下落する可能性は高いと誰でも解る!!
      出ないと私も本心で思ったから少し信用売りをした。
    もちろん万が一記載されても命取られないように現物だけは持って居るけどね!(笑)
     なんせ、浮動が少ないからいきなりスタートしたら買戻し出来ない可能性高いし。
     材料としては仮想通貨取引所運営のレベルとは違い過ぎる!
     プレミアム社もバックアップ企業から考えれば仮想通貨取引所運営はできる!
     理由は

  • >>No. 962

    今を輝くテックビューロ社創業時から増資を引き受けしているのは?

    その引き受けVCの社長さんはプレミアム社の名簿に登載してる(笑)

  • >>No. 962

     大切な事書き忘れた(笑)
     
    日本テクノロジーベンチャーパートナーズ社長は?
    プレミアム社の役員ハ?(笑)(笑)


    今輝く会社!!
    >
     テックビューロ社・日本テクノロジーベンチャーパートナーズ社が上場予定までのお膳立て有るならば成功間違い(笑)
    >  プレミアム社の案件を失敗したらこれからのテックビューロ、日本テクノロジーベンチャーパートナーズもイメージ悪くなるリスクが有るのに上場予定までテックビューロ社からIRで出した!
    >  普通に考えてプレミアムは勝ち組にノッタ可能性高い!

  • 今輝く会社!!
     テックビューロ社・日本テクノロジーベンチャーパートナーズ社が上場予定までのお膳立て有るならば成功間違い(笑)
     プレミアム社の案件を失敗したらこれからのテックビューロ、日本テクノロジーベンチャーパートナーズもイメージ悪くなるリスクが有るのに上場予定までテックビューロ社からIRで出した!
     普通に考えてプレミアムは勝ち組にノッタ可能性高い!

  • 日本の仮想通貨は信頼されているし、信用出来ると言われている中で、
     テックビューロ社、日本テクノロジー社が日本では上場企業として初の企業プレミアムウォーター社をバックアップしたことの意味は大きい!
     
    確かに普通は何もプレミアム社なんてしなくたって、日本テクノロジー社が東芝に支援、株式買い付けをした際にプレミアムから東芝に会社選定をやり直す事も出来たし、プレミアム意外にすることも出来た!!

     日本テクノロジー社、テックビューロ社がプレミアムをバックアップしたことの意味は大きく!
     今後も日本テクノロジー、テックビューロ社はこのような案件を出して来る可能性はある。
     だから、1番初めの案件を失敗するわけにはいかない!と思います!!
     1番初めの案件を失敗したら今後難しくなるであろうねリスクは時間をかけて審議・分析をしたうえでテックビューロ社からはプレミアム社がするならばします、上場準備は万全に出来ていますとのIRを出したのであろう!
     失敗の可能性が極めて低いからテックビューロ社はプレミアム社の案件を承諾して上場準備、上場予定まで【11月と】IRを出したのであろう!
     ある意味、テックビューロ社・日本テクノロジー社の社運もかかっているし、プレミアム社ならば勝算有りだと判断したから上場予定まで発表した。
     
     今、テックビューロは上場大型案件で市場でも期待と評価を受けている
    そのテックビューロ社がIRを出して11月に予定で正式発表しているならばプレミアムウォーター社のは間違いなく成功を収める可能性は高いであろう!

  • 私個人の分析だけど、確かにBitコイン系・イーサリアム系は仮想通貨の先駆者だから今現在は王者だと思う!
     がしかし仮想通貨は得にBitは日本人が大量に持っていると噂話がでるくらいです!
     そして日本発の仮想通貨はまだ種まき段階だと言われています!
     そして日本の仮想通貨は信頼されているし、信用出来ると言われている!

  • 今回の決算資料でも触れていない!
     触れたら暴騰した。
    ぼろ株だから、普通短信前は何処かと同じくS安張り付きダヨ!
     しかし、プレミアム社は普通に考えてヤラナイを選択する事は無いであろう!
     いきなりスタートだとしたら株は大暴騰だと思うが。

  • 浮動に付いては確かに売られて直ぐに下がるが、浮動は市場に少ない!
     張り付きのS安でもあまり店板や、売りが膨らんでこなかったよ。
     ただし、本質的に水売りだけの赤字プレミアムだけの材料無いならば買う気にはならない!
     もちろん、材料が材料だけに先に仕込まないと阿保みたいに浮動が少なくてスタート、会社発表有ったりしたらこんな株価で買えない!

  • 日本テクノロジー社の社長がテックビューロ社だけでなく?
     
     プレミアム社の役員に成ったのはこっちも莫大なる利益に成る可能性秘めているからであろう!

  • 浮動が少ないのは、光通信系が他の大株主からも買い付けをしたよ。
     光通信は14年から買いあさりしている!
     他の大株主もあまり売っていない!
    2017年日本テクノロジーVの社長がプレミアム社の役員に就任していればなぜこんな糞会社の株を売り抜けていなかったのか不思議だよ!
     しかも、わざわざ日本テクノロジーの社長自ら役員に就任ナンテネ!
     17年年始には今回の話が内部的に有ったね(笑)
     日本テクノロジー社の社長ならばこんな会社よりも今輝くテックビューロの役員に慣れるし、普通はなるであろうね!

      なのに、なぜプレミアム社の役員に成ったか?

  • >>No. 950

    comsaはスタートしたよ。
    しかけ?仕込みは早めがいいよ(笑)
    資金的に余裕有るならば信用も有りだけど現物を少し漬物するのがベスト!
     信用だと一時的に追証のリスク有る可能性は有る!
     出来だか少ないのは本当に浮動が少ない!
     珍しいよね!

  • 8月3日IRより
     テックビューロ社の資料より

    予定されるICO案件
    COMSAプラットフォームにおける、予定済および検討中のICO案件は以下の通りです。
    ● 10月初旬(予定):テックビューロ株式会社「COMSA」
    ● 11月中旬(予定):株式会社プレミアムウォーターホールディングス(※)
    ● 11月下旬(予定):株式会社CAMPFIRE
    ※ 検討中であり決定ではありません。また、同社の子会社であるプレミアムウォーター株式会社で
    のトークン発行を検討しております。
    その他の案件の詳細は随時以下のサイトにて発表される予定です。


    comsaはテックビューロ社の資料通りに上場!
    プレミアムウォーターが検討していると成っているが、普通に考えてプレミアム社から辞退するとは有り得ない!!

  • >>No. 924

    > 予定されるICO案件
    > COMSAプラットフォームにおける、予定済および検討中のICO案件は以下の通りです。
    > ● 10月初旬(予定):テックビューロ株式会社「COMSA」
    > ● 11月中旬(予定):株式会社プレミアムウォーターホールディングス(※)
    > ● 11月下旬(予定):株式会社CAMPFIRE
    > ※ 検討中であり決定ではありません。また、同社の子会社であるプレミアムウォーター株式会社で
    > のトークン発行を検討しております。
    > その他の案件の詳細は随時以下のサイトにて発表される予定です。

    8月3日にプレミアムウォーター社からはテックビューロ社からを見てくれとコメントしている!
     株主には株主説明責任をしていない!無責任会社だが。
    テックビューロ社・日本テクノロジー社にプレミアムウォーター社は実を委ねるしかない現実的立場から考えればプレミアムは余計なコメントを会社からは発表出来ない!
     なぜならばテックビューロ、テクノロジーが神様的存在で有るからこそプレミアムウォーター社ごときが先にコメントをできるわけがない!
      テックビューロ社はもうトークンの上場ノウハウ有るが日本テクノロジー社はプレミアムウォーター社意外にもプレミアムが成功したらの気持ちは高いと思う!
     なぜならばと日本テクノロジーは沢山の案件抱えている!からであろう!

  • >>No. 924

    > 予定されるICO案件
    > COMSAプラットフォームにおける、予定済および検討中のICO案件は以下の通りです。
    > ● 10月初旬(予定):テックビューロ株式会社「COMSA」
    > ● 11月中旬(予定):株式会社プレミアムウォーターホールディングス(※)
    > ● 11月下旬(予定):株式会社CAMPFIRE
    > ※ 検討中であり決定ではありません。また、同社の子会社であるプレミアムウォーター株式会社で
    > のトークン発行を検討しております。
    > その他の案件の詳細は随時以下のサイトにて発表される予定です。

     予定及び検討中と8月3日にテックビューロ社の別紙資料にも記載されており、
     プレミアムウォーター社も検討中とコメントしている!
     これだけ明確な日程が上がっていて延期をしたらプレミアムウォーター社は日本テクノロジーのメンツを潰しもうトークンの発行などテックビューロ社には相手にされるとは思えない!
     プレミアムウォーター社単独で資金のショートした企業がテックビューロにお願いしてもテックビューロの企業案件考えれば普通は相手にされるわけがない!
     しかし、17年に取締役に村口 和孝が就任されたことによって現実味を帯びて来た!

本文はここまでです このページの先頭へ